HOME > デッキレシピ一覧 > 遊星デッキ(2020年最新版)

遊星デッキ(2020年最新版) デッキレシピ (ヒロさん 投稿日時:2020/12/06 09:52)

 

★シンクロモンスター★【ビートダウン】デッキレシピ画像   デッキ画像をダウンロード
解説画像はコチラ。ボタンを押してからしばらく時間がかかります。
※ ボタンを押す前に、このサイトでの「ポップアップブロックを解除」しておいて下さい。
メインデッキ (29種・40枚)
モンスター (11種・18枚)
名前種族攻 / 防最安
1 クイック・シンクロン 5 機械族 0700 / 1400 10円
3 ジャンク・シンクロン 3 戦士族 1300 / 0500 10円
2 ボルト・ヘッジホッグ 2 機械族 0800 / 0800 20円
2 ドッペル・ウォリアー 2 戦士族 0800 / 0800 10円
1 ラッシュ・ウォリアー 2 戦士族 0300 / 1200 20円
1 サテライト・シンクロン 2 機械族 0700 / 0100 22円
3 ジャンク・コンバーター 2 戦士族 0400 / 0200 180円
1 チューニング・サポーター 1 機械族 0100 / 0300 30円
1 ブースト・ウォリアー 1 戦士族 0300 / 0200 270円
2 ジェット・シンクロン 1 機械族 0500 / 0000 50円
1 エフェクト・ヴェーラー 1 魔法使い族 0000 / 0000 50円
魔法 (13種・16枚)
1 増援 - - - - 10円
1 貪欲な壺 - - - - 90円
1 ギャラクシー・サイクロン - - - - 10円
1 死者蘇生 - - - - 20円
1 ハーピィの羽根帚 - - - - 210円
1 二重召喚 - - - - 50円
1 おろかな埋葬 - - - - 50円
1 手札抹殺 - - - - 30円
1 ワン・フォー・ワン - - - - 120円
1 おろかな副葬 - - - - 120円
2 調律 - - - - 20円
3 シンクロ・チェイス - - - - 10円
1 サイクロン - - - - 10円
(5種・6枚)
1 くず鉄のかかし - - - - 5円
1 ブレイクスルー・スキル - - - - 40円
1 くず鉄の像 - - - - 20円
1 聖なるバリア-ミラーフォース- - - - - 25円
2 くず鉄のシグナル - - - - 10円
エクストラデッキ (14種・15枚)
1 シューティング・クェーサー・ドラゴン 12 ドラゴン族 4000 / 4000 300円
1 シューティング・スター・ドラゴン 10 ドラゴン族 3300 / 2500 100円
1 クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン 8 ドラゴン族 3000 / 2500 50円
1 スターダスト・ドラゴン 8 ドラゴン族 2500 / 2000 1円
1 ニトロ・ウォリアー 7 戦士族 2800 / 1800 20円
1 月華竜 ブラック・ローズ 7 ドラゴン族 2400 / 1800 590円
1 ドリル・ウォリアー 6 戦士族 2400 / 2000 30円
1 スターダスト・チャージ・ウォリアー 6 戦士族 2000 / 1300 30円
1 アクセル・シンクロン 5 機械族 0500 / 2100 10円
1 ジャンク・ウォリアー 5 戦士族 2300 / 1300 10円
1 TG ハイパー・ライブラリアン 5 魔法使い族 2400 / 1800 20円
1 ジャンク・スピーダー 5 戦士族 1800 / 1000 88円
1 アームズ・エイド 4 機械族 1800 / 1200 130円
2 フォーミュラ・シンクロン 2 機械族 0200 / 1500 10円
メインデッキ 最低構築金額 3431円
お試しドロー(5枚) 追加ドロー(+1枚) お試しドロー(5枚×8)
実際にドローを行い、引いた手札で動けるかをチェックしてみよう。
お試しドロー(5枚×8)では一気に40枚をドローすることができます。
5枚×8組の内、動き出せない手札事故の割合が多いようであれば、採用カードの変更を検討してみよう。



勝利方法・デッキカテゴリー
★シンクロモンスター★ 【ビートダウン】~相手を殴り倒せ!
キーカード
シューティング・クェーサー・ドラゴン
運用方法
お久しぶりです。令和二年、波乱の年でしたが最後の月ということで私が構築した遊星デッキを公開していこうと思います。

まずルールがまた元に戻りメインモンスターゾーンにもEXデッキからの特殊召喚が許されたことで昔とほぼ変わらない運用が可能となりました。
しかし、ダンディライオンとグローアップバルブがまたも禁止になったことにより少しワンターンクェーサーへの道のりが遠ざかった…かのように思われましたが、新規カード達により面白いコンボも生まれたので紹介していきます。

さてデッキの運用ですがメインで使うのはもちろんシューティングクェーサードラゴンです。そこに導くために必要なキーカードはたった三枚のカード。
新規カードのジャンクコンバーターと、ドッペルウォリアー、そしてジェットシンクロンです。
ジャンクコンバーターの効果を発動してジャンクシンクロンを呼び寄せたいだけなのでジェットの枠は他のチューナーでもいいのですがジェット辺りが好ましいです。

①ジャンクコンバーターの効果でチューナーを捨てて(ここではジェットと仮定)ジャンクシンクロンをサーチします。
②サーチしたジャンクシンクロンでジャンクコンバーターを蘇生します。その時ドッペルウォリアーの効果も使い特殊召喚させます。
【フィールドは、ジャンクシンクロン、ドッペル、ジャンクコンバーター】
③ジャンクスピーダーをジャンクシンクロンとドッペルウォリアーとでシンクロ召喚し、ジャンクスピーダーとドッペルウォリアーの両方の効果を発動させます。(※この時ジャンクスピーダーはEXモンスターゾーンに出すこと)ジャンクスピーダーの効果で特殊召喚するのは、必須なのがジャンクシンクロンのみで他は自由です。時と場合で変えてさらにシンクロをつなげるのもありです。
【フィールドは、ジャンクスピーダー、ドッペルトークン×2、ジャンクコンバーター、ジャンクシンクロン、他シンクロンチューナー】
④ジャンクシンクロンとジャンクコンバーターでTGハイパーライブラリアンかジャンクウォリアーをシンクロ召喚します。そしてジャンクコンバーターの効果でジェットシンクロンを蘇生し、ドッペルトークンとでフォーミュラシンクロンをシンクロ召喚します。
【フィールドは、ジャンクスピーダー、ドッペルトークン、他チューナー、レベル5シンクロ、フォーミュラシンクロン】
⑤シューティングクェーサードラゴンをシンクロ召喚

ポイントはジャンクコンバーターのフル活用とジャンクスピーダーでの可能な限り特殊召喚時にチューナー以外を場に揃えておくことですね。ジャンクコンバーターは手札から捨ててのサーチと、シンクロ素材となった時墓地のチューナーを特殊召喚できる点が非常にかみ合ってていいです。
ジャンクスピーダーの扱いづらい点はシンクロンチューナーを「可能な限り」特殊召喚という点です。ジャンクスピーダーを呼ぶ際もうすでにフィールドに素材となるモンスターを召喚しないといけません。上のコンボは一番楽で簡単なジャンクスピーダーからの連続シンクロでさらに他のシンクロンチューナーやドッペルトークンを残しているのでさらにシンクロの幅が広がります。
さらにもっと言うと、①のジャンクコンバーターで捨てるチューナーはジェットシンクロンじゃなくても良いんです。③のジャンクスピーダーの時点でシンクロンチューナーをジャンクシンクロン以外にも呼べるのでこの時にジェットを呼べば何も問題はないんです。

なので実質ジャンクコンバーターとドッペルウォリアーのみでこのコンボはほぼ確立されクェーサーなどのレベル12シンクロ達を簡単に呼べるわけです。
強み・コンボ
強みは前述したワンターンクェーサーコンボですね。
めっちゃ楽です。安定感はちと不安要素ですがコンボに必要なのが実質2枚という点では最高ですね。

さらに新規カードであるシンクロチェイスを挟めばシンクロ召喚を阻害されず尚且つ素材となったモンスターを任意で蘇生できるので何度でもシンクロ召喚できます。

そして新規トラップのくず鉄のシグナルもめちゃ強です。このデッキだとほぼほぼの上級シンクロモンスターが素材にシンクロモンスターを要求しているので上級シンクロモンスターを並べるだけでもうドヤ顔できます。シューティングクェーサーがいるなら魔法トラップかモンスター効果それぞれ1度ずつ無効にでき、モンスター効果なら2度無効にできるので先行で展開しているならこれほどのアドバンテージは無いでしょう。
さらにこのデッキは何といっても連続シンクロが止まらないです。一度TGのドロー効果とコンボが重なるとワンターンでの消費がとんでもないことになります。私が好きなシンクロ召喚がこの低レベルから徐々に上がっていく感覚なのでシンクロ厨な方にはおススメです。
弱点・課題点
弱点という弱点は速攻性の反面、防御などの点が薄くなり持続力やスタミナがないことでしょうか。
やや速攻性よりにしてますが、多分もっと詰めれば安定します。
私はシューティングクェーサーだけでなく他のモンスターもTGのドロー効果とでゴリ押し召喚するワンターンソリティア構成なので少しだけ速攻性やガチデッキな構成は控えております。

あとは壊獣やラヴァなどのリリース系ですね。シューティングクェーサーワンターンで出したぜドヤァってしてる所によくやられて泣きそうになりました。
カスタマイズポイント
月華竜や、ニトロウォリアーは便宜上入れてるだけです。(前者はガチカード用のバウンス、後者はクイックとレベル2モンスターしか手札に無い時用)
なので入れ替えるとしたらこの二枚ですね。
おススメなのは新規カードのシューティングスタードラゴンTG-EX(名前長い……)とスターダストウォリアーですね。特にスターダストウォリアーはおススメです。くず鉄のシグナルやクェーサーと併用できれば相手はほぼ何もできません。

あとはPSYシリーズでしょうか(特にPSYフレームロードΩ)、彼らも相手のカードを除外してくれるので行動阻害系モンスターとしてはかなり有用で扱いやすいです。

それと防御面は罠カードを増やすことをお勧めします。(強制脱出装置とか)

あとジャンクスピーダーと相性が良すぎることでおなじみのスカーレッドスーパーノヴァドラゴンさんとかもおもしろいですね。

私としてはシンクロチェイスの効果が強いので、その効果を活用できるウォリアー系やスターダスト系でカスタマイズすることをお勧めします。

最後に前回、前々回とコメント評価ありがとうございます。毎回色々なコメントを貰えてその度に遊星デッキを馬鹿みたいに作り続けてよかったなぁと思っております。今後も面白いコンボなどが出来たら掲載していきたいと思いますので機会があればまたよろしくお願いします。
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。 カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。



デッキを評価しよう!
デッキの強さではなく、デッキ紹介が参考になったら高評価にしよう!
評価低(カードレシピのみ) < 評価高(運用方法や強み・コンボなども書かれていて参考になる)
少し参考になった
3点
参考になった
6点
かなり参考になった
10点

↑ クリックして評価しよう↑


▼ デッキに採用されているカード情報を表示する(43種) ▼
閲覧数2155 評価回数4 評価36 ブックマーク数0

更新情報 - NEW -