HOME > 遊戯王SS一覧 > 虹彩竜と歩むもの > 第28話:最高

虹彩竜と歩むもの/第28話:最高 作:光芒





「やったー! 私の勝ちよ!!」

 首一枚繋がった、というギリギリの状態から大逆転勝利を収めた千夏。そんな薄氷の勝利を彼女が喜ばないわけはなかった。

「はぁ……あと少しでしたのに」
「でも詩織の新しいデッキもかなり強かったわ! ディバインガイの効果でミラクル・フュージョンとオネスティ・ネオスをドローできなかったら私が負けていたもの」

 The シャイニングの攻撃力は除外されたE・HEROの数だけアップする。そして破壊されることで除外されているE・HEROを手札に戻すことができるので、アフターケアもある程度は効く。
 しかし、詩織の新しいデッキにおいて攻撃力3000を超すThe シャイニングを除去できるモンスターはそれこそ全体破壊の裁きの龍か除外効果を使えるカオス・ソルジャー-開闢の使者-くらいであり、そのモンスターの効果を通した時点で十中八九千夏の負けとなっていた。
 そのためこのデュエルは勝利と言えば勝利であるが、千夏の望む理想的な、完璧な勝利ではないのである。完全に勝った、と思えない以上千夏は満足することはない。彼女はデュエルにおいてはどこまでも貪欲であった。

「確かに今回は私の勝ち。でも勝負は時の運とも言うわ! 詩織、私だったらいつでも相手になってあげるからね!」
「千夏さん……わかりました。ではそのご厚意に甘えさせて頂きますね。まあ、今日は無理ですが……」

 千夏と詩織はそう言ってデュエルフィールドの外で早くも向かい合う二人の少女の姿を確認した。

「ねえ、トリなのは仕方ないけど私たちのプレッシャー大きくない? 1戦目では一年生の高海君がエヴァちゃんのライフを削り、2戦目は千夏と詩織が接戦を繰り広げたのよ?」
「そうね……あー、綾香がワンキルとかされなければ前二戦に匹敵するデュエルができるかも」
「ほーう、大きく出たわねー」
「あら、大きく出たわよー」

 笑顔を見せながらも互いを挑発しあう遊希と綾香。クジも千夏と詩織のデュエルと同じように運否天賦の結果ではあるが、その運によってこの二人のデュエルが観られることになるのだから。

「……どうやら場外乱闘がもう始まっているようね」
「あの、お二人を止めなくていいんでしょうか……」

 やれやれ、と手を広げる千夏。遊大は遊希と綾香が喧嘩を始めてしまうのではないか、と思い焦りを見せる。しかし、二人と長い付き合いになるエヴァたちはそれでもニコニコと笑っていた。

「問題ありまセン! 遊希サンと綾香サンはとっても仲良しデス! いつもああやってイチャイチャしているのデス!」
(イ、イチャイチャ……)
「ま、まあ私たちは純粋に楽しむようにしましょうか。遊希さんと綾香さんのデュエルを」

 千夏と詩織に譲られる形で遊希と綾香がデュエルフィールド上において対峙する。遊希はアカデミアでより自分を高めるため【星龍皇】以外のデッキを3つ用意した。それは様々なデッキに触れることでデュエルの幅を広げるという目的があり、実際その試みは遊希をより一段高みへと押し上げた。
 一方で綾香はこの5人の中で唯一新しいデッキを組んでいなかった。彼女の中にも様々なデッキに触れることで自分の視野を広げたい、という思いはあったのだが、彼女は結局一つのデッキで一つの道を突き進むことを選んだ。
 遊希と綾香は目指すゴールは同じであっても、そこに至るまでに取る手段は異なっていた。それでもデュエルやデッキに対する考え方はデュエリストによってそれぞれ異なるため、どの道が正しいということはないのである。

「私は……このデッキにしようかしら?」
「お、どのデッキ?」
「それは……デュエルが始まってからのお楽しみよ。綾香はやっぱりそのデッキなのね」
「私は決めたの。私はこのデッキと一緒に強くなる。それであんたも、パパも超えてみせるって」

 そう言って二人はデュエルディスクを構える。先攻後攻の決定権は綾香に与えられ、綾香は先攻を選んだ。

「綾香、私や竜司さんを超えてみせるというその意気……今ここで見せてちょうだい!」
「ええ、お望み通り見せてあげる。私の意気、私の決意をね!」
「「デュエル!!」」

 デュエルアカデミアに籍を置く者で天都 遊希と星乃 綾香の名を知らぬ者は誰もいない。片や同世代の少年少女たちの間で伝説と化している元プロデュエリスト、片や日本を代表する元プロデュエリストの娘。
 このアカデミアにおいて二人は最高のライバルであり、互いを認め合う最高の親友。そんな最高の二人のデュエルの火蓋がこの空間で切って落とされた。


綾香 LP:8000 手札:5枚
デッキ:39 モンスター:0 魔法・罠:0 墓地:0 除外:0 Pゾーン:青/赤 エクストラ:15(0)
遊希 LP:8000 手札:5枚
デッキ:37 モンスター:0 魔法・罠:0 墓地:0 除外:0 Pゾーン:青/赤 エクストラ:15(0)


☆TURN01


「私の先攻! 私は手札から“ナイト・ドラゴリッチ”を召喚!」


※ナイト・ドラゴリッチ
効果モンスター
星4/闇属性/幻竜族/攻1700/守0
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、幻竜族以外のデッキ・エクストラデッキから特殊召喚されている攻撃表示モンスターは守備表示になる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、幻竜族以外のデッキ・エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターの守備力は、その元々の守備力分ダウンする。


「ナイト・ドラゴリッチがモンスターゾーンに存在する限り、幻竜族以外のデッキ・エクストラデッキから特殊召喚されている攻撃表示モンスターは守備表示になるわ。そしてその守備力は0になる」
「……つまり私はデッキとエクストラデッキからの特殊召喚を封じられたも同然、ということかしら」
「まあ効果を無効にするわけではないからそんなに強い拘束力があるわけじゃないんだけどね。でも相手の動きを狭めるのには十分よ! 私は手札から永続魔法“補給部隊”を発動!」


※補給部隊
永続魔法
(1):1ターンに1度、自分フィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊された場合にこの効果を発動する。自分はデッキから1枚ドローする。


「そしてカードを2枚セットしてターンエンドよ!」


綾香 LP:8000 手札:1枚
デッキ:39 モンスター:1(ナイト・ドラゴリッチ)魔法・罠:3(補給部隊)墓地:0 除外:0 Pゾーン:青/赤 エクストラ:15(0)
遊希 LP:8000 手札:5枚
デッキ:37 モンスター:0 魔法・罠:0 墓地:0 除外:0 Pゾーン:青/赤 エクストラ:15(0)


☆TURN02


「私のターン、ドロー」
「このスタンバイフェイズにリバースカードを発動するわ。永続罠“竜星の具象化”よ」


※竜星の具象化
永続罠
(1):1ターンに1度、自分フィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊された場合にこの効果を発動できる。デッキから「竜星」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分はSモンスター以外のモンスターをエクストラデッキから特殊召喚できない。


「竜星の具象化が存在する限り私はシンクロモンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できない。でも私のフィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊された場合、デッキから竜星モンスター1体を特殊召喚できるわ!」

 綾香の使用デッキは【竜星】。幻竜族で統一されたデッキであり、被破壊時にデッキから後続の竜星モンスターを特殊召喚することでフィールド上にモンスターを展開し、大型モンスターのシンクロ召喚を狙うデッキである。
 破壊であればどのような方法でも構わず、今綾香が発動した竜星の具象化と合わせれば一度の攻撃でモンスターを減らすどころか増やしかねない。そのため攻撃側は竜星の展開力を超えるほどの攻撃を仕掛けなければならないのだ。

「……私は手札のレベル8モンスター“巨神竜フェルグラント”を墓地に送って“トレード・イン”を発動するわ」


※トレード・イン
通常魔法
(1):手札からレベル8モンスター1体を捨てて発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。


「デッキから2枚ドロー……さらに“竜の霊廟”を発動」


※竜の霊廟
通常魔法
「竜の霊廟」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキからドラゴン族モンスター1体を墓地へ送る。さらにこの効果で墓地へ送られたモンスターがドラゴン族の通常モンスターだった場合、デッキからドラゴン族モンスター1体を墓地へ送る事ができる。


「デッキからドラゴン族モンスターの“太古の白石”を墓地に送るわね」
「あんたのそのデッキ……もしかして【巨神竜】かしら?」
 
 【巨神竜】とはその名の通り巨神竜フェルグラントを中軸に据えたドラゴン族のデッキである。巨神竜フェルグラントは相手モンスターを戦闘破壊することで自身の効果で墓地のレベル7・8のドラゴン族モンスターを特殊召喚することができる。
 墓地のモンスターを蘇生しつつ展開するため、墓地を肥やす必要があるが、レベル7・8となると最上級のモンスターとなるため、エクストラデッキのモンスターに頼らずとも十分に高い戦闘能力を持ったモンスターをフィールドに出すことができるのだ。

「そうね、ドラゴン族メインなのは確かよ。でも一概に巨神竜と決めつけられるのは心外ね。私は……手札の銀河戦士の効果を発動!」
「銀河戦士!?」
「手札の光属性モンスター1体を墓地に送り、このカードを手札から表側守備表示で特殊召喚するわ! そして特殊召喚に成功した銀河戦士の効果でデッキからギャラクシーモンスター1体を手札に加える。私が手札に加えるのは“銀河の魔導師”よ! そして銀河の魔導師を召喚!」


※銀河の魔導師(ギャラクシー・ウィザード)
効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻0/守1800
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。このカードのレベルをターン終了時まで4つ上げる。
(2):このカードをリリースして発動できる。デッキから「銀河の魔導師」以外の「ギャラクシー」カード1枚を手札に加える。


「銀河の魔導師の2つ目の効果を発動。このカードをリリースし、デッキから銀河の魔導師以外のギャラクシーと名のついたカード1枚を手札に加えるわ。私が手札に加えるのがギャラクシーと名のついた魔法カード、“銀河遠征”。そして今加えたこのカードも発動!」


※銀河遠征(ギャラクシー・エクスペディション)
通常魔法
「銀河遠征」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドにレベル5以上の、「フォトン」モンスターまたは「ギャラクシー」モンスターが存在する場合に発動できる。デッキからレベル5以上の、「フォトン」モンスターまたは「ギャラクシー」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。


「デッキから2体目の銀河戦士を守備表示で特殊召喚するわ!」
「エクシーズ召喚を狙う気? でもナイト・ドラゴリッチがいる限りエクシーズモンスターはこのターン……」
「そして手札から魔法カード“復活の福音”を発動!」


※復活の福音
通常魔法
(1):自分の墓地のレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
(2):自分フィールドのドラゴン族モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。


「復活の福音!? レベル制限こそあるけど、ドラゴン族を蘇生させるカード……まさかこんな早く引き入れるなんて」
「勝利の女神は私に微笑んでくれてるのかもね? 復活の福音の効果で墓地のレベル8・ドラゴン族モンスター、巨神竜フェルグラントを特殊召喚するわ!」


※巨神竜フェルグラント
効果モンスター
星8/光属性/ドラゴン族/攻2800/守2800
(1):このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合、相手のフィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外しこのカードの攻撃力・守備力は、除外したモンスターのレベルまたはランク×100アップする。
(2):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した場合、「巨神竜フェルグラント」以外の自分または相手の墓地のレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。


「フェルグラントが墓地からモンスターを特殊召喚した時に効果を発動。相手フィールドのモンスター、ナイト・ドラゴリッチを除外してこのカードの攻守の値をそのレベル分アップさせる!」
「させないわ! 巨神竜フェルグラントの特殊召喚にチェーンしてリバースカードオープン! 罠カード“激流葬”を発動!」


※激流葬
通常罠
(1):モンスターが召喚・反転召喚・特殊召喚された時に発動できる。フィールドのモンスターを全て破壊する。


チェーン2(綾香):激流葬
チェーン1(遊希):巨神竜フェルグラント


「チェーン2の激流葬の効果でフィールドのモンスターを全て破壊するわ!」

 押し寄せる水流が敵味方問わずあらゆるモンスターを飲み込んでいく。不思議な力で守られた巨神竜フェルグラントを除いては。

「墓地の復活の福音を除外して復活の福音の2つ目の効果を発動。フェルグラントの破壊を無効にするわね」
「でもナイト・ドラゴリッチがフィールドを離れたことで巨神竜フェルグラントの効果は対象不在により不発、銀河戦士2体も破壊されたからエクシーズ召喚はできない! そしてナイト・ドラゴリッチが激流葬で破壊されたことで竜星の具象化と補給部隊の効果が発動するわ!」


チェーン2(綾香):補給部隊
チェーン1(綾香):竜星の具象化


「補給部隊の効果で1枚ドロー。そして竜星の具象化の効果でデッキから“光竜星-リフン”を守備表示で特殊召喚するわ!」


※光竜星-リフン
チューナー・効果モンスター
星1/光属性/幻竜族/攻0/守0
「光竜星-リフン」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。デッキから「光竜星-リフン」以外の「竜星」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドの「竜星」モンスターが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合除外される。


「こっちの攻め手を削ぎつつ壁モンスターを出してくる辺りは……流石ね。でもフェルグラント相手に壁モンスターを出すのは悪手よ! バトル! 巨神竜フェルグラントで光竜星-リフンを攻撃!“レジェンダリー・ドラゴン・クラッシュ”!」

巨神竜フェルグラント ATK2800 VS 光竜星-リフン DEF0

「戦闘で相手モンスターを破壊して墓地に送った巨神竜フェルグラントの効果を発動するわ! 墓地のレベル7か8のドラゴン族モンスター1体を特殊召喚する!」
「だったらその効果にチェーンしてリフンの効果も発動するわ! デッキからリフン以外の竜星モンスター1体を特殊召喚するわ!」


チェーン2(綾香):光竜星-リフン
チェーン1(遊希):巨神竜フェルグラント


「チェーン2のリフンの効果でデッキから“水竜星-ビシキ”を守備表示で特殊召喚する!」


※水竜星-ビシキ
効果モンスター
星2/水属性/幻竜族/攻0/守2000
「水竜星-ビシキ」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。デッキから「水竜星-ビシキ」以外の「竜星」モンスター1体を攻撃表示で特殊召喚する。
(2):1ターンに1度、相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに発動できる。自分フィールドの「竜星」モンスターのみをS素材としてS召喚する。
(3):このカードをS素材としたSモンスターは、罠カードの効果を受けない。


「守備表示……結局ダメージは与えられず仕舞いね。まあいいわ、チェーン1の巨神竜フェルグラントの効果で墓地のレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を特殊召喚するわ」
「待って。そういやあんたの墓地にドラゴン族はトレード・インで墓地に送られたフェルグラントと竜の霊廟で墓地に送られた太古の白石しかいないはずよ!」
「はぁ……ねえ綾香、あんたは今まで何を見ていたの? 私がモンスターを墓地に送ったタイミングはトレード・インと竜の霊廟だけじゃないわよ」
「……銀河戦士のコスト」
「そういうこと。そして銀河戦士のコストで墓地に送ったのは、光属性かつドラゴン族の……こいつよ!!」

 遊希が左手を天に掲げる。次の瞬間、遊希の手は眩い光に包まれ、赤い巨大な十字架のような物体が彼女の手に握られる。遊希はその物体を思い切り天に向かって投げた。
 天空に上がったその物体は高速回転しながら光や大気といった地球上に溢れるエネルギーを粒子へと変えて取り込んでいき、それはやがて1体の巨大な竜の姿を鮮明に象った。それは美しくも雄々しい青い光をその身に宿し、世界を照らし出す大いなる竜。










―――“闇に輝く銀河よ。今こそ希望の光となりて、我が未来を照らし切り拓く剣となれ!!―――










―――目覚めなさい、光の化身!!―――










―――“銀河眼の光子竜(ギャラクシーアイズ・フォトン・ドラゴン)”!!―――












現在のイイネ数 41
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

ター坊
かつての相棒!
ギャラクシー巨神竜は下の大会レシピにもありましたが結構動くものですね。私もリンク召喚の中、巨神竜結構イケるかと思ってたところなのでエエ感じで販促されてる気分です。ストラクRまだあるかな?
(2017-04-07 08:12)
光芒
ター坊さん
精霊でこそなくなりましたが、光子竜のカード自体は未だ遊希のところにあり続けています。そして彼女もまたこのカードには並々ならぬ想いを持っています。

>ギャラクシー巨神竜は下の大会レシピにもありましたが結構動くものですね。私もリンク召喚の中、巨神竜結構イケるかと思ってたところなのでエエ感じで販促されてる気分です。ストラクRまだあるかな?
巨神竜デッキは新ルール下でも問題なく動きますが、やはり事故がとてつもなく多いですね……トレイン、霊廟、銀河戦士あたりが来ないとめっちゃ上級モンスターたちがダブつきますから。ストラクRはまだちょくちょく見掛けますよ(うちの地元はサテライトですが
(2017-04-07 23:39)
カズ
懐かしきギャラクシーアイズ!やはり遊希が使うのは感慨深いですね。
綾香も竜星モンスターのコンボを使ってダメージを抑えましたが、そこから反撃の糸口を掴めるのか。 (2017-04-07 23:55)
光芒
カズさん
連載期間にして3年、作中では10年以上一緒にいたカードですからね(メタい)
精霊ではなくなり量産もされましたが、遊希にとっては一番大事なカードであることには変わりないですね。書いていても(書き慣れているからか)動かしていたりデュエルシーンを書いていて楽しいカードでもあります。

>綾香も竜星モンスターのコンボを使ってダメージを抑えましたが、そこから反撃の糸口を掴めるのか。
竜星1体でも残すとそこからすぐにシンクロ召喚に繋げてきますからね。ただそれについては遊希も理解しているので……
(2017-04-09 00:57)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
12 プロローグ:邂逅 576 3 2017-01-16 -
16 第1話:感謝 428 4 2017-01-18 -
10 第2話:機竜 470 3 2017-01-20 -
11 第3話:試験 410 2 2017-01-23 -
8 第4話:不動 433 4 2017-01-25 -
9 第5話:烈火 493 7 2017-01-27 -
12 第6話:決着 454 6 2017-01-29 -
10 第7話:入学 437 4 2017-01-31 -
10 第8話:再会 418 3 2017-02-02 -
11 第9話:舞鳥 424 7 2017-02-05 -
9 第10話:逆鱗(前編) 474 5 2017-02-07 -
6 第11話:逆鱗(後編) 372 3 2017-02-09 -
11 第12話:最強 429 3 2017-02-10 -
12 メインキャラクター紹介 496 0 2017-02-15 -
10 第13話:親睦 378 3 2017-02-17 -
7 番外編:慟哭(2/18修正) 490 6 2017-02-17 -
8 第14話:血戦 532 8 2017-02-19 -
8 第15話:攻防 562 5 2017-02-21 -
12 第16話:約束 429 6 2017-02-23 -
13 第17話:部活 381 4 2017-02-25 -
9 第18話:激励 495 5 2017-02-28 -
8 第19話:恐獣 339 2 2017-03-07 -
15 第20話:天命 458 2 2017-03-09 -
8 第21話:恋情 428 4 2017-03-13 -
36 第22話:真価 331 3 2017-03-16 -
13 遊大たちが4月制限について語るようです 442 7 2017-03-17 -
35 第23話:信頼 377 6 2017-03-22 -
39 第24話:魔竜 426 8 2017-03-24 -
41 第25話:度胸 407 5 2017-03-28 -
26 第26話:漆黒 300 5 2017-03-30 -
82 番外編:4月1日 407 6 2017-04-01 -
13 第27話:英雄 300 3 2017-04-04 -
41 第28話:最高 397 4 2017-04-07 -
19 第29話:銀河 283 2 2017-04-10 -
46 第30話:昇華 440 3 2017-04-13 -
17 サブキャラクター紹介・1 410 3 2017-04-16 -
48 第31話:試練 361 5 2017-04-18 -
18 第32話:迷宮 350 3 2017-04-20 -
16 第33話:成長 348 3 2017-04-23 -
18 第34話:双子・1 310 4 2017-04-25 -
48 第35話:双子・2 363 2 2017-04-28 -
20 第36話:幻奏 353 2 2017-05-04 -
45 第37話:戦術 423 2 2017-05-08 -
23 第38話:門番 405 5 2017-05-12 -
37 第39話:白黒 271 3 2017-05-17 -
17 第40話:奇跡 309 6 2017-05-19 -
25 第41話:錬装 316 4 2017-05-23 -
42 第42話:命運 277 2 2017-05-27 -
34 第43話:覚悟 367 3 2017-05-30 -
17 第44話:条件 282 3 2017-06-03 -
18 1万アクセス記念企画のお知らせ 434 5 2017-06-04 -
40 第45話:幻影 317 4 2017-06-08 -
13 第46話:黒牙 266 2 2017-06-14 -
15 遊大たちが7月制限について語るようです 324 2 2017-06-14 -
15 第47話:終幕 356 4 2017-06-17 -
17 第48話:宣誓 282 2 2017-06-22 -
11 サブキャラクター紹介・2 246 2 2017-06-24 -
17 第49話:編入 265 6 2017-06-29 -
14 第50話:理由 295 4 2017-07-03 -
11 番外編:七夕 292 6 2017-07-07 -
18 第51話:一歩 365 5 2017-07-12 -
19 第52話:修練 280 4 2017-07-17 -
11 第53話:自信 255 5 2017-07-20 -
16 第54話:克服 226 4 2017-07-24 -
15 第55話:猛攻 260 6 2017-08-02 -
14 第56話:障壁 180 3 2017-08-08 -
8 第57話:意地 170 3 2017-08-13 -
9 第58話:提案 267 3 2017-08-17 -
11 第59話:来訪 220 3 2017-08-27 -
17 第60話:交錯 231 3 2017-09-04 -
14 第61話:諜報 197 3 2017-09-11 -
67 遊大たちが10月制限について語るそうです 308 5 2017-09-14 -
10 第62話:暴露 174 2 2017-09-21 -
13 第63話:決意 201 4 2017-09-25 -
6 第64話:結束 196 4 2017-10-02 -
10 第65話:渇望 343 3 2017-10-07 -
12 第66話:証明 171 4 2017-10-13 -
10 第67話:空想 145 2 2017-10-16 -
9 第68話:魔鎖 138 2 2017-10-23 -
6 第69話:喝采 113 2 2017-10-27 -
8 第70話:胸愛 157 3 2017-11-01 -
10 第71話:点火 138 4 2017-11-07 -
5 第72話:誘惑 107 3 2017-11-15 -
3 第73話:憤怒 92 3 2017-11-18 -

スポンサーリンク