HOME > サブテラーの激闘

サブテラーの激闘(サブテラーノゲキトウ)

サブテラーの激闘
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
永続魔法 - - - - -
(1):自分フィールドの「サブテラー」モンスターの攻撃力・守備力は、フィールドの裏側表示モンスターの数×500アップする。
(2):1ターンに1度、自分の「サブテラー」モンスターが相手に戦闘ダメージを与えた時、「サブテラーの激闘」以外の自分の墓地の「サブテラー」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

スポンサーリンク

評価5.4/ 10
評価回数5
評価順位5000位 / 8691
閲覧数1397

 → サブテラーの激闘の価格相場を確認
 → サブテラーの激闘のボケを作成サブテラーの激闘のボケを見る(0件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
EXTRA PACK 2017 EP17-JP015 2017年09月09日 Normal

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

スポンサーリンク



評価 ⇒WIKI

6

#75348 FADE  2017-09-15 22:24:20 [5]
導師でサーチが効く様になった。とはいえ妖魔・決戦が最優先ではあるが。
1は決戦でもどうにかなるが、リバースに効果を回しやすくなるから無意味ではない。サブテラー自体はそこまで展開力ないけど。
2がメイン。展開・妨害の両面で役立つ妖魔のサルベージが効くので盤面の維持が楽になる。
元々入れて1枚ではあったがサーチできる様になったので1枚は忍ばせとくと活躍する機会はあるかも。

5

#3e9e2 マスじい  2017-09-15 17:59:32 [4]
匠「ここはワシが食い止める!早く行け!」
サブテラーの永続魔法で、ステータス上昇とサルベージ効果があって一見強いのですが・・・。
上昇値は悪くなく、状況次第では凄まじい攻撃力を叩き出せるのですが、条件が「裏側守備表示モンスターの数」なので、自分フィールドで間に合わせようとすれば一斉攻撃が出来ず、一斉攻撃しようとすれば相手が守り固めちゃってダメージが与えられずという風に絶妙に噛み合いません。せめて貫通を付けてくれれば・・・。マリスじゃない妖魔のように仕事後は裏側になってるカードもありますが、安定して火力を出そうと思ったら決戦を使えばいいだけなので・・・。
サルベージ効果の方は普通に使いやすく、効果使用で墓地に行った妖魔などを回収することが可能。毎ターン妖魔が回収されるというのは相手からすれば悪夢としか言いようがないでしょうから、こっちの効果をメインに使うべきかもしれませんね。

使うなら中盤以降になりそうなので、採用は1~2程度で問題無いと思われます。

4

#39459 ヒコモン  2017-09-12 12:32:28 [3]
上昇値もサルベージ効果も悪く無いのだが、裏側表示モンスターの数と言うのはやはりかなりネックな部分。

7

#19374 ABYSS  2017-09-22 02:39:03 [2]
サブテラーのパンプアップとサルベージ効果を持つ永続魔法。
パンプアップ条件が特殊で、並べる必要があり裏守備モンスターは戦闘に参加できないが、ステータスの上昇は高め。
後半のサブテラーの回収効果は優秀で、妖魔をサルベージして使いまわせれば強力。
導師とかなり相性が良く、このカードを貼っておくだけで導師の効果が月の書と化す。
地味ながら強力で、サーチも効くため1、2枚の採用は十分考えられる。

5

#9b3a4 とき  2017-09-09 16:53:19 [1]
裏側表示のカードの数だけサブテラーを強化する効果と、戦闘ダメージを与えた時にサブテラーを1枚墓地から手札に加える効果を持つ永続魔法。
守備力の低いサブテラーマリスの守備を固めたり、攻撃力に劣るサブテラーマリスの一撃を重くできるが、予めの展開は不可欠であり、かつ総攻撃のときにはこの効果は今ひとつ生きにくい。守備表示のサブテラーを守るならシャンバラの3番の効果という選択肢もある。
サルベージも悪くはないのだが、サブテラーがそこまで派手に墓地を使うデッキではないので序盤に活用するのは難しくなっている。
効果そのものは悪くないかもしれないが、シャンバラで十分な部分も多く、枠があいていれば、程度になってしまうか。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人の評価に対するコメントはやめましょう。
サブテラーの激闘 5.4 /10.0 点、 評価数 5 件 ユーザー レビュー 5