HOME > 十二獣の会局

十二獣の会局(ジュウニシシノカイキョク)

十二獣の会局
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
永続魔法 - - - - -
「十二獣の会局」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象としてこの効果を発動できる。そのカードを破壊し、デッキから「十二獣」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが効果で破壊され墓地へ送られた場合、自分フィールドの「十二獣」Xモンスター1体を対象として発動できる。墓地のこのカードをそのXモンスターの下に重ねてX素材とする。

スポンサーリンク

評価10/ 10
評価回数42
評価順位1位 / 8200
閲覧数18533

 → 十二獣の会局の価格相場を確認
 → 十二獣の会局のボケを作成十二獣の会局のボケを見る(0件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
RAGING TEMPEST RATE-JP059 2016年10月08日 Rare

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

スポンサーリンク


評価 ⇒WIKI

1 2 3   >>

10

220.98.133.54 あだ  2017-01-20 21:59:50 [42]
流石に出て一ヶ月で規制はできなっかった。

とはいえ、それを逆利用してこんなチートカードを作るコンマイの態度はいかがなものか。

10

126.92.86.198 双竜吹雪  2017-01-20 18:25:02 [41]
(2017年1月禁止制限)
自分「あれ?十二獣禁止制限なってないじゃん」

お願いだから4月にはこいつらともども制限 or 禁止でok
ほんとまじで・・・

10

153.125.73.67 単4  2017-01-12 23:00:13 [40]
ネズミと同時に禁止にしてくれ。
糞が糞を持ってくる。

これぞまさに真の糞カード。

10

182.251.251.46 ゴギガガ  2017-01-09 22:18:22 [39]
9期の闇とインフレの象徴
依怙贔屓のような裁定と、モルモラットの存在で絶大なヘイトを集めながらも未だに満点評価なのがこのカードの圧倒的強さを表している
モルモラットにターン1制限が着いてないのと、開局の裁定からもKONMAIも分かってて贔屓しているのもタチが悪い

このカードの強さの評価としては初手に来ても後に来ても腐らないのが高評価。というか引けば爆発的なアドが確定する。
とりあえず自身を割ってデッキから何でも特殊召喚、場にエクシーズモンスターがいれば自身を破壊したあと追加のエクシーズ素材になることも出来る。

今後インフレが進めばこういうカードが当たり前になる環境が到来するのかと思うと恐ろしいの一言である。

10

113.151.0.208 オルゴール  2017-01-09 13:50:41 [38]
現環境の大ボス
様々なデッキに入り仕事を遂行する様は現代版簡易ノーデンと言うのが近いか

10

1.75.237.190 天然水  2017-01-02 18:46:49 [37]
ネズミ共々禁止にぶちこんでおk
あと、天キ返して

10

121.87.74.5 究極  2017-01-02 18:17:51 [36]
ごく一部のテーマを除き全てのデッキにイカレた展開を約束する超絶パワーカード。
このカードとモルモラットが生み出す圧倒的な展開は多様性も圧倒的で使わない理由がない必須カードレベル。
数多くのデッキに寄生し、使わないデッキを環境外に追いやる様はこれまでの環境トップにない害悪さである。

10

14.192.110.71 ABYSS  2016-12-31 11:43:19 [35]
糞カードのモルモラットを召喚権すら使わずノーコストで持ってこれる時点でこちらも糞カード。
はやく制限になってください

10

122.25.165.248 コハク·ヤマブキ  2016-12-15 20:44:40 [34]
1月の改定でノータッチだったカード。一応自分も十二獣セイクリッド使っていますがやはり次あたりで規制した方がよいと思われるカード。実質モルモ6体になって事故りにくいしモルモとこれ両方あればデカイボウさんだせる。もちろん遅く引いてもサラブレss→ブルホおじさん重ねる→ヴァイパーサーチで打点強化も可能。これより上のやり方もいくつも存在する。いや、ホント規制してよKONMAI。これはもう、アレだ。制限で····笑顔を····。

10

182.251.247.12 緑茶  2016-12-15 19:00:35 [33]
予想通り逃げましたね(2017年1月制限改訂)。
このカードが制限回避したお陰で天キ君が制限カードとなってしまいました……。
ヴェルズも真っ青の速度で様々なデッキを蝕んでいく十二獣たち。今日も方方から嫌われ、弊害をあちこちに撒き散らしながら今日も沢山重なっています。
四月の改訂次第では、遊戯王から離れていくプレイヤーも多いのではないでしょうか。
今回は発売時期も悪く仕方ありませんが(そもそも刷るなという話ですが)、四月は頼みますよKONAMIさん。

10

182.249.245.151 コケコ  2016-11-28 15:23:47 [32]
強いのは分かるし勝つ為に十二獣を使うのも理解できる。
こいつの最大の罪は強さではなくデッキ構築の幅を狭めた所にあると個人的には思う。

いくらコンボや戦術を考え足掻いたところで行き着く先は「それ十二獣で良くね?」である。

他のカードの存在を否定するようなカード、不愉快極まりない。

10

202.169.141.156 pugelahcho  2016-11-25 01:08:52 [31]
これほど評価数がありながら未だに10点というのが強さを物語っているね
嫌いなので9点とかいうクソ評価すら憚られる程の性能
単体で仕事が出来すぎるモルモラットを単体でリクルート出来るカードが弱い訳がない
自身じゃなく破壊時系カードを割ったら更にアドが爆発するし次ターンも使える…強い
早くモルモラット共々消えてくれることを願う

10

110.135.181.108 マスじい  2016-11-24 23:05:53 [30]
性能だけ見れば文句なしの10点。十二獣が暴れてる最大の要因。
発動条件やコストはほぼ無し。割るカードは自身でOK。場にモンスターがいても使える、と射出機やアライブに土下座しろと言いたくなるカードです。永続魔法故に、サイクロンなどをチェーンされる危険もありますが、んなもんどの永続魔法でも条件は一緒ですので、何の慰めにもなりません。
更に、十二獣の特性上一枚でも場に出れば膨大なアドバンテージを稼ぐことができるので、会局一枚で劣勢を挽回する事もできてしまいます。
リクルートじゃなくて蘇生やサーチだったら、まだここまで言われなかったでしょうね。それでも十分すぎるほど強いですが。

10

60.240.178.35 インヴェルズ近衛兵  2016-11-14 20:45:30 [29]
その強さには文句なしの10点、しかしKONMAIの(相変わらずですが)バランスを考えない錯乱っぷりには0点を与えたい・・・。
せめて自分自身は割れなかったら、少しはマシでしたのに・・・。

10

124.98.39.68   2016-11-13 23:58:31 [28]
【十二獣】の強みの一つというより組む意義の一つ。場のカード一枚割るだけで十二獣展開とライフコスト不要なヒーローアライブや手札コスト不要なサモプリみたいなもの。破壊するカードは自身でも十二獣が展開できるという時点でいろいろすごいことが書かれているが、モルモラットを引っ張り出して無事に着地させられればランク4をわんさか出せる。未来皇もたまにやってくる。
おまけについてるORU補給効果も、十二獣のエクシーズの強さもあって
運用されるとなかなか辛い。
ついでに、モルモラットや十二獣の一体エクシーズの特徴も相まって出張もさせやすい。つまり現環境では、ほとんどのデッキである程度の先行制圧が可能になったと言える。何故こんなカードを作った…。
1 2 3   >>

※ 評価の投稿にはログインが必要です。
十二獣の会局 10 /10.0 点、 評価数 42 件 ユーザー レビュー 42