HOME > デス・ウイルス・ドラゴン

デス・ウイルス・ドラゴン

デス・ウイルス・ドラゴン
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
融合モンスター
効果モンスター
闇属性 4 ドラゴン族 1900 1500
このカードは「クリティウスの牙」の効果で自分の手札・フィールドの「死のデッキ破壊ウイルス」を墓地へ送った場合のみ特殊召喚できる。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動する。相手フィールド上のモンスター、相手の手札、相手のターンで数えて3ターンの間に相手がドローしたカードを全て確認し、攻撃力1500以上のモンスターを全て破壊する。

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
コレクターズパック-運命の決闘者編- CPD1-JP003 2015年05月16日 Rare

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ



評価 ⇒WIKI

10

#feff5 なす  2018-01-19 13:36:31 [7]
クリティウスと死のデッキ破壊ウイルスで出せる融合モンスター。
エラッタ前の死のデッキ破壊ウイルスと同じ効果で除去範囲が広い。闇属性・ドラゴン族とステータスに恵まれており、ランク4や天球の聖刻印等のリンク素材、多くのサポートカードを活かしやすい。

7

#f6f4f ラギアの使徒  2015-05-24 20:22:11 [6]
効果自体はエラッタ前の「死のデッキ破壊ウイルス」なので非常に強力です。ただ、肝心の「死のデッキ破壊ウイルス」が制限カードなので、「クリティウスの牙」を使うデッキでも、このカードをメインに構築するのは難しいです。といっても、出せたら強いので、「クリティウスの牙」を使うなら、合わせて使用できるように構築したいところ。ステータスは低めなので、低ステータスの下級を展開してシンクロ・エクシーズするデッキにはやや弱め。

7

#5038e 真の仲間  2015-05-22 01:04:08 [5]
勝手知ったる死デッキの効果が復活
したのはいいんだけどやはり手間がかかりすぎる…
やたら低い攻撃力もいただけない

7

#3df49 史貴  2015-05-17 19:27:21 [4]
エラッタにより弱体化した死デッキの復権なるか。
エラッタ前の死デッキ効果で全体除去と継続的なピーピングハンデスを行い、ゲームの流れをコントロールする。場に出た時には既に仕事を終えているため、奈落や激流にも比較的強い。
効果は申し分ないのだが、死デッキが制限でサーチもしづらいため、狙って出せないのが弱点。弱体化した死デッキが扱いづらいのも逆風。クリティウスデッキのオマケ扱いは免れ得ないか。

6

#7ea37 hio  2015-05-16 18:09:40 [3]
召喚成功すればエラッタ前の死デッキの効果を発揮できるのは間違いなく強力。
だが、その死デッキ自体はエラッタでかなりデメリットが重くなり、とても3積みできるようなカードではなくなっている。
その点で相対的にこのカードも使いづらい存在になってしまった。
クリティウス融合体を複数積んだデッキで死デッキをピン挿しし、チャンスがあれば狙う程度がベストか。

8

#6f11c メンタル豆腐デーモン  2015-05-16 17:16:52 [2]
出せれば全盛期の市のデッキ破壊ウイルスの効果を使えて非常に強い
ただ、素材が両方ともサーチが難しい魔法、罠ってことで出すのが容易じゃない

7

#eb692 とき  2016-04-30 17:09:03 [1]
前代未聞の罠との融合で現れる、死デッキの魂と効果を得たドラゴン。
その効果は説明不要の強力さを誇るエラッタ前の死デッキそのものであり、死デッキ自身が生贄となることでリリース素材も選ばないことになっている。
だがその死デッキはサーチ手段も皆無。クリティウスの牙も決してサーチを持っているカードではないのでこのカードに頼り切るのは無理がある。
伝説の騎士あるいはクリティウスの牙単体を軸とするデッキで、機会があれば出すことを狙う程度のカードか。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人の評価に対するコメントはやめましょう。
デス・ウイルス・ドラゴン 7.4 /10.0 点、 評価数 7 件 ユーザー レビュー 7