HOME > デッキレシピ一覧 > 死のメッセージ 立ちはだかる白龍

死のメッセージ 立ちはだかる白龍 デッキレシピ (秋月さん 投稿日時:2015/01/18 22:43)

 

青眼(ブルーアイズ)【特殊勝利】デッキレシピ画像   デッキ画像をダウンロード
解説画像はコチラ。ボタンを押してからしばらく時間がかかります。
※ ボタンを押す前に、このサイトでの「ポップアップブロックを解除」しておいて下さい。
青眼の白龍デッキカード画像 青眼の白龍デッキカード画像 銀河眼の光子竜デッキカード画像 銀河眼の光子竜デッキカード画像 銀河眼の光子竜デッキカード画像 サタンクロースデッキカード画像 ライトロード・モンク エイリンデッキカード画像 ライトロード・マジシャン ライラデッキカード画像 銀河の魔導師デッキカード画像 久遠の魔術師ミラデッキカード画像 シャインエンジェルデッキカード画像 シャインエンジェルデッキカード画像 シャインエンジェルデッキカード画像 オネストデッキカード画像 オネストデッキカード画像 マシュマロンデッキカード画像 マシュマロンデッキカード画像 青き眼の乙女デッキカード画像 青き眼の乙女デッキカード画像 青き眼の乙女デッキカード画像 銀河眼の雲篭デッキカード画像 銀河眼の雲篭デッキカード画像 銀河眼の雲篭デッキカード画像 フォトン・サンクチュアリデッキカード画像 フォトン・サンクチュアリデッキカード画像 フォトン・サンクチュアリデッキカード画像 ドラゴン・目覚めの旋律デッキカード画像 渾身の一撃デッキカード画像 渾身の一撃デッキカード画像 アクセル・ライトデッキカード画像 アクセル・ライトデッキカード画像 アクセル・ライトデッキカード画像 ハーピィの羽根帚デッキカード画像 死のメッセージ「H」デッキカード画像 死のメッセージ「T」デッキカード画像 死のメッセージ「A」デッキカード画像 死のメッセージ「E」デッキカード画像 ウィジャ盤デッキカード画像 ウィジャ盤デッキカード画像 ウィジャ盤デッキカード画像
スポンサーリンク
メインデッキ (22種・40枚)
モンスター (12種・23枚)
名前種族攻 / 防最安
2 青眼の白龍 8 ドラゴン族 3000 / 2500 1円
3 銀河眼の光子竜 8 ドラゴン族 3000 / 2500 1円
1 サタンクロース 6 悪魔族 1200 / 2500 50円
1 ライトロード・モンク エイリン 4 戦士族 1600 / 1000 1円
1 ライトロード・マジシャン ライラ 4 魔法使い族 1700 / 0200 1円
1 銀河の魔導師 4 魔法使い族 0000 / 1800 1円
1 久遠の魔術師ミラ 4 魔法使い族 1800 / 1000 1円
3 シャインエンジェル 4 天使族 1400 / 0800 1円
2 オネスト 4 天使族 1100 / 1900 1円
2 マシュマロン 3 天使族 0300 / 0500 1円
3 青き眼の乙女 1 魔法使い族 0000 / 0000 1円
3 銀河眼の雲篭 1 ドラゴン族 0300 / 0250 30円
魔法 (9種・14枚)
3 フォトン・サンクチュアリ - - - - 380円
1 ドラゴン・目覚めの旋律 - - - - 1円
2 渾身の一撃 - - - - 5円
3 アクセル・ライト - - - - 1円
1 ハーピィの羽根帚 - - - - 280円
1 死のメッセージ「H」 - - - - 1円
1 死のメッセージ「T」 - - - - 1円
1 死のメッセージ「A」 - - - - 1円
1 死のメッセージ「E」 - - - - 10円
(1種・3枚)
3 ウィジャ盤 - - - - 1円
メインデッキ 最低構築金額 1609円
お試しドロー(5枚) 追加ドロー(+1枚) お試しドロー(5枚×8)
実際にドローを行い、引いた手札で動けるかをチェックしてみよう。
お試しドロー(5枚×8)では一気に40枚をドローすることができます。
5枚×8組の内、動き出せない手札事故の割合が多いようであれば、採用カードの変更を検討してみよう。


スポンサーリンク

勝利方法・デッキカテゴリー
青眼(ブルーアイズ) 【特殊勝利】~ダメージではない勝利!!
キーカード
ウィジャ盤
運用方法
乙女と光子竜がいると戦闘でなかなかライフが動かない場面があって
割と時間が稼げることがあったので、ウィジャ盤の時間くらい稼げる
のでは?と思い組んでんでみました。
強み・コンボ
光子竜と乙女、マシュマロンで前線をひたすら停滞させましょう。
弱点・課題点
当然ながら死のメッセージが手札にくるので事故りやすいです。
カスタマイズポイント
効果破壊を防ぐ罠、あと手札事故軽減に小槌とか入れたいところ。
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。 カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。



デッキを評価しよう!
デッキの強さではなく、デッキ紹介が参考になったら高評価にしよう!
評価低(カードレシピのみ) < 評価高(運用方法や強み・コンボなども書かれていて参考になる)
少し参考になった
3点
参考になった
6点
かなり参考になった
10点

↑ クリックして評価しよう↑

閲覧数1859 評価回数0 評価0 ブックマーク数0
スポンサーリンク