HOME > ユーザリスト > わがじゃん

わがじゃん ユーザ情報

アイコン画像 ジュッテ・ナイト
評価投稿数 422
オリカ投稿数 0
デッキ投稿数 22  デッキを見る

投稿一覧

1 2 3 4 5 6 7 8   >>
得点 カード名 登録日時
9 魔導獣 マスターケルベロス 2017/12/03 18:03
第10期のカードとしてはボチボチの強さ。
(3)の効果が相手ターンにも使えれば、かなり評価が変わったと思うけど、まあ、そんなもんでしょう。光属性なのも惜しい所で、ブラマジ系や魔術師系のサポートもほとんど受けられず微妙な感じ。
しかし、特筆すべきは《マジカル・コンダクター》以来の、魔法カード1枚発動でカウンター2コ溜められるモンスターということでしょう。

追記:《魔導獣 キングジャッカル》の出現でちょっと評価上げます。コイツのP効果使ってジャッカルサーチして、ジャッカルP効果でEXのコイツを特殊召喚出来る。魔法使い族としては破格の展開力。《アストログラフ・マジシャン》を合わせれば2枚目のコイツサーチしながら最上級を召喚権使わないで展開できる。
9 ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム 2017/12/03 15:10
《リンクル・ベル》とは(笑)。と言いたくなるような革命的パワーを持つペンデュラム救済リンクモンスター。一応、メタルフォーゼの共通P効果っぽいモンスター効果を持っているが、こいつのサーチ範囲はPモンスター全般。当然と言わんばかりにリンクマーカーは右下/左下であり、Pゾーンのカードがフィールドを離れたら1ドローまで出来る。まあ、メタルフォーゼとも相性が悪くないけど、Pゾーンで自壊出来る魔術師の皆さんや魔導獣とも高相性。
って言うか、魔術師は大丈夫?
8 インヴェルズ・オリジン 2017/11/30 19:44
これはワクワク感が漂う良カードの予感。
ハリファイバーやヘビーメタルみたいなあからさまなぶっ壊れではないけど、怪しい匂いがほのかに香ります。まず自己の耐性と、それ故サンドバックにならない程度の攻撃力な時点で点数は高いのに、軽めのロック効果と展開効果を持っています。ここで味噌なのが、レベル4以下のヴェルズを大量展開しても、エクシーズはコイツの下にしか出せないという微妙なアンチシナジーであり、これは逆に言うとインヴェルズも使ってね☆というコンマイのメッセージかと思います。みんなでインヴェルズinヴェルズを組もう(笑)。
6 フレッシュマドルチェ・シスタルト 2017/11/30 18:26
とりあえず、可愛い(笑)。
しかし、インヴォーカーからのティアラミスルートを潰されたマドルチェ民が期待した「新たな展開手段」という夢は脆くも崩れ去り、予想の斜め上を行く「魔法罠への耐性付与」と「自身の破壊耐性」という謎効果を持たされた。
うーん。確かにマドルチェはシャトーとチケット潰されると弱いんですが・・・。
新規でチケットと同じか、マドルチェ特殊召喚時に発動する除去系の永続魔法罠でも登場すれば、評価はひっくり返るんでしょうけどね。
5 魔導原典 クロウリー 2017/11/23 22:16
うーん。微妙なモンスター。
①の効果は《魔導書庫 クレッセン》と違って魔法カードという縛りがないので、《グリモの魔導書》と《魔導書士 バテル》を選べば2/3で結果的にグリモを持ってこれますが、そもそも展開力の低い魔導書において、こいつを出しつつ、バテルに召喚権を残すのが難しい気がします。
②の効果も、上記の召喚権の問題と、何の耐性もない攻撃力1000という時点で使わせる気がない感が満点ですよね。そもそも通常召喚できるレベル5以上の魔法使い族って案外少ない上、特殊召喚でなく通常召喚する必要性があるモンスターは皆無。強いて言えば《魔導冥士 ラモール》が手札で腐りにくくなるくらい。
魔法使い族リンクモンスターとして見ても《アカシック・マジシャン》《サモン・ソーサレス》《副話術士クララ&ルーシカ》と有力な競合相手が揃っており、改めて採用する必要性が見えない。
10 サモン・ソーサレス 2017/11/22 19:33
あ、ありのまま今起こったことを話すぜ!
「おれは奴に先攻を取られたと思ったら、いつの間にか負けていた」
な・・・何を言ってるんだかわからねーと思うが、おれも何をされたのか
わからなかった・・・

遂にどんな初手からもワンキルルートに辿り着く至高のデッキ爆誕ですね。
イグナイト、グランソイル、ファイアウォール、ガンマン・・・一体どこに規制がかかるのでしょうか。
それ以外にもヴィーナス1枚から先攻クリスティア確定とか、ヤバいコンボがどんどん開拓されておりますが、この娘自体の効果はとても楽しいので、この娘を規制して欲しくないですね。まあ、無理でしょうが。

個人的には、オシリスを相手に押し付けて、効果無効で自壊しないオベリスク出したり、逆にオベリスク相手に押し付けて効果無効で攻撃力0のオシリスに暴走召喚使ってオシリス3体並べたり、神デッキがかつてない狂気じみた動きをし始めるのが楽しいです。
9 魔導獣 キングジャッカル 2017/11/09 11:42
魔導獣の要。P効果、モンスター効果共に非常に強力。
でも第9期だったら、こいつにも耐性があっただろうなあ、なんて思ったり。
8 魔導獣 ガルーダ 2017/11/09 11:36
なかなか良い強さですね。
P効果はほぼ《エキセントリック・デーモン》。別個にモンスター効果もあることを考えれば全然アリな効果です。
モンスター効果は魔力カウンターが求められるので、ある程度専用構築が必要ではありますが、自身を特殊召喚からの相手バウンスは強いです。
自身に魔力カウンターを乗せる効果に関しては、現在は死に特性ですが、今後の魔導獣の新規によっては強くなる可能性を秘めています。
6 魔導獣 バジリスク 2017/11/09 11:35
手札交換のP効果は付加価値が2つもついてて良い効果。モンスター効果は魔力カウンターを置くカードがほぼ必須で、効果自体も《ペンデュラム・パラドックス》と競合するのが辛い。カテゴリ内のカードであることを活かせれば・・・。
6 魔導獣 メデューサ 2017/11/09 11:31
Pテーマで墓地蘇生という、若干噛み合わないP効果。モンスター効果の方は、下級で3000まで突破可能なので、まあ悪くはないかな。
今後の魔力カウンター次第では強力になる可能性は秘めているが、現時点では微妙。
8 クラッキング・ドラゴン 2017/11/03 10:36
レベル8、闇属性、機械族、守備力0と、非常に多岐にわたるサポートを受けることのできる優秀なステータスと面白い効果を持った優良カード。こいつを主軸にデッキを構築するだけの価値がある。まあ、エクシーズ、リンクには弱いけど。
中でも個人的に興味をそそるサポートは《魔のデッキ破壊ウイルス》。コストになるだけでなく、自身の効果により対象範囲を広げることが出来るので、驚異的に相性が良い。
8 クリフォート・ゲニウス 2017/10/31 19:59
中途半端に汎用カードにしてくれなくて良かった気もしますが、とりあえずは【クリフォート】と名前の付いたリンクモンスターな時点で良いです。
当然クリフォートとの相性も悪くはないので、まあマーカーがあるだけでもEXデッキに入れる価値はあるでしょう。
でも、何か他のカテゴリで悪さをしそうな気がしなくもないのが怖い所。
10 水晶機巧-ハリファイバー 2017/10/31 19:52
リンク召喚に伴うマスタールール改訂で完膚なきまでに叩きのめされたシンクロ召喚を救済するリンクモンスター。・・・と言えば聞こえは良いけど、どう擁護してもオーバースペックですありがとうございます。
それとなく、メインデッキにTG入れなくても《TG-ワンダー・マジシャン》出せるので、最早TGとは?という次元。シンクロ召喚は救ったが、シンクロテーマを救っているかどうかは甚だ怪しい。
どういうつもりなんですかね、コレ。
7 惑星探査車 2017/10/28 01:31
「今こそ私たちが動くとき!!」
《テラ・フォーミング》が制限となり、フィールド魔法を軸として戦うデッキは苦汁を嘗めさせられており、いよいよ「今はまだ私が動く時ではない・・・」などと言ってられません。地属性・機械族、レベル4、攻守1000という平凡なステータス故、様々なリクルーターやサーチャーにも対応しており、存分に働くことが出来ると思われます。ちっとは働け。
9 多次元壊獣ラディアン 2017/10/24 22:31
壊獣の中でも絶妙なステータスで出張率の高い人。
レベル7ということで《七星の宝刀》のコストになり、闇属性ということで《闇の誘惑》のコスト?になり、つまりドローソースを《ブラック・マジシャン》と共有できるのは強み。他にも上記の《闇の誘惑》を共有できる【ガガガ】では、マシュマック1Killのための攻撃力2800を相手フィールドに用意できる手段としても活用出来たり、何かと便利。闇属性・魔法使い族とは縁が深い。
カウンターを使う効果も比較的便利なので、壊獣デッキでも活躍できる。
10 セキュリティ・ドラゴン 2017/10/21 16:00
ゼアル期の自重し過ぎた初期エクシーズ並みにガチガチ素材のリンクモンスターは既に時代遅れとなりました。ガバガバすぎるだろ。
そしてコイツの登場で、そろそろ《トーチ・ゴーレム》がリミットレギュレーションの棺桶に片足突っ込んだ。
10 ドラゴニックD 2017/10/17 20:23
リミットレギュレーションの意義を疑いたくなるよね。
個人的には、想定されないようなコンボにより、ゲーム性を著しく損なうようなカードを規制するためのものだと思うけど、正直このカードは、明らかに「半年後に規制すりゃ良いから、ぶっ壊しちまえ、ぶっ壊しちまえ」って刷られたようなカード。客離れするよ、こんなんじゃ。
9 サブテラーの妖魔 2017/10/17 20:16
いやあ、強いです。リバーステーマだからギリギリ許せますが、じゃなければ次の制限改定で即死させないと環境が崩壊するレベルですよね。低ステータスだから、壊獣でリリースするのも美味しいんだか美味しくないんだか分かりません。でもどかさないと動けません。
しかし正直なところ、こんな効果を手札誘発に持たせちゃダメだよね。本当は。罠カードが息してないですよ、これじゃ。
10 WW-アイス・ベル 2017/10/17 20:05
召喚権を使わずに、1枚から破壊耐性付きの《クリスタル・ウィング・シンクロ・ドラゴン》が出てくるという狂気のカード。強くない訳がない。
《グリモの魔導書》が制限になった原因の一つであるが、余計《魔導書士 バテル》に召喚権を割かざるを得なくなった魔導書では、こいつの力を借りないと、もう多分ダメだと思う。そこが悔しい。

追記:
いやー、強いよ本当に。コイツ1枚でデッキ2枚圧縮の破壊耐性付き《クリスタル・ウィング・シンクロ・ドラゴン》は強い。この2枚圧縮が重要で、地味に《魔導法士 ジュノン》の特殊召喚(魔導書3枚チラッ)がし易くなってビックリです。また、墓地に魔法使い族4枚(アイス・グラス・スノウ・ウィンター)が落ちるので、《ネクロの魔導書》が使い易くなりました。これなら《グリモの魔導書》制限でも全然戦えますよ、魔導書は。
9 テラ・フォーミング 2017/10/17 19:57
返してください。僕たちのフィールド魔法サーチを。
思えば《ユニオン格納庫》辺りから雲行きが怪しくなってきてたんだよなあ。まさか、こんなにぶっ壊れフィールド魔法が量産されるなんて・・・。
コレで《バーニング・ブラッド》サーチして【エヴォル】強ぇーーー!とか言ってた頃が懐かしいです、はい。
10 地中界シャンバラ 2017/10/17 19:51
何でもかんでもフィールド魔法に詰め込むの、良くない。
僕らの《テラ・フォーミング》を返してくださいと言いたいフィールド魔法の1枚。
発動時のサーチがなければ、順当なカテゴリサポートカードとして見られたけどなあ。
10 サブテラーの決戦 2017/10/17 19:49
発動後、墓地に送らずセットする・・・は? 永続にしろよ!
サブテラー、なかなか面白いというかリバース強くするならこのくらいやんなきゃなあ・・・とは思ったものの、このカードはやり過ぎだと思う。
《地中界シャンバラ》だけで充分です。
5 ギミック・パペット-マグネ・ドール 2017/10/17 19:40
ギミパペでは唯一手札で腐らないレベル8というだけで優秀。ぶっちゃけこいつを【トレード・イン】で落とすのはナンセンスな気がして、レベル8の枚数とトレインの採用枚数は毎回悩む。他が手札で腐りすぎるんだよね・・・。というわけでギミパペではほぼ3詰み必須ですね。

追記:
・・・リンク召喚の登場で、2体目以降のX召喚にはリンクモンスターが必要になってしまった都合、コイツの特殊召喚条件はかなり厳しくなり、カテゴリ内のカードなのに、カテゴリ外の《ネジマキシキガミ》の劣化みたいな扱いになりました。本当にひどい。
5 コストダウン 2017/10/14 17:45
《コストダウン》と言いながら、コストが増えている気がするのはご愛敬。《スター・ブラスト》との違いはコストがライフか手札かの差と、対象となる範囲。
昨今、墓地発動効果のあるカードが増えたので、一概に弱いかというとそんなこともないかも知れない。
《魔導冥士 ラモール》は、要らない魔導書を捨ててリリースを減らしつつ、自身の効果発動を補助できる。他にも《魔導術士 ラパンデ》や《魔術師の再演》辺りも手札コストとしては悪くなく、比較的うまく使えるかも知れない。
かも知れない。かも知れない。
8 弾帯城壁龍 2017/10/14 17:22
使い手を選びそうなカードですが、なかなか面白いロック性能を持っていますね。
8 局所的ハリケーン 2017/10/14 17:13
うーん。現環境においてはセット魔法・罠が手札誘発に取って代わられているので、表側に干渉できない時点で余り強くはないのですが、《盆回し》との相性がかなり高いので、ついでにバウンスされそうで・・・。結局また罠が弱くなるんですよね。
9 副話術士クララ&ルーシカ 2017/10/12 15:05
《黒き森のウィッチ》か《クリッター》を通常召喚すると、いつの間にかコイツを介して《沈黙の魔術師-サイレント・マジシャン》になります。手札を残したい沈黙との親和性が非常に高く、それだけでもなかなか強いのではないでしょうか。
他にもサーチ先を《デーモン・イーター》にすれば、《ミセス・レディエント》にもなるし、長く禁止カードだった2大サーチャーには追い風ですね。
10 真竜剣皇マスターP 2017/10/01 20:14
無事にお亡くなりになりました。
フリーチェーンの破壊効果。魔法罠をリリースコストに出来る効果。リリースしたカードの種類への耐性付与効果。カテゴリの方向性としては悪くなかったと思いますが、ちょっと盛り過ぎでした。
個人的には、この魔法罠をリリースできるアドバンス召喚はもうちょっと調整して別の形で、また出して欲しい気もしますが、まあ無理でしょうね。
10 SPYRAL RESORT 2017/10/01 20:02
最近のKONMAIは、何故にカテゴリ系フィールド魔法をぶっ壊すのか。
対象耐性だけで充分。百歩譲ってサーチをカード発動時の処理にして欲しかった。
8 WW-ウィンター・ベル 2017/10/01 14:26
強いんだか弱いんだか、何とも言いかねますが・・・。
WWを絡めれば、幾らでもS召喚できると思いますので、(1)の効果に特化したバーンデッキも楽しいかも知れません。
そして魔法使い族なので《ネクロの魔導書》で蘇生すると、大概のモンスターを手札から特殊召喚出来そうな(2)の効果も楽しそうです。
WWを出張させて色々悪さできそうな感じで、絵柄は好きになれないけど、効果は良い感じですね。
1 2 3 4 5 6 7 8   >>