HOME > 終焉の焔

終焉の焔(シュウエンノホノオ)

終焉の焔
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
速攻魔法 - - - - -
このカードを発動する場合、自分は発動ターン内に召喚・反転召喚・特殊召喚できない。自分のフィールド上に「黒焔トークン」(悪魔族・闇・星1・攻/守0)を2体守備表示で特殊召喚する。(このトークンは闇属性モンスター以外の生け贄召喚のための生け贄にはできない)

スポンサーリンク

評価7.8/ 10
評価回数17
評価順位1965位 / 8667
閲覧数85683

 → 終焉の焔の価格相場を確認
 → 終焉の焔のボケを作成終焉の焔のボケを見る(0件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
PHANTOM DARKNESS PTDN-JP055 2007年11月23日 Normal
GOLD SERIES2011 GS03-JP015 2011年01月15日 Gold
DUELIST EDITION Volume 2 DE02-JP094 2012年05月13日 Rare
THE GOLD BOX GDB1-JP055 2012年08月25日 Gold
ブースターSP-デステニー・ソルジャーズ- SPDS-JP043 2016年08月06日 Normal

使用されているデッキ

スポンサーリンク



評価 ⇒WIKI

8

#79981 プンプン丸  2017-08-19 08:48:14 [20]
トークンを2体出せる強力なカード、リンク召喚にも使えて便利です。
ただ、普通に使うならトークンを4体も出せる《スケープ・ゴート》の方が圧倒的に強いので、出てくるトークンが闇属性・悪魔族という部分を生かしていきたいところ。

10

#b9411 なす  2017-08-18 20:17:32 [19]
闇属性のトークン2体生成する速攻魔法。
相手ターンに使えば、制約を解消できる。
ミセス・レディエント、マスター・ボーイに次ぐ同シリーズの闇属性リンク2モンスターが来れば、その候補として有力。

7

#20d51 ヒコモン  2017-02-17 12:59:34 [18]
性質上相手ターンに発動することが基本となる速攻魔法。アドバンス召喚時は闇属性モンスターしか出せないが、シンクロ召喚などには問題無く使える。また、リリース自体が出来ない訳では無いので、コストとして使うことも可能。なかなか優秀にも拘わらず、上級が多い堕天使ですら使われていないことを考えると、今後もこのカードが必要なテーマが出る可能性は皆無っぽい。現状地縛神かトークンを生み出すことに意味のある幻獣機くらいでしか出番が無い。

7

#150be EXデッキ焼き  2016-08-12 13:33:09 [17]
闇属性の大型モンスターを出す場合に取りあえず視野に入れておくカード。速攻魔法である為、いざという時の壁にもなるのが心強い。
今回の収録で言えば堕天使ルシフェルを出そうという事だろう。

6

#6337e アルバ  2016-08-12 02:09:32 [16]
出す数が半分になった代わりに闇属性のみアドバンス召喚が可能になったスケゴ。
基本的には相手のエンドフェイズに発動して自分のターンにアドバンス召喚を狙う事になるが遅かったに伏せ除去に襲われると発動タイミングがズレてトークンが処理されてしまったりするのが難点。
スケゴ同様壁、シンクロ素材など臨機応変に使える。

7

#bd04a 腰痛系男子(はぁと  2014-05-05 10:28:40 [15]
地縛神などの闇属性大型モンスターには心強い一枚
最悪壁にはなるので時間稼ぎにも使える

速攻魔法であるメリットを最も有効に活用しているカードの一つ

8

サンダー・ボルト  2013-05-01 02:16:42 [11]
優秀な闇属性サポートカード。単純に最上級や上級モンスターのサポートとしても良いですが、シンクロ素材として使う分にも特に制約がないため、臨機応変に対応できるのが魅力です。壁としても使えます。

8

ファナナス  2013-01-31 19:55:19 [10]
闇属性の強力な上級モンスターのリリースにうってつけのカード。2体のトークンを簡単に特殊召喚できますが、デッキを選べば超高性能なトークン生成カードとして機能します。相手のエンドフェイズに使えばデメリットも無し。非常に優秀なカードです。レプティレスにおすすめ

8

未確認非行物体   2012-11-25 12:52:21 [9]
闇はリリースできるので、相手のターンに発動したい。
                 by やまゆ
                        

8

ファイア野郎  2012-11-01 17:57:18 [8]
闇属性に特化したスケープゴートと言えるカード。相手ターンに使えば、デメリットはありません。闇属性デッキならば、スケープゴートよりこちらの方がオススメです。

壁として利用したり、三邪神や地縛神やラビエル等の生け贄にも可能です。
変わったところですと、攻撃力0のため、レプティレスヴァースキのリリースにも利用できます。
スケープゴートとは、場を圧迫しない点で差別化しましょう。

8

二酸化炭素  2012-09-03 20:39:27 [7]
MARU氏「闇属性には鬼に金棒。壁としても使ってもよし、リリースにしてもよし。なんて美味しい一品なのであろうか。」

8

みかんゼリー  2012-07-24 00:12:27 [6]
闇属性が誇る生贄要員、ゴールド再録はうれしいな~。
単に壁になるし、相手エンド時に発動すれば、生贄やらが出来る。
個人的に、レプティレスへの採用がオススメ。

8

ボチヤミサンタイ  2012-06-05 00:00:26 [5]
速攻魔法という点を生かして相手のエンドフェイズに発動するのが主な使い方だろう
三体リリースを必要とする邪神にとっては非常に役に立つ
ハムド使ってアバターを出せば戦闘・効果破壊ができなくなる
え? 強制脱出装置? 知らんそんなことは俺の管轄外だ

8

みのし  2011-10-02 21:56:27 [4]
闇デッキなら十分なサポーター。
ついでに速攻魔法。相手のエンドフェイズに使えばトークンを破壊されることもない。
闇には強力なモンスターが揃っているのでとても強力な一品。

8

NEOS  2011-01-21 18:36:11 [3]
迷える子羊と比べると、こちらは速攻性があるが、アドバンスに使用できるのは闇だけなのが特徴。
言うまでもなく強力。
通常のパックではノーマルレアなので、早めにゴールドシリーズで集めておきたい。

8

スクラップトリトドン  2011-01-13 14:36:10 [2]
GS再録おめ!
闇属性に対して特化したスケゴ.
スケゴと違い,数は少ないため壁としてはやや不安だが,闇属性の生贄に使える点は見逃せない.
闇属性を主軸にするならば,一考の価値がある.

7

とき  2016-08-06 17:07:16 [1]
闇属性には強力な大型モンスターが多い。それらのリリース素材にうってつけのカード。
闇属性デッキならほぼ利用に制限はない。召喚制限も相手ターンに使えば十分。最悪壁の展開にも使える、非常に汎用性の高いカード。
悪魔族には悪魔の憑代が出たり、特殊召喚手段が豊富になったりで逆風は吹いているが、久々に再録されたこのカードがどこまで影響力を発揮できるか。1ターン待つのはもはや召喚支援として遅くなった感は否めないが…

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
終焉の焔 7.8 /10.0 点、 評価数 17 件 ユーザー レビュー 17