HOME > ユーザリスト > プンプン丸

プンプン丸 ユーザ情報

アイコン画像 未選択
評価投稿数 1013
オリカ投稿数 0
デッキ投稿数 60  デッキを見る
メールアドレス 未登録
自己紹介など カードの評価方法は下記項目を加味してます。
・類似効果を持つカードとの比較
・環境に左右されない
・カードの将来性
・カードの独自性・個性・イラスト

遊戯王ランキング

カード評価文字数ランキング 176,017 文字 21位
遊戯王カード評価数ランキング 1,013 件 23位
デッキ解説文字数ランキング 46,758 文字 34位
遊戯王デッキ投稿数ランキング 60 デッキ 48位

投稿一覧

得点 カード名 登録日時
7 極星霊アルヴィース 2019/08/23 16:43
いうて【極神】デッキ作るなら必須カードです。 少ないカードでレベル10の大型シンクロを出せるのですから。

ただ一つ物足りない点を言うなら【「極神」SモンスターをS召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚】とかでもよかったんじゃないか?
8 コンタクト・ゲート 2019/08/23 10:14
発動したターン、融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない
は? リンク召喚とかできなくて雑魚カードじゃん
はーマジつっかえねえええ・・・

ノンノンノン とんでもねえ。待ってたんだ。
《コンバート・コンタクト》で発動条件を満たすのは容易しかも2ドローしながらしてさらに、このカードで2体展開して《スペーシア・ギフト》で2ドローしてンヒーイイ 大量デッキ圧縮気持ちイイィィ

これで私の【ネオスペーシアンエクゾディア】がさらなる進化を遂げるぜ!!
7 クロノダイバー・リダン 2019/08/23 08:39
個人的に好きなカード。
自身の効果によりフィールドを離れやすいのでEXゾーンを埋めるて邪魔になるということはあまりない。

①の相手のデッキトップをエクシーズ素材にする効果だが、スタンバイフェイズと遅い また間接的に相手のデッキの墓地肥やしを行っていることにもなる。 デッキトップは相手依存なので狙った効果が使えるとは限らない。 ②のデッキトップバウンスを駆使すればある程度はコントロールは可能、が近年はサーチが多く、シャッフルされることが多くあまり期待できない。

②は素材の種類に応じて効果が使える効果
自身の①の効果によりエクシーズ素材を供給できるとは言え、相手依存になるので これらに関しては自身で供給できるようにしっかりと準備したい。

個人的にはサイキックで自前で除外でき、フィールドを開けれるので
《PSYフレームロード・Λ》の効果を使う【PSYフレームロード】
や【閃刀姫】なんかのデッキと組み合わせるといいデッキが作れるんじゃないかと思っています。 てか製作中。
6 ジャンク・ウォリアー 2019/08/22 19:00
アニメ5Dsにて始まりと終わりを告げるカード。
アニメ5Ds不動遊星を象徴するカードである。

現在では力不足は否めないが、コンボを決めれば、《ザ・カリキュレーター》などを駆使すれば爆発力はあるので、ファンなら専用のデッキをつくってもいいと思う。
8 星因士 シャム 2019/08/20 16:52
ウィィィィィィッス、どうもー、Syamuでーす 。
名称ターン1だがライフ1000は削るのはつよい、その他のテラナイトの効果を駆使して、専用のデッキ【Syamuバーン】というデッキもありますので、意外と便利なカードだと思います。
2 星因士 ベテルギウス 2019/08/20 16:22
そう、私はテラナイト司教 怠惰担当《星因士 ベテルギウス》デス!

自身を墓地に送りサルベージを行うという全体的に怠惰な効果、《星因士 アルタイル》でそもそも蘇生すればええやんってところが大きい。

魔法・罠をサルベージできるのも利点だが、現状ではサルベージしたい魔法・罠カードもない。 今後のカードに期待というところです。
2 シャドウ・グール 2019/08/20 14:16
アンデットは墓地肥やしに長けているので、打点アップ自体は問題なく行える。 アンデットというサポートも豊富に受けられるので、使いづらいってことは無い。

が・・・どこまで行っても効果は打点アップでしかなく上昇率もあまりにも低いので将来性はほぼないといって言い・・・

が! アニメキャラの迷宮兄弟やレベッカ使ったカードなので、変に超強力サポートカードが出るかもしれない。 

5 光の封札剣 2019/08/20 11:39
弱くは無いが、 似たカードに《強烈なはたき落とし》のようなカードもあり、スペルスピード3のカウンター罠ゆえに無効にされにくい。 こちらは通常罠ゆえに 《悪魔嬢リリス》でセットできる利点もある。ランダムハンデスなので相手の思惑を崩せるかは運になってくるところが強い。 その辺の違いを理解して運用していきたい。
6 ヴァレルロード・X・ドラゴン 2019/08/20 11:20
自分の墓地から「ヴァレル」モンスター1体を選んで特殊召喚できる。
同名も行けるから エクシーズ2体並べれるところに可能性を感じてます。 これでうまく《無限起動要塞メガトンゲイル》とか出せないかなー
7 フレムベル・ヘルドッグ 2019/08/19 08:14
効果自体は優秀 BFのシュラと似たような効果を持つが、あっちは《BF-疾風のゲイル》・《BF-月影のカルート》など戦闘補助カードがカテゴリ内で充実していると言う部分で、効果も使いやすくなっているので、評価されている部分もある。

こちらは、そういうサポートが少ないので、使いづらい、そのうち使えるカードが出てくると、評価が見直されるかもしれない。
2 極限への衝動 2019/08/09 10:19
個人的にカード名が好きな罠カードの1枚。
アニメ5Dsの鬼柳が使ったカードで手札コストはハンドレスコンボ向けと言う感じ OCGだと《終焉の焔》でええやんって感じです。

近年は手札コストをカバーできるカードも増えてきているので、そこは100歩譲ってもいいですが、罠カードという遅さが足を引っ張る。
5 軍神ガープ 2019/08/05 08:08
攻めに向いたカード《最終突撃命令》を持っているので、それらの使い方は大体一緒。 打点アップは悪魔族を見せる枚数×300ポイントなので、2枚見せれば600ポイントアップで打点2800となり上級としては強い数値になる。エンドフェイズまでなので、返しのターンではやられる可能性はあるが、突破力としては悪くはない。 しかし打点アップの為に、手札に悪魔族をため込んでいるのは、あまり良い状況とは言えないので、狙っていくより状況に応じて使おうと言うところ。
7 炎の王 ナグルファー 2019/08/02 14:26
「最初の炎」から王のソウルを見出し、「最初の炎」を継いだ。って訳じゃない。

「ジェネレイド」デッキだけでなく、【炎王】でも使えそうなカード・
【破壊限定】(除外やバウンスは防げないということ)だが、フィールのモンスター・魔法・罠カードを守れる。 ただしその代償として 代わりに、他の【フィールド】のカードを破壊しなければならないので、ある程度フィールドが整ってなければならない。(手札も破壊出来たらなーと思った。) また防御効果も【ターン1】でしか使えないので、過信は禁物。 連続で攻められるとやはり盤面は崩れる。
5 プロミネンス・ドラゴン 2019/07/31 15:54
ロックバーンは時代遅れです。(ただし《魔鍾洞》で使われて結果を残したカードは除く)。

昔は強かったんですが、現在ではチェーンバーン等の方が火力が高くバーンの質も高いので、500ポイントは少ないと感じる。
6 ベイオネット・パニッシャー 2019/07/31 12:00
自分のフィールドに打点3000+墓地に必要に応じた「ヴァレル」と
いう事なので、状況的には自分はそれなりに有利な状況にあると言う事。その状況下でモンスターや魔法・罠を除去が必要か?と言われると微妙。 抑え込むなら「相手の逆転の芽を摘む」と言う点でEXデッキや墓地除外と言うのが何だかんだで使える効果になってくると思う。

特ににEXデッキは先行1ターン目からも使える有効な効果(先行1ターン目は相手フィールド・墓地にカードが無いので除外できない。) 超展開をして相手のEXデッキを除外して相手の思惑を崩せるのは中々有効かもしれない。 このカードの効果に【手札を除外】が無いのはやはりそういう部分で使われると強すぎと判断されて「EXデッキ除外」に調整したのだろうと感じる。

「強すぎず」「弱すぎない」という絶妙な調整をしたカードだなと感じた。

9 インフェルニティガン 2019/07/31 11:45
インフェルニティを環境レベルまで押し上げたカード。2体蘇生がやはり強い このカードに限った話じゃないが まぁ「名称ターン1」にすれば全て解決する効果ですね。 

5 傀儡葬儀-パペット・パレード 2019/07/30 17:49
似たカードに「一斉蜂起」がありこれは魔法カードですが、こちらは罠ですから遅いので当然使い憎いですね。それでいて相手の場に依存するのが大きなネック。 自分のLPが相手より2000以上少ない場合、これも「たれば」でしかないので使いづらい。 1枚入れて運よくつかえればいい程度でしょう。
8 修験の妖社 2019/07/30 17:25
六武の門ですね。 

まぁ六武の門と違っていろいろ調整されてはいますが。
「デッキ・墓地から「妖仙獣」カード1枚」と【モンスター以外もサーチ・回収】できるので、サーチ目的だけじゃなくて、《妖仙獣の秘技》とかも墓地から回収して使いまわすカードなんで なんだかんだで妖仙獣にとっては重要なカードなんですよ。

5 カオス・ゴッデス-混沌の女神- 2019/07/30 17:13
超絶玄人カードだと思います。 
ジャンクドッペルを使えば、そりゃ出せるんだろうが・・・正直これをメインとしたデッキを作り出すには私にはまだ荷が重い。シンクロ条件もそうですが効果もイロイロ面倒。 手札コストが光属性と縛りがあり、蘇生もレベル5以上と「レベル持ち」しか蘇生できない。 

これを使いこなしてるデッキを見るとすごいと感じる。
7 キラー・スネーク 2019/07/30 17:01
エラッタされた蛇で大幅に弱体化したが。
ぶっちゃけ1回だけサルベージできれば十分(2回手札コストとして全然使える。)回収がスタンバイフェイズで遅いので実際何度も使いまわす場面はさほどないため エラッタされても使い勝手はさほど悪くない。

《ヴォルカニック・バレット》も手札コストとしては確かに優秀だしヴォルカニックのサポートも受けれるのであれはあれで優秀なカードですが。 あっちは3枚同名カードを投入しなくちゃならないからデッキがかさばるし手札でダブついたら最悪。こっちはキングレでサーチできる。 また、水属性なので《ジェネクス・ウンディーネ》で墓地に送って直接回収したり、と単純な効果故にいろんなデッキで使えて非常に便利なカードです。
1 記憶破壊王 2019/07/30 11:04
《記憶破壊者》が王になった姿ステータスも効果も倍増しているが、相手の墓地のシンクロモンスターに依存する。

「轟雷帝」以前に相手のEXデッキにシンクロが1枚も入ってなかったら使い物にならない。

2 強靭!無敵!最強! 2019/07/29 14:45
攻撃重視のブルーアイズに守り系のカードでしかも罠という遅さ、
ブルーアイズで置物カードいわゆる、制圧系の効果持ちカードがあるならば、フィールドに維持して守る意義も出てきますが、ブルーアイズにそのような効果を持つカードは無い。 高攻撃力で殴って蹴散らすブルーアイズデッキには正直合わない。 罠で回りくどいことはせずにどんどん攻めるべきです。
4 ジャンク・サーバント 2019/07/29 11:09
手札から特殊召喚できる優秀な効果ではありますが、強いと認識できるのは、デュエルリンクス内だけでの話。 《増援》でサーチ可能でフィールドに左右されず特殊召喚できるカードは沢山ああり、むしろ、【「ジャンク」と名のついたモンスター】という条件があることが使いずらさまで目立つ。

ジャンクデッキを組む人ならば採用の余地もあるが、ドッペルでレベル4は容易もできるため、あまり使われない。 そもそも環境向けではないファンデッキ向けのカードでしょう。
1 ホールディング・アームズ 2019/07/29 11:00
生きるデモチェですが、戦闘・効果で破壊されないとはいえ、現環境ではすぐに除去されてします。 逆にこの低ステータスでフィールドに居座られると、サンドバックになりかねない。 そもそも罠じゃないので奇襲性がない。 リビデ等を駆使すれば奇襲性はたかりますが、だったらリビデでもっと強いカードを蘇生したほうがまし。 対象を取るってのもそもそも弱い。

こんな環境じゃ役に立たないカードは正直弱いと言わざる得ない。
1 サンド・ギャンブラー 2019/07/29 10:51
《伝説の賭博師》とは似たカード、こちらはレベル3なので
《魔術師の再演》を駆使すればフィールドに何度も出して効果を狙うことも可能というところで一応差別化はできる。《エンタメデュエル》のデッキをそういう路線でデッキを作るのもありかもしれないが、

いうてギャンブルはゴミ効果で誰も使わないと思います。
1 伝説の賭博師 2019/07/29 10:39
《エンタメデュエル》の「サイコロを振った回数及びコイントスの回数が合計5回になった。」の条件を満たすのに適しておりサモプリでリクルートもできて使いやすい。《セカンド・チャンス》と組み合わせると、面白いデッキが作れ、身内では楽しいデュエルもできます、城之内のデッキもしかりですが、キャンブルってのは盛り上がるんですよ こういうデュエルはやってて本当に楽しいです。個人的には好きなカードで、独自な遊びもできるので。個人的には評価は5をつけたいのですが。

環境は非情、食うか食われるかの遊びなしの環境至上主義の遊戯王界においてはギャンブルなんて不確定要素の多い効果なんてゴミ同然の効果なので誰も使われないですね。
9 転生炎獣ブレイズ・ドラゴン 2019/07/25 17:10
X素材に縛りがないし、効果もメインデッキの「サラマングレイト」も指定していないので、出張できるスペック

①は「我慢」する効果、相手の破壊を耐えると怒って②の効果につながる。

②は怒って暴れる効果、X素材が無いという条件が面倒ではあるが
【自分・相手のバトルフェイズに発動できる】は誘発即時効果つまり、「X素材の無いこのカードで相手を殴り」次にこの効果で重ねてエクシーズを行い さらに殴るという連続攻撃が可能。 打点は2300と低めだが2回攻撃が通れば4000以上のダメージを出す。

ロマンで言うなら《鬼神の連撃》でX素材を抜きつつ、2回攻撃を行うと面白い。

③は転生Xをすると相手カード1枚破壊と若干しょぼい、相手のカードを除去目的だけなら、「カステル」や「101」なんかも存在する。 しかし②の関係上、バトルフェイズ中ならば、相手ターンでも除去ができる。  

X素材を取り除く方法はそもそもこのカードをリンク素材として一度墓地に落とせばいいし、 他のカードサポートを駆使してもいい。

【③の除去の効果だけで無く、②の重ねてエクシーズの柔軟な部分もしっかりと使いこなすことを視野に入れて、運用していきたい。】
5 魔装機関車 デコイチ 2019/07/23 17:17
「魔貨物車両ボコイチ」の数だけ追加でドローできる。
「魔貨物車両ボコイチ」が低ステータスで通常モンスターなので並べるとこ事態は不可能ではないが実際問題難しい。

《カオス・インフィニティ》と併用すれが1ドローしつつ《機皇兵ワイゼル・アイン》をリクルートしてエクシーズorリンクといった動きもできる。《ブラック・ボンバー》にも対応しているので、なかなか使えなくはないカード。 
5 スケルエンジェル 2019/07/23 16:54
昔からあるリバースドローカード。
同じ効果を持っているのは《魔装機関車 デコイチ》も存在している。
あちらはステータスが高い。 こいつは光・天使族なので儀式サポートでもある《祝福の教会-リチューアル・チャーチ》で蘇生が出来る。
リバース効果サポートの《聖占術姫タロットレイ》様とは属性・種族と相性がいいので。 そういうデッキで採用できなくはない。 でもたぶんしないカード。
4 昼夜の大火事 2019/07/22 17:56
お祝いに車を買ってあげようと彼の部屋の隣にガレージを増築しようとした際に、床下から拘束された状態で生かされていたプレイヤーの母親を発見する。その後何があったかは語られていないが、その日の夜に彼の故郷の村は炎に包まれ、プレイヤーは死亡者の一人として処理された

バーンのレートとして「ライフ1000ダメージ」=「手札1枚」として考えるのが一般的、なので800ポイントは少なめですが、《悪の拷問部屋》を併用すると、追加で+300で1100ダメージとなる為、他のカードと併用することになるが、最低限のダメージを確保できる。

昔はバーンカードが充実してなかったので上記カードと併用して使うことが多々あった。 今では多分使われないカード。
1 2 3 4 5 6 7 8   >>

更新情報 - NEW -


スポンサーリンク