HOME > デッキレシピ一覧 > 2017ver.十二壊獣シャドール

2017ver.十二壊獣シャドール デッキレシピ (リンフォードさん 最終更新:2017/02/20 06:46)

※「デッキメーカーで見る」を押した後に登録した場合は、新規登録となります。
※自分のデッキを編集する場合は、「カード編集」ボタン押した画面で編集してください。
  

閲覧数27758 評価回数30 評価267 ブックマーク数3
大会結果 2017年02月01日 結城堂非公認 (32人以上) [優勝]
ドローカード

スポンサーリンク


モンスター( 28枚 / 14種) 魔法・罠( 17枚 / 7種) エクストラ( 15枚 / 10種)
▼最上級( 4枚 / 3種)
1 光 9《雷撃壊獣サンダー・ザ・キング
1 炎 8《怒炎壊獣ドゴラン
2 水 8《海亀壊獣ガメシエル

▼上級( 2枚 / 1種)
2 闇 5《シャドール・ビースト

▼下級( 22枚 / 10種)
3 闇 4《シャドール・リザード
1 闇 4《シャドール・ドラゴン
3 地 4《十二獣モルモラット
1 地 4《十二獣ヴァイパー
1 地 4《十二獣サラブレード
3 闇 3《捕食植物オフリス・スコーピオ
2 闇 3《捕食植物ダーリング・コブラ
3 光 3《幽鬼うさぎ
3 闇 3《シャドール・ヘッジホッグ
2 地 2《増殖するG
▼魔法( 14枚 / 6種)
1 《ハーピィの羽根帚
1 《おろかな埋葬
3 《妨げられた壊獣の眠り
3 《影依融合
3 《十二獣の会局
3 《コズミック・サイクロン

▼罠( 3枚 / 1種)
3 《バージェストマ・ディノミスクス

▼融合( 4枚 / 2種)
2 地10《エルシャドール・シェキナーガ
2 闇 5《エルシャドール・ミドラーシュ

▼エクシーズ( 11枚 / 8種)
1 地 4《十二獣ライカ
2 地 4《十二獣ブルホーン
2 地 4《十二獣タイグリス
2 地 4《十二獣ドランシア
1 地 4《十二獣ワイルドボウ
1 風 4《ダイガスタ・エメラル
1 地 4《十二獣ハマーコング
1 地 3《M.X-セイバー インヴォーカー
モンスター( 28枚 / 14種)
▼最上級( 4枚 / 3種)
1 光 9《雷撃壊獣サンダー・ザ・キング
1 炎 8《怒炎壊獣ドゴラン
2 水 8《海亀壊獣ガメシエル

▼上級( 2枚 / 1種)
2 闇 5《シャドール・ビースト

▼下級( 22枚 / 10種)
3 闇 4《シャドール・リザード
1 闇 4《シャドール・ドラゴン
3 地 4《十二獣モルモラット
1 地 4《十二獣ヴァイパー
1 地 4《十二獣サラブレード
3 闇 3《捕食植物オフリス・スコーピオ
2 闇 3《捕食植物ダーリング・コブラ
3 光 3《幽鬼うさぎ
3 闇 3《シャドール・ヘッジホッグ
2 地 2《増殖するG
魔法・罠( 17枚 / 7種)
▼魔法( 14枚 / 6種)
1 《ハーピィの羽根帚
1 《おろかな埋葬
3 《妨げられた壊獣の眠り
3 《影依融合
3 《十二獣の会局
3 《コズミック・サイクロン

▼罠( 3枚 / 1種)
3 《バージェストマ・ディノミスクス

エクストラ( 15枚 / 10種)
▼融合( 4枚 / 2種)
2 地10《エルシャドール・シェキナーガ
2 闇 5《エルシャドール・ミドラーシュ

▼エクシーズ( 11枚 / 8種)
1 地 4《十二獣ライカ
2 地 4《十二獣ブルホーン
2 地 4《十二獣タイグリス
2 地 4《十二獣ドランシア
1 地 4《十二獣ワイルドボウ
1 風 4《ダイガスタ・エメラル
1 地 4《十二獣ハマーコング
1 地 3《M.X-セイバー インヴォーカー

スポンサーリンク


勝利方法・デッキカテゴリー
シャドール 【ビートダウン】~相手を殴り倒せ!
キーカード
捕食植物オフリス・スコーピオ
運用方法
ブロッサムの投入も考えたが死に札になりやすいカードを増やすだけなので却下。コンボが結構多いが何れも有用性の高いものばかりで特にドランシアとシェキナーガを同時に並べられる確率が高い。また超融合によって相手の十二獣を取り込んでシェキナーガを出せたり、純十二獣のようにかなり手札誘発を積み込める点でも十二獣系には多少強い。コンボ掲載は面倒なので省略。


サイド

・灰流うらら×3
・増殖するG×1
・飛翔するG×3
・超融合×1
・ツインツイスター×1
・次元障壁×3
・神の宣告×1
・神の警告×1
・深淵に潜む者×1
強み・コンボ
弱点・課題点
カスタマイズポイント
【特殊リミット杯使用デッキ】

・シャドールビースト×2
・シャドールリザード×3
・シャドールヘッジホッグ×3
・シャドールファルコン×2
・捕食植物オフリススコーピオ×3
・捕食植物ダーイングコブラ×2
・十二獣モルモラット×3
・十二獣サラブレード×1
・十二獣ヴァイパー×1
・灰流うらら×3
・幽鬼うさぎ×3
・増殖するG×3

・影依融合×2
・超融合×3
・神の写し身との接触×3
・十二獣の会局×3

・エルシャドールネフィリム×1
・エルシャドールミドラージュ×2
・エルシャドールシェキナーガ×2
・十二獣ドランシア×2
・十二獣ブルホーン×2
・十二獣タイグリス×2
・十二獣ワイルドボウ×1
・十二獣ハマーコング×1
・十二獣ライカ×1
・ダイガスタエメラル×1
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼

ピロ 「列車ドール見たいです 」(2016-02-03 09:28 p15037-ipngn10601marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp)
リンフォード 「投稿しました 」(2016-02-03 15:44 fp276e14b3.tcga202.ap.nuro.jp)
ピロ 「ありがとうございます 参考にさせていただきます 」(2016-02-03 22:40 p15037-ipngn10601marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp)
あ 「差し支え無ければサイドとさらりとでよろしいので環境対策等を教えて頂きたいです。 」(2016-02-04 18:58 pl894.nas815.p-hokkaido.nttpc.ne.jp)
あ 「すいません。サイド見落としてました。
このコメントは見なかった事にして下さい 」(2016-02-04 18:59 pl894.nas815.p-hokkaido.nttpc.ne.jp)
ずい 「神の通告を1枚しか用意できない場合、残り2枠(1枠)は何を入れればいいでしょうか?
身勝手な質問ですみません。 」(2016-02-27 23:51 209.118.145.122.ap.yournet.ne.jp)
リンフォード 「神の宣告か警告のどちらか1枚を入れるだけで十分です。対応出来るだけ範囲はあちらの方が上なんで宣告と警告の2枚で通告を抜いても構いません。 」(2016-02-28 09:59 fp276e14b3.tcga202.ap.nuro.jp)
ぐみ 「コメント失礼します。エクストラデッキについて質問があるのですが、よく使うシンクロのレベルはなんですか? 」(2016-03-07 08:02 sp1-75-3-251.msc.spmode.ne.jp)
リンフォード 「ぶっちゃけナチュルビーストをたまに使う以外はシャドールでシンクロは殆ど使わないです。ただ出す可能性があるものを入れてるだけです。 」(2016-03-07 10:40 fp276e14b3.tcga202.ap.nuro.jp)
ぐみ 「お返事ありがとうございます。なるほどそうでしたか。参考にさせていただきます。 」(2016-03-07 12:10 sp1-75-3-251.msc.spmode.ne.jp)
きろろ 「相手の魔法カード罠カードはどのように処理するのでしょうか? 」(2016-04-06 20:26 180-147-195-247f1.osk2.eonet.ne.jp)
リンフォード 「質問の意図が全然分かりません。逐一気にしてたらきりがないと思うんですけど。 」(2016-04-06 21:30 fp276e14b3.tcga202.ap.nuro.jp)
りお 「失礼します。シャドールフュージョンが手持ちに2枚しかないのですが2枚では厳しいでしょうか? 大会などには出るつもりはないのでガチではないのですが弱過ぎも嫌なので・・・  また代用カードなども教えてくれると助かります。  」(2016-04-27 19:03 softbank220045243177.bbtec.net)
リンフォード 「ガチでやらないなら2枚でも十分です。融合以外でも勝ち筋はありますしそもそも想定する対戦相手がエクストラを多用するようでないと大して意味が無いので。代用なら針虫の巣窟でも1枚挿しておけば十分です。墓地を肥やせれば融合じゃなくても構わないので。 」(2016-04-27 21:52 fp276e14b3.tcga202.ap.nuro.jp)
りお 「参考になりました。
細かな説明までありがとうございます!m(__)m 」(2016-04-27 23:32 softbank220045243177.bbtec.net)
ろぺす 「えっと
これってどーやって回していったらいいんですか? 」(2016-05-16 18:24 ai126155090196.29.access-internet.ne.jp)



デッキを評価しよう!
デッキの強さではなく、デッキ紹介が参考になったら高評価にしよう!
評価低(カードレシピのみ) < 評価高(運用方法や強み・コンボなども書かれていて参考になる)

■シャドールカテゴリの他のデッキレシピ
2015-11-16 【占術姫シャドール
2015-01-07 【シャドール
2015-04-27 【紋章ドール
2014-07-22 【セプスロシャドール
2014-07-09 【シャドール
2015-02-23 【シャドール
2016-01-26 【占術の影依デッキ
2015-02-23 【シャドール征竜
2014-08-31 【詰め合わせシャドール (アドバイス求む
2014-05-25 【青眼シャドール
シャドールのデッキレシピをすべて見る▼
■リンフォードさんの他のデッキレシピ
2017-01-30 【魔轟神ブレイザーver.2017
2015-12-21 【新制限竜剣士EM
2015-12-08 【マスクHERO
2016-06-24 【シンクロダーク2016ver.
2016-08-01 【RUM特化軸【RR】
2016-07-22 【SR影霊衣【環境対応】
2016-07-20 【ガチ構築メタルフォーゼ
2016-04-05 【EMEm式暗黒界【極限特化】
2016-06-05 【準環境2016ver.RUM幻影彼岸
2016-03-23 【SR幻影彼岸
すべて見る▼

デッキに使用されているカード

枚数 カード名 種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
1 雷撃壊獣サンダー・ザ・キング  効果モンスター 9 雷族 3300 2100
(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、手札から相手フィールドに攻撃表示で特殊召喚できる。
(2):相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合、このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
(3):「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(4):1ターンに1度、自分・相手フィールドの壊獣カウンターを3つ取り除いて発動できる。このターン、相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できず、このカードは1度のバトルフェイズ中に3回までモンスターに攻撃できる。
1 怒炎壊獣ドゴラン  効果モンスター 8 恐竜族 3000 1200
(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、手札から相手フィールドに攻撃表示で特殊召喚できる。
(2):相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合、このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
(3):「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(4):1ターンに1度、自分・相手フィールドの壊獣カウンターを3つ取り除いて発動できる。相手フィールドのモンスターを全て破壊する。この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。
2 海亀壊獣ガメシエル  効果モンスター 8 水族 2200 3000
(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、手札から相手フィールドに攻撃表示で特殊召喚できる。
(2):相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合、このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
(3):「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(4):相手が「海亀壊獣ガメシエル」以外の魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、自分・相手フィールドの壊獣カウンターを2つ取り除いて発動できる。その発動を無効にし除外する。
2 シャドール・ビースト  効果モンスター
リバースモンスター
5 魔法使い族 2200 1700
「シャドール・ビースト」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードがリバースした場合に発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。その後、手札を1枚捨てる。
(2):このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。
3 シャドール・リザード  効果モンスター
リバースモンスター
4 魔法使い族 1800 1000
「シャドール・リザード」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードがリバースした場合、フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊する。
(2):このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「シャドール・リザード」以外の「シャドール」カード1枚を墓地へ送る。
1 シャドール・ドラゴン  効果モンスター
リバースモンスター
4 魔法使い族 1900 0
「シャドール・ドラゴン」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードがリバースした場合、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。
(2):このカードが効果で墓地へ送られた場合、フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
3 十二獣モルモラット  効果モンスター 4 獣戦士族 0 0
(1):このカードが召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「十二獣」カード1枚を墓地へ送る。
(2):このカードを素材として持っている、元々の種族が獣戦士族のXモンスターは以下の効果を得る。
●1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。手札・デッキから「十二獣モルモラット」1体を特殊召喚する。
1 十二獣ヴァイパー  効果モンスター 4 獣戦士族 1200 400
(1):自分フィールド上の獣戦士族Xモンスター1体を対象として発動できる。自分の手札・フィールドのこのカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードを素材として持っている、元々の種族が獣戦士族のXモンスターは以下の効果を得る。
●このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージ計算後に発動する。その相手モンスターを除外する。
1 十二獣サラブレード  効果モンスター 4 獣戦士族 1600 0
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。手札から「十二獣」カード1枚を捨て、自分はデッキから1枚ドローする。
(2):このカードを素材として持っている、元々の種族が獣戦士族のXモンスターは以下の効果を得る。
●このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。
3 捕食植物オフリス・スコーピオ  効果モンスター 3 植物族 1200 800
「捕食植物オフリス・スコーピオ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、手札からモンスター1体を墓地へ送って発動できる。デッキから「捕食植物オフリス・スコーピオ」以外の「捕食植物」モンスター1体を特殊召喚する。
2 捕食植物ダーリング・コブラ  効果モンスター 3 植物族 1000 1500
「捕食植物ダーリング・コブラ」の効果はデュエル中に1度しか使用できない。
(1):このカードが「捕食植物」モンスターの効果で特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「融合」魔法カードまたは「フュージョン」魔法カード1枚を手札に加える。
3 幽鬼うさぎ  効果モンスター
チューナーモンスター
3 サイキック族 0 1800
「幽鬼うさぎ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのモンスターの効果が発動した時、またはフィールドの既に表側表示で存在している魔法・罠カードの効果が発動した時、自分の手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。フィールドのそのカードを破壊する。
3 シャドール・ヘッジホッグ  効果モンスター
リバースモンスター
3 魔法使い族 800 200
「シャドール・ヘッジホッグ」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードがリバースした場合に発動できる。デッキから「シャドール」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(2):このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「シャドール・ヘッジホッグ」以外の「シャドール」モンスター1体を手札に加える。
2 増殖するG  効果モンスター 2 昆虫族 500 200
このカードを手札から墓地へ送って発動する。このターン、相手がモンスターの特殊召喚に成功する度に、自分はデッキからカードを1枚ドローする。この効果は相手ターンでも発動する事ができる。「増殖するG」は1ターンに1度しか発動できない。
1 ハーピィの羽根帚 制限 通常魔法 - - - - -
相手のフィールド上の魔法・罠カードを全て破壊する。
1 おろかな埋葬 制限 通常魔法 - - - - -
自分のデッキからモンスター1体を選択して墓地へ送る。
3 妨げられた壊獣の眠り  通常魔法 - - - - -
「妨げられた壊獣の眠り」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):フィールドのモンスターを全て破壊する。その後、デッキからカード名が異なる「壊獣」モンスターを自分・相手のフィールドに1体ずつ攻撃表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは表示形式を変更できず、攻撃可能な場合は攻撃しなければならない。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「壊獣」モンスター1体を手札に加える。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。
3 影依融合  通常魔法 - - - - -
「影依融合」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の手札・フィールドから「シャドール」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターが相手フィールドに存在する場合、自分のデッキのモンスターも融合素材とする事ができる。
3 十二獣の会局  永続魔法 - - - - -
「十二獣の会局」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象としてこの効果を発動できる。そのカードを破壊し、デッキから「十二獣」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが効果で破壊され墓地へ送られた場合、自分フィールドの「十二獣」Xモンスター1体を対象として発動できる。墓地のこのカードをそのXモンスターの下に重ねてX素材とする。
3 コズミック・サイクロン  速攻魔法 - - - - -
(1):1000LPを払い、フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを除外する。
3 バージェストマ・ディノミスクス  通常罠 - - - - -
(1):フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。手札を1枚捨て、対象のカードを除外する。
(2):罠カードが発動した時、その発動にチェーンしてこの効果を墓地で発動できる。このカードは通常モンスター(水族・水・星2・攻1200/守0)となり、モンスターゾーンに特殊召喚する(罠カードとしては扱わない)。この効果で特殊召喚したこのカードはモンスターの効果を受けず、フィールドから離れた場合に除外される。
2 エルシャドール・シェキナーガ  融合モンスター
効果モンスター
10 機械族 2600 3000
「シャドール」モンスター+地属性モンスター
このカードは融合召喚でのみエクストラデッキから特殊召喚できる。「エルシャドール・シェキナーガ」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):特殊召喚されたモンスターが効果を発動した時に発動できる。その発動を無効にし破壊する。その後、自分は手札の「シャドール」カード1枚を墓地へ送る。
(2):このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の「シャドール」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。
2 エルシャドール・ミドラーシュ  融合モンスター
効果モンスター
5 魔法使い族 2200 800
「シャドール」モンスター+闇属性モンスター
このカードは融合召喚でのみエクストラデッキから特殊召喚できる。
(1):このカードは相手の効果では破壊されない。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、その間はお互いに1ターンに1度しかモンスターを特殊召喚できない。
(3):このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の「シャドール」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。
1 十二獣ライカ  エクシーズモンスター
効果モンスター
4 獣戦士族 ? ?
レベル4モンスター×2体以上
「十二獣ライカ」は1ターンに1度、同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、自分の墓地の「十二獣」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン、効果が無効化され、X召喚の素材にできない。
2 十二獣ブルホーン  エクシーズモンスター
効果モンスター
4 獣戦士族 ? ?
レベル4モンスター×2
「十二獣ブルホーン」は1ターンに1度、同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。デッキから通常召喚可能な獣戦士族モンスター1体を手札に加える。
2 十二獣タイグリス  エクシーズモンスター
効果モンスター
4 獣戦士族 ? ?
レベル4モンスター×3
「十二獣タイグリス」は1ターンに1度、同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、フィールドのXモンスター1体と自分の墓地の「十二獣」モンスター1体を対象として発動できる。その「十二獣」モンスター1体をそのXモンスターの下に重ねてX素材とする。
2 十二獣ドランシア  エクシーズモンスター
効果モンスター
4 獣戦士族 ? ?
レベル4モンスター×4
「十二獣ドランシア」は1ターンに1度、同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。この効果は相手ターンでも発動できる。
1 十二獣ワイルドボウ  エクシーズモンスター
効果モンスター
4 獣戦士族 ? ?
レベル4モンスター×5
「十二獣ワイルドボウ」は1ターンに1度、同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
(2):このカードは相手に直接攻撃できる。
(3):持っているX素材の数が12以上のこのカードが相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。相手の手札・フィールドのカードをすべて墓地へ送り、その後、このカードは守備表示になる。
1 ダイガスタ・エメラル  エクシーズモンスター
効果モンスター
4 岩石族 1800 800
レベル4モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動する事ができる。
●自分の墓地に存在するモンスター3体を選択し、デッキに加えてシャッフルする。その後、自分のデッキからカードを1枚ドローする。
●自分の墓地に存在する効果モンスター以外のモンスター1体を選択して特殊召喚する。
1 十二獣ハマーコング  エクシーズモンスター
効果モンスター
4 獣戦士族 ? ?
レベル4モンスター×3体以上
「十二獣ハマーコング」は1ターンに1度、同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
(2):X素材を持ったこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手はこのカード以外のフィールドの「十二獣」モンスターを効果の対象にできない。
(3):自分・相手のエンドフェイズに発動する。このカードのX素材を1つ取り除く。
1 M.X-セイバー インヴォーカー  エクシーズモンスター
効果モンスター
3 戦士族 1600 500
レベル3モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
自分のデッキから、戦士族または獣戦士族の
地属性・レベル4モンスター1体を表側守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズ時に破壊される。