HOME > デッキレシピ一覧 > 復帰勢のライトロードアドバイス求む > フォトン・スラッシャー

フォトン・スラッシャー

フォトン・スラッシャー
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 4 戦士族 2100 0
このカードは通常召喚できない。自分フィールド上にモンスターが存在しない場合に特殊召喚できる。自分フィールド上にこのカード以外のモンスターが存在する場合、このカードは攻撃できない。

スポンサーリンク


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
ORDER OF CHAOS ORCS-JP008 2011年11月19日 Rare
デュエリストパック-カイト編- DP13-JP006 2012年09月15日 Normal
デッキカスタムパック01 DC01-JP003 2014年04月19日 Normal
STARTER DECK(2017) ST17-JP009 2017年03月25日 Normal

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

スポンサーリンク


評価 ⇒WIKI

1 2 3   >>

10

220.98.131.213 あだ  2016-11-02 23:21:57 [31]
初心者は迷わず3積みしましょう。

8

125.203.97.128 福人ズッコケ  2016-11-02 22:25:45 [30]
 シンクロにもエクシーズにも使いやすい汎用レベル4モンスター。
 非常に取り回しやすい召喚条件と、レベル4にしては規格外の攻撃力が光る。ゴブリンドバーグやブリキンギョとは違ったアプローチでエクシーズを導く。
 戦士族としてはエクスカリバーやブレードハート、光属性としてはツクヨミやオメガ、パラディオスなどの選択肢が。細かいところでは増Gの意表をつけるのも他の展開型レベル4にはあまりないメリット。

9

110.3.192.32 まんじゅ  2016-10-04 00:53:53 [29]
サイバードラゴン似かつそれよりさらに緩い条件をもち、優秀な打点、増援でサーチ可能な点などが光る汎用レベル4モンスター。
非常に現環境にマッチした能力で、この特殊召喚はチェーンブロックを作らないのでGに引っ掛かりにくい、増援でもってきてG投げられても出さないという選択ができる。
初動を大切にするデッキであれば複数積んでも強い。

ライロ何かに積む時、墓地に送られても蘇生制限を満たしていないので蘇生できないので注意(経験談

10

153.130.235.206 ヒコモン  2016-04-22 12:48:56 [28]
非常に緩い特殊召喚条件を持つフォトンのアタッカー。アドが稼げて、通常召喚も出来るH・C 強襲のハルベルトと比較されることも多いが、こちらのメリットはサイドラと同じ打点の高さと、光属性、何よりも先行1ターン目から特殊召喚出来ることに尽きる。カメンレオンにも対応しており、エクシーズだけでなくシンクロにも使えるという万能カード。

9

123.220.193.90 ファイア野郎  2014-10-16 21:31:32 [27]
レベル4のサイバードラゴンに近い性質を持つカード。
光属性戦士族とサポートカードに恵まれており、
輝光子パラディオスやH-Cエクスカリバーのような
強力なエクシーズモンスターにつなげられる点は非常に優秀。
当然ながらフォトンのサポートカードにも対応しており、主力となる1枚。

後にアドバンテージを得られ、デメリットなしの強襲のハルベルトが登場したものの、
こちらはライオウなどの下級アタッカーを一方的に破壊できる点で差別化したいところ。

10

220.99.17.246 編集 2014-10-14 01:08:11 [26]
ダンディと並ぶカスパックの一級品。ブレイカーと地砕きは準一級品。
それ以外が二級品だらけで誰に需要があるかわからないカスパックは、大爆死、大損失。カード屋に大量の負債を押し付けた悪名高きパックのカスパック。

そんな中こいつはまずはコレと言える数少ないカード。

9

121.92.16.214 ジュウテツ  2016-11-02 23:12:54 [25]
緩めの特殊召喚条件で攻撃力2100のモンスターを出せるのは、優秀だと思います。
同一ターン内に、レベル4のモンスターを出して即座にランク4のXモンスターを出したり、レベル4のチューナーモンスターを出して即座にレベル8のSモンスターを出したり出来るのも、便利だと思います。

9

124.24.223.171 サンダー・ボルト  2014-04-23 01:33:51 [24]
「増援」など多数のサポートに対応しており、自身の効果で特殊召喚できるレベル4ということでとても優秀。「サイバー・ドラゴン」と違い、相手の場に依存しないのも強み。打点は高いものの、攻撃には制約がかかるので、展開する場合はそのままエクシーズ素材にしてしまいましょう。

9

218.219.19.208 赤白  2014-03-07 21:30:06 [23]
数々のサポートに対応している上に自身の効果でSS可能と非常に扱いやすい。その上打点もサイドララインと非常に高く、厄介なライオウなどと確実に1対1交換が可能。デメリットも多少プレイングに気をつければ気になる事は少ない。シンプルながらも強力な一枚。

10

61.89.180.173 多鎖  2014-02-15 08:11:02 [22]
立ち位置的にサイバードラゴンの相互互換と呼ぶにふさわしいカード。
レベル5・機械・特に制約無し・サイバー流でシンクロ素材の確保やプレアデスとかを呼ぶにはあちらを、レベル4・戦士・特殊召喚が相手の場に依存しない・フォトンという点からパラディオス・ギャラクシオン・エクスカリバーになれるためランク4時代の現在はこちらが主流。

10

103.28.96.127 ABYSS  2014-02-15 05:30:08 [21]
微妙なカードの多いフォトンの中でもぶっちぎりで優秀なカード。
優秀な展開効果に加え、非常に恵まれた種族、属性、ステータスを持つ。
カメンレオンにストーキング被害を受けている。
ランク4系のデッキによく出張しています。

10

202.95.45.30 NEOS  2013-10-05 00:11:58 [20]
サイバードラゴンと同じ攻撃力を持つ、戦士族モンスター。
サイバードラゴンより特殊召喚がしやすいのが利点である。

特殊召喚がしやすいので、その後の展開がしやすい。レベル4を出してランク4を、フォトンサテライトを出してランク5のエクシーズを出すのが主な展開法か。

属性ではオネストに対応、種族は増援に対応など、サイバードラゴンより優れている部分がある一方、蘇生制限に引っ掛かってしまうのが欠点。ついでに守備の低さも致命的か。

フォトンを作るなら、とりあえずこのカードは3積みで。

8

126.14.248.200 甲虫装機ゴキポン  2013-07-17 22:19:50 [19]
最新性能のサイバードラゴンといった印象のモンスター。

ただし、実際に使うと意外なまでに自フィールドが空という状況にカチ合うことが多く、召喚制限のせいで手札で燻っていることが多いので、見かけよりも癖が強いことは否めない。

だがそれを差し引いてもこの性能はご立派である。

ちなみに、スキルドレインデッキのニューエースでもある。

9

122.18.51.241 編集 2013-07-12 23:55:09 [18]
強い
の一言ですね。フィールドにモンスターがいなければ特殊召喚。
さらにレベル4を出せば、、、あっというまにランク4エクシーズ!
HEROデッキなどではエクスカリバーとかに繋げれたりと色々なデッキで見ます。

9

編集 2013-05-12 06:51:38 [17]
デメリットは大きいが自分自身の効果で特殊召喚できるためシンクロ、エクシーズに幅広く使うことができる
種族にも恵まれているためサーチやサルベージも容易
地味に苦痛影響下でもワンフーと相打てるのも美味しい
1 2 3   >>

※ 評価の投稿にはログインが必要です。
フォトン・スラッシャー 8.8 /10.0 点、 評価数 31 件 ユーザー レビュー 31