HOME > デッキレシピ一覧 > 倍々銀河フォトン

倍々銀河フォトン デッキレシピ (やまたまさん 投稿日時:2020/03/19 20:38)

 

ギャラクシー【ビートダウン】デッキレシピ画像 
解説画像はコチラ。ボタンを押してからしばらく時間がかかります。
※ ボタンを押す前に、このサイトでの「ポップアップブロックを解除」しておいて下さい。
スポンサーリンク
メインデッキ (22種・40枚)
モンスター (13種・24枚)
名前種族攻 / 防最安
1 原始生命態ニビル 11 岩石族 3000 / 0600 200円
1 銀河眼の残光竜 8 ドラゴン族 3000 / 2500 350円
1 銀河剣聖 8 戦士族 0000 / 0000 10円
1 銀河騎士 8 戦士族 2800 / 2600 10円
3 銀河眼の光子竜 8 ドラゴン族 3000 / 2500 10円
2 銀河戦士 5 機械族 2000 / 0000 200円
1 フォトン・スラッシャー 4 戦士族 2100 / 0000 10円
3 フォトン・バニッシャー 4 戦士族 2000 / 0000 80円
1 銀河の修道師 4 魔法使い族 1500 / 0600 10円
2 フォトン・オービタル 4 機械族 0500 / 2000 80円
3 銀河の魔導師 4 魔法使い族 0000 / 1800 10円
2 灰流うらら 3 アンデット族 0000 / 1800 400円
3 増殖するG 2 昆虫族 0500 / 0200 600円
魔法 (7種・13枚)
1 死者蘇生 - - - - 20円
3 フォトン・サンクチュアリ - - - - 80円
2 アクセル・ライト - - - - 10円
2 銀河天翔 - - - - 20円
1 銀河遠征 - - - - 20円
3 抹殺の指名者 - - - - 200円
1 墓穴の指名者 - - - - 280円
(2種・3枚)
1 無限泡影 - - - - 680円
2 タキオン・トランスミグレイション - - - - 2円
エクストラデッキ (13種・15枚)
1 銀河眼の光波刃竜 9 ドラゴン族 3200 / 2800 90円
1 No.90 銀河眼の光子卿 8 戦士族 2500 / 3000 80円
1 No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー 8 ドラゴン族 3000 / 2500 50円
1 ギャラクシーアイズ FA・フォトン・ドラゴン 8 ドラゴン族 4000 / 3500 400円
1 No.107 銀河眼の時空竜 8 ドラゴン族 3000 / 2500 300円
1 銀河眼の光波竜 8 ドラゴン族 3000 / 2500 600円
1 No.62 銀河眼の光子竜皇 8 ドラゴン族 4000 / 3000 190円
1 宵星の機神ディンギルス 8 機械族 2600 / 2100 88円
3 銀河眼の煌星竜 - ドラゴン族 2000 / 50円
1 トロイメア・ユニコーン - 悪魔族 2200 / 200円
1 双穹の騎士アストラム - サイバース族 3000 / 780円
1 トロイメア・ケルベロス - 悪魔族 1600 / 150円
1 トロイメア・フェニックス - 悪魔族 1900 / 150円
メインデッキ 最低構築金額 9182円
サイドデッキ (7種・15枚)
3 海亀壊獣ガメシエル 8 水族 2200 / 3000 30円
1 儚無みずき 3 アンデット族 0000 / 1800 20円
1 灰流うらら 3 アンデット族 0000 / 1800 400円
3 ライトニング・ストーム - - - - 450円
3 冥王結界波 - - - - 120円
2 墓穴の指名者 - - - - 280円
2 無限泡影 - - - - 680円
サイドデッキ 最低構築金額 4140円
メイン + サイドデッキ 合計 13322円
お試しドロー(5枚) 追加ドロー(+1枚) お試しドロー(5枚×8)
実際にドローを行い、引いた手札で動けるかをチェックしてみよう。
お試しドロー(5枚×8)では一気に40枚をドローすることができます。
5枚×8組の内、動き出せない手札事故の割合が多いようであれば、採用カードの変更を検討してみよう。


スポンサーリンク

勝利方法・デッキカテゴリー
ギャラクシー 【ビートダウン】~相手を殴り倒せ!
キーカード
銀河眼の光子竜
運用方法
みんな大好き銀河眼。イベントなどに参加する際に環境でも通じるちょうどいいデッキが欲しいなと考えて構築しました。基本的な展開は《フォトン》《銀河戦士》に任せ、Xモンスターを《銀河眼の残光竜》や《銀河天翔》を活用して立てていきます。
強み・コンボ
先攻展開には《No.90 銀河眼の光子卿》、《No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー》などの妨害能力を持ったモンスター。
後攻展開には《銀河眼の光波竜》、《No.62 銀河眼の光子竜皇》などの除去・戦闘に長けたモンスターが存在する為、先攻後攻に関わらず展開を進めていけます。

銀河眼の残光竜》の登場によって後攻1ターン目にワンショットキルも狙えるほどの火力が出せるので、同じビートダウンデッキを相手にするならば、有利に立ち回れる事も多いと思います。
弱点・課題点
加筆
カスタマイズポイント
加筆
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。 カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。



デッキを評価しよう!
デッキの強さではなく、デッキ紹介が参考になったら高評価にしよう!
評価低(カードレシピのみ) < 評価高(運用方法や強み・コンボなども書かれていて参考になる)
少し参考になった
3点
参考になった
6点
かなり参考になった
10点

↑ クリックして評価しよう↑

■ギャラクシーカテゴリの他のデッキレシピ
2020-09-28 【銀河眼光子竜
2020-07-01 【銀河眼の魔王ディアボロス
2020-05-08 【永遠を超える竜の星
2020-04-10 【脳筋ギャラクシー
2020-03-26 【キャラデッキ【ミザエル】
2020-03-09 【銀河眼フォトン
2020-02-10 【フォトン・ギャラクシー
2020-02-09 【銀河
2020-02-08 【試作ギャラクフォトン
2020-01-26 【試作銀河眼
2020-01-21 【ギャンブル
2020-01-09 【ギャラクシー
2020-01-03 【銀河眼の光子竜皇オーバーキル
2020-01-03 【フォトンギャラクシー【残光竜搭載型】
2020-01-01 【フォトンギャラクシー2020
ギャラクシーのデッキレシピをすべて見る▼

▼ デッキに採用されているカード情報を表示する(42種) ▼
閲覧数3762 評価回数2 評価16 ブックマーク数0

更新情報 - NEW -