HOME > 遊戯王SS一覧 > デュエルモンスターズのある日常 > 久城 遊奈と勇敢な親友

デュエルモンスターズのある日常/久城 遊奈と勇敢な親友 作:白長ねぎ







登場人物紹介


久城 遊奈(くじょう ゆうな)
主人公。最近のマイブームは布団にくるまってのビデオ鑑賞。


春原 美春(はるばら みはる)
遊奈の親友。最近のマイブームは食べ終わったみかんの皮での芸術活動。







~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~







~カードショップ~



美春「……遊奈ちゃん、遅いなぁ。とっくに約束の時間なのに……?」






不良「おい、俺の勝ちだぞ。約束通りテメェのデッキを寄越せよ」

男児「でも、このデッキは……」

不良「でももクソもねぇんだよ! デュエリストだったらよぉ、デュエルで決めたことは守らなきゃいけねぇよなぁ!?」





美春「…………」





不良「負けたら約束踏み倒すなんてよぉ……それでも男かテメェ、あぁん!?」

男児「う、ううっ……」

不良「泣いたら許されるとでも思ってんのか? いいからとっとと……」

美春「ま、待って下さい!」

不良「……なんだ? 女に用はねぇんだ、すっこんでな」

美春「そんな小さい子を脅して、カードを巻き上げるつもりなんですか?」

不良「年齢なんて関係ねぇんだよ。俺とこいつはカードを賭けてデュエルした、そして俺が勝った……ほら、何の問題もねぇだろう?」

美春「そ、それでも! その子にとっては大切なカードなんです! お願いです、どうか……」

不良「……チッ。それならよぉ、テメェがデュエルで取り返せばいいじゃあねぇか。ただし俺が勝ったら、テメェのデッキももらうがな」

美春「っ!!」

不良「ほら、出来ねぇだろ? 誰だって自分のデッキは大切だもんなぁ? そんな覚悟も無いんなら、俺に関わるのは止めて……」

美春「受けます。私が勝ったら、その子のデッキを返して下さい」

不良「……ハハハ! マジかよお前、本気なのか! それならよぉ、こっちも受けて立つしかないよなぁ?」

男児「お、お姉ちゃん……」

美春「大丈夫だよ。絶対に私が勝って、あなたのカードを取り返して見せるから……」

男児「……が、頑張って!」














「「デュエル!」」


不良 LP8000
美春 LP8000


不良「先攻はもらうぜ! まずは永続魔法、『紫炎の道場』を発動。そして『六武衆-ザンジ』を召喚。六武衆が召喚されたことにより、『紫炎の道場』にカウンターが1つ乗るぜ。そして『紫炎の道場』の効果発動。このカードを墓地に送り、このカードに置かれていたカウンターの数以下のレベルを持つ六武衆または紫炎モンスターをデッキから特殊召喚できる。俺は『紫炎の寄子』を特殊召喚。レベル1チューナーの『紫炎の寄子』でレベル4のザンジをチューニング! 来い、我が至高の剣!『真六武衆-シエン』!」

美春「さっそくの、シンクロ召喚……」

不良「カードを1枚セットしてターンエンドだ。さぁ、かかって来な!」



不良 LP8000
美春 LP8000



美春「わ、私のターン。『アマゾネスの叫声』を発動します」

不良「【アマゾネス】か。『真六武衆-シエン』の効果発動! 1ターンに1度、相手が発動した魔法・罠カードの効果を無効にする!」

美春「えっ……!? ……モンスターをセット。カードをセットして……ターン、終了です」



不良 LP8000
美春 LP8000



不良「ヘヘッ、俺のターン! バトルフェイズに入って、シエンでセットモンスターを攻撃!」

美春「っ、攻撃されたのは『アマゾネス仔虎』。よってこのカードが破壊されます」

不良「バトル終了。カードを1枚セットしてターンエンド」



不良 LP8000
美春 LP8000



美春「私のターン。……手札の『アマゾネス王女』を公開して、手札から『アマゾネスの斥候』を特殊召喚。アマゾネスが召喚されたことにより、墓地の『アマゾネス仔虎』の効果発動。このカードを特殊召喚します。『融合呪印生物-地』を召喚。『融合呪印生物-地』の効果を発動。フィールドのこのカードと『アマゾネス仔虎』をリリースして、これらのモンスターを融合素材に指定する融合モンスター1体を特殊召喚します。私が特殊召喚するのは……『アマゾネス虎獅子』!」

不良「そのモンスターは……!?」

美春「バトルです。『アマゾネス虎獅子』で……」

不良「へっ、リバースカードオープンだ! 『六武派二刀流』発動! 俺のフィールドに六武衆1体のみが存在する場合、相手フィールドのカード2枚を手札に戻す! 俺が選ぶのは虎獅子と斥候!」

美春「!?……これで、ターン終了です」



不良 LP8000
美春 LP8000



不良「俺のターンだ。といっても、お前のフィールドはガラ空き……バトル、シエンでダイレクトアタック!」


美春 LP8000→5500


不良「俺はこれでターンエンド。さぁさぁ、このままだとお前のデッキも俺がいただくぜ?」



不良 LP8000
美春 LP5500



美春「私の、ターン……手札の王女を公開して、斥候を再び特殊召喚。そして仔虎を墓地から特殊召喚。そして『アマゾネス王女』を召喚。王女の効果でデッキから『アマゾネスの叫声』を手札に加えます。レベル3の王女と斥候を素材に、『幻影騎士団ブレイクソード』をエクシーズ召喚します」

不良「ブレイクソード……除去狙いか」

美春「エクシーズ素材を1つ取り除き、ブレイクソードの効果発動。私のフィールドの仔虎とあなたのフィールドのシエンを、破壊します!」

不良「甘いんだよなぁ! リバースカードオープン、『六尺瓊勾玉』! ブレイクソードの効果を無効にして破壊する!」

美春「そ、そんなぁ……!!」

不良「そら、お次はどうする? 俺のシエンを倒せるだけのカードが、今のお前にはあんのかぁ?」

美春「……ターン終了」



不良 LP8000
美春 LP5500



不良「俺のターンだぁ! 『真六武衆-カゲキ』を召喚! 他の六武衆がフィールドに存在する限り、カゲキの攻撃力は1500アップする!」


真六武衆-カゲキ 攻撃力200→1700


不良「さらに『一族の結束』発動! これでシエン、カゲキの攻撃力は800アップ!」


真六武衆-シエン 攻撃力2500→3300

真六武衆-カゲキ 攻撃力1700→2500


不良「バトル、カゲキで仔虎を攻撃! 続けてシエンでダイレクトアタック!」


美春 LP5500→2200


美春「ううっ……」

不良「そろそろこのデュエルも終わりかねぇ。諦めてサレンダーしてもいいんだぜ?」

美春「サレンダーはしません。諦める訳には、いかないんです……!!」

不良「……ふぅん、見かけによらず根性座ってんじゃねえか。ターンエンドだ、口だけじゃねえってところ、見せてくれよ」



不良 LP8000
美春 LP2200



美春「私の、ターン。…………」

不良「どうした、手詰まりか?」

美春「…………」

不良「おい、何か言えって……」






遊奈「……ねぇ君。相手を急かすのはマナー違反じゃないかなぁ?」






不良「あぁん?」

美春「え、この声……遊奈ちゃん!?」

遊奈「ハルるん、今はデュエルに集中して。守っていてもデュエルには勝てない、時には賭けに出ることも必要だよ」

美春「賭けに、出る……」

不良「おいテメェ、外野がアドバイスすんのはマナー以前にルール違反だろ?」

遊奈「おっと、こりゃ失礼。あとは自分で頑張ってね、ハルるん。……大丈夫、応援してるからさ」

美春「遊奈ちゃん……ありがとう。私は手札から『サイクロン』を発動します。破壊するのは『一族の結束』です!」

不良「チィッ、通すぜ」


真六武衆-シエン 攻撃力3300→2500

真六武衆-カゲキ 攻撃力2500→1700


美春「続けて『アマゾネスの叫声』を発動します」

不良「それは通せねぇな。シエンの効果発動! そのカードの効果を無効化する!」

美春「シエンの効果は1ターンに1度……これでこのターン、シエンの効果は使えません!」

不良「!!」

美春「フィールド魔法『アマゾネスの里』発動。バトルフェイズに入ります。リバースカードオープン、永続罠『アマゾネスの急襲』。このカードの効果で手札から『アマゾネスの射手』を特殊召喚。この効果で特殊召喚されたモンスターの攻撃力は500アップします。『アマゾネスの里』と合わせて700アップです」


アマゾネスの射手 攻撃力1400→2100


美春「墓地の仔虎の効果発動、このカードを特殊召喚します。『アマゾネスの射手』でシエンを攻撃」


美春 LP2200→1800


美春「『アマゾネスの急襲』の効果でシエンを除外します」

不良「クソ、がぁ……!!」


真六武衆-カゲキ 攻撃力1700→200


美春「私のアマゾネスが破壊されたことにより、『アマゾネスの里』の効果を発動。デッキから『アマゾネス王女』を特殊召喚します。王女の効果でデッキから『アマゾネスの転生術』を手札に加えます。仔虎でカゲキを攻撃」


不良 LP8000→7500


美春「さらに王女でダイレクトアタック。この時王女の効果発動。フィールドの仔虎を墓地に送って、デッキから『アマゾネス女王』を特殊召喚します」


不良 LP7500→6100


美春「女王でダイレクトアタックです」


不良 LP6100→3500


美春「バトルフェイズ終了、カードを1枚セットしてターン終了です」



不良 LP3500
美春 LP1800



不良「やってくれたなぁ……俺のターン! 『六武衆の影武者』召喚、そして『六武衆の荒行』発動! デッキから影武者と同じ攻撃力の『六武衆のご隠居』を特殊召喚。レベル2チューナーの影武者でレベル3のご隠居をチューニング! 再び戦場へ参れ、『真六武衆-シエン』!」

美春「また、あのモンスターが……」

不良「カードを1枚セットしてターンエンド!」



不良 LP3500
美春 LP1800



美春「私のターン、バトルフェイズに入ります。女王でシエンを攻撃」


不良 LP3500→3400


美春「さらに王女で攻撃。王女の効果発動。手札を1枚墓地に送り、デッキから『アマゾネスの聖戦士』を特殊召喚します。さらに墓地の仔虎も特殊召喚」


不良 LP3400→2000


不良「…………」

美春「聖戦士の攻撃力は2300、これで終わりです! 聖戦士でダイレクトアタック!」

不良「まだ、だぁ!! リバースカードオープン、『究極・背水の陣』!! 俺のライフを100にして、墓地の六武衆を好きなだけ特殊召喚する! 来い、『六武衆-ザンジ』、『真六武衆-カゲキ』、『六武衆の影武者』、『六武衆のご隠居』!」


不良 LP2000→100


不良「どうだ! お前のフィールドには攻撃力700の仔虎がいる! 次の俺のターンで……」

美春「あなたに、次のターンはありません! リバースカードオープン!『アマゾネスの転生術』!」

不良「なぁっ!?」

美春「私のフィールドのアマゾネスを全て破壊して、墓地から破壊した数と同じだけレベル4以下のアマゾネスを特殊召喚できます。私が特殊召喚するのは『アマゾネス王女』、『アマゾネスの斥候』、『アマゾネスの聖戦士』、そして……『アマゾネスの射手』!」

不良「ま、まさか……」

美春「バトルフェイズ終了。『アマゾネスの射手』の効果発動! フィールドの斥候と聖戦士をリリースして、1200のダメージを与えます!」


不良 LP100→0
















不良「ば、バカな……俺が負けただと!?」

美春「約束通り、この子のデッキは返してもらいます。……そして、もう2度と誰かからカードを取り上げたりしないで下さい」

不良「…………これが、そのガキのデッキだ。……クソッ!!」





美春「あ、待って……」

男児「お姉ちゃん、ありがとう!!」

美春「……うん、どういたしまして。もうカードを賭けてデュエルしたりしちゃダメだよ? 大切なものだったら、なおさら……はい、あなたのデッキ」

男児「うん……じゃあね、お姉ちゃん!!」






美春「……ふぅ」

遊奈「ハルるん、お疲れ様ぁ~」

美春「…………そうだ!? 遊奈ちゃん、いつからここに!?」

遊奈「いつからって……ハルるんがデュエルを始める直前くらいから?」

美春「それだったら、もっと早く言ってくれたら良かったのに……」

遊奈「いやぁ~、いいデュエルだったから、つい観戦しちゃってたよぉ~。それに、万が一ハルるんが負けたら私がデュエルするつもりだったし」

美春「……私、馬鹿だよね。まだまだ初心者なのに、自分のデッキを賭けてデュエルなんかしちゃって……もしかしたら負けてたかもしれないのに」

遊奈「……そーかもね。確かにあのデュエル、ハルるんが負けていたかもしれない。でもね、私はその行動を馬鹿だなんて思わないよ。むしろ勇気のある、誇らしいことだと思う」

美春「勇気? 私が?」

遊奈「うにゃ。どれだけデュエルが強くても、勇気が無ければあのデュエルを受けようとはしないし。だからその勇気は、きっとハルるんの良さで強さなんだよ……あれ、なんかいい話っぽくなっちゃった?」

美春「…………」

遊奈「えっとぉ、ハルるん……」

美春「……ありがとう遊奈ちゃん。私、もっと強くなりたい!」

遊奈「それなら、もっといっぱいデュエルしなきゃね。さぁって、今日も特訓を始めますかぁ~!」

美春「おー!」









~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~









茜「次回予告よ」

茜「次のお話は久城さんに春原さん、そして私と私の弟と妹が登場するわ」


「お姉ちゃ~ん、早くデュエル~!!」


茜「はいはい、ちょっと待って! ……でも私はデュエルしないから、他の4人がデュエルすることになるわね。どんなデュエルになるか、少し興味があるかな」


「お姉ちゃん、次は私の番だからね~!!」


茜「ああもう、分かってるから! 次回は『久城 遊奈とデコボコ弟妹』。お楽しみに」


「「は~や~く~!」」


茜「全く、落ち着きがないわね……今行くって!!」










現在のイイネ数 82
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
38 久城 遊奈と生真面目委員長 274 4 2017-06-28 -
82 久城 遊奈と勇敢な親友 481 0 2017-07-19 -

スポンサーリンク
スポンサーリンク