チュウボーン

チュウボーン
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 地属性 3 アンデット族 300 300
リバース:相手フィールド上に「チュウボーンJr.トークン」(アンデット族・地・星1・攻100/守300)3体を守備表示で特殊召喚する。

スポンサーリンク

評価2/ 10
評価回数11
評価順位7733位 / 8542
閲覧数3347

 → チュウボーンの価格相場を確認
 → チュウボーンのボケを作成チュウボーンのボケを見る(0件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
V JUMP EDITION 5 VE05-JP002 2011年08月01日 Ultra
ストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動- SR04-JP019 2017年02月25日 Normal

カテゴリ・効果対象


スポンサーリンク



評価 ⇒WIKI

1

118.6.229.253 あだ  2017-02-25 04:15:20 [11]
最近のストラクにはやけに多い誰得再録枠

ペンエボの魔力障壁や忠告も大概誰得だが、こいつはそれ以下

1

121.94.222.167 アルバ  2017-02-25 04:17:44 [10]
リバースが必要な手間のかかるおジャマトリオ。
しかもおジャマトリオと違い制約がないためアドバンス召喚のリリースに使えるしダメージもない。
この度アンデなのに何故か恐竜族ストラクに再録された。
お世辞にも使いやすいとはいえず再録が望まれていたようなカードでもないがストラクのコンセプトにトークンを送り付ける戦術が使われているからなのか、見た目が恐竜の化石っぽいからなのか、一応絶版だからなのかは知らない。

2

153.130.235.206 ヒコモン  2016-02-15 18:19:05 [9]
おジャマトリオが制限時代に出たなら調整版と納得出来たのだが、出たのは準制限に緩和されてから。罠でも一手遅れるのに、リバースと更に一手遅くなる。リバースモンスターをサーチ出来るカードなども増えたが、おジャマトリオと違ってリリース出来てしまうのでロックも緩い。

2

180.196.107.115 exa  2014-03-19 22:56:52 [8]
非常に限られた相手ならロックに使えないこともありません。ランク4以下で戦うデッキに上級が全く入っていないこともありますから。ですがそれだけでデッキの枠を割くのは不安ですね。

2

ファナナス  2013-02-03 06:50:33 [7]
トークン名がユニークなのは置いといて・・・。トークンを3体も生成するがそのトークンがリリースにもシンクロにも自由自在に使えてしまうので相手簡単に処理されるどころか場合によっては相手に塩を送る形に。おまけにリバースとタイミングが遅いので発動する時に既に相手フィールドに3体空きがないかもしれない。ロックで使うなら緩和されたトリオを。

3

地縛Sin オメガ  2011-09-20 21:34:32 [6]
おジャマトリオよりも使いにくい。
リリース要因等に使われるので、すぐに高レベルモンスターやフォーミュラが飛んでくるのはきついかと。
強制転移で送ってからリバースさせたいね。

2

おんぼろ  2011-08-09 21:20:47 [5]
出たよ使う利点の無いカード。
二枚目以降のお邪魔トリオとして使えない事はないけどそれにしてはリバースなので遅い。
それにふつうにリリース出来るのでそこまで拘束力が無い。
厨房はカード束の片隅でチューチューしてろ。

2

うぃな  2011-08-09 19:19:19 [4]
トークンの使い道が縛られていないため、逆に利用される危険の方が大きい。
守備表示なので貫通と絡めなければ戦闘破壊しても美味しくないですし、リバース効果なので自分の使いたいタイミングで使えないということも多々あるでしょうし。
おジャマトリオを使いましょう。

2

NEOS  2011-08-02 22:38:41 [3]
トークンをオーバーレイされないだけマシか。
相手ターンで発動できればいいが、わざわざ壁を増やすのもどうかと。
考えればコンボも作れるが、どうも使いづらい。

2

スクラップトリトドン  2011-07-31 20:07:12 [2]
さてダメステで使えば弾圧されない点を除いて,おジャマトリオに勝てる要素について話そうか・・・

3

とき  2017-02-27 18:43:00 [1]
内蔵するのはおジャマトリオのようなトークン生成。
地盤沈下や群雄割拠などロックパーツと組み合わせてこそではあるのだが、リバースでは安定しない。おジャマたちと違ってリリースもされ、当然シンクロ利用で退けられることも。
モンスターゆえの活用もありそうな気もするが… 使いにくさが際立つようにも。
このタイミングでの再録は、リンク召喚のリンク先をこのカードで潰せということだろうか、単に究極伝導恐獣の的にしろということか。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
チュウボーン 2 /10.0 点、 評価数 11 件 ユーザー レビュー 11