HOME > デッキレシピ一覧 > 勇者ヨシヒコと吸血鬼の王女

勇者ヨシヒコと吸血鬼の王女 デッキレシピ (リョウタさん 投稿日時:2018/01/11 12:30)

※「デッキメーカー」を押した後に登録した場合は、新規登録となります。
※自分のデッキを編集する場合は、「カード編集」ボタン押した画面で編集してください。
  

アンデット族【ビートダウン】デッキレシピ画像   デッキ画像をダウンロード
解説画像はコチラ。ボタンを押してからしばらく時間がかかります。
※ ボタンを押す前に、このサイトでの「ポップアップブロックを解除」しておいて下さい。
ヴァンプ・オブ・ヴァンパイアデッキカード画像 ヴァンプ・オブ・ヴァンパイアデッキカード画像 真紅眼の不死竜デッキカード画像 真紅眼の不死竜デッキカード画像 九尾の狐デッキカード画像 九尾の狐デッキカード画像 ピラミッド・タートルデッキカード画像 ピラミッド・タートルデッキカード画像 ナチュラル・ボーン・サウルスデッキカード画像 不知火の武士デッキカード画像 不知火の武士デッキカード画像 不知火の武士デッキカード画像 スカル・コンダクターデッキカード画像 スカル・コンダクターデッキカード画像 スカル・コンダクターデッキカード画像 灰流うららデッキカード画像 浮幽さくらデッキカード画像 浮幽さくらデッキカード画像 浮幽さくらデッキカード画像 ペインペインターデッキカード画像 ゾンビキャリアデッキカード画像 ゾンビキャリアデッキカード画像 妖刀-不知火デッキカード画像 妖刀-不知火デッキカード画像 死者蘇生デッキカード画像 生者の書-禁断の呪術-デッキカード画像 生者の書-禁断の呪術-デッキカード画像 地砕きデッキカード画像 ソウル・チャージデッキカード画像 ソウル・チャージデッキカード画像 サイクロンデッキカード画像 アンデットワールドデッキカード画像 聖なるバリア-ミラーフォース-デッキカード画像 もののけの巣くう祠デッキカード画像 もののけの巣くう祠デッキカード画像 もののけの巣くう祠デッキカード画像 業炎のバリア -ファイヤー・フォース-デッキカード画像 不知火流 輪廻の陣デッキカード画像 闇の呪縛デッキカード画像 神の警告デッキカード画像
炎神-不知火デッキカード画像 炎神-不知火デッキカード画像 戦神-不知火デッキカード画像 戦神-不知火デッキカード画像 蘇りし魔王 ハ・デスデッキカード画像 蘇りし魔王 ハ・デスデッキカード画像 デスカイザー・ドラゴンデッキカード画像 刀神-不知火デッキカード画像 トポロジック・ボマー・ドラゴンデッキカード画像 トポロジック・ボマー・ドラゴンデッキカード画像 鎖龍蛇-スカルデットデッキカード画像 アンダークロックテイカーデッキカード画像 デコード・トーカーデッキカード画像 トライゲート・ウィザードデッキカード画像 バイナル・ソーサレスデッキカード画像
メインデッキ (24種・40枚)
モンスター (12種・24枚)
名前種族攻 / 防最安
2 ヴァンプ・オブ・ヴァンパイア 7 アンデット族 2000 / 2000 18円
2 真紅眼の不死竜 7 アンデット族 2400 / 2000 1円
2 九尾の狐 6 アンデット族 2200 / 2000 18円
2 ピラミッド・タートル 4 アンデット族 1200 / 1400 6円
1 ナチュラル・ボーン・サウルス 4 アンデット族 1700 / 1400 1円
3 不知火の武士 4 アンデット族 1800 / 0000 1円
3 スカル・コンダクター 4 アンデット族 2000 / 0000 20円
1 灰流うらら 3 アンデット族 0000 / 1800 900円
3 浮幽さくら 3 アンデット族 0000 / 1800 1円
1 ペインペインター 2 アンデット族 0400 / 0200 1円
2 ゾンビキャリア 2 アンデット族 0400 / 0200 1円
2 妖刀-不知火 2 アンデット族 0800 / 0000 1円
魔法 (6種・8枚)
1 死者蘇生 - - - - 30円
2 生者の書-禁断の呪術- - - - - 10円
1 地砕き - - - - 1円
2 ソウル・チャージ - - - - 1円
1 サイクロン - - - - 1円
1 アンデットワールド - - - - 1円
(6種・8枚)
1 聖なるバリア-ミラーフォース- - - - - 1円
3 もののけの巣くう祠 - - - - 1円
1 業炎のバリア -ファイヤー・フォース- - - - - 20円
1 不知火流 輪廻の陣 - - - - 1円
1 闇の呪縛 - - - - 1円
1 神の警告 - - - - 1円
エクストラデッキ (11種・15枚)
2 炎神-不知火 10 アンデット族 3500 / 0000 1円
2 戦神-不知火 8 アンデット族 3000 / 0000 80円
2 蘇りし魔王 ハ・デス 6 アンデット族 2450 / 0000 37円
1 デスカイザー・ドラゴン 6 アンデット族 2400 / 1500 48円
1 刀神-不知火 6 アンデット族 2500 / 0000 1円
2 トポロジック・ボマー・ドラゴン - サイバース族 3000 / 98円
1 鎖龍蛇-スカルデット - ドラゴン族 2800 / 1000円
1 アンダークロックテイカー - サイバース族 1000 / 140円
1 デコード・トーカー - サイバース族 2300 / 30円
1 トライゲート・ウィザード - サイバース族 2200 / 1円
1 バイナル・ソーサレス - サイバース族 1600 / 1円
メインデッキ 最低構築金額 2793円
お試しドロー(5枚) 追加ドロー(+1枚) お試しドロー(5枚×8)
実際にドローを行い、引いた手札で動けるかをチェックしてみよう。
お試しドロー(5枚×8)では一気に40枚をドローすることができます。
5枚×8組の内、動き出せない手札事故の割合が多いようであれば、採用カードの変更を検討してみよう。


勝利方法・デッキカテゴリー
アンデット族 【ビートダウン】~相手を殴り倒せ!
キーカード
ヴァンプ・オブ・ヴァンパイア
運用方法
デッキタイプ【《アンデット族》・《リンクモンスター》】
デッキモチーフ(『勇者ヨシヒコ』シリーズ)

スカル・コンダクター
このカードがフィールド上に表側表示で存在する場合、バトルフェイズ終了時にこのカードを破壊する。また、手札からこのカードを墓地へ送る事で、攻撃力の合計が2000になるように手札からアンデット族モンスターを2体まで特殊召喚する。

相手ドローフェイズのドロー前に相手のデッキの一番上のカードを確認してデッキの一番上または一番下に戻す。
強み・コンボ
決まった際はほとんど確実に勝つ!
リクルート効果によって場持ちの良いレベル1、3のチューナーが確保しやすい。

また真紅眼の不死竜の攻撃力不足、また相手モンスターを奪ったときに自軍のモンスター数も増えるということで団結の力を採用してます。
弱点・課題点
「エヴォル」「ワイト」のデッキが全く全然歯が立たないな・・・。
メッチャ強かったな・・・。

弾圧やクリスティアで詰むことが多々・・。
加えて、単体で機能しないカードが多いので、一度壊滅させられると立て直しは簡単ではありません。
バルキリオンを出しても調子に乗りすぎないようにしましょう。

コンボの途中でキーモンスターを破壊されるとやり直すのが大変。手札がないときに、「ライボル」などを使われると、モンスターを一掃されやすいので注意。

【シャドール】・・・融合体が全体的にキツい。
【M・HERO】・・・《M・HERO ダーク・ロウ》がキツい。
【ヴェルズ】・・・・《ヴェルズ・オピオン》の処理に手間取ると普通に勝てません。

攻撃力が3000を超えるモンスターやカウンター罠には神光の宣告者だけでは太刀打ちできません。

モンスター効果で動くデッキなのでスキドレは怖いです(汗)そのためサイクロンや魔宮の賄賂などを採用しています。
何と言っても特殊メタです。
一体一体のスペックが高くはないので、一枚で戦うことが出来ないのでバック破壊には気をつけましょう。

でもDNAあるから大丈夫だとは思いますが
後は当たり前ですが邪魔されると相当やばいです

除外に弱いです。また、「デッキから墓地」という流れ自体が妨げられるのもつらいです。

ドローカードがないので酷い手札事故が起こったり、ハンドレスが発生すると詰む。また、
シンクロデッキなのでミドラーシュ等を立てられてもキツい。メタカードもないため紙防御。

回らないし相手のデッキ切れの前に自分のライフが...

ヴェルズ怖いお(´・ω・`)
慰め程度に奈落、きょだつ、神宣入れてますがそれでもやっぱり怖いお(´・ω・`)

手札消費が激しいため、相手の場の状況を考えてプレイしないと立て直しが間に合わない。
光属性を主体とし墓地に依存するデッキなので除外や墓地封印、閃光を吸い込むマジックミラーには注意を

①相手の攻撃力2900以上のモンスターが滅茶苦茶最強です。

②攻撃力2900以上のモンスターが無茶苦茶怖いんです、自分のモンスターの攻撃力が上回る事だ。

③通常魔法と速攻魔法カードが怖がってます。

➃三種の罠カードが発動され、特殊召喚モンスターが無効にされ、破壊されたり、ゲームから除外することがある。

⑤特殊召喚封じ、魔法封じ、罠封じ、エクストラ封じに弱いです。

このデッキもまた墓地リソースに依存するテーマです、ですのでマクロコスモスやダーク・ロウ等の無差別除外にはめっぽう弱いです、中でも《奈落の落とし穴》は最悪の召喚反応型の罠カードです、しかしこれらは場を焼き払うことに長けたであれば十分に克服可能です、
サイドからは《激流葬》や《禁じられた聖愴》、等のカードでサポートしてあげましょう。

特殊召喚と効果を無効化してくるカードは当然のことですが、暗黒界とのデュエルには特に注意が必要です。ネオの怒りがグラファに移ってしまい、ネオがすぐにさよならしてしまうからです。そして、相手は下級暗黒界を1体引き当てるだけでグラファを降臨させることが出来るので、どうしても暗黒界相手にネオの効果を使いたいときは、葵やマインドクラッシュなどの手札情報を見ることが出来るカードを入れるなどの工夫がいります。

ロービート封じ、スキルドレインなどです。サイクロンで早いこと破壊しましょう。
またホープなどの攻撃封じも苦手。ほとんど攻撃に反応するカード達ですからね。

対象を取らない効果には滅法弱いです。ブラックホールや皆既日食には賄賂、ブラロやビュートには警告・エレキャンで対応できますが、万全とは言い難いです。
また、ロック完成前は攻撃力1000程度のモンスターを無防備に晒すことになるため、ソウルチャージを使いたいときにはライフが足りない事態に気をつけましょう。

打点が低いので先に大きいのを立てられると処理が難しい。

デッキの性質上マクロコスモスを積めないので征龍などのトップ争いをしてるデッキとはことごとく相性が悪いです。

激流葬など、いっぺんにはかされると、展開できなくなります。
相手が、インフェルニティなど、特殊召喚を多くする奴など、弱いです。
勿論、除外にも弱いです。

「暗黒界」「魔轟神」「ヴェルズ」を相手取るとカードが展開させる原因になってしまう。

回らないし相手のデッキ切れの前に自分のライフが...
特殊召喚封じ、あと相手もフィールド魔法で戦うデッキだと厄介ですね。

「DDクロウ」「エフェクトヴェーラー」といった手札誘発カードは自分が先行を取ったターンといえども効果を発揮し、特に墓地へ落としたカードを除外された場合には勝つことが不可能になる。

「マクロコスモス」「ヴェルズ」といったカードも厳しい。なにせ捨てるカードすべてが除外されるのだから。

エクシーズ出来なかったら負けですw基本のモンスター弱いので。。。
効果無効、特殊無効はきついです。。。
地味に火力低めなので高火力にも弱いです

速攻のかかしの代わりに手札断殺や打ち出の小槌でもいいです。一時休戦が制限カードになったのでデッキの回りが遅くなっています。
デッキ破壊ウイルスへの対策として禁止令と王宮のお触れをサイドに入れておきたいです。

基本モンスターで回すのでスキドレで詰みます
どうでもいいけど《カウンター》《トラップ》嫌いです

やはりSSメタ、墓地メタ、モンスター効果メタには極端に弱いです。
除外、特殊召喚封じ、バウンス
シンクロ召喚を多様するためシンクロメタも直に受けてしまう

特殊召喚封じに弱い
事故率がなんて考えなかった

全破壊や属性統一にとても弱い
よくハンドレスになるので巻き返せない
事故率高くてすみません(汗

弱点=特殊召喚封じや聖バリ等の全体破壊
コアキメイル》でどれだけ無効にできるかが一番の課題
プラスで言うと長期戦には弱い

個人的なカスタマイズなので使う人によって好き嫌いがあるかも…。
上級モンスターが多く、結構重い。
基本的に短期決戦目的なので、長期戦には不向き。
手札事故を起こすと何もできずに負けることもある。
トラップが無いに等しい為、防御能力も低め。

奈落や《マクロコスモス》など除外に弱い
魔法を封じる系のカードに弱いかも

除外系《ダークロウ》、《マクロコスモス》、《次元幽閉》など
暗闇を吸い込むマジック・ミラー
砂塵の大竜巻
閃光を吸い込むマジック・ミラー
連鎖除外
スキルドレイン
カスタマイズポイント
サイドデッキ0?枚
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。 カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。



デッキを評価しよう!
デッキの強さではなく、デッキ紹介が参考になったら高評価にしよう!
評価低(カードレシピのみ) < 評価高(運用方法や強み・コンボなども書かれていて参考になる)
少し参考になった
3点
参考になった
6点
かなり参考になった
10点

↑ クリックして評価しよう↑

閲覧数1051 評価回数0 評価0 ブックマーク数0