HOME > カードリスト > PREMIUM PACK 2019 > 決闘竜 デュエル・リンク・ドラゴン

決闘竜 デュエル・リンク・ドラゴン(ケットウリュウデュエルリンクドラゴン)   → カード価格

決闘竜 デュエル・リンク・ドラゴン
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
リンクモンスター
効果モンスター
闇属性 - ドラゴン族 0 -
Sモンスターを含むモンスター2体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のメインフェイズに、EXデッキから「パワー・ツール」Sモンスターまたはレベル7・8のドラゴン族Sモンスター1体を除外して発動できる。そのモンスターと同じ種族・属性・レベル・攻撃力・守備力を持つ「決闘竜トークン」1体をこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
(2):自分フィールドに「決闘竜トークン」が存在する場合、相手はこのカードを攻撃対象に選択できず、効果の対象にもできない。
LINK - 4

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
PREMIUM PACK 2019 19PP-JP003 2018年12月22日 SecretUltra

カテゴリ・効果分類・対象

使用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



決闘竜 デュエル・リンク・ドラゴンのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)
データ背景
15% (2)
データ背景
84% (11)



2

#272d7 もも  2019-01-05 16:47:06 [13]
アルティマヤ・ツィオルキンのリメイク。
リンク召喚でシンクロモンスターを再リブートさせるチャンスだったと思う。
このリンク素材ならトークンじゃなくてそのままシンクロ召喚扱いで特殊召喚で良いレベルだったかも、そのくらいエクストラデッキを圧迫するのはリスキー。

1

#04356 awawawa  2018-12-28 21:38:32 [12]
タクシーのパチモン
実質的に5体消費とかなり重いのにこの弱さは産廃と言わざるを得ない

3

#f566e ルイ  2018-12-27 20:07:43 [11]
Sモンスター要求するならリンク2でいいじゃないですか!(憤怒)

本家アルティマヤはリンク先こそ必要ですが、制圧効果持ちを出せるためにEX圧迫してでも入れる価値があるのと比べると本当にひどいなと思う。
守護竜アガーペインからコレだせるよ!でもどうせなら制圧持ちのドラゴンS出すよ!ってなるのが悲しい所。
せめて除外したドラゴンSの効果でも付与してくれればまだ使えたものを…。
大欲な壺とリンク先さえ確保し続けられればが理想だけど、そこまでするうまみもないしねぇ。
EXデッキを大幅に圧迫してまで高打点のバニラトークン出すくらいなら装備魔法を装備して殴った方が早いレベル。

制圧効果を使いすぎると嫌われるので、身内同士なら進んで使ってもいいかなぁ。
あくまで「身内戦であれば」良カードなので、お情けで+2点しておきましょう。

3

#36afe デルタアイズ  2018-12-27 18:55:23 [10]
トークンだから幻獣機だな!と思ったがだすまでがもう大変だった
鑑賞用やセンターカードに使える

2

#5dfdd 闇を彷徨う彗星  2018-12-24 17:32:45 [9]
アルティマヤ・ツィオルキンがリンクモンスターとなって登場……したが、その性能はどうも首を傾げる。
Sモンスターを含むリンク4という重さと、一々効果を使うためにEXデッキから7・8ドラゴンSモンスターを除外しなければらないという、大食漢。
しかも、除外して出てきたトークンは攻守をコピーしたバニラトークンであり、あまりに割に合わないのが実際の所。
トークンがいる間は攻撃や効果の対象にならないというが、そのトークンがあまりに脆いので、簡単に引っ剥がされるのは想像に難くない。またリンクモンスターとなったことで守備表示にすらできなくなり、棒立ちしてると高火力で屠られるのがオチだろう。
効果もちゃんと持ってくるとか、せめて除外効果をなくすとか、それだけでも……。

1

#f2642 カフェオレ  2018-12-24 00:42:17 [8]
何故作ったと言いたくなるくらい弱い。
赤き竜をイメージしたのならシンクロを直接出せてもいいじゃないか、こんなに素材が重いんだから。

でも『リンクルベル』よりはまだ未来があると思う。

2

#7cfa2 備長炭18  2018-12-23 14:06:08 [7]
赤き竜、アルティマヤ・ツィオルキンがリンクモンスターにリメイク
お互いのメインフェイズに特定のSモンスターをEXデッキから除外する事でそのステータスをコピーした決闘竜トークンを生成でき、最大で3000打点のモンスターをポンと出せるのですが、まず本家の魅力は効果が優秀なSモンスターをモンスター2体とセットカード1枚で素材指定を無視して出せる事であり、攻撃力しかないトークンを作り出すだけでは無意味に等しいのです。
耐性を得る効果にしても、実質バニラのトークンが場にいる事が条件なのでまるで信頼できず、攻撃力0では大ダメージの恐れが高い。そもそも貴重なマーカー先をトークンで埋めるのはどうなのか。
そしてこのカード最大の問題とも言えるのがその素材指定とリンク数。
Sモンスター含む2体以上のリンク4、つまり実質リンク5というのに、この効果では流石に割に合わない。
これなら素直にリンク3出した後に本家を出す構築の方がまだ良いですし、やっている事が5Dsオリジナルのエコールドゾーンと似ているのにそこから出るトークンが圧倒的に火力不足というのがまた救いようがないですね。

1

#70fe1 らばす  2018-12-22 16:38:47 [6]
・「リンク・ドラゴン」の名をオッドアイズから泥棒
・守備表示がないリンクモンスターとツィオルキンの打点の致命的なミスマッチ
・マーカーが実質2個
・実質5体素材の重さ
・出てくるトークンが効果無し、シンクロモンスター扱いも無し、名称コピーも無し
・トークン出るのがリンク先

・せっかくやって出てくるのが「決闘竜トークン」じゃ、テンションが上がらないし燃えない

1

#f4d3d シエスタ  2018-12-22 16:10:58 [5]
タクシーがまさかのリンク転生。
素材指定ですが、2体で済むものの単純計算でモンスター5体要求とかなり重い。マーカー向きは非常に優秀なものの1の効果に使ってしまいやすい。
重さの割にやれることは指定されたEXのモンスターを消費し、コストにしたモンスターの打点を持ったトークンを生成すること。最大打点は現状3000。
自身は打点がなくトークンが存在すれば戦闘及び対象耐性が発揮されるものの、今じゃ過信できるような耐性ではなくトークンが除去されれば0打点を晒すハメになり、かなりリスクが高い。EXは圧迫しやすいし3000打点でもバニラトークンなんか今じゃ怖くもなんともないでしょう。
極めつけに同リンクにはヴァレルロード・ソードが存在し、打点は自身の生成できるトークンの最大打点と同じなうえ、単体性能も非常に高い。
ヴァレルに限らずまだリンク3あたりの方が強いんじゃね?って思えてくる。
折角のリメイクカードですが、他のリンク差し置いて優先する価値は現状ないに等しいと思います。

2

#2d890 とき  2018-12-22 13:07:31 [4]
アルティマヤ・ツィオルキンをリンクでリメイクしたかの如き一枚、だが…
素材はSモンスターを含む2体以上、でリンク4とかなり重い。Sモンスターの調達をしながら大量展開はハリファイバーを使えばできなくはないが…
効果はアルティマヤ・ツィオルキンが特殊召喚できた範囲のSモンスターを除外することでそのカードの攻守と種族属性レベルをコピーした決闘竜トークンを生み出す効果と、決闘竜トークンがいると攻撃と効果の対象にならない効果である。
アルティマヤ・ツィオルキンと違いそのものを呼び出すわけでなく能力だけをコピーしたトークンなので、効果を使うこともできなければ耐性面にも不安が大きい。当然決闘竜トークンが破壊されると脆弱なこのカードが姿を表してしまう。
またリンク4で素材が重いということは、凶悪無比のヴァレルリンク
たちとも比べられるということ。呼び出せる決闘竜トークンの最高打点は3000なので、これではヴァレルリンクに優位性を得られない。
いわばEXデッキのSドラゴンを打点に変換しているだけなので、かなり立場は厳しい。

1

#346f5 アルバ  2018-12-22 23:14:44 [3]
現状はハリファイバーがいるので難しいって程ではないにしろ、リンク4でモンスター4体分が必要なのだがシンクロが1体必要になるので実質5体に近いと重め。
効果はエクストラから除外したカードと同じステータスを持ったトークンを特殊召喚するもので効果まではコピーしてくれない。
自身は元々ネタに忠実で攻撃力0なので1ターンに1度打点が増えるだけの効果とみることになり、ここまで重いなら他に有用なリンク3や4を立てた方が活躍してくれそうである。
トークンを突破されたらリンクと元ネタのツォルキンのステータスの負のシナジーが最高に噛み合い大ダメージを受けることになる。

追記:リンク3と勘違いしてましたがリンク4だったので-1点?ええ…(困惑)

2

#83a27 ラーメン  2018-12-22 02:51:22 [2]
リンク化した赤き竜、効果がツィオルキンを意識したものになっている。
だが、意識したは良いものの、Sモンスターを含む素材を必要とするリンク4なのに打点が皆無なところまで意識してしまっている、そして肝心の効果がエクストラ1枚を犠牲にしてただのバニラトークンを呼び出すだけである、一応耐性は付くが今の時代大して堅い耐性でもない上にトークンがやられると終わりなのでSを素材にしたリンク4にしてはあまりにもろい。
効果もコピーとかせめて自身の打点は3000ぐらいとかならまだ使いようはあったがこの性能では残念ながら使い道は少ないカードだろう、一応今後リンク5以上が登場した際にアガーペインで呼び出して高リンクにつなげられるというロマンぐらいはあるがそもそもリンク5以上が登場するか不明な上にアガーペインで呼び出せるリンク4というだけなら汎用性抜群のヴァレル兄弟もいるのでうーんという感じ。

2

#70bf9 ヒコモン  2018-12-21 21:51:31 [1]
新ルールで弱体化させられたアルティマヤ・ツィオルキンのリメイクとも言えるカード。Sモンスターを含むモンスター2体以上を素材に指定しているリンク4という激重モンスター。にも拘わらず、効果は実質トークンを出すだけ。しかもコストが必要なありさまであり、正直こいつを出すならば同じリンク4のヴァレル系を出した方がよっぽど強い。一応トークンがある限りは殴られないが、無くなれば攻撃力0を晒す羽目になる。
→ 「決闘竜 デュエル・リンク・ドラゴン」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
決闘竜 デュエル・リンク・ドラゴン 1.8 /10.0 点、 評価数 13 件 ユーザー レビュー 13

カード価格情報

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
Amazon(トレカネット) - - 1円 -
楽天市場(トレカネット) - - 50円 -
トレマ(トレカネット) - - 80円 -
駿河屋(トレカネット) - - 120円 -
遊々亭(トレカネット) - - 150円 -
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

ランキング・閲覧数

評価順位8911位 / 9,627
閲覧数1,902

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

決闘竜 デュエル・リンク・ドラゴンのボケ