HOME > 茫漠の死者

茫漠の死者(ボウバクノシシャ)

茫漠の死者
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 闇属性 5 アンデット族 ? 0
自分のライフが2000以下の場合、このカードは手札から特殊召喚する事ができる。このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、このカードの攻撃力は相手のライフポイントの数値の半分になる。
評価7.7/ 10
評価回数10
評価順位2479位 / 9229
閲覧数18355

 → 茫漠の死者の価格相場を確認
 → 茫漠の死者のボケを作成茫漠の死者のボケを見る(0件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
Vジャンプ2006年10月号~ VJMP-JP059 2006年10月01日 Ultra
ストラクチャーデッキR-アンデットワールド- SR07-JP007 2018年09月22日 Normal

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ



評価 ⇒WIKI

7

#5d92c awawawa  2018-03-22 14:26:09 [10]
いきなり出てくる4000打点は今でも怖い
条件は厳しいとはいえ手札SS効果も嬉しい
TFだとかなり強かったカード

8

#face5 シエスタ  2018-03-13 11:55:41 [9]
TFではジャックデッキに採用されておりこいつのせいで気軽にキングをATMにできなくなった記憶があります。
裏側戦闘破壊→ピラタでした→キング「あまねくその力を見せてやろう!」
→茫漠「ATK4000」→!? TF6の環境で簡単に出てくるあの打点は驚異でした。
少し手間かかる条件ですが手札から展開できる効果をもっておりそれができなくても特に召喚制限のないアンデなので展開手段は多い。
攻撃力が相手のライフに依存し初期ライフならオベリスク同等の4千、誘発効果で効果処理時に打点を得る故に奈落にも引っかからず成金やソウルテイカーなど対価としてライフアドを相手に与えるカードもこのカードにとってはメリットとなる。特性上2回直接攻撃決めれば勝利できこの手のカードとしては珍しく場での同名カードの枚数制限等もないので高い攻撃性能を有してると思います。
ただ相手のライフ依存なのがネックでライフアドは軽視されがちな傾向があり神シリーズだのソウルチャージなどで相手からライフをゴリゴリ減らしていくことも多く中盤以降では高攻撃力は望めない。
またヴェーラーや泡影などにも非常に弱いのでなんらかの素材にする等の対応力も用意しておきたいところ。

7

#653e3 アルバ  2018-03-12 08:09:32 [8]
TF6におけるジャックアトラスのエースカード。
ゲーム序盤だと攻撃力4000で突然出現しアンデの特殊召喚手段の豊富さもあり中々の脅威になる。
手札からの特殊召喚手段もあるが狙って使うにはやや厳しい条件かつ出てきてもレベル5の素材に使える程度なので、ないよりはいいかな程度。

10

#9c8ff なす  2018-03-12 00:51:16 [7]
ライフ2000以下で手札から出せるレベル5・アンデット族。
ランク5に繋げやすくなるだけでなく、打点は相手ライフの半分の数値を参照するため、相手ライフが高ければアタッカーとしても運用できる。

9

#0ecae ミシガン州知事  2016-05-07 12:56:58 [6]
前、これを3体出されてワンキルされそうになった記憶ががが

相手のライフポイントに応じて攻撃力が変わるカード。
開始直後に出せば攻撃力4000なのでそこらへんにいる最上級よりは攻撃力高くなりどこぞやの神に匹敵するほどの攻撃力を誇る。
サポートも多いので案外すぐに出てくるし、3体並べるのも難しくはない。

最序盤で、クリフォートデッキを使用中、残りライフポイント6400、ペンデュラム召喚したアーカイブとゲノム(両方攻撃力1800)しかいないときにこれ3体(攻撃力3200)ともう1人違うモンスターを並べられていたときには(もちろんワンキル圏内)、本当に生きた心地がしなかった。

8

#bc326 絶対王ジャック  2015-03-18 00:41:13 [5]
ポンと出てくる4000は怖い
星5、攻?/守0は有能
ダグレのコストにもなり悪夢再び対応、奈落にも落ちない
ユニゾンビと一緒ならばランク5or牙王or赤き龍になれるのはgood
アンデットなので馬からssもできる上、自力でもss可
後半になると弱ってしまうが、アロマが台頭すれば輝ける可能性は充分あるカード
書籍付属の古いカードで再録もないので集めるなら早めが良いぞ

7

#a7ae1 サンダー・ボルト  2014-07-14 22:21:37 [4]
自身で特殊召喚する能力も持っていますが、別にそれに頼らなくてもアンデット族は特殊召喚手段が豊富なので、序盤に呼び出すのも容易でしょう。「終末の騎士」や「ダーク・グレファー」などの墓地肥し手段はもちろん、「ピラミッド・タートル」に対応している点もグッド。相手が初期ライフの状態で出せばお手軽4000打点の出来上がり。終盤ではあまり活躍できませんが、自身の効果で特殊召喚しやすくなるので、「ゾンビキャリア」などでシンクロ素材としてしまえばよいでしょう。

7

ファナナス  2013-01-24 12:51:15 [3]
序盤で呼び出せば攻撃力は驚異の4000。幸い守備力は0なのでピラミッドタートルで呼ぶことが可能です。特殊召喚条件を満たした場合火力には期待できませんが、ランク5エクシーズの素材になるなど悪用方法はあります。ちょっと癖のあるカードですがロマンもあり充分優秀な性能を持っていると思います

7

とき  2011-04-15 15:47:32 [2]
自身の効果以外でも、ピラタで呼び出したり豊富なサポートで蘇生したりでも効果が使えるのが強い。
攻撃力も変動しないため序盤で出せれば非常に心強い戦力になってくれるだろう。
月の書には全力でごめんなさいだがもはや制限。可能性満ち溢れたアンデの新鋭カード。
パワーバカと言ってもそのパワーと速さが並外れてれば十分強い。

7

スクラップトリトドン  2011-04-15 08:48:15 [1]
護封壁を初手から使えば,初期は4000.
ステータス・種族・属性が優れて,出した後にライフを削っても変動しないのは嬉しいし,
弱くないし条件も比較的ゆるいレベル5のため,悪用手段が出てきそう・・・

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
茫漠の死者 7.7 /10.0 点、 評価数 10 件 ユーザー レビュー 10