HOME > 死者への手向け

死者への手向け(シシャヘノタムケ)   → カード価格

死者への手向け
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
通常魔法 - - - - -
手札を1枚捨て、フィールド上に存在するモンスター1体を選択して発動する。選択したモンスターを破壊する。
パスワード:79759861
  1. カード情報
  2. 収録
  3. カード評価・考察
  4. 採用されているデッキ
  5. カード価格情報
  6. カテゴリ・効果分類・対象
  7. ランキング・閲覧数
  8. コンボ
  9. ボケ

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
BEGINNER'S EDITION 1 BE1-JP165 2004年06月24日 Rare
ストラクチャーデッキ-灼熱の大地- SD3-JP020 2005年01月20日 Normal
STARTER DECK(2006) YSD-JP026 2006年03月23日 Normal
STARTER DECK(2009) YSD4-JP024 2009年03月14日 Normal
Vol.5 --45 1999年09月23日 ParallelUltra
BEGINNER'S EDITION 1(7期) BE01-JP139 2011年05月14日 Rare

死者への手向けのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)





2

#f5635 サンパイ  2020-01-25 19:29:12 [20]
2:1はアド損やな。裏守備も破壊できるとはいえ、ライボルにすら勝てる要素が見当たらない。

4

#14d46 シルキン  2020-04-08 14:33:04 [19]
遊戯王初期に多用された汎用除去カード。
これと《キラー・スネーク》を三積みして頂点に上り詰めた人物もいるほど。
サンダー・ボルト》やフリーチェーンの《サンダー・ブレイク》などが登場して以来、これを見ることはなくなって行った。

3

#d0d87 お空は青い  2019-06-24 12:39:24 [18]
昔は死者蘇生と共に良く使われていたカード。手札を捨てる効果を持つカードが少なかったこともあり、重宝されていました。

3

#f4d3d シエスタ  2018-10-26 10:06:35 [17]
比較的癖のない単体除去ですが、展開力の増した現在単体除去では追いつかないことが多くそれでいて手札コストを要求しているので重くも感じる。
そしてライバルも非常に多く、全体除去のブラホ・コストを利用する事に関しても表限定とはいえ除外できるブラックコアなど強力なものは多い。
今じゃ時代遅れなカードと言わざる負えないでしょう。

5

#9cc2a 備長炭18  2018-04-14 07:34:46 [16]
非常に使いやすい汎用モンスター除去。
とはいえ、今はこのカード以上に高いカードパワーを持つカードで溢れているためまず採用されることは無いでしょう。

7

#f566e ルイ  2018-03-12 20:17:54 [15]
良くも悪くも汎用除去魔法カード・・・だったのですが、昔と比べてライバルが増えすぎてしまいました。
裏も表も破壊でき、表示形式関係なく、発動条件もない。加えて対象にさえ取れれば除去できるわけで、何気にこのカードの上位互換は存在しないんですよねぇ。
手札コストさえなければ今でも使えるのかもしれませんが、相手ターンで動けないカードは弱いといわれているのでもはや力不足となってしまいました。

コレでも昔は重宝したんですよね、手向け蘇生コンボTUEEEといわれていた時代が懐かしい。

3

#1105f ヒコモン  2016-04-14 12:27:48 [14]
手札コストの必要な単体除去カード。表裏関係なく破壊出来るのはいいのだが、2:1交換な上に現在はもっと汎用性の高い除去カードで溢れているため、非常に使い難い。同じコストで表側なら除外も出来るブラック・コア、表側を全て破壊出来るライトニング・ボルテックス、バウンスしてドローロックを行える振り出し、罠だがフリーチェーンで使えるサンダー・ブレイクの存在に加え、それらでもほとんど採用されていない現状を考えると、わざわざこのカードを使おうという人は皆無だろう。

4

#6987d アルバ  2016-02-26 06:55:32 [13]
単純な対象を取る除去魔法なので使い勝っては悪くない。
とはいえ大半の場合手札1枚よりライフポイント1000回復させる方が安く済むため対象を取る除去ならソウルテイカーでいい。
手札を捨てる点を見るとしても今度は表側全体除去のライボルが対塞がる。
裏側守備表示も破壊できるが裏守備対策ならノーコストのシールドクラッシュや抹殺の使徒がある。
魔法である事に拘らないなら同じコストで何でも破壊できる罠にサンブレというものも存在する。
完全な上位互換は存在しないものの何かとライバルが多く立ち位置が厳しいカード。

3

#0120c ハセ  2016-02-26 00:41:04 [12]
地割れや地砕きが足りなかった頃はこれを代わりに使ったこともあった
条件や範囲は安定感があり一応の働きをしてくれるものの、複数ある除去カードからこれを選ぶ意義があるかというと・・・

4

#01cb1 かのん  2015-02-08 22:28:51 [11]
今はともかくこの当時は強力全破壊系以外だと地割れとか落とし穴、はさみ撃ち などだったので
指定したモンスターを破壊手札コスト1枚で破壊できるのは悪くなかったですよね。

4

SOUL  2013-04-20 18:12:33 [10]
裏側のカードも自分のカードも破壊可能。
しかし、サンダーブレイクはさらにそれを上回り魔法罠も破壊することができますね・・・。

6

サンダー・ボルト  2013-04-16 01:30:47 [9]
「サンダー・ブレイク」より範囲が狭くなりますが、通常魔法なので引いてすぐに使えるのはやはり大きいですね。とはいえ、手札コストなしの「地砕き」や手札コストありでも全体除去になる「ライトニング・ボルテックス」といったライバルも多く、微妙な立ち位置のカードになってしまっています。セットカードを除去できるので、除去性能自体はこのカードもかなりのものですけれども。

4

ファナナス  2013-01-28 17:17:19 [8]
サンブレの魔法Ver。サイクロンには強いですがサンブレと比べると奇襲性がなく、表側表示のモンスターしか破壊できないので大きく劣ります。この程度の効果だと手札コスト1枚が尚更重くのしかかる

5

ファイア野郎  2013-01-24 23:39:25 [7]
手札コストのある単体除去カード。
単体除去としては地割れと地砕き、同じ手札コストで発動できるライトニングボルテックスやサンダーブレイク、ブラックコア等、扱いやすいものは多いです。

とは言え、裏側守備表示のカードをすぐに破壊できる点は、上記のカードにはない利点と言えますね。

4

ドラゴンX  2012-09-09 14:46:52 [6]
普通に思いつくカード。
→ 「死者への手向け」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らしに対して反応することも禁止です。
カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。
死者への手向け 4.2 /10.0 点、 評価数 20 件 ユーザー レビュー 20
スポンサーリンク

「死者への手向け」が採用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



スポンサーリンク

カード価格情報

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
楽天市場(トレカネット) - - 30円 -
トレトク(トレカネット) - - 30円 -
遊々亭(トレカネット) - - 50円 -
駿河屋(トレカネット) - - 50円 -
ホビーステーション Yahoo店(トレカネット) - - 50円 -
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

カテゴリ・効果分類・対象

ランキング・閲覧数

評価順位7657位 / 10,551
閲覧数20,348

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

死者への手向けのボケ

更新情報 - NEW -