HOME > カードリスト > ストラクチャーデッキR-神光の波動- > ジェルエンデュオ

ジェルエンデュオ

ジェルエンデュオ
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 光属性 4 天使族 1700 0
このカードは戦闘では破壊されない。このカードのコントローラーがダメージを受けた時、フィールド上に表側表示で存在するこのカードを破壊する。天使族・光属性モンスターをアドバンス召喚する場合、このカードは2体分のリリースとする事ができる。

スポンサーリンク

評価7.7/ 10
評価回数13
評価順位2178位 / 8731
閲覧数27213

 → ジェルエンデュオの価格相場を確認
 → ジェルエンデュオのボケを作成ジェルエンデュオのボケを見る(0件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
DUEL TERMINAL -ヴァイロン降臨!!- DT09-JP012 2010年05月01日 Normal
ストラクチャーデッキ-閃光の波動- SD11-JP007 2006年12月14日 Normal
ストラクチャーデッキR-神光の波動- SR05-JP016 2017年09月23日 Normal

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

スポンサーリンク



評価 ⇒WIKI

5

#9c92c 如月  2017-12-02 12:38:58 [13]
サンドバッグ・ダメージ受け破壊というデメリットばかりですが、ヴァルハラで自身を特殊召喚すればアドバンス召喚が一気に出来ます。ああでも墓地肥やし程度にしかならないか。

9

#7caa3 ジュウテツ  2017-10-06 08:18:57 [12]
自壊デメリットがあるものの、戦闘破壊耐性を持つダブルコストモンスターは、「天空聖騎士アークパーシアス」などをアドバンス召喚するのにうってつけだと思います。
ランク4エクシーズの素材としても、活用出来ると思います。

9

#dbcdc なす  2017-09-23 18:19:44 [11]
戦闘耐性持ちで、光属性・天使族のアドバンス召喚の2体分のリリースにできる。
壁モンスターとして扱いやすく、自分ターンにはクリスティアやアテナをアドバンス召喚できる。ダメージを受けると自壊するので、天空の聖域と併用したいところ。
打点も1700と中々。

8

#20d51 ヒコモン  2017-02-10 12:50:16 [10]
天使族・光属性モンスター専用のダブルコストモンスター。ダブルコストモンスターに頼ってアドバンス召喚するという動きが時代遅れになってしまったが、1700打点あって戦闘耐性まで備えているこいつは当時は本当に鬼畜性能だった。ダメージを受けると自壊してしまうこともあり、貫通ダメージを受けると非常に痛い。

8

#69e70 はやとちり  2016-07-31 10:11:30 [9]
戦闘破壊耐性を持つダブルコストモンスター。
マシュマロンに似たような外見・効果ですが、やたら攻撃力が高く、これをフィールドに残しておけば思わぬ攻撃に合います。
また、単体で大天使クリスティアとコンボができます。リクルーターを利用して墓地を調整すれば容易になります。
(墓地にジェルエンデュオを含む天使4体がいればクリスティアを特殊召喚、
ジェルエンデュオをサルベージ、
除去されてもクリスティアはデッキトップに戻るのでジェルエンデュオをリリースしてアドバンス召喚)
何回も永続の虚無空間が出てくるので相手にとってはたまったものじゃありません。
最上級天使族には他にも強力なモンスターが多く、(天帝アイテール、天照大神など)、使いやすいモンスターであるといえます。

6

#cba54 ラギアの使徒  2015-04-12 15:36:50 [8]
そこそこの打点を持つ戦闘耐性持ちですが、ダメージを受けるだけで自壊するので、結構あっさり消滅することも。逆に、その性質を逆手にとって「オネスト」で返り討ちにするのもあり。さすがにバーンによるダメージを食らうと泣けますが。
「天空の聖域」があれば、アタッカーとして運用でき、ダブルコストの効果で最上級天使につなげることができます。といっても、【天使族】は「ヴァルハラ」などによる特殊召喚も可能なので、できれば「虚無の統括者」や「エンジェルO7」など、アドバンス召喚する必要のあるカードと合わせて使いたいものです。

7

#3bb3b 夜の帝王  2013-12-12 01:46:00 [7]
めったに見ることのできない、希少性の高い天使。
能力は汎用性こそ無いが、光の最上級天使を使う場合には活躍してくれる。
また戦闘耐性持ちとしては異例のアタッカー。
イラストからは想像もできない武闘派。

8

ファイア野郎  2013-02-11 20:25:26 [6]
光属性天使族専用のダブルコストモンスター。戦闘破壊耐性があるため、壁としてもリリース要員としても、優秀な存在です。天空の聖域があれば、ダメージを恐れることなく、アタッカーとしての運用も可能です。
他の戦闘破壊耐性持ちのモンスターと比べると、サーチがしづらく、貫通やバーンダメージを受けただけで自壊するデメリットがあるものの、光属性天使族モンスターとしては、採用の価値が十分にあるでしょう。

8

ファナナス  2013-02-10 05:48:33 [5]
光属性天使族専用のダブルコストモンスター。戦闘破壊耐性を持っているので非常に場持ちが良く、こういうタイプのダブルコストモンスターの中では一番性能が高いと言える。サポート対象が二重に限定されているが、最もメジャーな天使族なので問題ない
貫通やバーンには注意

8

みかんゼリー  2012-11-01 21:56:37 [4]
アタッカーになり、壁にもなり、生贄素材にもなる、天使族の頼れる下級。
ヴァルハラがある天使ではあるが、強力なクリスティアたちが腐らないとも限らないため、ダブルコストンできるのはなかなかに便利。
マシュとどちらを好むかはその人次第だろうが、戦闘で破壊されないのも美味しい。
ただダメージを受けると破壊される不安定なカードでもあるので、その点は聖域などを用いてカバーしたい。

8

とき  2017-10-06 21:57:13 [3]
戦闘破壊耐性と光属性天使族のダブルコスト能力をもった下級天使族モンスター。この2つの効果はかなり相性のいい組み合わせ。
光属性天使族の最上級の凄まじい顔ぶれを眺めると、さらにこのカードの強さを実感するだろう。
他のモンスターで攻めていると一緒に死にがちだったり、バーン効果や貫通・直接攻撃効果を絡められると簡単に落ちたり安心出来ない部分も多いが、光属性天使族の下級では屈指の強力カード。
昨今はヒュペリオンやクリスティア、アークパーシアスなど自前の特殊召喚効果を備えている切り札も多いが、そうでない天使にとってはヴァルハラと双璧のお役立ち展開ソース。

8

スクラップトリトドン  2010-11-10 21:13:48 [2]
天使版ダブルコストン+戦闘破壊耐性持ちという便利な子.
自壊条件はダメージとなっているため,攻撃力が高めでも聖域がないと攻撃表示にしにくい.
単体でも運用しやすい上に,最上級天使には強力なカードも少なくないため,ヴァルハラのないときでも出せる手段として便利でしょうか.
貫通持ちには要注意.

8

SOUL  2010-08-08 09:44:03 [1]
戦闘破壊耐性がありながら2体分のリリースになれるというのはとても優秀です。
攻撃力も高めで、天空の聖域発動下ではアタッカーにもできます。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人の評価に対するコメントはやめましょう。
ジェルエンデュオ 7.7 /10.0 点、 評価数 13 件 ユーザー レビュー 13