HOME > トリックスター・リンカーネイション

トリックスター・リンカーネイション

トリックスター・リンカーネイション
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
通常罠 - - - - -
(1):相手の手札を全て除外し、その枚数分だけ相手はデッキからドローする。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「トリックスター」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

スポンサーリンク


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
CODE OF THE DUELIST COTD-JP068 2017年04月15日 Normal

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

スポンサーリンク



評価 ⇒WIKI

10

125.1.255.89 アルバ  2017-08-04 02:30:53 [17]
サーチ妨害とデッキ破壊カードの新種。
除外して引き直しさせる攪乱作戦で除外なので再利用は基本的に難しいが最近は除外されることがトリガーで発動されるカードも増えているので相手次第では裏目に出ることも。
基本的にアドは取れない効果かつ事故ハンを神ハンに変えさせてしまう事もあるので使用者の読みの勘や度胸が試される。
墓地効果は墓地のトリックスターを蘇生するもので出張でも使えテーマではもっと強いというデザイン。
これ単体では面白いカードだがこれに付随してくるコンボ要素がトンデモでサーチ可能かつドロールと合わせれば全ハンデス、マンジュシカと合わせれば大ダメージどころか下手すれば即死すると凶悪コンボのキーカードになっている。

10

182.251.251.33 ゴギガガ  2017-08-03 23:33:34 [16]
相手に除外版の手札抹殺を強要出来る上にターン1制限もなし、当然の様についてる墓地効果はカテゴリ限定だがフリチェの使者蘇生。その上、墓地に落ちたターンでも使えるとか頭おかしいことしか書いてない。
現状トリックスターの切り札と言っても差し支えない性能でサーチも容易。このカードをいかに使えるかでトリックスターの強さは大きく左右される。

しかし手札抹殺がデッキ破壊の危険性を危惧されて制限にいるのに何でコレは許されると思ったのか…
妨げからKONAMIが何も学んでいないのを感じさせる一枚。

10

121.93.2.244 ジュウテツ  2017-08-03 10:02:42 [15]
(1)の効果は、「ドロール&ロックバード」とのハンデスコンボが強力だと思います。
墓地に行っても、(2)の蘇生効果につなげられるのがありがたいと思います。
「トリックスター・キャンディナ」でサーチ出来るのも、強みだと思います。

10

220.156.37.49 アイギス  2017-06-22 00:05:26 [14]
マンジュシカと組み合わせれば最強。先攻1ターン目で、このリンカーネイション2枚と、マンジュシカ3体にライトステージを貼れば、次のターンに相手がドローしたその瞬間、1ターンキルが可能です。

10

122.223.198.59 デルタアイズ  2017-06-18 01:43:06 [13]
ぐう畜カードの1つ。 サーチ出来る手札除外です。

10

124.159.144.28 マスじい  2017-06-17 21:44:44 [12]
書いてあることは非常にシンプル。それ故に強力。
墓地効果の蘇生効果は落ちたターンなどの制約が無く、しかも罠であるため墓地にさえあれば即座に使えるという利点があります。リリーベルの回収効果があるので墓地のトリックスターを食い合う可能性がありますが、壁などにも使えるので非常に便利です。
そしてメインの効果は相手の手札交換。手札抹殺に似ていますが、墓地送りではなく除外なので再利用が難しいこと、罠なので相手のサーチに合わせて発動できること、非常にサーチ手段が多いこと、など手札抹殺よりも凶悪な性能を持ちます。ただ、罠故に遅さがあるので、速効性では手札抹殺に軍配が上がりますね。どっちもマンジュシカのバーンの弾にはなりますが。
手札交換の効果はトリックスターとは完全に独立しているため、デッキ破壊デッキなどにそのまま組み込める汎用性も誇ります。これ、絶対ノーマルの性能じゃない・・・。

9

110.163.13.247 カンノーネ  2017-05-11 10:24:16 [11]
(1)の効果がヤバくて(2)の効果もヤバいいわゆる強い事しか書いてないカード。1の効果がヤバすぎて今後のカード展開によっては出張の可能性も大いにある。サーチの処理後にオラァってぶつけてあげよう。
些細な事だが守備表示で蘇生とかいうチキった縛りがないのも評価すべき点か。

10

1.79.84.82 くろゆき  2017-05-09 16:51:08 [10]
トンデモカード。ある意味最強のサーチメタ。
相手の全手札をフリチェで除外抹殺してしまう。除外ゾーンは墓地と違い干渉しにくく、極めて再利用が難しいため、サーチしてきたカードはほぼ死に札と化す。さらに、相手が何かしらサーチした場合、このカードとドロールアンドロックバードで完全ハンデスが可能。
この性質のため、対トリックスターではサーチをすることができず、必然的にデュエルは低速化せざるを得ない。一方トリックスターはサーチが極めて多く高速で回せるデッキなので、簡単に優位に立ててしまう。
ついでのようについている蘇生効果も優秀。
そしてトリックスターなので簡単にサーチできる。
総じて凶悪なカード。先攻前提とは言え、たった1枚の罠とは思えないほどのコントロール性能を持っている。

10

126.161.1.31 illjiji!  2017-05-13 22:18:41 [9]
フリチェで相手限定かつ除外版の手札抹殺とは恐ろしい。
サーチメタもちろんマンジュシカでの焼きやデッキ破壊まで多岐にわたっていい仕事をします。
前半のインパクトに押されて空気に空気になっていますが後半のフリチェ蘇生も良い効果です。
友人のトリックスターと対戦している時、これで蘇ってきたマンジュシカを叩こうとしたらオネストされました((

8

182.250.248.227 柴ヰユー希  2017-05-02 20:24:39 [8]
手札は消毒だ~ヒャッハア~
速報で初めて効果読んだとき思わず二度見してしまいました。なんじゃこの超撹乱罠…
除外抹殺。相手が何らかのカードをサーチした後に打てばかなりのハンデス。マンジュシカもいればそれなりのダメージが入ります。墓地送りではなく除外なので相手は精神的にもダメージを食らうでしょう。ベイゴマやゴウフウが除外されないか不安だ。トリックスターは今後このような撹乱カードが増えるんですかねぇ…もう一度確認するがヒロインが使うんだよな?
もう一つの効果はトリックスター限定の死者蘇生。相手を除外しといて自分は除外して効果発動ですか。よく読んだらこの手のカードにありがちな墓地に送られたターンの発動制限が無いという…
もう2chで言われてますがこのカードを利用したデッキ破壊デッキの構築が検討されているようですね、そんなに暴れる事はないと思いますが…

10

14.192.110.71 ABYSS  2017-05-01 19:50:19 [7]
トリックスターのサポートカードのはずだけど無条件で相手の手札を全て除外するというトンデモカード。
マンジュシカとコンボしろということでしょう。
サーチ後に撃たれると絶望。
もう1つは最近流行りの墓地除外効果で、トリックスターを蘇生できる。墓地に行ったターンでも使えるのは魅力。
ホーリーエンジェルの素材を復活させてバーンに繋ぐのも手。
トリックスターカードなのでサーチもしやすく、かなり厄介なカード。

10

58.189.114.207 はやとちり  2017-04-21 08:27:25 [6]
相手がカードをサーチする効果を発動し、優先権を放棄した時に発動すれば相手の戦略を崩壊させることができます。
「墓地に送る」ではなく「除外する」なので墓地肥やしも許しません。
①の効果だけではアド損ですが、②の効果で「トリックスター・キャンディナ」を蘇生すればデッキからトリックスターをサーチでき、損失を取り戻すことができます。
「トリックスター・キャンディナ」→「トリックスター・リンカーネイション」→「トリックスター・キャンディナ」→…で連続して3回もハンデスを繰り返すことができます。
「トリックスター・キャンディナ」は発動タイミングが限られる魔法・罠カードを除去する効果があるフィールド魔法「トリックスター・ライトステージ」でサーチでき、手札に加えやすいです。
今後トリックスターが増えてくれば環境入りもあるかも知れませんね。

9

122.249.87.211 れい  2017-04-17 18:50:27 [5]
(1)の効果は特に縛りなくどのデッキでも発動できる効果。
相手の手札枚数は結果的に変わらず、自分は一枚カードを消費しているため差し引き一枚の損となるが、元々あった手札を除外させるため相手のリソースを削ることができ、サーチカードでキーカードを加えた直後に発動すれば相手の戦術を妨害することにもつながる。
手札でそのまま発動するタイプの効果にチェーンして妨害することもできるので案外応用の幅は広い。
当然マンジュシカとのコンボで大ダメージを狙うことも可能。
(2)効果はフリーチェーンのトリックスター蘇生。
このカード一枚分の損失を補ってくれる上に、墓地に落ちたターンでも問題なく発動できるのでおろかな副葬を疑似的な死者蘇生として使うこともできる。
さまざまな活躍のさせ方があるトリックスターにふさわしいサポートカードだ。

8

219.97.19.217 とき  2017-04-15 13:02:46 [4]
トリックスター輪廻転生。
1番の手札交換はマンジュシカとのコンボを想定したカードだろうが、効果の汎用性としても際立って高い。相手がサーチしたカードを裏側除外してしまえば、相手の戦略は大きく崩れることは間違いないだろう。マンジュシカがいなくても、2番効果のこともあるので積極的に使いたい。
当然デッキ破壊でも、サーチの豊富な手札抹殺なので有効に活用できるカード。手札を溜め込んだ相手には恐ろしいほど効果を発揮するカードである。
2番の効果はトリックスターの蘇生であり、罠だが動きは馬頭鬼に近い物がある。出張でもこのカードのサーチ用にキャンディナがいればそれを蘇生させることもできる。本家ではその有用性は言うに及ばずだろう。

10

219.208.31.136 ルイ  2017-06-18 18:32:34 [3]
実質11枚投入できてしかもサーチが超容易なハンデス&デッキ破壊カードとか、これもうわかんねーな。

相手の手札を全て除外しつつ、強制的にドローさせるため手札破壊はもちろん、デッキ破壊カードとしても優秀ですね。
アドバンテージで考えると1枚分の損失になりますが、それですらも後半の効果で補うためアドの塊でしかないのは強いに決まってるってそれ昔から言われてるから。
サーチおよびドロー系を多用する現環境では、手札で温存している手札誘発を全部除外してしまえるためトリックスター以外でも活躍は期待できますね。
相手の手札が少ない場合はツイツイのコストにしたり、副葬で墓地に送ったりしましょう。

今後はトリックスター相手に増殖するGはうかつに投げられなくなりましたね。まぁ打ったら下手するとこっちが負けることになりますからねぇ。
・・・・友達に嫌われるカードとなるでしょうから使いすぎは厳禁ですよ(笑)

10

180.52.69.53 ヒコモン  2017-05-11 12:40:03 [2]
普通に使うだけでは1枚のアド損になってしまうのだが、フリーチェーンで相手の手札を全て除外するため、サーチ直後に被せれば相手の計算を大幅に狂わせることが出来る。昨今は手札誘発を温存している場合も多いので、そういったものにも効く場合がある。まぁドローした中にあったら同じことだが。ドロール&ロックバードを併用することで、なんと全ハンデスが可能という鬼畜性能。このカード自体サーチが可能なこともあり、動く前に全ハンデスなど恐ろしいこともそこそこの確率で可能というかなりアレなカードとなった。同名ターン1も無いため、トリックスター・リンカーネイションの処理後に上記コンボを重ねることも可能。隠れているが②の特殊召喚効果も普通に強力であり、規制されてもおかしくないレベルの強力カードとなっている。

8

101.141.74.28 ラーメン  2017-04-06 09:36:48 [1]
トリックスターの罠カード、トリックスターとは直接関係ない1の効果で話題を呼んでいる。
相手の手札をすべて除外した後その枚数分だけドローなのでアドバンテージだけで考えると1枚損ではある、しかし相手のサーチ後などに使えばサーチしたカードを抜くことができる、SRやHEROなどキーカードが制限のデッキにとってはキーカードを抜かれると致命傷になりかねない、他の手札交換カードと違って除外なので墓地アドを与えることもなく単1もないのでデッキは買いカードとしての運用も可能。
もちろん、相手が事故っているときには相手を助けかねないカードでもあるので強烈な効果ではあるが思考停止で使えるカードではない、本家のトリックスターでは2の効果だけ目当てにさっさと墓地へ送るのもありか。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
トリックスター・リンカーネイション 9.5 /10.0 点、 評価数 17 件 ユーザー レビュー 17