HOME > ユーザリスト > くろゆき

くろゆき ユーザ情報

アイコン画像 クラン
評価投稿数 251
オリカ投稿数 0
デッキ投稿数 3  デッキを見る

投稿一覧

1 2 3 4 5 6 7 8   >>
得点 カード名 登録日時
8 No.99 希望皇龍ホープドラグーン 2017/11/11 17:12
ゼアルの再放送も終わったことだしこのカードの評価をば。
RUMが必要だが、一度着地すれば場持ちはかなり良い。大きな魅力である対象耐性はモンスター効果以外には対応していないが、実はターン1制限が無いのである。魔法罠に対しては無力だが、この効果で4000打点は状況次第で十分場を制圧できる。また、蘇生効果もリンク素材等にできればかなり便利。
素材はホープであれば何でも良く、RUMの種類も問わない。トリッキーなレベル1デッキなどで見かけることも多いだろう。ファイヤウォールの横にこんなのが並ぶと考えると頭が痛くなってくる。
総じて強力なモンスター。十分なポテンシャルは持っている。後はどう使うかだ。
10 万華鏡-華麗なる分身- 2017/11/09 16:01
シンプルな強さ。デッキリクルートは神。
サインのお陰でサーチ、使い回しまでできる。かなり古いが便利で優秀、文句なしのカード。
9 デーモンの呼び声 2017/10/17 09:59
トリックデーモンでサーチできる。様々な悪魔族デッキで活躍できるが、暗黒界や魔轟神はこのカードがなくとも充分に展開できるので、主に使われるのはやはりデーモンだろう。
……とはいえ、このカードで最も喜んだのがモリンフェン使いなのは間違いない。
10 鎖龍蛇-スカルデット 2017/10/17 09:53
トーチゴーレムとのコンボが有名になっているモンスター。疑似召喚権を得ることができ、トーチゴーレムのデメリットをほぼ打ち消してしまった。
これはマズイのでは……
10 オーバーテクス・ゴアトルス 2017/10/17 00:06
下の方々が既に言われているが、このモンスターは出張性能が極めて高い。
私個人としてはシャドールへの出張が特に良いと思う。影依融合1枚でミドラーシュと恐竜伝導恐獣が出せるのだ。
(例)
影依融合発動、ヘッジホッグとゴアトルスを墓地へ送りミドラーシュss、ヘッジホッグ効果でリザードサーチ、ゴアトルス効果で究極進化薬サーチ。究極進化薬発動、墓地のヘッジホッグとゴアトルス除外して究極伝導恐獣ss、究極伝導恐獣効果で手札のリザード破壊、相手のモンスターを裏守備に。手札のリザード効果で任意のシャドールカードを墓地へ送り、最後に究極伝導恐獣で相手の盤面を更地に。手札枚数はほぼ変わらず、盤面をミドラーシュでロックして究極伝導恐獣で相手を一掃できる。
本家恐竜はもちろん、その他のデッキでもかなりの性能を誇っている。ちょっとまた規制されるかもしれない……
10 灰流うらら 2017/10/12 21:43
最強の手札誘発。
ターン1なので使いどころを見極めることが必要だが、逆に言うと見極められれば大体どんなデッキも止められる可能性を持っている。
また例によって例のごとくチューナーなので、どんな場面でも腐りにくい。ついでのようにアンデッドなので特にアンデデッキではチューナーとしてフル活用もできる。
現状、このカードを使われても動けるデッキがトップであり、中堅はこのカードのおかげでいつまでたってもトップに上がりにくくなっている。先行ゲー抑止のためとはいえ、やりすぎな効果だろう。
8 カオスエンドマスター 2017/10/10 05:17
モリンフェンの相棒。それ以上でも以下でもない。
戦闘が必要とはいえ、デッキから特殊召喚できるのが弱いわけがない。ステータスもレベル3としては充分。何よりも自身がチューナーな点が素晴らしい。そのレベルも相まって、ステータスの低い上級モンスターを引っ張り出すのに最適なモンスターとなっている。
10 モリンフェン 2017/10/10 05:06
カオスエンドマスターを主な相棒とするバニラモンスター。その愛されっぷりはかなりのもので、教団まで存在するほど。さらに今回スリーブにまでなることが確定し、永遠のライバル、シーホースとの差をつけた。強いかとかどうとかでたまに変な論争が起こっているが、これだけ短いテキストなのだから強いに決まっている()
通な人には抜群の人気を誇る。もし見かけたら集めておくことをオススメする。
10 巌征竜-レドックス 2017/10/08 01:18
「四肢を落とし、翼をもぎ、牙を抜いたのにまだ強かった。」
「ドラゴン族のサポートに入れたら、他のドラゴンが征竜のサポートをしていた。」
「首を落としたら、首だけで他のドラゴンに寄生して暴れた。」
「最後には暗黒物質で失った体を再構築して暴れまわった。」
決闘者なら知らぬ者はいない、かの有名な征竜伝説を形作った四征竜の内の一体。登場から禁止されるまで環境に姿を現し続け、事あるごとに暴れまわった。
この竜は蘇生が主な役割。あろうことか蘇生対象は何でも良いので、ドラゴンは勿論、ガジェットなど地属性のデッキならどんなものでも相性が良く、大体の地属性デッキに入っていた。特に一部のマドルチェ使いからは親しみを込めてマドルチェズペットドラゴンなどと呼ばれていたほど。
あまりにも便利すぎるので、到底戻ってこれないだろう。
10 焔征竜-ブラスター 2017/10/08 01:10
「四肢を落とし、翼をもぎ、牙を抜いたのにまだ強かった。」
「ドラゴンのサポートに入れたら、他のドラゴンが征竜のサポートをしていた。」
「首を落としたら、首だけで他のドラゴンに寄生して暴れた。」
「最後には暗黒物質で失った体を再構築して暴れまわった。」
決闘者なら知らぬ者はいない、かの有名な征竜伝説を形作った四征竜の内の一体。登場から禁止されるまで環境に姿を現し続け、事あるごとに暴れまわった。
この竜は破壊が主な役割。破壊対象はフィールド上なら何でも良く、汎用性が高い征竜の中でも抜群の汎用性を誇った。その効果からドラゴンは勿論、炎皇やラヴァルなどと相性が良く、大体の炎属性デッキに入った。
インフェルノイドなどという相性が良すぎるテーマがいる現在、到底戻ってこれないだろう。
10 瀑征竜-タイダル 2017/10/08 01:01
「四肢を落とし、翼をもぎ、牙を抜いたのにまだ強かった。」
「ドラゴン族のサポートに入れたら、他のドラゴンが征竜のサポートをしていた。」
「首を落としたら、首だけで他のドラゴンに寄生して暴れた。」
「最後には暗黒物質で失った体を再構築して暴れまわった。」
決闘者なら知らぬ者はいない、かの有名な征竜伝説を形作った四征竜の内の一体。登場から禁止されるまで環境に現れ続け、事あるごとに暴れまわった。
この竜は墓地落としが主な役割。その属性故に、ドラゴンは勿論、マーメイルや海皇などでは特に相性が良く、大体の水属性デッキに入っていた。
今となっては帰ってこれないだろう。
10 嵐征竜-テンペスト 2017/10/08 00:53
「四肢を落とし、翼をもぎ、牙を抜いたのにまだ強かった。」
「ドラゴン族のサポートに入れたら、他のドラゴンが征竜のサポートをしていた。」
「首を落としたら、首だけで他のドラゴンに寄生して暴れた。」
「最後には暗黒物質で失った体を再構築して暴れまわった。」
決闘者なら知らぬ者はいない、かの征竜伝説を形作った四征竜の内の一体。登場から禁止されるまで環境に姿を現し続け、事あるごとに暴れまわった。
この竜はドラゴンサーチが主な役割。その属性やレベルからドラグニティやハーピィとは特に相性が良く、ドラゴンデッキは勿論、風属性ならだいたいどんなデッキにも入った。ドラグニティ使いからすれば、便利な反面渓谷を奪った張本人なのでなんとも言えなかったそうな。
霊廟や渓谷が帰ってきている今、到底戻ってこれないだろう。
10 BK 拘束蛮兵リードブロー 2017/10/08 00:01
素材が減れば減るほど攻撃力を上げ、その効果で破壊に耐えて耐えて耐えまくるモンスター。
いかにもアークⅤに出てきた「耐えたぞ」とか「美しい」とか叫ぶ某変態が使いそうだが、別にそういうわけではない。
極めて安価で手に入るBKのエースモンスター。たったの10円そこらである。しかし効果は言うまでもなく強力で、初心者が使うにも使いやすく上級者が使うにも良いモンスターである。
その効果とお値段故に、初心者に薦めるのにBKをうってつけにしている。これからも初心者のみならず様々な人に使われていって欲しい。
9 グングニールの影霊衣 2017/10/07 23:46
破壊耐性付与はそのターン継続する。他の破壊耐性付与と比べるとその点が本当に優秀。
サンブレ効果は使うことはあまりないだろうが、仮にも誘発即時なので優秀なのは間違いない。ただし、コストは影霊衣カードだけでしかもリリースではないのでそこが残念ではある。
まあリリースだと強すぎるのでこれが妥当か。
10 サブテラーマリスの妖魔 2017/10/01 12:49
ついに登場したシャドールのリンクモンスター。え?サブテラーだろって?知らんな(すっとぼけ)
ほぼ全ての効果がシャドールとシナジーしているが、特に3の効果で墓地のファルコンを手札に戻し、さらに2の効果でフィールドに出す動きが強力。ファルコンを使い回せるようになったのはシャドールとしてはかなり大きい。
ちなみに、本家サブテラーではリンクという性質が見事にシナジーせず邪魔になることもしばしば。やはりシャドールのためのリンクである……という冗談はともかく、本家以外のさまざまなリバーステーマで活躍できるモンスターだろう。
10 SPYRAL-ジーニアス 2017/10/01 12:08
強さは説明するまでもない。なぜ特殊召喚対応なのか。なぜ機械複製術対応なのか。そもそもなぜターン1制限がないのか……。
SPAYRAL最大のインチキカードにして、今の遊戯王で最も規制されるべきカード。
9 SPYRAL GEAR-ラスト・リゾート 2017/10/01 11:58
SPAYRALが誇るインチキユニオンもどきモンスター。マジェ耐性どころかさらに戦闘耐性まで付与していく。
挙げ句の果てに直接攻撃まで可能にする。もはやワケがわからない。
トリシューラや壊獣に頼ろう。ライフがあればの話だが。
9 SPYRAL-ダンディ 2017/10/01 11:46
下級としてはオーバーなスペックと圧倒的主役感。実際こいつがいないとSPAYRALは始まらない。
さすがジェームズ・ボンドは格が違った。
10 SPYRAL GEAR-ビッグ・レッド 2017/10/01 11:41
インチキ集団SPAYRALが誇る専用蘇生カード。効果無効すらなく挙げ句には耐性まで付けてくる。そしてサーチできる。
もはやワケがわからない。
1 A・O・J ルドラ 2017/10/01 11:38
ルドラはルドラでもこちらは最弱のルドラ。魔導書のそれとは比べ物にならないほど弱い。
なぜ上級にした……
9 拮抗勝負 2017/10/01 11:21
1枚残してしまうが、他全てのカードを除去できるトンデモカード。複数の罠などで戦うデッキなどには滅法強い。が、制圧力を持ったモンスター1体をメインに据えたデッキには致命傷は与えられない。
また、理想が後攻1ターン目での発動なため3積みが基本となるが、その性質上大抵のデッキでは2枚目以降が腐りやすい。
総じて強力だがクセの強い罠カード。序盤~終盤まで平均してフィールドにカードが少ない影霊衣などで使うといいだろう。
8 輪廻のパーシアス 2017/09/25 14:03
パーシアスをリクルートできるカウンター罠。無効にする範囲も広く、発動さえできれば強力なのは言うまでもない。
ただしその分コストも重い。特に手札のカウンター罠を見せなきゃいけない点はネックになるだろう。カウンター罠をかなりデッキに積むことを強要される辺り、うまくできていると思う
6 ダイス・ポット 2017/07/26 21:48
真のギャンブラーならこれを使おう。
ヤバいポット。裏守備モンスターを殴ったら6000バーンとか本当にシャレにならない。このあまりにもえげつない効果ゆえ、1度踏ませた相手になら裏守備モンスター1体だけで心理戦に持ち込ませられるかもしれない。
こいつのみならず、遊戯王の壺モンスターは大抵ロクなやつがいない。
8 モンスター・スロット 2017/05/19 10:52
外れてもデメリットがないのが強み。
同じレベルが固まっているデッキの方が使い勝手はよい。レベル1デッキなどが筆頭だろうが、特殊召喚時の効果が使えるガジェットで個人的には特に有用だと思う。
8 No.29 マネキンキャット 2017/05/16 12:08
かなりトリッキーな1枚。
相手モンスター蘇生はともかく、2番目の効果が本命。言わずと知れた壊獣やラヴァゴ、或いは強制転移などを使えば、相手の墓地に依存せずに出したいモンスターを出せる。出すモンスターには何の制約もないため、色々悪巧みができるだろう。
個人的にはこういう面白い効果を持った新規モンスターがもっと増えて欲しい。
10 トリックスター・リンカーネイション 2017/05/09 16:51
トンデモカード。ある意味最強のサーチメタ。
相手の全手札をフリチェで除外抹殺してしまう。除外ゾーンは墓地と違い干渉しにくく、極めて再利用が難しいため、サーチしてきたカードはほぼ死に札と化す。さらに、相手が何かしらサーチした場合、このカードとドロールアンドロックバードで完全ハンデスが可能。
この性質のため、対トリックスターではサーチをすることができず、必然的にデュエルは低速化せざるを得ない。一方トリックスターはサーチが極めて多く高速で回せるデッキなので、簡単に優位に立ててしまう。
ついでのようについている蘇生効果も優秀。
そしてトリックスターなので簡単にサーチできる。
総じて凶悪なカード。先攻前提とは言え、たった1枚の罠とは思えないほどのコントロール性能を持っている。
8 混沌の黒魔術師 2017/05/09 16:11
かつてはそのチート性能ゆえに禁止カードだったが、魔法回収効果がエントフェイズになったことで釈放された。
その効果から相手ターンに出すことが望ましい訳なのだが、光と闇の洗礼や黒魔族復活の棺などで簡単にできるのがこのモンスターの強み。
特に棺は魔法使いデッキなら何にでも入るため汎用性が高い。
除外効果も十分強力。これからも魔法使いの切り札として使われるだろう。
9 ライトニング・ボルテックス 2017/05/09 15:57
手札コストが必要とは言え、相手モンスターを全破壊できる魔法が弱い訳がない。
展開力が高いデッキが増えた現在では、後攻1ターン目で捲らないと負けるような場面も多い。制限カードであるブラホを引ける確率の低さを考えれば、投入する意味は充分にある。
また、自分が展開した後で使うことができるのもこのカードならではの魅力。
10 影霊衣の万華鏡 2017/05/05 09:06
エクストラから素材を落とせる。それだけのことが本当に強い。
ユニコールとのコンボは言わずもがな、そうでない場合もアドの損失を押さえることができるため強力。落とすモンスターによって色々なことができるのも強さの1つ。
8 宝玉の氾濫 2017/05/05 07:41
宝玉が誇る最終兵器。一撃必殺の切り札。
その性能は未だに凶悪の一言だが、新ルールにより宝玉化が難しくなったので(特にペンデュラム軸)決めようと思うと時間がかかりやすい。
特化させた構築だと9点以上の性能を見せる。
1 2 3 4 5 6 7 8   >>