HOME > ユーザリスト > エンジョイ勢

エンジョイ勢 ユーザ情報

アイコン画像 破滅の女神ルイン
評価投稿数 31
オリカ投稿数 0
デッキ投稿数 0
メールアドレス 未登録
自己紹介など

遊戯王ランキング

ランクインしている遊戯王ランキングはありませんでした。

投稿一覧

得点 カード名 登録日時
10 マジシャンズ・ソウルズ 2019/11/13 07:46
その効果からブラマジデッキではなく魔法使いメインのデッキでの採用も見込まれるカード。
面白い所だとSPYRALに積むことによってグレースを墓地に落とす為に利用できたりも出来るので、上級魔法使い一枚しかいないテーマでの採用も十分ありえる
5 E・HERO ネオス・クルーガー 2019/10/29 12:06
決して弱くはないのだが同条件で出せる他カードとの比較や構築難易度で比べると物足りなさを感じてしまう一枚。
正直あの魔改造融合カードレベルとは言わずとも、あと一声欲しかったなと思ってしまう。
3 シューティング・スター・ドラゴン・TG-EX 2019/10/29 12:00
カード名とイラストを見る→「おお!!」
効果を見る→「ええ……(困惑)」
10 超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ 2019/10/29 11:51
よくTCGにおいては「雑に強い」と言われるカードがあるがこのカードはまさしくそう呼ばれるに相応しいカードだろう。テキスト全文強いことしか書かれていない。
しかも元々素材になるカードは種族、テーマともにサポートが豊富な上11月発売の新規で更に強化されるのだからこのテーマを環境クラスにするという公式側を意気込みを良くも悪くも感じるカードである。
8 マジシャン・オブ・ブラックカオス・MAX 2019/10/29 11:42
弱くはない。弱くはないのだが、比較対象を青眼カオスとするとどうにも物足りない。
正直基本ステータスをもっと盛るか、1の効果をノーコストで使用出来て良かったのではなかろうか……。

追記
評価を6から8に変更
レジェンドデュエリスト6にて速攻魔法「黒魔術の秘儀」が登場したことによりブラマジデッキでも容易に、しかも相手ターンに召喚可能になり妨害札としての機能が大幅に上昇。
また同じく相手ターンに儀式召喚可能な「メガリス」でも妨害札としての役割を持てるので登場時と比べ大分使い勝手がよくなったように思います。
8 No.92 偽骸神龍 Heart-eartH Dragon 2019/08/25 01:54
以前よりランクアップ先のカードとして当初より評価されていたが最近のレベル9強化、さらにレベル9メインの王の登場により正規召喚も容易になった。
もっとも正規召喚する場合同条件で尚且セブンセンシズに繋げやすいシリアスキラーというライバルも存在するが……。
9 輝光竜セイファート 2019/07/23 07:50
間違いなく強いのだがそれと同時にいい加減にせーよコナミと言いたくなるカード。
唯でさえドラゴンリンクが暴れまわってる環境にこんなカードをぶち込むとは一体何を考えているのか。
10 スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン 2019/07/23 07:27
トークン以外で尚且フィールドモンスターのみという条件はあるが、それでも闇モンスター2体という緩い条件で融合召喚出来る融合モンスター。
その緩さから超融合要因として同カードが積まれたデッキのエクストラには大体入っており、環境級のカードにも闇属性が多い為不利な盤面を引っくり返すのにもってこいなカードとなっている。
10 琰魔竜 レッド・デーモン・アビス 2019/07/08 09:57
フリチェの効果無効が弱いはずがなく、また2の効果で後続につなげる点もよし。
シンクロに縛りがあっても十分強いこのカードが今ではドラゴンリンクであっさり降臨するのだから溜まったものじゃない。
3 眠れる巨人ズシン 2019/06/29 12:34
出す条件は厳しいもののその効果からライトニングを一方的に倒せるカード・・・だったはずなのだが裁定変更により逆にライトニングに手も足も出せなくなってしまった悲劇のカード。
またライトニングを含めたいわゆるマディラ効果をもつカードでも同様の裁定が行われることが予想され、かなり厳しい立場に追いやられてしまった。
10 SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング 2019/06/28 14:35
元々暴力の塊だったのに最近のサイレント修正で「他のカードの効果を受けない」カードの効果発動を封じられるようになり、更にその暴力に磨きがかかったライトニングさん。
これにより以前までは一方的に破壊されていた眠れる巨人ズシンや、相手から殴られた場合、最高でも相打ち+3の効果を発動されてしまう合神竜ティマイオスを完全に封殺できるようになった。
5 ヴァレルロード・X・ドラゴン 2019/04/24 10:22
ランク4にして破格のステータスをもつが素材の条件がかなり厳しく、2の効果も縛りが強い。
現状では苦労の割に合わないカードという評価になってしまう。
9 魔鍾洞 2019/04/24 10:09
条件はあるものの相手のモンスターを完全無効化する凶悪なカード。
しかもフィールド魔法であるため破壊されても立て直しが容易で正直相手したくないカードである。
10 守護竜アガーペイン 2019/03/20 10:22
書くことが殆ど変わらないので、アガーペインというより守護竜リンク全般の評価になります。

遂に禁止になったレダメ以上にドラゴン族の展開を後押しするパワーカード、というかこいつらのせいでレダメがさらに凶悪になった。
強力ではあるのだが今後出るドラゴン族は全部守護竜に悪用される可能性を考慮する必要があり、害悪カードになっているように感じる。
10 旧神ノーデン 2019/03/20 10:01
製作者は簡易融合の存在を忘れていたとしか思えないカード。
確かに簡易融合自体出来ることは多いが、その点で言えばこいつも大概である。
9 破滅竜ガンドラX 2019/03/17 12:42
メタカードな儚無みずきすら突破し、レダメ禁止でも結局止まらないワンキルの雄。しかもNO97という新たなパートナーまで登場する始末。
もういい加減このカード自体禁止に放り込むか、海外を見本にして元々の攻撃力を参照にするエラッタをするべきだろう。
9 サンダー・ボルト 2019/03/12 23:56
4月の制限改訂でついに帰ってくることが決定した問答無用のモンスター破壊カード。
破壊耐性持ちが増えているのは確かだが、それでも決まれば強力なカードであることに変わりはない。
10 死者蘇生 2019/02/21 13:14
ある意味青眼やブラマジ以上に遊戯王の顔とも言える蘇生カード。初代遊戯王においては物語的な意味でも重要な意味合いを持たされていた。
今ではテーマ専門の蘇生カードも多く絶対組み込まれるわけではないが、それでも制限であり続けることを疑問に思うプレイヤーはいないだろう。
10 闇黒の魔王ディアボロス 2019/02/21 11:18
魔王の名に相応しくない軽さで、ひょっこり出てくる強力モンスター。
このステータスであっさり手札からは勿論墓地からも復活するのだから弱いはずがない。
10 灰流うらら 2019/02/21 11:13
広範囲で有用な効果を潰す手札誘発娘筆頭格。
ただターン1制限があるため使う状況を見極めないと、空振りさせられた上で相手の展開を許すということに成りかねないのでその点では注意が必要。
9 墓穴の指名者 2019/02/21 11:09
現状ほぼ全てのデッキで採用されている手札誘発への対抗手段。
ただ自分のターンにも影響が及ぶため相手の展開を止めれないということにも成りかねない。
それゆえ手札誘発以外にも相手デッキのメインエンジンを潰したり、墓地発動効果を潰すという使い方も考えるべき。
10 魔導書の神判 2019/02/18 13:07
悪名高い征竜と一枚で渡り合った、征竜よりおかしいカード。
エンドフェイズという遅さはあるものの、ドローとモンスターのサーチを同時にこなすとか許されないに決まってるんだよなぁ……
9 宵星の機神ディンギルス 2019/02/14 22:01
オルフェゴールデッキは勿論、汎用ランク8としても使用できる良カード。
効果はどの召喚方法で呼んでも有効なもので、元々優秀なカードが多いランク8の新たな選択肢になるでしょう。
9 死霊王 ドーハスーラ 2019/02/14 21:55
単純に2の効果だけ活用するならどんなフィールド魔法でもいいが、十全に性能を発揮するのであればやはりアンワと組ませるべき。
ただアンワがなくてもアンデット族の手札誘発娘たちを潰せるのでフィールドにいるだけで相手に対する圧力にもなります。
10 大天使クリスティア 2019/02/14 21:49
やっぱり天使は最悪だな!(メガテン並感
特殊召喚封じというデッキによっては場に出た瞬間封殺されかねない、そうでなくても対処が困難な凶悪カード。
9 No.90 銀河眼の光子卿 2019/02/14 21:39
汎用ランク8としても使えるが本領発揮するなら、やはりフォトンギャラクシーデッキが一番でしょう。
攻撃一辺倒に成りがちな同デッキを守備面で支える良カード。
9 No.62 銀河眼の光子竜皇 2019/02/14 21:31
自分がいるだけで効果で攻撃力5600を達成する脳筋の鏡のようなドラゴン。
ロマンと実用性を兼ね備えた、正にエースに相応しい性能。
9 青眼の亜白龍 2019/02/14 21:27
このカードが一枚1000円程度で入手できるとはいい時代だなぁ……。
手札の青眼を見せるだけで召喚可能で、なおかつ相手のモンスターを破壊する効果ももつ強力なカード。
効果を使うと攻撃できないが、それも素材にすれば良いわけで。
10 ヴィクトリー・ドラゴン 2019/02/14 21:23
マッチ戦というルールの存在意義を否定するカード。
この先何があっても禁止から開放されることはないだろう。
9 古代の機械混沌巨人 2019/02/14 21:14
相手を絶対に殴り殺すという凄まじい殺意を感じる一枚。
その一方でバトル時以外でのモンスター効果耐性がないという欠点もあり、個人的にはいいバランスに仕上がっているカードだと思います。
1 2   >>

更新情報 - NEW -


スポンサーリンク