HOME > デッキレシピ一覧 > Sin食するセカイ

Sin食するセカイ デッキレシピ (sin FWDさん 投稿日時:2019/02/08 10:01)

 

ヴェルズ【ビートダウン】デッキレシピ画像 
解説画像はコチラ。ボタンを押してからしばらく時間がかかります。
※ ボタンを押す前に、このサイトでの「ポップアップブロックを解除」しておいて下さい。
スポンサーリンク
メインデッキ (18種・41枚)
モンスター (12種・28枚)
名前種族攻 / 防最安
1 青眼の白龍 8 ドラゴン族 3000 / 2500 10円
3 ヴェルズ・ヘリオロープ 4 岩石族 1950 / 0650 10円
3 Sin サイバー・エンド・ドラゴン 10 機械族 4000 / 2800 50円
1 究極宝玉神 レインボー・ドラゴン 10 ドラゴン族 4000 / 0000 50円
1 Sin レインボー・ドラゴン 10 ドラゴン族 4000 / 0000 20円
2 Sin 青眼の白龍 8 ドラゴン族 3000 / 2500 20円
3 Sin スターダスト・ドラゴン 8 ドラゴン族 2500 / 2000 60円
3 ヴェルズ・カストル 4 戦士族 1750 / 0550 50円
2 ヴェルズ・ケルキオン 4 魔法使い族 1600 / 1550 10円
3 レスキューラビット 4 獣族 0300 / 0100 130円
3 Sin パラレルギア 2 機械族 0000 / 0000 50円
3 インヴェルズの魔細胞 1 悪魔族 0000 / 0000 40円
魔法 (6種・13枚)
1 増援 - - - - 10円
3 Sin Selector - - - - 120円
2 闇の誘惑 - - - - 50円
3 Sin Territory - - - - 350円
1 侵略の汎発感染 - - - - 10円
3 Sin World - - - - 30円
エクストラデッキ (11種・15枚)
3 サイバー・エンド・ドラゴン 10 機械族 4000 / 2800 20円
1 Sin パラドクス・ドラゴン 10 ドラゴン族 4000 / 4000 30円
1 冥界濁龍 ドラゴキュートス 10 ドラゴン族 4000 / 2000 40円
2 スターダスト・ドラゴン 8 ドラゴン族 2500 / 2000 20円
1 超弩級砲塔列車グスタフ・マックス 10 機械族 3000 / 3000 30円
1 励輝士 ヴェルズビュート 4 悪魔族 1900 / 0000 80円
1 ヴェルズ・バハムート 4 ドラゴン族 2350 / 1350 20円
1 ヴェルズ・オピオン 4 ドラゴン族 2550 / 1650 10円
1 竜魔人 クィーンドラグーン 4 ドラゴン族 2200 / 1200 50円
2 インヴェルズ・オリジン - 悪魔族 2000 / 4円
1 ヴァレルソード・ドラゴン - ドラゴン族 3000 / 1300円
メインデッキ 最低構築金額 4598円
お試しドロー(5枚) 追加ドロー(+1枚) お試しドロー(5枚×8)
実際にドローを行い、引いた手札で動けるかをチェックしてみよう。
お試しドロー(5枚×8)では一気に40枚をドローすることができます。
5枚×8組の内、動き出せない手札事故の割合が多いようであれば、採用カードの変更を検討してみよう。



勝利方法・デッキカテゴリー
ヴェルズ 【ビートダウン】~相手を殴り倒せ!
キーカード
インヴェルズ・オリジン
運用方法
まずはこのデッキに採用されている二つのテーマについて解説
【ヴェルズ】闇属性レベル4モンスターを主体とし、ランク4エクシーズで戦うデッキ。主にオピオンを立てて相手の動きを防ぎ、オピオンを倒されたらバハムートや汎用エクシーズで対抗する。弱点として打点が低く、高レベルモンスターを採用しないデッキには刺さらない
【Sin】デッキやEXデッキから対応カードを除外して特殊召喚できるモンスター群。比較的容易に打点の高いモンスターを出すことができる。弱点としてフィールド魔法がないと自壊するデメリットを持つため、フィールド魔法がないと動けない。要は事故率が高い

この二種類のデッキを混ぜることで、ヴェルズは『打点不足』、Sinは『フィールド魔法の不在』の欠点を補うというコンセプトです
具体的には、
・Sinの自壊効果で能動的にオリジンの効果を発動する
・ヴェルズの苦手なスキドレや高レベルモンスターを経由しない高打点モンスターの対処がSinによって可能

〜カードの採用枚数と採用理由〜
①Sinモンスター編
【Sinサイバーエンド・スタダ】手札に対応カードが来る心配がないので3積み
【Sin青眼の白龍】手札に対応カードが来ると出せないため対応カードより先に引きたいこと、パラレルギアのS素材にする為に2積み
【青眼の白龍】下手に多く採用しても手札事故の原因になるので1積み
【Sinレインボードラゴン】こちらは手札に対応カードが来ても出せることと、パラレルギアのS素材にしない都合上1積み
【究極宝玉神レインボードラゴン】下手に多く採用しても手札事故の原因になるので1積み
【Sinパラレルギア】Sin selectorの発動条件を満たしたいのでSinモンスターを墓地に送りやすいこのカードは3積み。また、高打点の星10Sモンスターを出しやすいため
②ヴェルズ編
【ケルキオン】初手で引いても活躍し難く、オリジンで特殊召喚する用に割り切っているため2積み(オリジンのコンボについては後述)
【カストル】ヴェルズの必須カード。真っ先にオリジンを出したいので3積み
【魔細胞】オピオンよりもオリジンを先に出したいので3積み
【ヘリオロープ】兎で出す為に3積み
【レスキューラビット】1枚でヴェルズ2体が並ぶ強力な効果を持ち、いち早く引きたいため3積み。召喚権をあまり必要としないSinとも好相性
③魔法編
【増援】カストルをサーチする為に採用。制限カード
【闇の誘惑】ラビットを除いて闇属性で統一されているため2積み。また、必要ないカードを除外してドローを加速できる
【Sin selector】1枚で2枚サーチできるカード。パラレルギア辺りをサーチできれば強いので3積み
【Sin territory】Sinが打点高いといっても他のモンスターが攻撃できなければ話にならないので3積み。単純にSin WORLD サーチできるなどの強みもある
【Sin WORLD】territoryでサーチできるフィールド魔法。多少遅いがSinモンスターのサーチもできるため3積み
【汎発感染】オピオンでサーチする用に割り切っているため1積み
④エクストラ編
【サイバーエンド】Sinサイバーエンドを出す用に3積み
【スターダスト】SinスタダがパラレルギアのS素材になることも多いので2積みで十分
【ドラゴキュートス】パラレルギアで簡単に出せる高打点。
【Sinパラドクスドラゴン】墓地のドラゴキュートスを特殊召喚できる
【クイーンドラグーン】墓地のドラゴキュートスやパラドクスドラゴンを特殊召喚できる。特にパラドクスドラゴンはデメリット効果も無効にできるため好相性
【ヴェルズオピオン】ヴェルズの代表格だがこのデッキだと頻繁に出すこともないので1枚か2枚あれば良い
【ヴェルズバハムート】このデッキだとハンドコストが辛いが強力な洗脳効果持ち
【ヴェルズビュート】汎用エクシーズ。地味にヴェルズ関連
【グスタフマックス】パラドクスドラゴンでドラゴキュートス出した後の駄目押し
【オリジン】このデッキの要なので2積み
【ヴァレルソード】オリジンから一気に展開できるので1積み
強み・コンボ
以降の文では以下の略語を使用
ns:通常召喚
ss:特殊召喚
ef:効果

①手札にレスキューラビット+パラレルギア以外のSinモンスター1枚
ラビットns
ラビットefでヘリオロープ2体ss
ヘリオロープ2体でオリジンss
Sinモンスターss
Sinモンスターefで自壊
オリジンefでケルキオンss
ケルキオンefでヘリオロープns
ケルキオンヘリオロープでオピオンss
オピオンefで汎発感染手札

これでオリジンオピオンの構えが作れるわけです。純ヴェルズだとオリジンを出した後にオピオンが出しにくいのでその点でも魅力的なコンボです
※このコンボは手札にラビットでなく「カストル」と「魔細胞」がいてもできます
弱点・課題点
・Sin視点で見るとフィールド魔法での事故は減るがそれ以外の事故は増えている
・先にオピオン立てるとこっちもSinモンスターが出せない
・枠がカツカツすぎて手札誘発や汎用カードが入ってない
カスタマイズポイント
・単にオリジンオピオンしたいだけなら彼岸という選択肢もあります
・ヴェルズ寄りの構築にするならパラレルギアは外しても良いかもしれません。また、事故率の低いスタダとサイバーエンドだけ採用するのもアリです
・Sin寄りの構築にするならパラドクスギアを採用するなどもあります(そうすると本格的にヴェルズ要らなくなるけれど)
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。 カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。



デッキを評価しよう!
デッキの強さではなく、デッキ紹介が参考になったら高評価にしよう!
評価低(カードレシピのみ) < 評価高(運用方法や強み・コンボなども書かれていて参考になる)
少し参考になった
3点
参考になった
6点
かなり参考になった
10点

↑ クリックして評価しよう↑

■ヴェルズカテゴリの他のデッキレシピ
2020-05-17 【侵略の幻影彼岸
2020-04-10 【東方キャノンボールのマハ速ビート
2020-02-15 【シンプルなヴェルズ
2020-01-29 【ヴェルズドラグーン
2019-10-13 【彼岸ヴェルズ
2019-06-02 【次元ヴェルズ
2019-05-20 【黒庭ヴェルズボマー
2019-03-29 【リンク入りヴェルズデッキ
2019-03-13 【兎ヴェルズラギア
2019-02-24 【ヴェルズ(自分用)
2018-08-21 【ヴェルズ彼岸
2018-08-06 【兎ヴェルズver.2014
2018-08-03 【ヴェルズ
2018-05-06 【ヴェルズグレイドル封殺デッキ
2018-03-12 【ヴェルズメタビ
ヴェルズのデッキレシピをすべて見る▼

▼ デッキに採用されているカード情報を表示する(29種) ▼
閲覧数2507 評価回数4 評価29 ブックマーク数1

更新情報 - NEW -