HOME > デッキレシピ一覧 > 星杯 FLOD サンプル

星杯 FLOD サンプル デッキレシピ (くまひろさん 投稿日時:2018/01/16 23:57)

※「デッキメーカーで見る」を押した後に登録した場合は、新規登録となります。
※自分のデッキを編集する場合は、「カード編集」ボタン押した画面で編集してください。
  


閲覧数1225 評価回数1 評価10 ブックマーク数0
ドローカード


星杯(せいはい)・星遺物(せいいぶつ)【ファン・テーマ】デッキレシピ画像 
解説画像はコチラ。ボタンを押してからしばらく時間がかかります。
※ ボタンを押す前に、このサイトでの「ポップアップブロックを解除」しておいて下さい。
星遺物-『星槍』デッキカード画像 星遺物-『星槍』デッキカード画像 星遺物-『星鎧』デッキカード画像 星遺物-『星盾』デッキカード画像 星遺物-『星杯』デッキカード画像 星遺物-『星杯』デッキカード画像 星遺物-『星杯』デッキカード画像 星杯に誘われし者デッキカード画像 星杯に誘われし者デッキカード画像 星杯に選ばれし者デッキカード画像 星杯に選ばれし者デッキカード画像 神聖なる球体デッキカード画像 神聖なる球体デッキカード画像 神聖なる球体デッキカード画像 星杯を戴く巫女デッキカード画像 星杯を戴く巫女デッキカード画像 創造の代行者 ヴィーナスデッキカード画像 創造の代行者 ヴィーナスデッキカード画像 星杯の妖精リースデッキカード画像 星杯の妖精リースデッキカード画像 星杯の妖精リースデッキカード画像 ジェムナイト・ラズリーデッキカード画像 ジェムナイト・ラズリーデッキカード画像 星杯の守護竜デッキカード画像 星杯の守護竜デッキカード画像 星遺物の加護デッキカード画像 星遺物の加護デッキカード画像 星遺物を継ぐものデッキカード画像 星遺物を継ぐものデッキカード画像 トランスターンデッキカード画像 トランスターンデッキカード画像 おろかな埋葬デッキカード画像 ブリリアント・フュージョンデッキカード画像 ブリリアント・フュージョンデッキカード画像 星遺物との邂逅デッキカード画像 星遺物に蠢く罠デッキカード画像 星遺物への抵抗デッキカード画像 星遺物への抵抗デッキカード画像 星遺物に響く残叫デッキカード画像 星遺物に響く残叫デッキカード画像
ジェムナイト・セラフィデッキカード画像 ファイアウォール・ドラゴンデッキカード画像 星杯竜イムドゥークデッキカード画像 星杯竜イムドゥークデッキカード画像 トロイメア・ケルベロスデッキカード画像 リンク・スパイダーデッキカード画像 トライゲート・ウィザードデッキカード画像 星杯神楽イヴデッキカード画像 星杯神楽イヴデッキカード画像 トロイメア・フェニックスデッキカード画像 星杯戦士ニンギルスデッキカード画像 星杯戦士ニンギルスデッキカード画像 トロイメア・グリフォンデッキカード画像 星杯剣士アウラムデッキカード画像 星杯剣士アウラムデッキカード画像
モンスター( 25枚 / 12種) 魔法・罠( 15枚 / 9種) エクストラ( 15枚 / 11種)
▼最上級( 3枚 / 2種)
2 闇 8《星遺物-『星槍』
1 闇 7《星遺物-『星鎧』

▼上級( 4枚 / 2種)
1 闇 6《星遺物-『星盾』
3 闇 5《星遺物-『星杯』

▼下級( 18枚 / 8種)
2 地 4《星杯に誘われし者
2 炎 3《星杯に選ばれし者
3 光 2《神聖なる球体
2 水 2《星杯を戴く巫女
2 光 3《創造の代行者 ヴィーナス
3 光 2《星杯の妖精リース
2 地 1《ジェムナイト・ラズリー
2 風 1《星杯の守護竜
▼魔法( 10枚 / 6種)
2 《星遺物の加護
2 《星遺物を継ぐもの
2 《トランスターン
1 《おろかな埋葬
2 《ブリリアント・フュージョン
1 《星遺物との邂逅

▼罠( 5枚 / 3種)
1 《星遺物に蠢く罠
2 《星遺物への抵抗
2 《星遺物に響く残叫

▼融合( 1枚 / 1種)
1 地 5《ジェムナイト・セラフィ

▼リンク( 14枚 / 10種)
1 光 《ファイアウォール・ドラゴン
2 風 《星杯竜イムドゥーク
1 地 《トロイメア・ケルベロス
1 地 《リンク・スパイダー
1 地 《トライゲート・ウィザード
2 水 《星杯神楽イヴ
1 炎 《トロイメア・フェニックス
2 地 《星杯戦士ニンギルス
1 光 《トロイメア・グリフォン
2 炎 《星杯剣士アウラム
モンスター( 25枚 / 12種)
▼最上級( 3枚 / 2種)
2 闇 8《星遺物-『星槍』
1 闇 7《星遺物-『星鎧』

▼上級( 4枚 / 2種)
1 闇 6《星遺物-『星盾』
3 闇 5《星遺物-『星杯』

▼下級( 18枚 / 8種)
2 地 4《星杯に誘われし者
2 炎 3《星杯に選ばれし者
3 光 2《神聖なる球体
2 水 2《星杯を戴く巫女
2 光 3《創造の代行者 ヴィーナス
3 光 2《星杯の妖精リース
2 地 1《ジェムナイト・ラズリー
2 風 1《星杯の守護竜
魔法・罠( 15枚 / 9種)
▼魔法( 10枚 / 6種)
2 《星遺物の加護
2 《星遺物を継ぐもの
2 《トランスターン
1 《おろかな埋葬
2 《ブリリアント・フュージョン
1 《星遺物との邂逅

▼罠( 5枚 / 3種)
1 《星遺物に蠢く罠
2 《星遺物への抵抗
2 《星遺物に響く残叫

エクストラ( 15枚 / 11種)
▼融合( 1枚 / 1種)
1 地 5《ジェムナイト・セラフィ

▼リンク( 14枚 / 10種)
1 光 《ファイアウォール・ドラゴン
2 風 《星杯竜イムドゥーク
1 地 《トロイメア・ケルベロス
1 地 《リンク・スパイダー
1 地 《トライゲート・ウィザード
2 水 《星杯神楽イヴ
1 炎 《トロイメア・フェニックス
2 地 《星杯戦士ニンギルス
1 光 《トロイメア・グリフォン
2 炎 《星杯剣士アウラム
勝利方法・デッキカテゴリー
星杯(せいはい)・星遺物(せいいぶつ) 【ファン・テーマ】~勝ちに拘らず、楽しもう!
キーカード
星遺物-『星杯』
運用方法
『星杯』を中心にモンスターを展開、リンクモンスターを展開していき、相互リンクによる強力な布陣を作ることを目指します。

ブリリアント・フュージョンでの展開やトランスターンによるヴィーナスでの展開により、様々な展開を行うことができます。

新たに登場した、星遺物カードやトロイメアリンクモンスターにより、相互リンクによるメリット、幅が広がりました。
強み・コンボ
新たに登場したトロイメア・グリフォンにより序盤で相互リンクすることで、相手に対して大きな制限を与えることができます。

展開方法も従来の動きで最終地点をFWDの代わりに展開することで1ターンで相互リンクに持ち込むことができます。
弱点・課題点
うららといった妨害カードにより、要のカードを無効化されるとそのターンに展開しききるのが難しくなります。

また、モンスター効果や特殊召喚を多用するため、スキルドレインといったメジャーなメタは軒並み弱点となります。
カスタマイズポイント
今回、新たに追加された星遺物カードを利用するため、汎用カードが少なく、また、妨害手段も少なくなっております。

勝ちに拘るならば、それら星遺物カードの採用を最小限に留め、手札誘発や除去手段を採用するといいのではないでしょうか。

まだまだ未完成の状態であるため、何かご感想・アドバイスがありましたら、是非参考にさせていただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願います。
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。


デッキを評価しよう!
デッキの強さではなく、デッキ紹介が参考になったら高評価にしよう!
評価低(カードレシピのみ) < 評価高(運用方法や強み・コンボなども書かれていて参考になる)
少し参考になった
3点
参考になった
6点
かなり参考になった
10点

↑ クリックして評価しよう↑

■星杯(せいはい)・星遺物(せいいぶつ)カテゴリの他のデッキレシピ
2017-08-19 【星杯ドリアード
2017-10-22 【創星神tierra機界騎士グレイドル
2017-04-19 【星杯アドバイス下さい
2017-07-21 【星杯
2018-04-23 【まだ見ぬ星遺物に向けて
2017-09-03 【星杯の泥(試作品)
2018-04-06 【星遺物(追加前メモ)
2018-04-17 【隣の星遺物
2017-04-16 【代行星杯(かずくさんとヘルツさん考案)
2017-11-02 【星遺物
星杯(せいはい)・星遺物(せいいぶつ)のデッキレシピをすべて見る▼
■くまひろさんの他のデッキレシピ
2018-01-22 【エレメントセイバー サンプル
すべて見る▼

デッキに使用されているカード

枚数 カード名 種類
属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
2 星杯に誘われし者  通常モンスター
地属性 4 戦士族 1800 0
機怪との戦いに明け暮れる青年。森の周辺に生息する機怪蟲が突然凶暴化した際にも、一歩も引かずに結界への侵入を防ぎ続けた。常に先陣を駆けるその雄姿は森の民を奮い立たせるが、本人はたった一人の妹を守る為だけにその槍を振るっている。
2 星杯に選ばれし者  通常モンスター
炎属性 3 サイキック族 1600 0
機怪の残骸で武装する、真っ直ぐな心の少年。星辰の森に古くから伝わる『星の勇者』に憧れており、妖精リースの願いを受けて、光を授かった仲間たちと共に七つの星遺物を解き放つ旅に出る。”星明かりの勇者 掲げし剣に光を束ね 大いなる闇を討ち祓わん”
3 神聖なる球体  通常モンスター
光属性 2 天使族 500 500
聖なる輝きに包まれた天使の魂。その美しい姿を見た者は、願い事がかなうと言われている。
2 星杯を戴く巫女  通常モンスター
水属性 2 魔法使い族 0 2100
星神に鎮魂の祈りを捧げる巫女。手にした杖は代々受け継がれし祭器であり、力を結界に変えて機界騎士による支配から森の民を守護している。森の守護竜が懐く程の神通力をその身に秘めているが、普段は兄と幼馴染を大切に想う、心優しい少女の顔を見せる。
2 星遺物-『星槍』  効果モンスター
闇属性 8 機械族 3000 0
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):リンクモンスターを含むモンスター同士が戦闘を行うダメージ計算時に、このカードを手札から捨てて発動できる。その戦闘を行う相手モンスターの攻撃力は3000ダウンする。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手は他の「星遺物」モンスターを攻撃できない。
(3):EXデッキからモンスターが特殊召喚された場合に発動する。お互いのフィールドに「星遺物トークン」(機械族・闇・星1・攻/守0)を1体ずつ守備表示で特殊召喚する。
1 星遺物-『星鎧』  効果モンスター
闇属性 7 機械族 2500 2500
このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):モンスターが反転召喚に成功した時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「星遺物」カード1枚を手札に加える。
(3):通常召喚したこのカードが存在する場合、EXデッキから特殊召喚された相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターとこのカードを持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。
1 星遺物-『星盾』  効果モンスター
闇属性 6 機械族 0 3000
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、EXデッキから特殊召喚されたモンスターが発動した効果を受けない。
(2):このカードと同じ縦列の自分の「星遺物」カードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
(3):このカードが墓地に存在する場合、自分・相手のスタンバイフェイズに1000LPを払って発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。その後、相手は自身の手札・墓地からモンスター1体を選んで特殊召喚できる。
3 星遺物-『星杯』  効果モンスター
闇属性 5 機械族 0 0
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):EXデッキからモンスターが特殊召喚された場合、このカードをリリースして発動できる。そのモンスターを墓地へ送る。
(2):通常召喚した表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合に発動できる。デッキから「星遺物-『星杯』」以外の「星杯」モンスター2体を特殊召喚する。
(3):墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「星遺物」カード1枚を手札に加える。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。
2 創造の代行者 ヴィーナス  効果モンスター
光属性 3 天使族 1600 0
500ライフポイントを払う度に、手札またはデッキから「神聖なる球体」1枚を選択し、自分フィールド上に特殊召喚する。
3 星杯の妖精リース  効果モンスター
光属性 2 天使族 100 2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「星杯」モンスター1体を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分の手札・フィールドのモンスター1体を墓地へ送って発動できる。墓地のこのカードを手札に加える。
2 ジェムナイト・ラズリー  効果モンスター
地属性 1 岩石族 600 100
このカードがカードの効果によって墓地へ送られた場合、自分の墓地の通常モンスター1体を選択して手札に加える事ができる。
2 星杯の守護竜  効果モンスター
風属性 1 ドラゴン族 400 400
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのリンク状態のモンスターを対象とする魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。その発動を無効にし破壊する。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の通常モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをリンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。
2 星遺物の加護  通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地のカード名が異なる「星杯」モンスター2体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。
(2):自分フィールドのリンク状態のリンクモンスターが戦闘で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。
2 星遺物を継ぐもの  通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをフィールドのリンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
2 トランスターン  通常魔法
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を墓地へ送って発動できる。墓地へ送ったモンスターと種族・属性が同じでレベルが1つ高いモンスター1体をデッキから特殊召喚する。「トランスターン」は1ターンに1枚しか発動できない。
1 おろかな埋葬 制限 通常魔法
自分のデッキからモンスター1体を選択して墓地へ送る。
2 ブリリアント・フュージョン  永続魔法
「ブリリアント・フュージョン」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時に自分のデッキから「ジェムナイト」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体を、攻撃力・守備力を0にしてエクストラデッキから融合召喚する。このカードがフィールドから離れた場合にそのモンスターを破壊する。
(2):1ターンに1度、手札の魔法カード1枚を捨てて発動できる。このカードの効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力・守備力は相手ターン終了時まで元々の数値分アップする。
1 星遺物との邂逅  フィールド魔法
(1):フィールドの「星杯」モンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
(2):1ターンに1度、自分フィールドの表側表示の「星杯」モンスターが相手の効果でフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合、自分の墓地の「星杯」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
1 星遺物に蠢く罠  通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の手札・墓地のカード、自分フィールドの表側表示のカード、除外されている自分のカードの中から、「星遺物に蠢く罠」以外の「星遺物」カード5種類を1枚ずつ選び、持ち主のデッキに加えてシャッフルする。その後、自分はデッキから2枚ドローする。
2 星遺物への抵抗  通常罠
(1):フィールドの相互リンク状態のモンスターの数まで、フィールドの魔法・罠カードを対象として発動できる。そのカードを破壊する。
2 星遺物に響く残叫  カウンター罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに相互リンク状態のモンスターが存在し、相手がモンスターの効果・魔法・罠カードを発動した時に発動できる。その発動を無効にし破壊する。
1 ジェムナイト・セラフィ  融合モンスター
効果モンスター
地属性 5 天使族 2300 1400
「ジェムナイト」と名のついたモンスター+光属性モンスター
このカードは上記のカードを融合素材とした融合召喚でのみエクストラデッキから特殊召喚できる。このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分のメインフェイズ時に1度だけ、自分は通常召喚に加えてモンスター1体を通常召喚できる。
1 ファイアウォール・ドラゴン 制限 リンクモンスター
効果モンスター
光属性 - サイバース族 2500 -
モンスター2体以上
(1):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、このカードと相互リンクしているモンスターの数まで、自分または相手の、フィールド・墓地のモンスターを対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードのリンク先のモンスターが、戦闘で破壊された場合、または墓地へ送られた場合に発動できる。手札からモンスター1体を特殊召喚する。
LINK - 4
2 星杯竜イムドゥーク  リンクモンスター
効果モンスター
風属性 - ドラゴン族 800 -
トークン以外の通常モンスター1体
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「星杯」モンスター1体を召喚できる。
(2):このカードがこのカードのリンク先の相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターを破壊する。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。
LINK - 1
1 トロイメア・ケルベロス  リンクモンスター
効果モンスター
地属性 - 悪魔族 1600 -
カード名が異なるモンスター2体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨て、相手のメインモンスターゾーンの特殊召喚されたモンスター1体を対象として発動できる。そのカードを破壊する。この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの相互リンク状態のモンスターは効果では破壊されない。
LINK - 2
1 リンク・スパイダー  リンクモンスター
効果モンスター
地属性 - サイバース族 1000 -
通常モンスター1体
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。手札からレベル4以下の通常モンスター1体をこのカードのリンク先に特殊召喚する。
LINK - 1
1 トライゲート・ウィザード  リンクモンスター
効果モンスター
地属性 - サイバース族 2200 -
トークン以外のモンスター2体以上
(1):このカードと相互リンクしているモンスターの数によって以下の効果を得る。
●1体以上:このカードと相互リンクしているモンスターが相手モンスターと戦闘を行う場合、そのモンスターが相手に与える戦闘ダメージは倍になる。
●2体以上:1ターンに1度、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを除外する。
●3体:1ターンに1度、魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。その発動を無効にし除外する。
LINK - 3
2 星杯神楽イヴ  リンクモンスター
効果モンスター
水属性 - 魔法使い族 1800 -
種族と属性が異なるモンスター2体
(1):リンク状態のこのカードは戦闘・効果では破壊されず、相手の効果の対象にならない。
(2):このカードのリンク先のモンスターが効果で破壊される場合、代わりにこのカードを墓地へ送る事ができる。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。
LINK - 2
1 トロイメア・フェニックス  リンクモンスター
効果モンスター
炎属性 - 悪魔族 1900 -
カード名が異なるモンスター2体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨て、相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの相互リンク状態のモンスターは戦闘では破壊されない。
LINK - 2
2 星杯戦士ニンギルス  リンクモンスター
効果モンスター
地属性 - 戦士族 2500 -
リンクモンスター2体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動する。このカードのリンク先の「星杯」モンスターの数だけ、自分はデッキからドローする。
(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。自分及び相手フィールドのカードを1枚ずつ選んで墓地へ送る。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。
LINK - 3
1 トロイメア・グリフォン  リンクモンスター
効果モンスター
光属性 - 悪魔族 2500 -
カード名が異なるモンスター2体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨て、自分の墓地の魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを自分フィールドにセットする。そのカードはこのターン発動できない。この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドの特殊召喚されたモンスターはリンク状態でなければ効果を発動できない。
LINK - 4
2 星杯剣士アウラム  リンクモンスター
効果モンスター
炎属性 - サイバース族 2000 -
「星杯」モンスター×2
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力は、自分の墓地の「星遺物」モンスターの種類×300アップする。
(2):このカードのリンク先の自分の「星杯」モンスター1体をリリースし、そのモンスター以外の自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。
LINK - 2