HOME > 鉄獣の邂逅

鉄獣の邂逅(トライブリゲードランデブー)   → カード価格

鉄獣の邂逅
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
速攻魔法 - - - - -
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのリンク状態の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターを任意の数だけ対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで700アップする。
(2):自分フィールドのリンク状態の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。
  1. カード情報
  2. 収録
  3. カード評価・考察
  4. 採用されているデッキ
  5. カード価格情報
  6. カテゴリ・効果分類・対象
  7. ランキング・閲覧数
  8. コンボ
  9. ボケ
スポンサーリンク

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
BLAZING VORTEX BLVO-JP056 2020年10月31日 Normal

鉄獣の邂逅のカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
20% (1)
データ背景
0% (0)
データ背景
80% (4)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



10

#700b6 wairo  2020-11-22 02:24:48 [5]
イラストに鉄獣要素が少ない鉄獣カード
キットで墓地に送っておくとシムルグ結界像に耐性を付与出来ます。
一見書いてあることはパッとしませんが、噛み合いの良さで強いカードですね。

5

#12e63 とき  2020-11-13 14:33:53 [4]
やめて!わたしにごはんを食べさせない気でしょう!
リンク状態のビーストの攻撃力を700アップする効果と、リンク状態のビーストの破壊の身代わりとして墓地から除外できる効果を持つ速攻魔法。
リンクを繋いでいれば全体を強化できるが、強化幅は700とそこそこ程度。トライブリゲードはリンクモンスターの展開は得意なのでリンク状態は作りやすいが、適用範囲の広い突進程度の効果に今どき需要があるかは微妙なところ。
墓地で使える身代わり効果もそつなく優秀だが、このカードを墓地に仕込む必要がある。キットならば効果でこのカードを墓地に送れるが、墓地のトライブリゲードカウントを増やすチャンスで悠長にこのカードを墓地に送れるかというと疑問符。
総じて効果のパンチが弱く、使ってやろうという気概が湧きにくいカード。一定の仕事は期待できるが、それ以上は望みにくいか。

6

#8e8f8 ねこーら  2020-11-08 16:18:32 [3]
総合評価:攻撃力の底上げに使える。
トライブリゲードは種族・属性が異なるモンスターが多く、全体強化しにくいが、こちらならリンク状態にあるだけで強化できる。
共通効果でエクストラデッキからモンスターを出せる為、リンク状態を作りやすい。
弱体化させる《鉄獣戦線 銀弾のルガル》にしても、自分フィールドにある程度種族がないと弱体化幅はわずかしかないしナ。
墓地効果は身代わりにして破壊を回避するもので、一度にまとめて除去される場合でも補える。
鉄獣戦線 キット》で直接墓地に置いてもいいし、攻撃の補助、守りとしては悪くナシ。

5

#9676c カンベイ  2020-11-06 00:56:29 [2]
①はリンク状態のビースト種族モンスターの打点を上げる効果。リンク状態でさえあればリンクモンスターか否かを問わないため、大量展開に成功していれば大幅な打点アップを望めるでしょう。しかし問題はその「大量展開に成功していたら」という条件で、トライブリゲードはリンクモンスターを展開するデッキであるとは言え、盤面にリンク以外のモンスターがうまくリンク状態になるように多く並ぶことはあまりなく、仮に並んでいるとしたらそれはこちらが完全優位な状況。これをわざわざ使うまでもないというのが大半でしょう。

後半の破壊耐性付与はおまけ効果としては便利ですが、主となる①が微妙である以上、これ単体で高評価はしがたいです。復活の福音やセフィラの神意のような便利なカードについている付属効果であるというのであれば…。

また、そもそもの問題として、現状トライブリゲード魔法罠はカテゴリのサーチに対応していないため、これが働くか働かないかは完全に素引きに依存してしまいます。それなら団結の力でも採用した方がよっぽど強い、という発想にならざるを得ません。

総じて現状は中途半端はカードかと。

5

#9676c 編集 2020-11-06 00:56:18 [1]
①はリンク状態のビースト種族モンスターの打点を上げる効果。リンク状態でさえあればリンクモンスターか否かを問わないため、大量展開に成功していれば大幅な打点アップを望めるでしょう。しかし問題はその「大量展開に成功していたら」という条件で、トライブリゲードはリンクモンスターを展開するデッキであるとは言え、盤面にリンク以外のモンスターがうまくリンク状態になるように多く並ぶことはあまりなく、仮に並んでいるとしたらそれはこちらが完全優位な状況。これをわざわざ使うまでもないというのが大半でしょう。

後半の破壊耐性付与はおまけ効果としては便利ですが、主となる①が微妙である以上、これ単体で高評価はしがたいです。復活の福音やセフィラの神意のような便利なカードについている付属効果であるというのであれば…。

また、そもそもの問題として、現状トライブリゲード魔法罠はカテゴリのサーチに対応していないため、これが働くか働かないかは完全に素引きに依存してしまいます。それなら団結の力でも採用した方がよっぽど強い、という発想にならざるを得ません。

総じて現状は中途半端はカードかと。
→ 「鉄獣の邂逅」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない、ゲームバランスが崩れる、つまらない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らしに対して反応することも禁止です。
カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。
鉄獣の邂逅 6.2 /10.0 点、 評価数 5 件 ユーザー レビュー 5

「鉄獣の邂逅」が採用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



スポンサーリンク

カード価格・最安値情報

トレカネットで最安値を確認

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
楽天市場(トレカネット) - - 20円 -
トレカ通販「Zero Ash」(トレカネット) - - 20円 -
カードショップわかやぎ(遊戯王)(トレカネット) - - 20円 -
トレトク(トレカネット) - - 30円 -
まんぞく屋(トレカネット) - - 30円 -
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

カテゴリ・効果分類・対象

ランキング・閲覧数

評価順位5435位 / 10,799
閲覧数851

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

鉄獣の邂逅のボケ

更新情報 - NEW -