HOME > 終わりの始まり

終わりの始まり(オワリノハジマリ) → カード価格

終わりの始まり
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
通常魔法 - - - - -
自分の墓地に闇属性モンスターが7体以上存在する場合に発動する事ができる。自分の墓地に存在する闇属性モンスター5体をゲームから除外する事で、自分のデッキからカードを3枚ドローする。

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
PHANTOM DARKNESS PTDN-JP053 2007年11月23日 Rare

カテゴリ・効果対象

カテゴリ・効果対象が存在しませんでした。

使用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



終わりの始まりのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
10% (2)
データ背景
31% (6)
データ背景
57% (11)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



10

#b9762 ヘルブロス鷲尾  2018-11-01 17:40:12 [19]
海外新規のdanger!と非常に相性が良くて使っている。danger!のシステム上闇属性が墓地へ落ちやすく、手札消費も多い為「こんなカードが欲しかった!」と思わせてくれる一枚。

6

#face5 シエスタ  2018-03-22 09:10:01 [18]
特に制約の掛けられない3ドローと強力、しかしレインボーダークと同じくらいの墓地コストを必要とし芝刈りやシャドールなど墓地貯めが得意なデッキなら割りと容易に発動できますが、そのような墓地肥やしが得意なデッキは同時に墓地アドも重要なデッキな為かえって採用しづらく現時点で有効活用できるデッキは少ない。このカードの性能とは関係ないですがうららが流行っている環境なのも逆風、ただコストで除外するので墓地メタカードには強め。このコストの重さから2枚目以降の発動も厳しく採用枚数にも気をつけなければならずそれなら効果が違いドロー枚数も減りますがこれより遥かに容易に発動できる強貪のほうがいいでしょう。
他の方が言われているように現状採用しやすいデッキはダイヤモンドガイを主軸としたD-HEROでコスト踏み倒しで発動を狙えるうえD自体が闇中心なので正規の条件でも一応狙える。除外が活用できればなお良いしダムドを召喚するのに肥えすぎた墓地の調整も狙える。
現状では手間かかるコストと有効的に扱えるデッキの少なさ、高速化している環境から満点を付けれるような評価はできませんがロマンのある効果で将来性もあると思います。

6

#3089f アルバ  2018-03-21 22:28:31 [17]
フィールド手札からコストを要求せず変な制約もつかない3ドローは強力。
なのだが墓地に闇属性7体は中々に重い。
高速化が進む現在では終わりの始まりが始まる前にデュエルが終わる。
ダイヤモンドガイ対応のドローカードとしては最高レベルの性能。

7

#f566e ルイ  2018-03-21 17:27:49 [16]
コストがきついのなら芝を刈ればいいじゃない!

コストがべらぼうに重い分、見返りも十分大きいのは魅力的。
コストには、異次元の偵察機、召喚魔術をサーチ出来る召喚師アレイスターもいるので意外にコストには困らない・・・はず。
除外された闇属性を墓地に戻せる終焉の精霊を使えば複数回使うのも夢ではないですね。

ダイアモンドガイでコストを無視するのも手ですが、高速化が進んだ今の環境では運がよければ、でしょうか。
こういうカードはロマンがあって好きですよ。

・・・うららを打たれたら泣きましょう。

5

#5d92c awawawa  2018-03-21 17:25:10 [15]
条件が厳しく序盤は腐り事故要因となる
また墓地を5枚とコストも重い
まあそれでも3枚ドローは魅力的だけどね

10

#9c8ff なす  2018-03-21 16:00:11 [14]
墓地の闇属性が7体以上存在する際に発動できる魔法。
墓地から5体を除外する必要があるとはいえ、3枚ドローはやはり強力。偵察機を除外したり、闇次元の解放での帰還で除外を活かせれば、なお良い。
ダイヤモンドガイとの併用でノーコストで3枚ドローという凶悪なカードと化す。

6

#eb42e ゆくら  2016-03-27 10:21:13 [13]
三枚ドローは強力だが
墓地をかなり肥やす必要があるので
場合によっては使う前にデュエルが終わってしまうことも...
最大の難点が 序盤に手札に絶対いらないのと効果を使いたい時に手札にない可能性があるのが厳しい
とはいえ 3枚ドローは破格なので ロマンカードといえる

7

#aa894 ミシガン州知事  2016-03-25 23:38:13 [12]
3枚のドローが強力なのは言うまでもないです。

だけど、発動条件とコストが厳しいです。
7枚以上の闇属性が墓地にいるかつ、その中から5体除外しないとならない。

ドロー系のカードで禁止食らったのもあります(強欲な壺、2枚ドロー)が、これは発動条件とコストが厳しすぎるから制限にはならないと思います。

7

#1dfe6 迷走の聖刻印  2016-03-25 23:29:06 [11]
お前が終わるんやで
3ドローの爆アドカード
しかし闇属性モンスターが7体以上が条件で5枚を除外しなければならないという重すぎるコスト
闇属性は墓地に落とす面に優れてるが、狙うのは難しい
貪欲な壺と併用できないのも欠点で墓地利用ができなくなるのも痛手となる
P主体デッキとなると墓地にモンスターが溜まらない
かなり強力なカードであるが故の重すぎるコストによって採用されないカード

シャドール、暗黒界、彼岸あたり?

6

#e49e4 ファイア野郎  2015-10-23 20:01:12 [10]
3枚ドローを行えるカード。
しかし、発動条件が墓地の闇属性7体と重く、その中から5体除外と厳しいのが難点。
ダイヤモンドガイがいれば、このコストや発動条件を無視して3枚ドロー出来る凶悪なカードになります。
積極的に墓地を肥やせるデッキであれば、採用してみるのも悪くないでしょう。

8

#b1e65 Sin嫁  2014-11-09 00:23:04 [9]
3枚ドローという面では優秀だが、その為の条件は中々に厳しいものがある。墓地を肥やしつつ、墓地のカードが多少除外されても手痛くないデッキならば採用の余地は無きにしも非ず。ついでに言えば、墓地の闇属性が8体なら魔の呪文「ボチヤミサンタイ」が発動できることでしょう。
D-HEROならダイヤモンドガイでコストを無しにして使っていきたい。

6

#7ea37 hio  2014-11-08 22:37:26 [8]
3枚ドローは魅力的だが、5枚もの闇属性を除外するのは厳しく、そもそも発動できない事も多い。
使うならダイヤモンドガイでコストを踏み倒したいところ。
D-HEROは闇属性なので素発動もできない事はないだろう。

8

#4af8c 編集 2014-11-08 22:31:28 [7]
場・手札0の時にこいつ引いて、使ったらダムド引けて、コストで墓地の闇属性減らしたからちょうど三体でダムド出して逆転勝利したのは良い思い出

6

#9347c サンダー・ボルト  2014-04-18 21:58:38 [6]
3枚ドローは強力ですが、発動条件がかなり厳しめ。闇属性は墓地利用も多いため、5枚も除外してしまうのも苦しく、何の考えもなしに投入するのは躊躇われます。「ダイヤモンドガイ」の場合、コストを踏み倒して3枚ドローできるのでなかなか良く、素で発動も狙えるので、選択肢の一つとして大いに検討できるでしょう。

6

#d3fa9 風使いの後継者  2014-02-16 20:10:50 [5]
あまり見られていない点ですが、除外はコストになります。ということから、DDクロウや転生断絶などに阻害されないので、そう言った点でも貪欲との差別化がはかれます。除外するモンスターは闇属性なら何でもいいわけですから、シンクロやエクシーズも積極的に狙っていくと良いでしょう。
まあ、結局のところ、貪欲より使いづらい点は否めないので、やはりそれなりに低評価
→ 「終わりの始まり」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
終わりの始まり 6.5 /10.0 点、 評価数 20 件 ユーザー レビュー 20

カード価格情報

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
カードラボ(トレカネット) - - 30円 -
トレマ(トレカネット) - - 30円 -
遊々亭(トレカネット) - - 100円 -
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

ランキング・閲覧数

評価順位4184位 / 9,387
閲覧数26,097

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

終わりの始まりのボケ