HOME > ユーザリスト > ABYSS

ABYSS ユーザ情報

アイコン画像 水面のアリサ
評価投稿数 1066
オリカ投稿数 0
デッキ投稿数 0

投稿一覧

1 2 3 4 5 6 7 8   >>
得点 カード名 登録日時
10 ダイナレスラー・パンクラトプス 2018/07/16 00:24
明らかにレアリティと強さが比例してないやつ。
サイバードラゴンよりさらに緩いヴェルズマンドラゴ効果で展開できる2600打点かつ自身をコストにできるフリーチェーン除去持ちとダイナレスラーや恐竜族どころか汎用モンスターとしてもかなり優秀な性能。
流石に化石調査でサーチできないようレベル7に設定されてあるが・・・
完全にパワーカードで、単独であらゆるデッキに出張できるスペックがあるすごいやつ。
このスペックでノーマルって・・・
7 魔界の警邏課デスポリス 2018/07/02 19:52
効果は控えめだが縛りはなく、トークンや通常モンスターでも効果モンスターに変換できるので素材としても使える。
闇デッキならシャドウディストピア下では除去カードに生まれ変わり、かなりの活躍が見込める。
呪われしVジャン8月号付録の中では当たりのほうです。
8 サイバース・ホワイトハット 2018/06/27 15:11
サイバース上級で、場に同種族モンスターが2体以上という易しめの条件で特殊召喚可能なモンスター。
サイバースでも当然使えるが、サイバースではありふれた効果なのでむしろ他の種族統一デッキに出張した方が活躍できるかも。
リンクになれば②効果も使えるがシンクロエクシーズの素材にしてもいい。
ただ全体1000ダウンは割と優秀で、シューティングコードとも相性が良いのでリンク素材にしてしまった方がよいかも
スキッパーのサーチ候補。
7 リンク・インフライヤー 2018/06/27 14:59
単純なサイバース展開札だが、リンクモンスターのリンク先と限定的。緩い条件のセクレタリーやコンバーターと比べるとどうしても劣って見える。
ただこちらは風属性であり、エクスコードを出した時にコーデックでサーチできるカードとしては優良なのでその点で同時採用も可能となった。
9 サイバネット・オプティマイズ 2018/06/27 14:52
召喚権を追加できるサイバース版の天枢。
元々サイバースは召喚権をかなり気にしなければならないデッキなのでこの効果は非常に有用。
ついでといわんばかりにコードトーカー限定のマディラ効果も兼備。
マイクロコーダーのサーチ候補です。
9 バックアップ・セクレタリー 2018/06/27 14:12
サイバース版のキザン。
わかりやすい展開効果を持ち、ターン1以外に特に制限もないため使い勝手が良い。
アニメでもよく素材として使われている優等生で、展開力が売りののサイバース族を象徴する存在。
10 サイバネット・コーデック 2018/06/25 10:15
コードトーカーと同属性のサイバースをサーチできる永続魔法。
同属性サーチはできないがなんと発動にターン制限なく、普通に回しても2、3枚は余裕でサーチでき、エクストラリンクもそんなに難しくないので5枚サーチも可能。
ジャンドのハイパーライブラリアンに相当するようなカードだが、マイクロコーダーで簡単にサーチできるのでぶん回しもしやすい。
展開力は高いが手札消費が激しいことがネックだったサイバースにとってまさに夢のようなカード。
あからさまなパワーカードなので環境次第では規制される危険性も…
7 トリックスター・シャクナージュ 2018/06/23 19:12
手札をコストにリンクモンスターを蘇生できる下級トリックスター。
カテゴリ以外の縛りは無いのでリンク4のベラマドンナも蘇生できる。
リンク3以下を呼びさらなるリンクに繋げるのがメインかな
中盤以降で輝くタイプ。
5 トリックスター・マンドレイク 2018/06/23 19:04
レベル2のトリックスター。
手札から墓地に行くと自己蘇生できるのは優秀だが、カテゴリ内の対応カードはブラッディマリーかシャクナージュくらいと少ない。
もう一つの除却効果は相手リンクモンスターのリンク先と無駄にピンポイントで狙って発動はしにくい。
優秀な下級トリックスターが多い中ではちょっと落ちるかな
6 トリックスター・デビルフィニウム 2018/06/23 18:45
トリックスターのリンク3。
アニメ効果再現のためか発動条件がかなり限定的になってしまっており、得られる対価は悪くないが使いにくさが目立つ。
それでもリンカーネイションをサルベージできれば大幅にプラスなので相手がリンクモンスターを使ってくるのであれば狙ってみるのも手。
9 トランスコード・トーカー 2018/06/23 07:53
釣り上げ効果持ちのコードトーカー地属性担当。
リンク3以下のサイバースリンクを釣り上げて相互リンクでお互いを強化しあうため、初動には向かないが攻めや切り替えしに強い。
釣り上げモンスターにデメリットもなく、そのターンサイバース縛りになるだけなので扱いやすい。
そして釣り上げは地味に毎ターン使えるという・・・マーカーの関係上、上限は1体ですが
素材はデコードと同じで緩いですがデメリットの関係でサイバースで真価を発揮しそう。
しかしストラク・スターター産のコードトーカー多いですね・・・
10 マイクロ・コーダー 2018/06/23 07:46
手札からリンク素材という新しい概念を生み出したモンスター。
サイバースレベル1というリンク素材として優秀なだけでなく素材時のサーチ効果を持ち、そのサーチ先のカードがどれも優秀。コーデックをサーチすることでソリティア開始も可能。
自身が闇属性なためコーデック下でリンク2のコードトーカーをSSすることでサーチも容易。
遊作もやっと本気を出した感じがする。
8 シューティングコード・トーカー 2018/06/23 07:31
最後の水属性のコードトーカー。
リンク先+1の攻撃回数増加効果を持ち、最大3回まで攻撃できるので後半の戦闘破壊トリガーのドローと併せて手札増強に繋げやすい
相手が1体の時に自己デバフが掛かってしまうが、そこはトランスコードやエクスコード等でカバーしてやりたい。
また、コーデック下でラジエーターをサーチできるので効果で戦闘補助も可能。
単独で使うよりも並べて強くなるカードだと思います。
9 戦線復帰 2018/06/23 07:16
強力な汎用蘇生罠。
リビデとは完全蘇生・守備表示と明確に差別化されており、回収しての使い回しやリンクモンスターの蘇生などには使えないがチェーンサイクロンなどで妨害もされづらい。
自分のデッキにあったほうを選ぶと良いでしょう。
8 コード・トーカー 2018/06/23 07:05
デコードの簡易版のような性能と素材を持ったリンク2。
このカード自身は素材こそ軽いが特別強い訳でもない。
だがコードトーカーというカテゴリに入っており、各種サポートに対応しているためコードトーカーデッキでは有用性は高い。
闇属性なのでサイバネットコーデック下でリンク素材とするとマイクロコーダーをサーチでき、そこからさらにリンク3のコードトーカーに繋げられる。
やはりカテゴリ所属の強みは伊達では無かった。
9 サイバネット・コンフリクト 2018/06/23 06:43
カテゴリによくあるコードトーカーの存在をトリガーとする万能カウンターだが、カテゴリが皆リンクモンスターだからか破壊ではなく除外、さらに次のターン終了時まで同名カード封殺とだいぶ盛られている。
マイクロコーダーでサーチ可能なので牽制としても使用可能。
ただこのカード自身にも同名ターン1縛りがあるので、マストカウンターの見極めはしっかりと行いたい。
7 デフコンバード 2018/06/23 06:34
手札を切って特殊召喚できるサイバース族という点ではビットルーパーと被るが、あちらはコストがレベル2以下と汎用的だがこちらはサイバース族とレベル制限はないが種族縛り付いている。あとはコーデック的に属性の違いも。
もう一つ効果があるが基本出したターンに素材として墓地に送られていると思うので相手ターンに蘇生して防御的に使うくらいでしょうか。
一長一短だがサイバースデッキならこっちになりそう。
8 エルフェーズ 2018/06/22 06:15
フルエルフの系譜?
リンク2としては高めの打点と、自分が場を離れたときにサイバースを蘇生する効果を持つ。そのターンのみ素材にできないが、このこカードをコードトーカー系のリンク素材にして呼び出せば、リンク先にモンスターを要求してくるコードトーカー系と相性が良い。
リンク素材以外の素材に使うのもアリ。
9 魔界劇場「ファンタスティックシアター」 2018/06/10 19:10
劇団員自ら呼び込みとは…貧乏なのかな?
ひとつ目の効果は台本サーチだが、条件を厳しめに設定されてありちょっと使いにくい。
二つ目の効果が本番で、カード効果を書き変え無理やり台本を割らせる効果。ターン1の強制効果だがチェーンに乗らないため防ぎにくく、メタバースでデッキから呼び出して奇襲的にも使える。
書き変え後のセット破壊効果はアーティファクトややぶ蛇などのコンボにも使用可能です。
6 魔界劇団のカーテンコール 2018/06/10 18:58
EMショーダウンと対称になるようなイラスト。
台本を使ったターンに展開する効果だが、EXから手札を介することでかつてのルールのP召喚のような大量展開が見込める。
ただやはり真価を発揮するには悠長にすぎるためロマンカードの域は出ないかな…
イラストはとても良いと思うけどね
9 魔界劇団カーテン・ライザー 2018/06/09 20:15
デュエル中一度ながらフォトスラのように展開できる闇レベル4Pモンスターというハイスペックカード。この展開効果だけで魔界劇団以外でも各素材として運用できる。
単騎での打点アップも無駄ではなく、サイドララインを超えるので事故回避にも繋がる。
魔界台本を墓地送りにして劇団のサルベージも新ルールでは有難い効果。
総じて使い勝手の良いモンスターとなっています。
10 魔界劇団-メロー・マドンナ 2018/06/09 20:05
魔界劇団版クリフォートツール。スケール0なのでスケール9のリトルスターをサーチする事で全ての魔界劇団をP召喚可能になる。
モンスター効果も高性能で手札から特殊召喚、台本発動時のリクルートとアドバンテージを稼ぎやすくなっている。
魔界劇団の安定性を大きく高めてくれます。
7 魔界台本「ロマンティック・テラー」 2018/06/09 19:56
速攻魔法な魔界台本。カーテンコールを相手ターンで使うためのトリガーになれるが、代わりにビッグスターの効果でセットしても発動できない。
効果は魔界劇団をバウンスしつつEXデッキから魔界劇団を呼び出す効果。エスケープ的な使い方ができるが守備で呼ぶため追撃はできず、当然ながらEXゾーンやリンクマーカーが空いてないと使えない。
被破壊効果は台本を可能な限りリクルート。Pゾーンが埋まっていても3枚サーチできる。
コミックリリーフを相手エンドで呼んだりサッシールーキーで壁を作るなどの運用が主になるかな?
8 魔界劇団-コミック・リリーフ 2018/06/09 19:48
メガネなので魔界劇団共通の隻眼かどうかは判別できない。
転移することで台本を自発的に割れる画期的な効果を持つ。
自身にも転移効果を持つが自分スタンバイと発動タイミングが遅いので
強制転移や自身のP効果で狙ったほうが良い。
台本の被破壊効果はどれもアドバンテージ回復に大きく作用するので積極的に狙う価値はあると思います。
10 BF-毒風のシムーン 2018/06/08 21:47
除外コストはあるが黒い旋風をリクルートしそのまま召喚権を使わず召喚して旋風でサーチとかいう頭悪い動きができるカード。
アウステルとは抜群に相性が良く、除外したBFを帰還させつつフルアーマードになれる。
かなり強引にテコいれしてきたなぁ
9 BF-南風のアウステル 2018/06/08 21:21
除外を帰還させるレベル4BFチューナー
名前的にもブリザードの対になる存在。
闇の誘惑やシムーン、ヴァーユなどで除外する事はそこそこあるため効果が腐る事は少ない。
除外して楔カウンターか黒羽カウンターを乗せる効果もあり、
特殊召喚できないものの優秀に仕上がっている。
しかし本当に申し訳程度の黒羽要素だなぁ…
10 BF-フルアーマード・ウィング 2018/06/08 21:00
ネーミングがゴッズ初期のBFシンクロの系譜。
フルアーマーの名の通り完全耐性を持ち、なおかつ楔カウンターを使った強力なコントロール奪取や除去効果を内蔵。
縛りもそんなに強くなく、レベル10もBFなら普通に狙える範囲。
唯一の不安は打点。十分高いと言えるけど切り札級のモンスターは3000超えも多く耐性故にカルートの打点補助もできないため安心はできない。
とはいえホークジョーなどで蘇生もできるけど
強力な新エースと言えます。
8 嵐竜の聖騎士 2018/05/07 00:27
ナントカ竜の聖騎士ってもうシリーズ化されてるのか…?
儀式サイバースのレベル4。微妙な効果しか持っていないサイバースマジシャンと比べれば戦闘を介するが破壊耐性に強いバウンス効果と上級サイバースをそのターン効果を封じてリクルートする効果を持つため使い道は十分ある。
ただリクルート先がイマイチで、出す価値のあるのが高打点のアセンブルムくらいとかなり貧相。デグレネードは特殊召喚モンスターだから出せないし…
呼び込みたい上級サイバースが出ればもう少し価値は上がりそう。
9 ブースター・ドラゴン 2018/05/05 09:42
ヴァレットを強力に補佐するカード。
リンク2ながらもヴァレットの固有効果のトリガーになる。
やられても墓地からドラゴン族を蘇生できるのでケアもできる優秀な子。
贅沢を言えばフリーチェーンにしてもらいたかったが・・・
10 リンクリボー 2018/05/04 12:41
クリボーの系譜らしく攻撃を防ぐ効果持ちのリンクモンスター。
レベル1ならトークンでも何でもという非常に緩い素材で、更に墓地からレベル1を消費して蘇生可能なためリンク素材として非常に優れる。
トークン以外や効果モンスター、あるいはサイバース族をしている場合でもこのカードに変換することでクリアできる。
また、単純に墓地へ送ることで効果を発動するモンスターのトリガーとしても使える。
非常に使い勝手の良い優秀なモンスターです。
スターター再録は英断。
1 2 3 4 5 6 7 8   >>