HOME > デッキレシピ一覧 > toporogic型 幻煌星杯

toporogic型 幻煌星杯 デッキレシピ (KAMUIさん 投稿日時:2017/11/21 18:13)

※「デッキメーカーで見る」を押した後に登録した場合は、新規登録となります。
※自分のデッキを編集する場合は、「カード編集」ボタン押した画面で編集してください。
  


閲覧数341 評価回数1 評価6 ブックマーク数0
ドローカード

スポンサーリンク


星杯(せいはい)・星遺物(せいいぶつ)【ビートダウン】デッキレシピ画像 
解説画像はコチラ。ボタンを押してからしばらく時間がかかります。
※ ボタンを押す前に、このサイトでの「ポップアップブロックを解除」しておいて下さい。
星遺物-『星杯』デッキカード画像 星遺物-『星杯』デッキカード画像 星遺物-『星杯』デッキカード画像 星杯に誘われし者デッキカード画像 星杯に誘われし者デッキカード画像 星杯に誘われし者デッキカード画像 星杯に選ばれし者デッキカード画像 星杯に選ばれし者デッキカード画像 星杯に選ばれし者デッキカード画像 星杯を戴く巫女デッキカード画像 星杯を戴く巫女デッキカード画像 星杯を戴く巫女デッキカード画像 レスキューラビットデッキカード画像 レスキューラビットデッキカード画像 レスキューラビットデッキカード画像 灰流うららデッキカード画像 灰流うららデッキカード画像 星杯の妖精リースデッキカード画像 星杯の妖精リースデッキカード画像 星杯の妖精リースデッキカード画像 増殖するGデッキカード画像 増殖するGデッキカード画像 星杯の守護竜デッキカード画像 星杯の守護竜デッキカード画像 貪欲な壺デッキカード画像 星遺物の加護デッキカード画像 ブラック・ホールデッキカード画像 補給部隊デッキカード画像 補給部隊デッキカード画像 幻煌の都 パシフィスデッキカード画像 幻煌の都 パシフィスデッキカード画像 幻煌の都 パシフィスデッキカード画像 水霊術-「葵」デッキカード画像 水霊術-「葵」デッキカード画像 メタバースデッキカード画像 メタバースデッキカード画像 メタバースデッキカード画像 次元障壁デッキカード画像 次元障壁デッキカード画像 次元障壁デッキカード画像
リンク・スパイダーデッキカード画像 トポロジック・ボマー・ドラゴンデッキカード画像 トポロジック・ボマー・ドラゴンデッキカード画像 星杯竜イムドゥークデッキカード画像 星杯竜イムドゥークデッキカード画像 星杯神楽イヴデッキカード画像 星杯神楽イヴデッキカード画像 星杯神楽イヴデッキカード画像 セキュリティ・ドラゴンデッキカード画像 星杯戦士ニンギルスデッキカード画像 星杯戦士ニンギルスデッキカード画像 ファイアウォール・ドラゴンデッキカード画像 ファイアウォール・ドラゴンデッキカード画像 星杯剣士アウラムデッキカード画像 星杯剣士アウラムデッキカード画像
モンスター( 24枚 / 9種) 魔法・罠( 16枚 / 8種) エクストラ( 15枚 / 8種)
▼上級( 3枚 / 1種)
3 闇 5《星遺物-『星杯』

▼下級( 21枚 / 8種)
3 地 4《星杯に誘われし者
3 炎 3《星杯に選ばれし者
3 水 2《星杯を戴く巫女
3 地 4《レスキューラビット
2 炎 3《灰流うらら
3 光 2《星杯の妖精リース
2 地 2《増殖するG
2 風 1《星杯の守護竜
▼魔法( 8枚 / 5種)
1 《貪欲な壺
1 《星遺物の加護
1 《ブラック・ホール
2 《補給部隊
3 《幻煌の都 パシフィス

▼罠( 8枚 / 3種)
2 《水霊術-「葵」
3 《メタバース
3 《次元障壁

▼リンク( 15枚 / 8種)
1 地 《リンク・スパイダー
2 闇 《トポロジック・ボマー・ドラゴン
2 風 《星杯竜イムドゥーク
3 水 《星杯神楽イヴ
1 光 《セキュリティ・ドラゴン
2 地 《星杯戦士ニンギルス
2 光 《ファイアウォール・ドラゴン
2 炎 《星杯剣士アウラム
モンスター( 24枚 / 9種)
▼上級( 3枚 / 1種)
3 闇 5《星遺物-『星杯』

▼下級( 21枚 / 8種)
3 地 4《星杯に誘われし者
3 炎 3《星杯に選ばれし者
3 水 2《星杯を戴く巫女
3 地 4《レスキューラビット
2 炎 3《灰流うらら
3 光 2《星杯の妖精リース
2 地 2《増殖するG
2 風 1《星杯の守護竜
魔法・罠( 16枚 / 8種)
▼魔法( 8枚 / 5種)
1 《貪欲な壺
1 《星遺物の加護
1 《ブラック・ホール
2 《補給部隊
3 《幻煌の都 パシフィス

▼罠( 8枚 / 3種)
2 《水霊術-「葵」
3 《メタバース
3 《次元障壁

エクストラ( 15枚 / 8種)
▼リンク( 15枚 / 8種)
1 地 《リンク・スパイダー
2 闇 《トポロジック・ボマー・ドラゴン
2 風 《星杯竜イムドゥーク
3 水 《星杯神楽イヴ
1 光 《セキュリティ・ドラゴン
2 地 《星杯戦士ニンギルス
2 光 《ファイアウォール・ドラゴン
2 炎 《星杯剣士アウラム

スポンサーリンク


勝利方法・デッキカテゴリー
星杯(せいはい)・星遺物(せいいぶつ) 【ビートダウン】~相手を殴り倒せ!
キーカード
トポロジック・ボマー・ドラゴン
運用方法
先攻デッキ
トポロジックボマードラゴン+幻煌の都パシフィスのコンボで盤面を更地にして殴る
強み・コンボ
上記コンボで相手が何してもメインモンスターゾーンを全破壊します

安定してトポロジックを出すため星杯を採用
バニラモンスター二体orレスキューラビット+星杯の妖精リースor星遺物星杯or星杯の守護竜で
トポロジックまで出せます

バニラ二体+星遺物星杯

バニラ召喚 リンク召喚星杯竜イムドゥーク 召喚権追加
イムドゥークリリース 星遺物星杯召喚 
イムドゥーク効果バニラ特殊召喚
二体リンク召喚星杯剣士アウラム
星遺物星杯効果 星杯の妖精リース+星杯の守護竜特殊召喚
(アウラムのリンク先) リース効果バニラサーチ
アウラム効果 守護竜リリースイムドゥーク蘇生 召喚権追加
バニラ召喚 二体リンク召喚星杯神楽リース
墓地守護竜効果バニラ蘇生 リンク召喚リンクスパイダー
アウラム+スパイダーリンク召喚星杯戦士ニンギルス 効果2ドロー

この時点で手札にメタバースor幻煌の都パシフィスがあればトポロジック
なければファイアウォールドラゴンを2体並べます(運命力を身につけましょう)

トークン、イヴ、リトルイヴが水属性でありトポロジックの効果にチェーンして
発動できるので水霊術 葵 を採用
相手のブラックホール当たりでも潰しておきましょう
また手札をすべて見れるので次元障壁で対応しやすくなります

毎ターントークンが破壊されるので補給部隊採用
手札誘発、罠が引きやすくて助かります

突破されても次ターンで墓地の星遺物星杯で星遺物の加護、リースの自身サルベージ効果
で手札を用意できるので安心



弱点・課題点
EXデッキ切れ
相手のEXモンスターにはある程度対応できますが手札融合されたら次元障壁持ってないと
突破されやすいです

幽鬼うさぎ嫌いです(僕は大好きです)
ダークロウ嫌いです(僕は大好きです)
カスタマイズポイント
相手のEXゾーンには触れないのでエネミーコントローラーやカウンター罠を入れてもいいかと
アドバイスありましたらコメントよろしくお願いします
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。


デッキを評価しよう!
デッキの強さではなく、デッキ紹介が参考になったら高評価にしよう!
評価低(カードレシピのみ) < 評価高(運用方法や強み・コンボなども書かれていて参考になる)
少し参考になった
3点
参考になった
6点
かなり参考になった
10点

↑ クリックして評価しよう↑

■星杯(せいはい)・星遺物(せいいぶつ)カテゴリの他のデッキレシピ
2017-07-21 【星杯
2017-05-08 【星杯龍スパイラル
2017-04-16 【代行星杯(かずくさんとヘルツさん考案)
2017-04-21 【星杯メモ
2017-05-27 【星杯思案
2017-05-13 【ブリリサイバー星杯
2017-07-15 【聖杯ドリアード
2017-04-17 【星杯リゾネータ
2017-05-28 【巫女デッキ
2017-11-02 【星遺物
星杯(せいはい)・星遺物(せいいぶつ)のデッキレシピをすべて見る▼

デッキに使用されているカード

枚数 カード名 種類
属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
3 星杯に誘われし者  通常モンスター
地属性 4 戦士族 1800 0
機怪との戦いに明け暮れる青年。森の周辺に生息する機怪蟲が突然凶暴化した際にも、一歩も引かずに結界への侵入を防ぎ続けた。常に先陣を駆けるその雄姿は森の民を奮い立たせるが、本人はたった一人の妹を守る為だけにその槍を振るっている。
3 星杯に選ばれし者  通常モンスター
炎属性 3 サイキック族 1600 0
機怪の残骸で武装する、真っ直ぐな心の少年。星辰の森に古くから伝わる『星の勇者』に憧れており、妖精リースの願いを受けて、光を授かった仲間たちと共に七つの星遺物を解き放つ旅に出る。”星明かりの勇者 掲げし剣に光を束ね 大いなる闇を討ち祓わん”
3 星杯を戴く巫女  通常モンスター
水属性 2 魔法使い族 0 2100
星神に鎮魂の祈りを捧げる巫女。手にした杖は代々受け継がれし祭器であり、力を結界に変えて機界騎士による支配から森の民を守護している。森の守護竜が懐く程の神通力をその身に秘めているが、普段は兄と幼馴染を大切に想う、心優しい少女の顔を見せる。
3 星遺物-『星杯』  効果モンスター
闇属性 5 機械族 0 0
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):EXデッキからモンスターが特殊召喚された場合、このカードをリリースして発動できる。そのモンスターを墓地へ送る。
(2):通常召喚した表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合に発動できる。デッキから「星遺物-『星杯』」以外の「星杯」モンスター2体を特殊召喚する。
(3):墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「星遺物」カード1枚を手札に加える。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。
3 レスキューラビット  効果モンスター
地属性 4 獣族 300 100
このカードはデッキから特殊召喚する事はできない。自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードをゲームから除外して発動する。自分のデッキからレベル4以下の同名通常モンスター2体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズ時に破壊される。「レスキューラビット」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
2 灰流うらら  効果モンスター
チューナーモンスター
炎属性 3 アンデット族 0 1800
「灰流うらら」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):以下のいずれかの効果を含む魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードを手札から捨てて発動できる。その効果を無効にする。この効果は相手ターンでも発動できる。
●デッキからカードを手札に加える効果
●デッキからモンスターを特殊召喚する効果
●デッキからカードを墓地へ送る効果
3 星杯の妖精リース  効果モンスター
光属性 2 天使族 100 2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「星杯」モンスター1体を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分の手札・フィールドのモンスター1体を墓地へ送って発動できる。墓地のこのカードを手札に加える。
2 増殖するG 準制限 効果モンスター
地属性 2 昆虫族 500 200
このカードを手札から墓地へ送って発動する。このターン、相手がモンスターの特殊召喚に成功する度に、自分はデッキからカードを1枚ドローする。この効果は相手ターンでも発動する事ができる。「増殖するG」は1ターンに1度しか発動できない。
2 星杯の守護竜  効果モンスター
風属性 1 ドラゴン族 400 400
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのリンク状態のモンスターを対象とする魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。その発動を無効にし破壊する。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の通常モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをリンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。
1 貪欲な壺 準制限 通常魔法
自分の墓地に存在するモンスター5体を選択し、デッキに加えてシャッフルする。その後、自分のデッキからカードを2枚ドローする。
1 星遺物の加護  通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地のカード名が異なる「星杯」モンスター2体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。
(2):自分フィールドのリンク状態のリンクモンスターが戦闘で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。
1 ブラック・ホール 準制限 通常魔法
フィールド上に存在する全てのモンスターを破壊する。
2 補給部隊  永続魔法
(1):1ターンに1度、自分フィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊された場合にこの効果を発動する。自分はデッキから1枚ドローする。
3 幻煌の都 パシフィス  フィールド魔法
このカードのカード名はルール上「海」として扱う。このカードの効果を発動するターン、自分は効果モンスターを召喚・特殊召喚できない。
(1):1ターンに1度、自分が通常モンスター1体の召喚・特殊召喚に成功した場合に発動する。デッキから「幻煌龍」カード1枚を手札に加える。
(2):自分フィールドにトークンが存在せず、相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した場合に発動できる。自分フィールドに「幻煌龍トークン」(幻竜族・水・星8・攻/守2000)1体を特殊召喚する。
2 水霊術-「葵」  通常罠
自分フィールド上に存在する水属性モンスター1体を生け贄に捧げる。相手の手札を確認し、カードを1枚選択して墓地に送る。
3 メタバース  通常罠
(1):デッキからフィールド魔法カード1枚を選び、手札に加えるか自分フィールドに発動する。
3 次元障壁  通常罠
「次元障壁」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):モンスターの種類(儀式・融合・S・X・P)を1つ宣言して発動できる。このターン、お互いに宣言した種類のモンスターを特殊召喚できず、フィールドの宣言した種類のモンスターの効果は無効化される。
1 リンク・スパイダー  リンクモンスター
効果モンスター
地属性 - サイバース族 1000 -
通常モンスター1体
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。手札からレベル4以下の通常モンスター1体をこのカードのリンク先に特殊召喚する。
LINK - 1
2 トポロジック・ボマー・ドラゴン  リンクモンスター
効果モンスター
闇属性 - サイバース族 3000 -
効果モンスター2体以上
(1):このカードがモンスターゾーンに存在し、フィールドのリンクモンスターのリンク先にこのカード以外のモンスターが特殊召喚された場合に発動する。お互いのメインモンスターゾーンのモンスターを全て破壊する。このターン、このカード以外の自分のモンスターは攻撃できない。
(2):このカードが相手モンスターを攻撃したダメージ計算後に発動する。その相手モンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。
LINK - 4
2 星杯竜イムドゥーク  リンクモンスター
効果モンスター
風属性 - ドラゴン族 800 -
トークン以外の通常モンスター1体
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「星杯」モンスター1体を召喚できる。
(2):このカードがこのカードのリンク先の相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターを破壊する。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。
LINK - 1
3 星杯神楽イヴ  リンクモンスター
効果モンスター
水属性 - 魔法使い族 1800 -
種族と属性が異なるモンスター2体
(1):リンク状態のこのカードは戦闘・効果では破壊されず、相手の効果の対象にならない。
(2):このカードのリンク先のモンスターが効果で破壊される場合、代わりにこのカードを墓地へ送る事ができる。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。
LINK - 2
1 セキュリティ・ドラゴン  リンクモンスター
効果モンスター
光属性 - サイバース族 1100 -
モンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、このカードが相互リンク状態の場合に相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
LINK - 2
2 星杯戦士ニンギルス  リンクモンスター
効果モンスター
地属性 - 戦士族 2500 -
リンクモンスター2体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動する。このカードのリンク先の「星杯」モンスターの数だけ、自分はデッキからドローする。
(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。自分及び相手フィールドのカードを1枚ずつ選んで墓地へ送る。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。
LINK - 3
2 ファイアウォール・ドラゴン  リンクモンスター
効果モンスター
光属性 - サイバース族 2500 -
モンスター2体以上
(1):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、このカードと相互リンクしているモンスターの数まで、自分または相手の、フィールド・墓地のモンスターを対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードのリンク先のモンスターが、戦闘で破壊された場合、または墓地へ送られた場合に発動できる。手札からモンスター1体を特殊召喚する。
LINK - 4
2 星杯剣士アウラム  リンクモンスター
効果モンスター
炎属性 - サイバース族 2000 -
「星杯」モンスター×2
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力は、自分の墓地の「星遺物」モンスターの種類×300アップする。
(2):このカードのリンク先の自分の「星杯」モンスター1体をリリースし、そのモンスター以外の自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。
LINK - 2