HOME > 遊戯王SS一覧 > 虹彩竜と歩むもの > 第10話:逆鱗(前編)

虹彩竜と歩むもの/第10話:逆鱗(前編) 作:光芒




 講堂を後にして10分ほどして遊希は戻ってきた。礼の指定した4つ目のデッキは既にデュエルディスクにセットされており、臨戦態勢を整えた上での帰還であった。

「お待たせ」
「いえ、それほど待ってなどいませんよ。最も、会場の皆はそうでもないようですが……」

 入学式の日にあの天都 遊希のデュエルが観れる。デュエルスタジアムと化した講堂のボルテージは最高潮にまで達していた。
 そして周囲の観客たちがデュエリストたち昂らせるのも、プロデュエリストたちが活躍するプロリーグに近いものである。もうプロの舞台を離れて7年になる遊希であるが、未だに身体はその闘気に反応する。それは一度プロの世界に身を置いた者の性であった。

「……この観客たちのためにも、いいデュエルにしましょう」
「「デュエル!!」」



礼 LP8000 手札:5枚
デッキ:35 モンスター:0 魔法・罠:0 墓地:0 除外:0 Pゾーン:赤/青 エクストラ:15(0)
遊希 LP8000 手札:5枚
デッキ:42 モンスター:0 魔法・罠:0 墓地:0 除外:0 Pゾーン:赤/青 エクストラ:15(0)


☆TURN01


「せっかくだし先攻はあげるわ。どうぞ」
「……わかりました。ではお言葉に甘えさせて頂きます。私のターン、私は手札から永続魔法“十二獣の会局”を発動します!」


※十二獣の会局
永続魔法
「十二獣の会局」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象としてこの効果を発動できる。そのカードを破壊し、デッキから「十二獣」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが効果で破壊され墓地へ送られた場合、自分フィールドの「十二獣」Xモンスター1体を対象として発動できる。墓地のこのカードをそのXモンスターの下に重ねてX素材とする。


 礼の初手は【十二獣】デッキの強さを支えている永続魔法、十二獣の会局であった。そのカードを見た遊希は驚くどころか苦笑いを浮かべる。

「あなたのデッキ、LLよね……まあ、今そのカードを入れていないデッキはないわよね。すっかり効果を覚えてしまったわ」
「そうですか、それならば話は早いですね。十二獣の会局の1つ目の効果を発動! 自分フィールドの表側表示のカード1枚を破壊し、デッキから十二獣と名のついたモンスター1体を特殊召喚します! 十二獣の会局を破壊し、デッキから十二獣モルモラットを特殊召喚!!」

 礼のフィールドには針のような剣を持った小さな獣戦士が現れた。このカードこそ、現在のデュエル環境において猛威を振るっている【十二獣】デッキにおいて十二獣の会局と並ぶカード、十二獣モルモラットである。


※十二獣モルモラット
効果モンスター
星4/地属性/獣戦士族/攻0/守0
(1):このカードが召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「十二獣」カード1枚を墓地へ送る。
(2):このカードを素材として持っている、元々の種族が獣戦士族のXモンスターは以下の効果を得る。
●1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。手札・デッキから「十二獣モルモラット」1体を特殊召喚する。


「行きます。私は十二獣モルモラット1体でオーバーレイ! 1体のモンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築! エクシーズ召喚!!“その者、亥の名の下にただ眼前の敵目がけて突き進む。全て貫く嚆矢となれ!”ランク4!“十二獣ワイルドボウ”!!」


※十二獣ワイルドボウ
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/獣戦士族/攻?/守?
レベル4モンスター×5
「十二獣ワイルドボウ」は1ターンに1度、同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
(2):このカードは相手に直接攻撃できる。
(3):持っているX素材の数が12以上のこのカードが相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。相手の手札・フィールドのカードを全て墓地へ送り、その後、このカードは守備表示になる。


「十二獣ワイルドボウの攻撃力はこのカードのオーバーレイユニットとなっている十二獣の攻守の値だけ上昇します。最もモルモラットの攻守は共に0なのでワイルドボウの攻守も0のままですが。ワイルドボウのオーバーレイユニットになっているモルモラットの効果を発動! オーバーレイユニットを1つ取り除き、デッキからモルモラット1体を特殊召喚します!」
「2体目のモルモラット……定石の流れね」
「十二獣モンスターは同名カード以外の十二獣モンスターの上に重ねる形でエクシーズ召喚ができます。よって私は十二獣ワイルドボウでオーバーレイ!“その者、愛らしき顔の内に潜むは全てを拐す魔性の寅。あらゆるものを虜とせよ!”エクシーズチェンジ!“十二獣タイグリス”!!」


※十二獣タイグリス
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/獣戦士族/攻?/守?
レベル4モンスター×3
「十二獣タイグリス」は1ターンに1度、同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、フィールドのXモンスター1体と自分の墓地の「十二獣」モンスター1体を対象として発動できる。その「十二獣」モンスター1体をそのXモンスターの下に重ねてX素材とする。


「十二獣タイグリスの効果を発動! オーバーレイユニットを1つ取り除き、墓地の十二獣モンスター1体をこのカードのオーバーレイユニットにする! 墓地のモルモラットをタイグリスのオーバーレイユニットにします」
「これでモルモラットが再度オーバーレイユニットになり、モルモラットを素材にした時の効果が発動できる……」
「そういうことです! タイグリスのオーバーレイユニットを1つ取り除き、効果を発動! デッキから3体目のモルモラットを特殊召喚! そしてタイグリスでオーバーレイ! “その者、丑の名を持つ心優しき者。友がためにその力を奮え!”エクシーズチェンジ!“十二獣ブルホーン”!!」


※十二獣ブルホーン
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/獣戦士族/攻?/守?
レベル4モンスター×2
「十二獣ブルホーン」は1ターンに1度、同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。デッキから通常召喚可能な獣戦士族モンスター1体を手札に加える。


「十二獣ブルホーンの効果を発動! オーバーレイユニットを1つ取り除き、デッキから通常召喚可能な獣戦士族モンスター1体を手札に加えます! 私はデッキから手札に加えるのは“十二獣ヴァイパー”。そしてブルホーンでオーバーレイ! “その者、辰の名を持つ力強き者。昇竜が如く槍捌きで全てを斬り裂け!”エクシーズチェンジ!“十二獣ドランシア”!!」


※十二獣ドランシア
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/獣戦士族/攻?/守?
レベル4モンスター×4
「十二獣ドランシア」は1ターンに1度、同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。この効果は相手ターンでも発動できる。


「更にドランシアを対象に手札の十二獣ヴァイパーの効果を発動!」


※十二獣ヴァイパー
効果モンスター
星4/地属性/獣戦士族/攻1200/守400
(1):自分フィールド上の獣戦士族Xモンスター1体を対象として発動できる。自分の手札・フィールドのこのカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードを素材として持っている、元々の種族が獣戦士族のXモンスターは以下の効果を得る。
●このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージ計算後に発動する。その相手モンスターを除外する。


「このカードをドランシアのオーバーレイユニットにすることで、ドランシアの攻守はヴァイパーの攻守分上昇します!」

十二獣ドランシア ORU:2 ATK?/DEF?→ATK1200/DEF400

「そしてヴァイパーをオーバーレイユニットにしたモンスターが相手モンスターと戦闘を行った時にダメージ計算後に発動。ドランシアと戦闘を行ったそのモンスターを除外します」
「これで迂闊にドランシアと戦うことはできなくなったということね」
「そういうことです。そしてレベル4の十二獣モルモラットでオーバーレイ! 2体のモンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築! エクシーズ召喚!“その者、全ての爬虫の王に君臨する覇者! 己が采配で全てを動かせ!”ランク4!“キングレムリン”!!」


※キングレムリン
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/爬虫類族/攻2300/守2000
レベル4モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。デッキから爬虫類族モンスター1体を手札に加える。


「キングレムリンの効果を発動! このカードのオーバーレイユニットを1つ取り除き、デッキから爬虫類族モンスター1体を手札に加えます! 私が手札に加えるのは―――!!」











―――“The tyrant NEPTUNE”!!―――










「……やはりそのカードを入れていたのね」
「あまり驚かないんですね」
「一応カードにはそれなりの知見を持っているから。でもそのカードを召喚するためにはあのモンスターが必要不可欠」
「そこまでお見通しですか。ではライフを1000ポイント支払い、手札から魔法カード、簡易融合を発動! エクストラデッキからレベル1・融合モンスターの“LL-インディペンデント・ナイチンゲール”を融合召喚!!」

礼:LP8000→7000


※LL-インディペンデント・ナイチンゲール
融合・効果モンスター
星1/風属性/鳥獣族/攻1000/守0
「LL-アセンブリー・ナイチンゲール」+「LL」モンスター
(1):元々のカード名に「LL」を含むXモンスターを素材としてこのカードが融合召喚に成功した場合に発動できる。そのモンスターが持っていたX素材の数だけ、このカードのレベルを上げる。
(2):このカードの攻撃力はこのカードのレベル×500アップし、このカードは他のカードの効果を受けない。
(3):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。このカードのレベル×500ダメージを相手に与える。


「LL-インディペンデント・ナイチンゲールの2つ目の効果により攻撃力はレベル×500ポイント上昇します。よって攻撃力は1500です」

LL-インディペンデント・ナイチンゲール ATK1000→1500

「そしてインディペンデント・ナイチンゲールの3つ目の効果。このカードのレベル×500のダメージを相手ライフに与えます!“インディペンデント・シンフォニー”!!」

遊希 LP8000→7500

「この程度のダメージ、どうということはないわ。だってこれからもっと大きなダメージを受けるんだもの」
「覚悟の上ですか。ならば味わって頂きます! 手札のこのカードはモンスター1体をリリースすることでアドバンス召喚ができます! 私はLL-インディペンデント・ナイチンゲールをリリースし―――The tyrant NEPTUNEをアドバンス召喚します! 出でよ、暴虐の海王星!!」

 麗しい鳥人のようなモンスターの魂は、巨大な大鎌を持ったワニのようなモンスターへと変化する。このモンスターこそ、礼のデッキの真の切り札であり、礼を首席入学へと導いたコンボの終着点であるモンスター、The tyrant NEPTUNEである。


※The tyrant NEPTUNE(ザ・タイラント・ネプチューン)
効果モンスター
星10/水属性/爬虫類族/攻0/守0
このカードは特殊召喚できない。このカードはモンスター1体をリリースしてアドバンス召喚する事ができる。
このカードの攻撃力・守備力は、アドバンス召喚時にリリースしたモンスターの元々の攻撃力・守備力をそれぞれ合計した数値分アップする。
このカードがアドバンス召喚に成功した時、墓地に存在するリリースした効果モンスター1体を選択し、そのモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る。


「The tyrant NEPTUNEはアドバンス召喚のためにリリースしたモンスターの元々の攻守の値をそれぞれ合計した数値だけ自身の攻守をアップさせます!」

The tyrant NEPTUNE ATK0/DEF0→ATK1000/DEF0

「そしてNEPTUNEのアドバンス召喚に成功した時、墓地にリリースした効果モンスター1体を選択し、そのモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得ます。選択するのは当然、LL-インディペンデント・ナイチンゲール!!」

The tyrant NEPTUNE(LL-インディペンデント・ナイチンゲール)

「インディペンデント・ナイチンゲールとして扱うtyrant NEPTUNEの効果! このカードの攻撃力はこのカードのレベル×500ポイントアップし、他のカードの効果を受け付けなくします! tyrant NEPTUNEのレベルは10! よってその攻撃力はレベル×500の数値だけアップ!」

The tyrant NEPTUNE(LL-インディペンデント・ナイチンゲール)ATK1000/DEF0→ATK6000/DEF0

「攻撃力6000……ぞっとするわね」
「そしてインディペンデント・ナイチンゲールとして扱うtyrant NEPTUNEの3つ目の効果! 1ターンに1度、このカードのレベル×500のダメージを相手ライフに与えます! ダメージ量は5000!! “タイラント・デスウインド”!!」

遊希 LP7500→2500

「っ……!!」
(さて、これで次のターンを凌げば何もせずとも私の勝ち。だけど、相手はあの天都 遊希……ならば打てる手は全て打っておく!)
「私は手札から魔法カード“二重召喚(デュアルサモン)”を発動!」


※二重召喚
通常魔法
このターン自分は通常召喚を2回まで行う事ができる。


「二重召喚? もうNEPTUNEはいるのにまだ展開するというの?」
「何せ相手はあの天都 遊希さんですから、だから出し惜しみはしません。私は手札から“RR(レイド・ラプターズ)-ラスト・ストリクス”を召喚!!」


※RR-ラスト・ストリクス
効果モンスター
星1/闇属性/鳥獣族/攻100/守100
「RR-ラスト・ストリクス」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の「RR」モンスターが戦闘を行うダメージ計算時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
その後、自分は自分のフィールド・墓地の魔法・罠カードの数×100LP回復する。
(2):このカードをリリースして発動できる。エクストラデッキから「RR」Xモンスター1体を守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、エンドフェイズにエクストラデッキに戻る。このターン相手が受ける戦闘ダメージは0になる。


「ラスト・ストリクス!? さすがにそれは読めなかったわ……そう言えばそのカードもレベル1の鳥獣族だったわね……」
「ラスト・ストリクスの2つ目の効果を発動! このカードをリリースし、エクストラデッキからRRのエクシーズモンスター1体を守備表示で特殊召喚します! 飛翔せよ、ランク8!“RR-サテライト・キャノン・ファルコン”!!」


※RR-サテライト・キャノン・ファルコン
エクシーズ・効果モンスター
ランク8/闇属性/鳥獣族/攻3000/守2000
鳥獣族レベル8モンスター×2
(1):このカードが「RR」モンスターを素材としてX召喚に成功した場合に発動できる。相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。この効果の発動に対して相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
(2):このカードのX素材を1つ取り除き、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力は自分の墓地の「RR」モンスターの数×800ダウンする。この効果は相手ターンでも発動できる。


「そしてサテライト・キャノン・ファルコンを対象に、魔法カード“RUM-スキップ・フォース”を発動!!」


※RUM-スキップ・フォース
通常魔法
(1):自分フィールドの「RR」Xモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターよりランクが2つ高い「RR」モンスター1体を、対象の自分のモンスターの上に重ねてX召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。
(2):自分の墓地からこのカードと「RR」モンスター1体を除外し、自分の墓地の「RR」Xモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。


「スキップ・フォースの効果でサテライト・キャノン・ファルコンをランクが2つ高いRRモンスターにランクアップさせます! 私はランク8のサテライト・キャノン・ファルコンでオーバーレイ!! 1体のモンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築!“究極にして至高の隼よ! 数多なる朋友の魂をその翼に乗せ、勝利の天空へと飛翔せよ!!”ランクアップ・エクシーズチェンジ!! 出でよ!“RR-アルティメット・ファルコン”!!」


※RR-アルティメット・ファルコン
エクシーズ・効果モンスター
ランク10/闇属性/鳥獣族/攻3500/守2000
鳥獣族レベル10モンスター×3
(1):このカードは他のカードの効果を受けない。
(2):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。このターン、相手フィールドのモンスターの攻撃力は1000ダウンし、相手はカードの効果を発動できない。
(3):このカードが「RR」モンスターをX素材としている場合、以下の効果を得る。
●お互いのエンドフェイズ毎に発動できる。相手フィールドのモンスターの攻撃力は1000ダウンする。相手フィールドに表側表示モンスターが存在しない場合、相手に1000ダメージを与える。


「私はこれでターンエンド。エンドフェイズにアルティメット・ファルコンの効果が発動します。相手フィールドにモンスターが存在しないことにより、相手ライフに1000ダメージを与えます!」


遊希 LP2500→1500


礼 LP7000 手札:1枚
デッキ:30 モンスター:4(The tyrant NEPTUNE、RR-アルティメット・ファルコン ORU:1、十二獣ドランシア ORU:2、キングレムリン ORU:1)魔法・罠:0 墓地:8 除外:0 Pゾーン:赤/青 エクストラ:8(0)
遊希 LP1500 手札:5枚
デッキ:42 モンスター:0 魔法・罠:0 墓地:0 除外:0 Pゾーン:赤/青 エクストラ:15(0)


「……なんだよ、これ。これが、デュエルなのか?」

 先攻1ターン目で攻撃力6000と攻撃力3500のあらゆるカードの効果を受け付けないモンスターを、そしてフリーチェーンの除去効果持ちかつ戦闘を行った言相手をゲームから除外するモンスターをフィールドに揃えた礼。その陣容を見た陸は呆然とそんなことをつぶやいた。

「それに遊希さんのライフは先攻1ターン目で6500も削られた……これではもう……」

 遊大は思わず目を閉じてしまった。遊大にとって遊希はデュエリストを本気で目指すきっかけとなったデュエリストでもある。そんな彼女が何もできずに敗れ去る姿など見たくなかったのだ。
 しかし、礼の先攻1ターン目の展開には遊希と共に生徒会に名を連ねる綾香・千夏・詩織・エヴァの4人は決してその目を逸らさずにいた。強い絆で結ばれた仲間のデュエルはどんな形でしっかりと見届けるのが彼女たちの絆の証である。

「遊希……」

 そんな中、遊希とは最も付き合いの深い綾香は心配そうな目をしていた。

「どうしたのよ綾香。あんたもしかして遊希が負けるとか思っていないでしょうね?」
「ううん、違うわ千夏。遊希は負けない」
「えっ?」
「ですが、あの布陣はさすがの遊希さんでも……」
「では何故綾香サンはそんな心配そうな目をするんデスカ?」
「私が心配しているのはね……遊希じゃない。あの大空さんの方よ」

 その場にいる誰もが固唾を飲んで戦況を見守る中、当の遊希はと言うと。

「あははっ……」

 絶望的な状況に追い込まれながらも不敵な笑みを浮かべていたのだ。最もこれは決して敗北を受け入れたがための笑みではない。そしてこの状況で笑顔を見せられる遊希に礼は言いようのない恐ろしさを感じていた。

「……何がおかしいんですか?」
「いや……さすが首席入学だけあるな、って思ってね。この布陣をわずか1ターンで完成させるんだもの。でもね、大空さん。あなたは二つ大きな過ちを犯したわ」
「過ち……?」
「まず一つ目。あなたがデュエルの相手にこの4つ目のデッキを選んだこと。そして二つ目はね……この私、天都 遊希にデュエル挑んでしまったということよ。私の、龍皇たちの逆鱗に触れたこと……後悔させてあげる」

 この時、天都 遊希の眼は獲物を捉えた龍の眼のように、ギラリと輝いていた。








現在のイイネ数 9
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

ター坊
な、なんじゃこりゃあ!?(某刑事っぽく
普通ならばサレンダーレベルのどうしようもない状態…というか礼ちゃんのデッキ色々詰めすぎてるのによく動くなぁと感心します。
そして「遊希より大空さんの方が心配」と言う綾香。さすが遊希の嫁、絶対に勝つからと相手の心配をする余裕を見せるとは…って遊希がいつもより好戦的な気が。逆鱗…完膚なきまでに叩き潰すこと間違いなし。
(2017-02-07 07:43)
パニー
初めまして!
完全耐性持ちが2体も立つとは・・・なかなか恐ろしい事になってきました。
しかも遊希ちゃんいきなり1500スタートで、さらにはいきなり勝利宣言じみたものまでするなんて、さすがは遊戯王主人公です。
私も遊戯王主人公らしく引きが良くなりたいものです(初手にソーラーエクスチェンジが3枚、しかもライロは0。トホホ・・・) (2017-02-07 09:51)
から揚げ
礼の使ったカードって、全部オリカですかね(錯乱)

こんな凶悪なカードが実際のOCGに存在している事が、未だに信じられないです(現実逃避)

ほとんどの決闘者がサレンダー若しくは戦意喪失しているであろう状況で、寧ろ闘志を燃え上がらせている遊希がとても凄まじくて、正にストロングだなと思いました!

私も遊希に獲物を捉えた龍の眼で見られたいですね(ドM感) (2017-02-07 12:48)
白金 将
なんだ、オリカ同士の対決か(白目
あんなことされたらもうサレンダー位しか出て来ませんが、しかし今回遊希の使うデッキは前作最終デュエルで四人抜きを達成した【星龍皇】。遊大君は心配していますが、やはり綾香さんは彼女への信頼が違いますね……やっぱりファーストキスの相手だからか(まだ引きずっていくスタイル (2017-02-07 18:05)
光芒
ター坊さん
あなたおいくつですか(真顔)

実際に【LL】に【十二獣】とNEPTUNE入れてみたらそこそこ回るんですよね(枠の関係上簡易融合をサーチできるオブリス・スコーピオンとかは入れていませんが)。ラスト・ストリクスはレベル1・鳥獣族ということでスパローでサーチもできたり。

>そして「遊希より大空さんの方が心配」と言う綾香。さすが遊希の嫁、絶対に勝つからと相手の心配をする余裕を見せるとは…って遊希がいつもより好戦的な気が。

綾香はこの作品においても遊希にとっては特別な存在ですので……ちなみに遊希が好戦的な理由は追々触れる予定です。ここで書くとネタバレになりますが、やはり前作終盤を見て頂けると何となく理由がわかるかも、という。

パニーさん
コチラでは初めましてになりますね。
圧倒的劣勢にありながらも勝利宣言をするあたりはさすが前作主人公、といった形ですね。一応この作品の主人公は遊大であり、遊希はヒロインのようなポジションなのですが。

>私も遊戯王主人公らしく引きが良くなりたいものです(初手にソーラーエクスチェンジが3枚、しかもライロは0。トホホ・・・)
ライロあるあるですね;

から揚げさん
A.全てオリカではない。現実は非情である。

まあ強敵を前にして益々闘志を燃やすあたり主人公を務めていた存在ではありますね。ジャンプ漫画かな?(遊戯王はジャンプ作品ですが)

>私も遊希に獲物を捉えた龍の眼で見られたいですね(ドM感)
瞳孔がめっちゃ細くなっていますよ。まさに爬虫類の瞳のような。

白金 将さん
A.現実は非情である。

普通のデッキであればやはりサレンダーしかないでしょうね。NEPTUNEだけならクリスタルウィングとか壊獣もいますが、アルティメット・ファルコンまで付いて来るとなるとますます厄介なことに。ただそんな理不尽な盤面であっても、星龍皇はオリカらしいことをしてくれます。オリカらしいこと?まあそういうことです(え

>やはり綾香さんは彼女への信頼が違いますね……やっぱりファーストキスの相手だからか(まだ引きずっていくスタイル

まあ嫁ですからね(平然と言い放つスタイル

(2017-02-08 01:16)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
12 プロローグ:邂逅 577 3 2017-01-16 -
16 第1話:感謝 428 4 2017-01-18 -
10 第2話:機竜 471 3 2017-01-20 -
11 第3話:試験 411 2 2017-01-23 -
8 第4話:不動 433 4 2017-01-25 -
9 第5話:烈火 494 7 2017-01-27 -
12 第6話:決着 455 6 2017-01-29 -
10 第7話:入学 438 4 2017-01-31 -
10 第8話:再会 419 3 2017-02-02 -
11 第9話:舞鳥 425 7 2017-02-05 -
9 第10話:逆鱗(前編) 474 5 2017-02-07 -
6 第11話:逆鱗(後編) 373 3 2017-02-09 -
11 第12話:最強 429 3 2017-02-10 -
12 メインキャラクター紹介 496 0 2017-02-15 -
10 第13話:親睦 379 3 2017-02-17 -
7 番外編:慟哭(2/18修正) 490 6 2017-02-17 -
8 第14話:血戦 533 8 2017-02-19 -
8 第15話:攻防 563 5 2017-02-21 -
12 第16話:約束 430 6 2017-02-23 -
13 第17話:部活 382 4 2017-02-25 -
9 第18話:激励 496 5 2017-02-28 -
8 第19話:恐獣 340 2 2017-03-07 -
15 第20話:天命 459 2 2017-03-09 -
8 第21話:恋情 429 4 2017-03-13 -
36 第22話:真価 332 3 2017-03-16 -
13 遊大たちが4月制限について語るようです 442 7 2017-03-17 -
35 第23話:信頼 378 6 2017-03-22 -
39 第24話:魔竜 427 8 2017-03-24 -
41 第25話:度胸 408 5 2017-03-28 -
26 第26話:漆黒 301 5 2017-03-30 -
82 番外編:4月1日 408 6 2017-04-01 -
13 第27話:英雄 301 3 2017-04-04 -
41 第28話:最高 398 4 2017-04-07 -
19 第29話:銀河 283 2 2017-04-10 -
46 第30話:昇華 441 3 2017-04-13 -
17 サブキャラクター紹介・1 411 3 2017-04-16 -
48 第31話:試練 362 5 2017-04-18 -
18 第32話:迷宮 350 3 2017-04-20 -
16 第33話:成長 349 3 2017-04-23 -
18 第34話:双子・1 311 4 2017-04-25 -
48 第35話:双子・2 363 2 2017-04-28 -
20 第36話:幻奏 354 2 2017-05-04 -
45 第37話:戦術 424 2 2017-05-08 -
23 第38話:門番 405 5 2017-05-12 -
37 第39話:白黒 272 3 2017-05-17 -
17 第40話:奇跡 309 6 2017-05-19 -
25 第41話:錬装 316 4 2017-05-23 -
42 第42話:命運 277 2 2017-05-27 -
34 第43話:覚悟 367 3 2017-05-30 -
17 第44話:条件 282 3 2017-06-03 -
18 1万アクセス記念企画のお知らせ 434 5 2017-06-04 -
40 第45話:幻影 318 4 2017-06-08 -
13 第46話:黒牙 267 2 2017-06-14 -
15 遊大たちが7月制限について語るようです 325 2 2017-06-14 -
15 第47話:終幕 357 4 2017-06-17 -
17 第48話:宣誓 283 2 2017-06-22 -
11 サブキャラクター紹介・2 246 2 2017-06-24 -
17 第49話:編入 266 6 2017-06-29 -
14 第50話:理由 295 4 2017-07-03 -
11 番外編:七夕 293 6 2017-07-07 -
18 第51話:一歩 366 5 2017-07-12 -
19 第52話:修練 281 4 2017-07-17 -
11 第53話:自信 256 5 2017-07-20 -
16 第54話:克服 227 4 2017-07-24 -
15 第55話:猛攻 261 6 2017-08-02 -
14 第56話:障壁 181 3 2017-08-08 -
8 第57話:意地 170 3 2017-08-13 -
9 第58話:提案 267 3 2017-08-17 -
11 第59話:来訪 221 3 2017-08-27 -
17 第60話:交錯 232 3 2017-09-04 -
14 第61話:諜報 198 3 2017-09-11 -
67 遊大たちが10月制限について語るそうです 308 5 2017-09-14 -
10 第62話:暴露 174 2 2017-09-21 -
13 第63話:決意 202 4 2017-09-25 -
6 第64話:結束 197 4 2017-10-02 -
10 第65話:渇望 344 3 2017-10-07 -
12 第66話:証明 171 4 2017-10-13 -
10 第67話:空想 146 2 2017-10-16 -
9 第68話:魔鎖 138 2 2017-10-23 -
6 第69話:喝采 113 2 2017-10-27 -
8 第70話:胸愛 158 3 2017-11-01 -
10 第71話:点火 139 4 2017-11-07 -
5 第72話:誘惑 107 3 2017-11-15 -
3 第73話:憤怒 92 3 2017-11-18 -

スポンサーリンク