HOME > デッキレシピ一覧 > Sinスキドレドラグーン(2020年版)

Sinスキドレドラグーン(2020年版) デッキレシピ (Paradoxさん 投稿日時:2020/02/20 04:10)

 

Sin(シン)【ビートダウン】デッキレシピ画像 
解説画像はコチラ。ボタンを押してからしばらく時間がかかります。
※ ボタンを押す前に、このサイトでの「ポップアップブロックを解除」しておいて下さい。
スポンサーリンク
メインデッキ (17種・40枚)
モンスター (9種・20枚)
名前種族攻 / 防最安
1 星杯に選ばれし者 3 サイキック族 1600 / 0000 10円
3 Sin サイバー・エンド・ドラゴン 10 機械族 4000 / 2800 50円
2 Sin スターダスト・ドラゴン 8 ドラゴン族 2500 / 2000 60円
2 灰流うらら 3 アンデット族 0000 / 1800 400円
1 D・スコープン 3 機械族 0800 / 1400 30円
3 増殖するG 2 昆虫族 0500 / 0200 600円
2 Sin パラレルギア 2 機械族 0000 / 0000 50円
3 ジェット・シンクロン 1 機械族 0500 / 0000 60円
3 Sin パラドクスギア 1 機械族 0000 / 0000 230円
魔法 (7種・17枚)
3 調律 - - - - 10円
1 星遺物を継ぐもの - - - - 80円
2 ワン・フォー・ワン - - - - 40円
3 Sin Selector - - - - 120円
3 Sin Territory - - - - 350円
3 墓穴の指名者 - - - - 480円
2 Sin World - - - - 30円
(1種・3枚)
3 スキルドレイン - - - - 90円
エクストラデッキ (14種・15枚)
2 サイバー・エンド・ドラゴン 10 機械族 4000 / 2800 20円
1 超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ 8 魔法使い族 3000 / 2500 1927円
1 炎斬機ファイナルシグマ 12 サイバース族 3000 / 0000 50円
1 Sin パラドクス・ドラゴン 10 ドラゴン族 4000 / 4000 30円
1 スターダスト・ドラゴン 8 ドラゴン族 2500 / 2000 20円
1 瑚之龍 6 ドラゴン族 2400 / 0500 40円
1 ドロドロゴン 6 ドラゴン族 0500 / 2200 10円
1 星杯の神子イヴ 5 魔法使い族 1800 / 2100 80円
1 武力の軍奏 3 機械族 0500 / 2200 50円
1 クロシープ - 獣族 0700 / 20円
1 リンクリボー - サイバース族 0300 / 100円
1 リンクロス - サイバース族 0900 / 10円
1 星杯竜イムドゥーク - ドラゴン族 0800 / 10円
1 水晶機巧-ハリファイバー - 機械族 1500 / 110円
メインデッキ 最低構築金額 9747円
お試しドロー(5枚) 追加ドロー(+1枚) お試しドロー(5枚×8)
実際にドローを行い、引いた手札で動けるかをチェックしてみよう。
お試しドロー(5枚×8)では一気に40枚をドローすることができます。
5枚×8組の内、動き出せない手札事故の割合が多いようであれば、採用カードの変更を検討してみよう。


スポンサーリンク

勝利方法・デッキカテゴリー
Sin(シン) 【ビートダウン】~相手を殴り倒せ!
キーカード
ジェット・シンクロン
運用方法
このデッキはあらゆる時代の最強カードを集めた別次元の領域。

環境筆頭である「超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ」や、

EXゾーン限定で完全耐性を持つ「炎斬機ファイナルシグマ」等。

各種パワーカードで敵を圧殺する速攻ハイビートデッキ。

それらにSinモンスターとスキルドレインを加え、安定性と制圧力、破壊力を両立させた構築。
強み・コンボ
まず「ジェット・シンクロン」1枚からドラグーンを展開出来る事が強み。

ジェット・シンクロンにアクセス出来るカードは本体を含めて、調律とワン・フォーワン。

計8枚。40枚の中から5枚を引いた場合、約70%の確率で8枚の内のどれかを引ける計算になる。

初動は下記の通り。

ジェット・シンクロン通常召喚→リンクリボーに変換→ジェット・シンクロンの効果で自己蘇生

→ハリファイバーをリンク召喚。効果でスコープンを特殊召喚→ハリファイバーを素材にリンクロスをリンク召喚

→リンクロスの効果でトークン2体を特殊召喚→トークンとスコープンでイヴをシンクロ召喚

→イヴの効果で継ぐものをサーチ→イヴとリンクロスを素材にクロシープをリンク召喚

→イヴの効果でデッキから選ばれし者をリクルート→継ぐものを発動しクロシープのリンク先にイヴを蘇生

→トークンとイヴを素材にドロドロゴンをシンクロ召喚→選ばれし者を素材にイムドゥークをリンク召喚

→ドロドロゴンの効果発動。ドロドロゴンとイムドゥークを素材にドラグーンを融合召喚。

以上。

手札次第では、ファイナルシグマとドラグーンを1ターン目から展開する事も可能。

スキルドレインを引くまでの時間稼ぎには最適である。

特に、ファイナルシグマは他のカードの効果を受けない為、テリトリーやスキルドレインが無くともSinモンスターと一緒に攻撃ができる。

発動タイミングさえ誤らなければスキルドレイン影響下でもファイナルシグマの完全耐性は無効にならない。

総じてSinと強いシナジーがあると言える。

ワン・フォー・ワンは、Sinパラドクスギアとジェット・シンクロンを使い分ける事が出来るのでこの構築ではとても便利。

流行りの各種手札誘発もできる限りバランス良く投入してある。うららと増Gの5枠は好きなカードに変えてしまっても支障はない。
弱点・課題点
非常に強力な上記のコンボだが、うららやうさぎ、ヴェーラーや無限泡影などでハリファイバーを止められれば簡単に無力化されてしまう。

その場合は素直にハリファイバーを瑚之龍に変換し、ファイナルシグマを主軸に据えたスキドレビート戦術に切り替えよう。

ただ、手札誘発に強いデッキなどそうないので、そこまで致命的な弱点では無いと思われる。
カスタマイズポイント
恐らくドラグーンは必ず何らかの規制を受けるので、それに備えてこの構築ではアポロウーサを流用できるようにしてある。

逆に言えば、ドラグーンが高額で手を出し兼ねている方は、ドラグーンの代わりにアポロウーサを使えば制圧力を維持したままこの構築が使える。

その場合ドロドロゴンもイムドゥークも不要となる。

……ハリファイバーが禁止を喰らえば、デッキコンセプトが根底から崩壊するのであしからず。
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。 カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。



デッキを評価しよう!
デッキの強さではなく、デッキ紹介が参考になったら高評価にしよう!
評価低(カードレシピのみ) < 評価高(運用方法や強み・コンボなども書かれていて参考になる)
少し参考になった
3点
参考になった
6点
かなり参考になった
10点

↑ クリックして評価しよう↑

■Sin(シン)カテゴリの他のデッキレシピ
2020-07-09 【Sin (パラダイムドラゴン入)
2020-06-28 【Sin決闘竜 ジャンクドッペル
2020-06-28 【あらゆる時代から奪ってきた!Sin
2020-06-26 【俺流Sin
2020-06-24 【HSinR
2020-06-23 【是、Sinの破壊剣
2020-06-21 【数え切れぬ罪~Sinデッキ~
2020-05-27 【Sin?
2020-05-04 【パラドクスドラゴン軸Sin
2020-04-20 【sinメルフィー
2020-03-27 【sinトゥーングレイドル
2020-02-23 【SIN
2020-02-21 【Sinスキドレアポロウーサ
2020-02-15 【俺様の最高のSin
2020-01-01 【新年の最初のsinブルーアイズデッキ
Sin(シン)のデッキレシピをすべて見る▼
Paradoxさんの他のデッキレシピ
2020-02-21 【Sinスキドレアポロウーサ
2019-04-01 【Sinワイゼル∞
2019-03-25 【Sinスキルドレイン
すべて見る▼

▼ デッキに採用されているカード情報を表示する(31種) ▼
閲覧数3331 評価回数3 評価23 ブックマーク数1

更新情報 - NEW -