HOME > ユーザリスト > メッキンギョ

メッキンギョ ユーザ情報

アイコン画像 ギガプラント
評価投稿数 0
オリカ投稿数 2  オリカを見る
デッキ投稿数 0

投稿一覧

得点 カード名 登録日時
9 ダイガスタ・エメラル 2017/08/20 18:27
墓地のカードを戻しつつドローできるのは優秀。ガジェット等では使い易い効果。
効果2はバニラであればEXデッキのモンスターでも蘇生できるのがミソで、ガイアセイバーなんかを蘇生すると今後の展開もしやすくなります。
打点は控えめですが、いい働きをするカードだと思います。
2 剛鬼デストロイ・オーガ 2017/08/20 18:17
デストロイされたのはこちらの方だった…?と思わせるほどの破滅的な効果。
まず出しづらさが尋常ではない。link3のサンダーオーガやグレートオーガですら出しづらいというのに更にlink4。
次に効果ですが、(1)は自分を守れないという点がかなり痛い。プロキシー君の方がはるかに使い易いです。
(2)は…こちらの縛りに対して相手の縛りがなさすぎる。せめて効果を無効にして攻撃表示で特殊召喚、かこちらが特殊召喚対象を選べれば…
打点にしてもヴァレルロードなどこのMONSTERを上回るlink4MONSTERはいるため、現時点では使い道がないと言わざるをえない。
link5、もしくは剛鬼の新サポート次第でしょうか…
8 PSYフレーム・ドライバー 2016/09/26 03:40
ネオス君を彷彿とさせるステータス。PSYフレームはこいつがいないと始まらない。

このカードが3枚とも除外されると、PSYフレームはまったく役に立たなくなる。
しかし手札に来ても、オーバーロードなどがなければ使いみちがない。
サイコパス、サイコ・フィール・ゾーン等の除外から復帰する手段は用意しておきましょう。

攻撃力自体は悪くないので、ブレインハザードや死者蘇生、アクセラレーター等で召喚すればフィニッシャーにもなり得る。フィールド魔法の効果で手札のドライバーを捨てれば攻撃力5000!…とはいうものの、後続が続かないようであれば緊急テレポートでシンクロするなどしてきちんとフィールドを空けられるようにしましょう。

9 PSYフレーム・マルチスレッダー 2016/09/26 03:33
PSYフレームカードの破壊を我が身を切って守れるカード。
フィールドにPSYフレーム+ドライバーを出してフィールド魔法効果でシンクロ召喚…のタイミングでサイクロンを撃たれた時なんかに守れるのが非常にありがたい。
また複数破壊であっても1枚ですべての破壊を防げるので、ハーピィの羽箒やツインツイスターにも強い。墓地に送るのではなく捨てるだけでいいので、PSYフレームと相性の良いマクロコスモスや次元の狭間とも好相性。

しかしデッキにいる時はドライバーとして扱えないので、いかにして手札に呼び込むかが鍵。αでサーチしたい所だが、ガンマやイプシロンなどを呼んだ方が良い場合も多く、悩ましい。ドライバーと比較すると、3枚積みはしなくても良いかもしれない。
5 PSYフレーム・アクセラレーター 2016/09/26 03:28
PSYフレーム新規の永続罠ですが、オーバーロードに比べると使いにくさがちょっと目立つかも。

PSYフレームモンスターを逃がす効果と、モンスターが逃げた際に手札からPSYフレームモンスターを特殊召喚する効果を持っています。
どちらも使う機会自体はあるのですが、ただ効果を使うとフィールドにモンスターが1体しか残らずシンクロ召喚ができない、おまけにフィールドが空いていないので手札のPSYフレーム達も使えない…なんて状況になることも
マルチスレッダー、緊急テレポートなんかと合わせて使ったり、逃げる効果が使いにくいZを逃がす時に使うといいかもしれない。

またこのカードは、PSYフレームカード特有の「ターン終了時に除外される」効果を持っていないので、フィールドにモンスターを残したい時は有用かもしれない。また、フィールド魔法がない時に召喚したPSYフレームモンスターを除外することで、次のターンにフィールドに呼び込むこともできる。
残りライフが僅かな相手にドライバーで攻撃したい、リリース素材が欲しい等の状況では使える…のだろうか。
10 命削りの宝札 2016/09/26 03:20
デメリットは大きいものの、手札とこのターンの展開、バトルに関することだけなのでそれらを苦にしないデッキにとっては殆どメリットのないカードです。

マジカル・エクスプロージョン等のソリティアや結界像ロック、最近上陸したバゼストマでは恐ろしい活躍を見せます。削られてるのは相手の生命かも…

8 ギャラクシー・サイクロン 2016/09/26 03:16
汎用性を落とした代わりに擬似的に二度使える効果を得たサイクロン。

ペンデュラム、永続魔法罠、フィールド魔法と2回めの効果で対応できるカードはそれなりに広く、それらを使わない相手にも伏せ除去としては機能する。
『ギャラクシー』デッキでは銀河魔道士からサーチすることも出来る。

ライバルは多いがこのカード独自の強みである墓地発動を活かしていきたいところ。ライトロード等墓地を肥やすデッキでは一考の価値がある。

気になる点としてはやはり破壊できるカードに制限がある点と、最近破壊された時に発動する効果持ちが増えてきている点。コズミックサイクロンやツインツイスターと使い分けていきたいところ。
6 レア・フィッシュ 2016/09/26 03:08
簡易融合で出せるレベル4水属性。
水属性である点を活かしバハシャ等、素材縛りのあるEXモンスター召喚の補助に使うには十分有用です。
最近はもっぱらHEROなどでバハシャ→餅カエルのコンボ要員と化しています。餅は泡と金魚と人魚で出来ている…?
10 餅カエル 2016/09/26 03:04
出しやすさに対してメリットがおかしいカードが最近多いですが、中でも指折りのぶっ壊れ効果持ちの一人。いや一匹か。

カエル関係の効果もカエルデッキなら十分有用なのですが、最も恐ろしいのは効果無効からのカード奪取。ブラックホールや死者蘇生なんかが気軽に使えませんね。
スキドレ中も自身をリリースして無効化してきたり、破壊を介さない墓地送りでもサルベージ発動して鬼カエルやらブリキンギョやらを手札へ。おまけにR2にしては攻撃力2200と高め。隙がねぇ。

バハシャ君から出てくるので彼を出しやすいHERO、ダイナミストあたりでもポンポン出てくる。正直にいってはやめに規制されて欲しいカードの1枚。
バハシャがとばっちりを受けそうな気もするがどうなることやら。