HOME > デストーイ・デアデビル

デストーイ・デアデビル

デストーイ・デアデビル
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
融合モンスター
効果モンスター
8 悪魔族 3000 2200
「エッジインプ」モンスター+「ファーニマル」モンスター
「デストーイ・デア・デビル」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。相手に1000ダメージを与える。
(2):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合に発動できる。自分の墓地の「デストーイ」モンスターの数×500ダメージを相手に与える。

スポンサーリンク


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
PREMIUM PACK 19 PP19-JP005 2016年12月17日 Secret

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

★はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。
【デストーイ】(SORO)

スポンサーリンク


評価 ⇒WIKI

6

116.83.129.11 ラギアの使徒  2016-12-24 21:08:01 [4]
「デストーイ・ハーケン・クラーケン」と同じく、素材指定は緩いです。元々の打点は高く、バーン効果もそこそこなのですが、汎用的な除去効果と2回攻撃ができる「ハーケン・クラーケン」が最大のライバルとして立ちはだかります。あちらを優先する頻度は高めでしょう。ただ、元々の攻撃力が高いということで、耐性持ちのモンスターを上から叩けるのが大きいです。もしエクストラデッキに入れられそうなら、1枚でも挿しておけば、活躍する機会もあるでしょう。

7

121.95.12.16 アルバ  2016-12-23 14:29:26 [3]
効果は両方ともバーンに関するものであって損するものではないがキルに派手に貢献するものでもないので地味。
最大の売りは素材指定の緩さと打点の高さ。
デストーイはパンプ効果持ちを並べないと打点が低めなのでこの打点は有り難く融合素材が緩いのでとりあえず立てておくこともできる。

7

115.177.93.59 とき  2016-12-22 22:59:30 [2]
また素材がガバガバなファーニマル。
効果は殴り倒すとバーン、倒されてもバーンとバーンづくし。ファーニマルにおいてはワンキルラインは引き下げられるがすでにハーケンコンボで8000に届いているとも言う。
そのハーケンとは素材が被る。ハーケンの2回攻撃と墓地送りのほうが基本的には優秀で、このカードの出る幕がなさそうだが墓地送りが効かない高打点に対してはこちらの出番。自慢の3000打点で殴り倒す。
その位置から、ファーニマルにおいては1枚あれば心強いカード、といったところか。耐性の硬い高打点の持ち主は存外いるもので。

7

49.96.29.58 ラーメン  2016-12-22 21:42:36 [1]
新たなデストーイ、クラーケンとおなじガバガバ素材である。
効果はバーン2つ、どちらも1キルラインを下げられるので悪くはないがおなじ素材で出せるクラーケンの除去&2連打に比べるといささか地味である。
しかし、このカードの価値は効果より素打点の高さにある、クリアウィングなどファーニマルにとって厄介なモンスターを超えることもできる3000という打点はやっぱり魅力的である、タイガーと並べたら4000超えも難しくない。
効果はおまけ程度だがファーニマル版ジルコニア的な立ち位置として存在価値は十二分にあるカード、3000打点はやはりそれだけで素晴らしいのだ。

※ 評価の投稿にはログインが必要です。
デストーイ・デアデビル 6.8 /10.0 点、 評価数 4 件 ユーザー レビュー 4