HOME > ユーザリスト > アルバ

アルバ ユーザ情報

アイコン画像 召喚師セームベル
評価投稿数 2400
オリカ投稿数 0
デッキ投稿数 0

投稿一覧

1 2 3 4 5 6 7 8   >>
得点 カード名 登録日時
9 アルティマヤ・ツィオルキン 2018/02/21 23:27
新マスタールールの被害者の一人ではあるが縛りが緩く出しやすい上に使いやすいリンク2が出ているので以前よりは使い難くなった程度に収まった気はする。
魔法罠をセットするだけでクリスタルやオーガドラグーンなど強力なモンスターを繰り出すことが可能で前のメタルではゴウフウを絡めて良く使われていた。
5 金満な壺 2018/02/21 18:55
出た当初はペンデュラムがまだ未発展で方向性がよくわからない状態だったので将来性は感じさせるカードだった。
しかしペンデュラムの方向性がエクストラからソウルチャージして他の召喚法に繋ぐという方針になったため、エクストラのリソースを削った挙句ペンデュラム以外の特殊召喚を封じられるのはかなり痛く全く使われなかった。
新マスタールールによって溜め込み自体は前程あまり大きな意味を成さなくなりその面では使いやすくなったが、ペンデュラム召喚を踏み台にして次のリンクなどの召喚法に繋ぐという点は相変わらずの為やっぱり使い難い。
5 貪欲で無欲な壺 2018/02/21 18:48
デッキにもよるが手札誘発とエクストラを使えば種族がばらけるということは珍しくなく3枚でいいので墓地にモンスターを揃えるのはそれほど難しくはない。
バトルフェイズが封じられるが特殊召喚などは特に封じられないので戦闘せずとも盤面をする方法はたくさんあるためその方向で引いたカードを活かしたい。
バトルフェイズ封じよりメイン1開始時限定が一番痛い気がする…
4 無欲な壺 2018/02/21 18:44
無欲と言いつつ狙いが使う理由が見え見えな辺り欲望むき出しのカード。
転生の予言の調整版でループ対策がされており、通常魔法で同名が1ターンに1度しか発動できず戻すだけで他は何もしない。
カードの種類を指定せず引いてすぐ使える点は魅力ではあるが…
1 紅蓮魔竜の壺 2018/02/21 18:38
2ドローは強いのだがあまりにも発動条件が重くデメリットも重いという困ったカード。
レッドデーモンズドラゴンを出してもそのターンに発動ができないのが致命的。
引いたところで次のターンまで召喚行為が封じられてしまう。
1 強欲な壺の精霊 2018/02/21 18:33
強欲な壺が禁止でステータスも見るところがないので意味のないカード。
仮にドラフトや現行の制限を無視したルールで強欲な壺が使える前提でも、
この貧弱なモンスターを攻撃表示で立てないといけない上に追加ドローは1枚で相手も引けてしまうので1枚ドローだけでいいなら他のカードを使った方がいいのでやはり出番はない。
というかこれよりはステータスは多少マシで恩恵は自分だけ受けられる壺魔神のほぼ下位互換なのでは…?
9 大欲な壺 2018/02/21 18:21
除外を利用する相手へのメタにもなるカードで相手の思惑を外した上で1ドローできるのは中々美味しい。
自分と相手のカードを合計3枚なので自分のリソースを回復しつつ相手の除外からの特殊召喚を失敗させるというような事も同時に出来るので中々器用。
8 スクリーン・オブ・レッド 2018/02/20 19:39
相手だけ攻撃を牽制し自分のエンドフェイズにライフを1000払うだけで維持できるので攻撃ロックカードとしては質が高い。
維持はライフ払える限り強制でライフが大変な事になるので、守りに入っている間に形成は整えられるようにしたい。
後半の効果は完全なおまけ。
6 D2シールド 2018/02/20 19:19
ノーコスト永続ステータス倍化だが守備力。
使いどころはあまり多くないが守備力を攻撃力にしたり、守備反射を使うデッキではかなり心強いカード。
3 霊滅独鈷杵 2018/02/20 19:16
装備すればカイクウごっこができる。
とはいえ除外する為には装備してから戦闘を通す必要があり、相手は墓地からカードを除外できなくなる効果がついてくる訳でもないので素直に魂の解放でも使った方が良さそうである。
4 呪いのお札 2018/02/20 19:14
装備モンスターを破壊すればその守備力分のダメージを与える…言ってしまえば守備版ニトロユニット。
こっちは効果破壊にも対応するので効果の発動自体はしやすいがダメージが守備力依存なので、攻撃力に比べるとダメージ値は安定しにくい。
守備力を重視して採用することは少ないにしろついでに守備力が高い奴もそこそこいるのでなんだかんだ1000ダメージ以上はいけそうである。
6 愚鈍の斧 2018/02/20 19:08
地味に汎用的な装備魔法が妙に多いSTBL。
装備モンスターへの効果無効化がついたデーモンの斧。
相手に装備することで効果を無効化することが出来るが打点1000上昇は痛いので基本的には自分のデメリットアタッカーの強化+デメリット消しに使う事になる。
バルバロスやSinみたいなモンスターとスキドレ聖杯などを一緒に採用した脳筋デメリットモンスターデッキを作ってみてもいいかもしれない。
装備モンスターが自分フィールドにいると500ダメージ受けるが自分のスタンバイフェイズのみの上に500なので大して痛くないだろう。
6 魔界の足枷 2018/02/20 19:02
相手を凄まじく弱体化させるカードだが相手のステータス弱体化を狙うなら装備魔法と言う遅さが気になる。
自分にも装備が可能で基本的に意味はないが機械複製術の対象にすることができる。
イゾルデを使う際に装備魔法の種類を複数入れないといけない構築では使ってみてもいいかもしれない。
10 調律 2018/02/20 18:56
発動条件・コスト・制約がない魔法サーチカードは余程サーチ先が酷くない限りは弱い訳がない。
候補は主にクイック、ジャンク、ジェット、アンノウン辺りになるのだろうか。
墓地肥しはランダムで1枚でトップ操作も不可能なのでおまけだがたまにとんでもないものが落ちることもあるので侮れない。
10 フォーミュラ・シンクロン 2018/02/20 18:53
出せばとりあえず1ドロー出来るのでシンクロの効果を使わずともドローしながら中継点を作れるチューナーとして使える。
単にドロー目的で出しても良いが姫芽宮とどっちがいいかはデッキと相談。
相手ターンにシンクロする効果は相手ターンにブラロの効果を発動させるなどプレッシャーをかけることができる。
ライブラと組んで狂ったようにドローしながらクエーサーを出していた時代もあった元制限。
2 破戒僧 ランシン 2018/02/20 18:49
相手の墓地のカードを除外する効果は弱くはないのだが相手によって墓地に送られるが条件では厳しい。
抜ける枚数も1枚なのでDDクロウで大体間に合う。
こちらはアタッカーとして使えるがモンスターのみなため2枚抜きが可能なカイクウが立ちふ塞がる始末。
これでスーレアだったので当時のスーレアの封入率とフォーミュラの価値もあって多くのデュエリストを粉砕した。
9 ワイトメア 2018/02/20 18:45
ワイト一族の1枚で当然のように墓地ではワイトとして扱い手札から捨てて使う効果を持つ。
ワイトキングかワイト夫人を帰還させる効果を持っておりワイトプリンセスのコストで夫人を巻き込んでワイトキングを出してこれで夫人を帰還させられれば魔法・罠耐性を付けたまま殴りかかれる。
誘惑などでワイトキングを除外しておいて帰還させてラッシュをかけることも可能。
除外されているワイトメアかワイトを戻す効果を使う機会はあまりないと思う。
10 グローアップ・バルブ 2018/02/20 18:40
デュエル中1度すら許されなくなり禁止に放り込まれたこともあるカード。
その後帰ってきたがよりにもよってEM全盛期でチェインからのペンマジナチュビで早速暴れまわった。
現在では自己再生効果がリンク召喚と相性が良く、ハリファイバーで引っ張るカードの最有力候補。
1 シンクロ・ガンナー 2018/02/20 18:37
5Ds後期のアニメ産カードは酷いものが多すぎる気が…
射出したモンスターは戻って来るしこのカードがそれまで生きている必要はないとはいえたった600ダメージで、1ターンに1度メイン1限定とかなり力不足。
ステータスも0なので手痛い反撃も待っているが、その点はリンクリボーに化けることである程度カバーできるようになった。
だからどうしたという話だが。
1 リード・バタフライ 2018/02/20 18:29
自身を特殊召喚するだけのレベル1はコンフィという大きな壁があるのでやっぱりその壁にぶつかった。
そもそも完全相手依存で相手がシンクロを使ってくれないことは珍しくもない現在では厳しい特殊召喚なのでそれ以前の問題なのだが。
4 ミラー・レディバグ 2018/02/20 18:26
初動でしか使えない上に手札誘発を投げてしまったら条件を満たせない厳しい特殊召喚条件を持つ。
まあ召喚できるのは救いか。
出た当時のシンクロ全盛期ではまるで使い道がないカードだったが高ランクの2体エクシーズには使いやすい効果となっておりダークマター征竜の頃は使われることもあった。
2 ニードル・ガンナー 2018/02/20 18:23
複製対応のレベル1。
貫通効果欲しければ最初から貫通持ちのシンクロ出せばいいのでこれ以外に言う事がない…
1 エクストラ・ヴェーラー 2018/02/20 18:20
アニメではジャックの使うヴェーラーと言った感じだったが非チューナー化という嫌がらせを受けてOCG化された。
特殊召喚されるタイミング上大体壁にしかならずバーンを返せるとはいえこんな見え見えのものにバーンを撃ってくれるわけがなく相手が特殊召喚してくれなければそもそもバーンのタイミングに合わせて出すこともできなかったり。
昔はヴェーラーと言えば鮫トレが出来るというネタがあったがヴェーラーが非常に安い今その使い道すらなくなった。
今なら【植物リンク】のバーンワンキルの最後のループは強制効果の連続なので投げつければ自滅してくれる可能性もなくはない。
5 アタック・ゲイナー 2018/02/20 01:04
効果が使えそうに見えて微妙に使いどころに困るためせいぜいトゥルース・リインフォースで引っ張れてナチュビになれる程度しか利点がなかった。
エクストラから引っ張り出せるイゾルデの登場によってレベル1戦士族チューナーとしての価値は大きく上がった。
弱い効果ではないので属性が被る寄子よりは効果は良いが、こちらは攻撃力0の為弱小トークンすら処理できないという点で劣るのでどっちを使うかはお好みで。
3 角笛砕き 2018/02/17 03:07
召喚無効はモンスターも持っているのだが大体の仮想敵はカウンター罠になると思われる。
それだったら罠無効で良く罠無効はコストや発動条件が緩いものが多いのでそちらを使えばいい。
ノーコストだが対応範囲が非常に限定的過ぎるので神系統の罠カードは良く使われるとはいえこのカードをタイミングよく合わせて撃つのは中々難しいと思われる。
3 呪術抹消 2018/02/17 02:56
コストが非常に重い封魔の呪印。
やっていることが似ているようで結構違いこっちはサルベージなどされると再利用を許してしまったり墓地に送ってしまったことで墓地効果を使われたりするのでこちらの方が性能が悪く感じる。
利点は手札コストを限定していない事ぐらいだがコスト1枚と2枚の差は大きいためそこまで利点とは思えない。
5 遺言の仮面 2018/02/15 00:03
デスガ―ディウス専用カードで強奪効果を持つがこのカードのみでは何の意味も持たない。
所謂引いたら駄目なデッキに眠っていて欲しい系のカードなのだが引いたら引いたで自身の効果で戻せるのはアド損とはいえ、嬉しい点ではある。
7 仮面魔獣デス・ガーディウス 2018/02/14 23:59
指定しているモンスターは両方下級バニラで1体でも含まれていればもう片方は何でも良く、特殊召喚なので召喚条件は見た目より緩い。
打点は3300と高く、方法問わず墓地へ送られればタイミングを逃さず相手のモンスターを奪う事ができるのでこの頃の大型モンスターの中では比較的強力と言え、専用デッキを組んでみるだけの価値はある。
1 メタル・デビルゾア 2018/02/14 23:52
ゲーム上での性能は論外だがゲーム版付属のシクの価値は高い。
1 レッドアイズ・ブラックメタルドラゴン 2018/02/14 23:45
厳しい条件をクリアして打点が100上がるだけ。
こちらは2900打点までにしか対応できなくなるのでメタル化つけさせたまんまの方が強いと思う。
1 2 3 4 5 6 7 8   >>