メインメニュー

クリエイトメニュー

交流

一言掲示板 管理人連絡掲示板 遊戯王雑談掲示板 雑談掲示板 チャット(別窓) 遊戯王4コママンガ(別窓)
方界で挑みまさかの準優勝

ストラクチャーデッキ サイバース・リンク


デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編-


遊戯王デュエルリンクス レジェンドデッキガイド


COLLECTORS PACK 2017


STARTER DECK 2017


CODE OF THE DUELIST


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて アイテムコード 同梱


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 3DS アイテムコード 同梱


HOME > ユーザリスト > プンプン丸

プンプン丸 ユーザ情報

アイコン画像 未選択
評価投稿数 534
オリカ投稿数 0
デッキ投稿数 46  デッキを見る

投稿一覧

1 2 3 4 5 6 7 8   >>
得点 カード名 登録日時
8 メタファイズ・ネフティス 2017/06/24 23:21
《幻界突破》のイラストや他のカード的にドラゴン族が幻竜族に昇華するんじゃないんか? ネフティスお前はドラゴンじゃなく鳥だろ。
7 拮抗勝負 2017/06/23 10:46
うーん難しいカードで面白いカード
『バトルフェイズ終了時」と【相手の攻撃を許してる】わけです。 下手するとこのカードを発動する前に決着がついてる場合もあるわけですが 【逆に殴らないデッキなんてのもそうそうない訳です。】

手札から「自分フィールドにカードが存在しない場合」とモンスターだけでなく、魔法・罠カードも存在できない状況ですですが
・フリーチェーンの《和睦の使者》などをを先に発動して、ダメージを防ぎつつ、このカードを使うプレイング
・モンスター1体だけにしてあえて戦闘破壊させて、手札から出す等
攻撃をしのげるならばかなり有効に働くカード

かつてのゴーズの様に【あえてフィールドにカードを出さない】と言うプレイングが要求されてきますし、相手もそれを警戒するプレイングも要求されてきます。

発動できれば、相手のカードを裏側除外で封殺する上に、対象を取らないと、かなり強力な除去で決まれば被害は絶大です。

【心理戦】【読みあい】が重要なカードで相手をコントロールしてしまうと病み付きになるかなり、玄人向けのカードと言えますね。
9 炎王獣 ガネーシャ 2017/06/23 10:25
炎王獣強化カード
①の効果はヴェーラーってレベルじゃ無く、相手の手札誘発等、フィールド以外の効果も無効にできる範囲の広さがあり、ついでに炎属性モンスターとやや狭い範囲のカードを破壊し、炎王のカードの効果に繋げていく。 ヴォルカニック・ヴァレットだと3回だよ3回。 

②は蘇生効果、エンドフェイズ時に破壊されるものの軒並みの炎王等の効果を使っていけるのでデメリットでもない。 戦闘・効果破壊どちらにも対応している。

①②ともにフィールドに出しておくだけで、いやらしく立ち回れるので、結構強いです。
7 クローラー・スパイン 2017/06/23 09:06
うーん・・・《人食い虫》より強いが、相手のカード破壊とリクルート性能を見るならば、使い勝手は多少違うが、戦闘・効果破壊両方に対応しているかつて活躍した《ファイアー・ハンド》&《アイス・ハンド》コンビの方がはるかに使いやすいと思う・・・がこいつらが活躍しなくなった理由としては、【ライトニング先輩】というリバースキラーが存在してたからんんですよね・・・ その辺考慮してデッキを構築&運用する必要がまぁ出てくるんですが 取り合えず「クローラー」と言うブランド名を使って運用していくことが前提で、頑張るしかないかと・・・
7 ダーク・ヴァージャー 2017/06/22 15:35
ダークばあちゃん・・・(´・ω・`)
植物チューナーはレベルが基本小さいし、特殊召喚手段が豊富なので、チューナーを召喚する場面があまりない 一番相性がいいのはコピープラントあたりだろうか・・・ 単純にモンスターをフィールドに増やせるし別段難しい手段でもないので普通に悪くないカードですが、微妙にデッキに入らない絶妙な強さと弱さなカードです。
8 F・G・D 2017/06/22 08:52
登場した時期は結構古い 当時は未来融合も竜の鏡も無かったので、スケゴをDNAとかで種族を変えて出したりしていた。 また未来融合も竜の鏡が出た後でも、墓地に肥やして強いドラゴンが皆無でレダメもいなかったので、ドラゴンでデッキを組む場合はこいつ出す一発芸が主流だった。
8 ドットスケーパー 2017/06/17 11:31
どっちも一生に一度の効果だけど、場合でタイミングを逃さないのでコストだろうが何だろうがどこからだろうが、発動できるので普通に強いです(´・ω・`)
8 V-LAN ヒドラ 2017/06/17 11:06
便利なカードだと思います。
トークンは使えないけど相変わらず超便利な、《リンク・スパイダー》や《プロキシー・ドラゴン》を使えるのでそんなものは、どうにでも出来るぜ!!

①の打点アップはまぁ半分オマケみたいなもんです。
②が重要で便利な効果。
リンク3以下のモンスターをトークンに変換するのは便利でかなり多様性がある、 同じリンクを出せないが、《リンク・スパイダー》や《プロキシー・ドラゴン》を経由すれば大体のリンクを出せるので、それより低いリンクを出したり、あるいは上のリンクを出したりできる。 またこのトークンは【リンク召喚に限らず】もちろん【融合】に使ったり【シンクロ素材】にも出来るので《V-LAN ヒドラ》のリンク先に【シンクロモンスター】や【融合モンスター】を展開していくことが可能。 混ぜ物デッキには結構便利だと思う。

ちなみに【リンクマーカーは上にも向いてるので運が良ければ相手のモンスターを即座にバラすことも可能】まぁ相互リンクしていないと駄目なのでそうそう無いだろうけど覚えておいて損は無いかと思う。
10 黒い旋風 2017/06/16 10:01
BFの壊れカードその2
ゲイルと同じでBFを環境デッキにまで押し上げていた凶悪カードの1枚
すべてのBFをエアーマン効果を付与すると言う超絶爆アドカード。 こいつを引けるかどうかでBFの強さが全然違う、かつてはゲイルと共に制限になっていたが、環境のインフレと共に戻ってきた、通常のBFのデッキを作るならまず3枚は入れても良いともう。
7 バイナル・ソーサレス 2017/06/16 08:33
何とも微妙な効果、相互リンク数によって効果が増える
1体以上:ライフ回復は「モンスターとの戦闘によってダメージを与える」なのでダイレクトでは回復してくれないので、普通に使う分には意外と回復量は期待できないかも、ターン1は無いので、最大2回は回復できる。

2体:味方の攻撃力をフォースする効果、これは中々に強い、相手ターンにも使えるが、攻撃力が上回る状況では無いと、相手は殴って来てはくれないので、あくまで「牽制」と割り切って使いましょう。

やはり自分から殴りに行くときにこそ真価があり、先の打点の高いカードで殴って、その後に、このカードの効果で打点の低い方に攻撃力を加えて追撃するのが一番理想な動きですね。 またその分ライフ回復も増えてくれますね。
7 デュアル・アセンブルム 2017/06/14 13:44
何とも微妙なカード、
レベル8なので、《トレード・イン》対応
特殊召喚は墓地から出てこれるので便利ですが、「サイバース族」限定で2枚除外は割ときつい、 種族縛りが無ければいろんなトークンとか利用できたんですけどね・・・ 攻撃半分になってしまうデメリットもあるが、いっそ②の効果を忘れて《スキルドレイン》のデッキに投入してもよさそう。

②の除外効果は【対象を取らない除外】なので割と強いですが、こいつを出す時点ですでに2枚も除外しているので、コストでさらに除外していくのは、手札的に厳しいのではないでしょうか。
8 No.11 ビッグ・アイ 2017/06/14 13:28
まぁ昔の評価を見てもらえば分かりますが、かつてはレベル7を2体も使うなんて、クッソ重いことこの上ないカードで打点も2600とまぁ微妙と言った評価だったんですが、 環境のインフレが超加速してしまい、レベル7モンスターを複数並べる事なんて難しくもなくなり、簡単に出てくる様になり、お手軽心変わり効果が強力となりました。
3 エーリアン・ベーダー 2017/06/14 10:55
「CYBERDARK IMPACT」で登場した初期のカード位置に関するカードシリーズの1枚。

ルール改訂によりリンク召喚が増え、カードの位置の重要性が出て来たのでこのカードの活躍が期待出来・・・無いです!!!
ピョコピョコ横に移動してダイレクトするだけなので要らないです!!
6 千年の盾 2017/06/12 11:50
通常モンスターだけど一度、エラッタされたカード
元々は「千年アイテムのひとつ。どんなに強い攻撃でも防げるという。」 というフレイバーテキストだったが、当然、千年アイテムではないので変更された。

ステータス的な話をすると守備3000でレベル5戦士なので蛮族の狂宴に対応してる通常モンスターなので、意外と便利だと思う。
8 ブート・スタッガード 2017/06/09 13:50
と言うことで《バックアップ・セクレタリー 》に続くサイバース族の展開カードこちらはレベル5なので上級だが、打点がそこそこあり、戦闘をこなせるし、トークン効果も地味だけど割と便利な効果。一応、 光レベル5なのでプレアデスの素材になれる利点もあるけど、そういう使い方はあんまりしないと思う。
8 トライゲート・ウィザード 2017/06/09 13:35
普通に強いと思います。
トークン以外のモンスターと素材縛りがありますが、そんなものは
《リンクスパイダー》や《プロキシー・ドラゴン》でどうにでもできるんだよなぁ・・・どうでも良いけど本当にこの2枚は強いです・・・

ファイアーウォールと同じでモンスター並べに特化してるデッキで使えば強力に働きます、効果は、戦闘補助・単体除去・制圧とどれも強力でそれぞれターン1とは言えノーコストで行えるので、非常に強いと思います。 
7 蛮族の狂宴LV5 2017/06/07 10:57
レベル5の戦士も増えてきており、エクシーズだけでなく、リンク召喚にも使えるので、割と便利で強いカードですよ。
6 落とし穴 2017/06/07 10:32
遊戯王OCG界で、最初に生まれた罠カード。 半年近くは罠カードはこのカードのみだった。 昔は相手ターンに除去できる数少ないカードだったので制限になった経験もある。

現在はもっと強いカードがあるので、他のカードを使った方が良いです。
7 伝説のフィッシャーマン二世 2017/06/03 12:35
1世を使う意味は無くなったんじゃないかな・・・
特に同じレベル5戦士なので1世同様蛮族の宴に対応、やられてもサーチができると使い勝手がよくなっている。
7 海竜神の怒り 2017/06/03 12:31
水属性のレベル5以上が必要。海皇だとある程度数を出せるだろうし、変わった所だと蛮族の宴とかでフィッシャーマンを出せばいいと思います。 展開して場を空けながらライフを削ると言う観点から言えば悪くないカードです。 

モンスターゾーンを封じる効果も強い効果ですが、このカードで破壊して殴る関係上、その時点でライフが無くなり、勝負が決まりそうなのであまり有効に働く場面は無いかもしれません。
8 リンク・ディサイプル 2017/06/03 07:23
リンクマーカーの展開の起点として使えるカード、
素材はレベル4以下のサイバース族とやや厳しめで、レベルを指定しているので、リンクスパイダーを素材にしてと言う風にできない。
ただしこちらは「効果モンスター」1体を素材にしても展開していけるので、サイバース族デッキではかなり使いやすいカードだと思います。

モンスター1体をリリースを使って手札交換をする効果も割と悪くなく、「聖刻」のようにリリースによって効果を発動するカードに使ってあげたり、 あるいは【コントロール奪取】でパクったモンスターを利用したりできる、この場合はてリンク2に移行できる選択肢もあるので、状況によって使い分けましょうと言う感じ。

素材指定があるが、サイバースでは普通に活躍できるスペックがあり、効果も汎用的に使えるので普通に悪くないカードだと思う。
1 壺魔神 2017/05/31 17:49
レベル3の岩石族なので《ゴルゴニックガーディア》ンの素材にできます・・・いや絶対に使わないですけどね。 

あと強欲な壺の進化形態です。 
10 強欲な壺 2017/05/31 17:43
この壺の満面の笑み(^皿^)
実は生物で成長すると壺魔神に進化します。
1 ラーバモス 2017/05/31 15:36
おそらく遊戯王史上最弱のカードです。
モリンフェンが最弱カードとしては有名ですが、モリンフェンはフィールドに出せるし、ライフもけずれるのでカードとしてまだ使える。

ですがこのカードはフィールドに出すことすら困難で、出しても打点が500しかないと言う、もはやカードゲームとして使えないレベルです。 なので、手裏剣かメンコにして遊んだほうがまだ使い道がある。
8 マジック・プランター 2017/05/30 11:50
アニメの十六夜アキが使用したカード、元々は魔法カードをコストにするカードなので《マジック・プランター》ってカードだったけど、イロイロあって罠カードをコストにするカードに変更され意味不明な感じになった。 近年は永続罠も強力になっており、墓地でも仕事をする罠カードもあるのでそういうカードとは相性がいい。 具体的に言うとブレイズキャノンマガジンとかですね。


10 炎熱伝導場 2017/05/30 11:23
デュエルターミナル内でも微妙(ストーリー的にも)扱いだったラヴァルだが、このカードの登場により一気に当時の環境クラスのデッキにまで引き上げたぶっ壊れカードの1枚。 墓地肥しをどう肥やすかが課題だったラヴァルデッキだが、おろ埋2発分の能力とこのカード1の登場で全て発解決してしまった。
8 ラーの翼神竜-不死鳥 2017/05/29 17:19
火の鎧を、雷の刃(いかずちのやいば)ごときが貫けるとでも思っていたのか。フハハハ! (①②の効果)

さぁて、オレの反撃だ 、ゴッドフェニックスの特殊能力発動。コストは1000ポイント。 神を焼き払え!ゴッドフェニックス! (③の効果)
7 ウォーター・ドラゴン-クラスター 2017/05/29 10:33
炎属性に限らず①の効果で相手モンスターを殆ど無効化できるのは強いです、しかも対象を取らないので優秀で、あらゆるモンスターを処理できるでしょう。また②の効果でサクリファイスエスケープできるので無効化もされ難いです。ただしターン終了時までと期限付きなので注意。

②は相手ターンに使えて便利だが、【守備表示で特殊召喚】と言う点が評価を下げる、 こいつを出す為に基本的に4枚消費しており①の効果もあって1キルさせて欲しいところなのが・・・残念である。 ランク8のエクシーズを立てることはできる。 DHOで頑張って出すしかない。

総合的にはなんとも言えない感じのカードで三沢が使ってただけあるなぁ~と思いました。
7 ボンディング-D2O 2017/05/29 10:02
手札からもモンスターをリリースでき、更に素材は全て恐竜なので化調査や各種恐竜のサポートを受けれるので、以前より各段に使いやすくなっているが、やはりこのカード自身を含めて合計4枚のカードを消費するのは骨が折れる。
6 X-セイバー アクセル 2017/05/26 11:20
自爆特攻でも使える点、 あとセイバーリフレクトのおかげで使いやすくなったと思います。 反射ダメージ+1ドローとこのカードをもう1回サーチします。

地味にファイアーウォールドラゴンとかで無限ドローとかしてきそうな気がする・・・無理か?
1 2 3 4 5 6 7 8   >>