HOME > C・モーグ

C・モーグ(コクーンモーグ)

C・モーグ
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 地属性 2 岩石族 700 100
フィールド上に「ネオスペース」が存在する時、このカードを生け贄に捧げる事で手札またはデッキから「N・グラン・モール」1体を特殊召喚する。
評価4/ 10
評価回数4
評価順位6657位 / 9010
閲覧数3152

 → C・モーグの価格相場を確認
 → C・モーグのボケを作成C・モーグのボケを見る(0件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
TACTICAL EVOLUTION TAEV-JP011 2007年05月12日 Normal

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

★はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。

【ネオスペーシアン】(遊城十代君)
【影武者狸ネオスペーシアン】(桜花)
【CNo(コクーンナンバーズ)】(鈍足の黒い忍者)
【コンタクトヒーロー】(氷里)
【ネオスペーシアン】(asakura)
【ネオス】(asakura)
【f】(弐五参七壱四)
【ゴッド・ネオスのためのネオス】(氷里)
【コンタクト融合】(アザラシS)



評価 ⇒WIKI

7

#b5b85 正しき闇の力  2018-01-23 05:15:13 [4]
モールペア
モールペア

3

#32f88 ファイア野郎  2013-06-19 20:22:38 [3]
ネオスペースの影響下で、グランモールをリクルートできるカード。
グランモールは非常に強力な制限カードなので、それをサーチ出来るこのカードは
コクーンの中では頭一つ抜けた存在です。
とはいえ、手札事故になりやすいコクーンであることには変わりはないので・・・。

3

スクラップトリトドン  2012-04-11 14:20:15 [2]
コクーンは基本事故要因.
とはいえこいつが呼べるのは凶悪な鬼畜モグラ.
打点のないNの中では除去効果持ちのこのカードが弱くないわけがない.

3

とき  2016-12-11 17:04:01 [1]
コクーンの中でも異彩を放つ一枚。
というのも、呼んでくるのがかつて制限を実力で掴んだグランモール。
しかしそれでも、無理にコクーンギミックを使う説得力としては微妙なところ。やっぱりクロス・ポーターが使いやすいのであるし、場に出ているグランモールは怖さ半減。
よっぽど趣味に走った十代テイストのデッキでもない限りは出番はないだろう…

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
C・モーグ 4 /10.0 点、 評価数 4 件 ユーザー レビュー 4