HOME > エンシェント・リーフ

エンシェント・リーフ

エンシェント・リーフ
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
通常魔法 - - - - -
自分のライフポイントが9000以上の場合、2000ライフポイントを払って発動する事ができる。自分のデッキからカードを2枚ドローする。

スポンサーリンク


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
ANCIENT PROPHECY ANPR-JP061 2009年04月18日 N-Rare

使用されているデッキ

スポンサーリンク



評価 ⇒WIKI

4

111.217.22.7 EXデッキ焼き  2017-03-21 08:20:48 [13]
結局はただのガセネタだった初期ライフ12000という話により無駄に値段だけが吊り上がり結局はただの高価なごみとなってしまったカード。もちろん全く使えないカードではなくアロマなどの回復を多用するテーマでは能動的にドローを狙える為、一定の需要、評価があるカードではある。
しかし、問題なのではまったく根拠のない只の一人の噂話で市場を荒らしてしまう我々デュエリストであると再確認してしまった。遊戯王は株、なんていう言葉もあるが新ルール裁定の際はその悪しき側面を露呈してしまった感がある。

6

182.251.251.44 ゴギガガ  2017-01-26 17:34:27 [12]
9000ライフ以上の時にしか使えないライフコスト付き強欲な壺
しかしライフ9000という条件が厳しいうえライフコストが重いため連続発動できず、一部のデッキでしか採用が出来ないのが現状。

仮に今後初期ライフが10000以上に増えたとしても、運良く初手で来ないと腐る可能性が高いためそこまで評価は上がらない気がする。
まぁ、暴れたら暴れたで規制されて誰も使わなくなりそうだが…

4

58.190.218.48 ラーメン  2017-01-26 13:32:33 [11]
真偽すら分からないtwitterの噂の影響で高騰してるやばいカード、嘘か本当かも分からないtwitterの一人の発言だけでカードの相場が高騰するとか遊戯王やばすぎんだろ・・・。
真偽はともかく、4月からライフが12000になるという噂がマジとすれば、初手にあれば確実に発動できるデメリットの軽い強貪である、デメリットの軽い強貪というよりはもはや一応コストのかかる強欲と言ったほうが早いかもしれない。
だが、それならそれでコナミがこのカードの存在を失念していなければ4月の改訂で禁止にぶち込まれるなりする可能性もあるわけで、そもそもただの噂でしかない現段階で高騰してるのはやはり何かがおかしいとしか言いようがない(普通にアロマとかで使うために集めてる人はともかく)
何にせよ、いろんな意味で今後の動向が楽しみなカードではある、評価は現時点での性能での評価で。

7

210.146.247.144 デルタアイズ  2017-01-24 17:54:10 [10]
マスタールール4でLP12000になったらこのカードどうなるんでしょうかね

5

221.248.228.227 ゆくら  2016-02-06 08:04:51 [9]
素のライフでは使えない強欲な壺
キュアがテーマのデッキなら一見使えそうだが ライフが常に9000以上なわけがなく それも不利な場合には絶対に腐るという難点が大きい
ライフを2000払うのも コストと考えればたいしたことないが ライフが11000もないと 9000を切ってしまうので手札に2枚もくると非常に困ってしまう
まあ アロマなら多少わかるが 2ドローのためにライフゲインのギミックを取り込むかどうかなのでかなりデッキを選ぶカードといえる

4

175.179.225.233 アルバ  2016-02-02 01:16:55 [8]
アロマで使われると言われ高騰して結局使われなかったカード。
回復主体のデッキと相性がいいがトリガーの都合上序盤ぐらいしかまともに発動できず上手く回復ギミックが回ってくれないと事故要因になりそのままダメージを受け続けると発動が遠ざかっていく。
出番があるとしたらソリティアキル系のデッキかなあ。

6

126.203.149.202 かのん  2015-05-03 11:24:26 [7]
最初のライフは8000からスタートなので当然そのままだと発動すらできないカードですが
三位一択のようなお手軽回復カードの登場や、アロマモンスターの登場により
昔より使いやすくなりました。

難点としてはやっぱり9000以上のライフを発動条件とするので
後半でライフが薄くなってたりするときに引くと完全に邪魔になっちゃいますね。

9

49.96.10.135 デッキビルダ~る  2015-04-10 11:24:34 [6]
ヤバイっす…絶賛高騰化中の1枚。
アロマージで回復しながら戦っていくカテゴリーでドロソになるということで相場が半端ない。
その他、三位一択と一緒に使える点も再評価。

5

202.225.224.76 SOUL  2014-05-06 17:21:50 [5]
2ドローですが、回復が必須であり扱いが難しいです。
キュアバーンなどに相性が良いですが、やはり後半に事故るのが気になるところです。
とは言え、2ドローのカードとしてはなかなか良設計と言えるかと。

5

サンダー・ボルト  2013-05-03 12:51:20 [4]
結構優秀ではありますが、いざ使ってみると結構事故ってしまうのが難点。「神の警告」や「神の宣告」などライフコストを払う系のカードを採用しづらくなってしまうこともあり、このカードを入れるリスクを負ってまで2枚ドローを狙うか考える必要があるでしょう。条件自体はしっかりとライフゲインできるデッキなら、それほど満たしにくいものではありません。

6

スクラップトリトドン  2012-05-26 22:20:49 [3]
たった2000払うだけで強欲な壺ってマジ優秀じゃね?そう思っていた時期が私にもありました・・・
9000以上という条件的にライフゲインするのはほぼ必須.
だがそのためにライフゲインカードの枠を入れるのは勿体無いため,
基本的にキュアバーンやトーチテンペストにおけるキーカードを引くカードとして使える.

6

NEOS  2010-11-26 23:45:26 [2]
キュアバーンなど、大量に回復を行うデッキなら活躍できるカード。
効果自体は強力なものも、発動条件が少々厳しく、コストもバカにならない。
エンシェントフェアリードラゴンとのシナジーは少しあるぐらいか。

6

とき  2016-08-09 23:30:01 [1]
ライフコストと発動条件のついた強欲な壺。
いい感じにライフ回復ギミックのあるデッキでないと使えない、終盤腐る恐れありなど、このタイプのカードではかなりバランスの取れたカードだろう。
ライフ回復ギミックを持つデッキの回転用に向いたカードであるが、それでも劣勢だとそんなに使えなかったりする。また真っ先に思いつくライフコントロールデッキであるアロマは、潤いの風のライフコストや渇きの風の後半条件と相性が悪く意外と使いこなせないような気がする。
キュアバーンくらいで終わる器かも知れない…?

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
エンシェント・リーフ 5.6 /10.0 点、 評価数 13 件 ユーザー レビュー 13