デッキレシピ


キーカードランキング

1魔神儀-カリスライム
2轟雷帝ザボルグ
3終焉の覇王デミス
4ユベル-Das Extremer Traurig Drachen
5魔神儀-タリスマンドラ
6エンドレス・オブ・ザ・ワールド
7イビリチュア・ガストクラーケ
8魔神儀の祝誕
9破滅の美神ルイン


HOME > カテゴリ一覧  > 【魔神儀(デビリチャル)】カテゴリ研究

魔神儀(デビリチャル)カテゴリ研究

【魔神儀(デビリチャル)】についての戦術や相性のいいカード、
苦手デッキへの対策など皆で議論してカテゴリを盛り上げよう。
閲覧数1009 コメント数3
コメント「no.1」~「no.3」を表示しています。

no.1 備長炭18
はたして今後新規が来るのだろうか。
あるとすれば、サーチの代わりにサルベージとかになるのか。
2018-05-28 :20:44
no.2 備長炭18
SASTで登場したカリスライムと儀式魔法によっておそらく一段落でしょうね。
魔神儀は儀式サポートとしての面が強いカード群であり、【魔神儀】として組むよりも儀式デッキへの出張という形がメジャーとなります。
儀式モンスター以外の魔神儀4体はそれぞれ、1ターンにいずれか1つしか発動できない2つの効果を持ち、①条件付きで手札から特殊召喚し、同時に自身と異なる名前の魔神儀をリクルートする効果。②デッキから特殊召喚された際に発動できる効果、があります。また魔神儀は1枚でかなりのアドを生み出せるため、デメリットとしてモンスターゾーンに存在する限りEXデッキからモンスターを特殊召喚できなくなる制約を課します。
①の効果に必要な条件と②の効果については最後に簡易的に載せておきます。

準備が必要とはいえ儀式召喚のリリース要員とパーツが集まるのは儀式テーマにとって嬉しい強化ではありますが、一方で、特定のカードを見せなければならないという特性上事故にも繋がりやすい側面もあります。
これについては「カリスライム」によって軽減できるようになった他、タリスマンダラならロンファ、ペンシルベルなら緊テレを使うという方法も候補に入るでしょう。
魔神儀はEXデッキからの展開以外は制限していないため、変わったところではザボルグのアドバンス召喚を狙うパーツとしても有名です。
総じて儀式デッキの良き力として優秀なサポートであると言えるでしょう。

キャンドール (☆4光・炎族) ①手札の儀式魔法を見せる。②儀式魔法サーチ。
タリスマンダラ (☆6闇・植物族) ①手札の儀式モンスターを見せる。②儀式モンスターサーチ。
ペンシルベル (☆3光・サイキック族) ①手札の儀式モンスターを見せる。②儀式モンスター回収。
ブックストーン (☆5闇・魔法使い族) ①手札の儀式魔法を見せる。②儀式魔法回収。

儀式モンスター
カリスライム (☆7闇・水族) ①手札を1枚捨て、デッキから魔神儀をリクルート。②魔神儀をコストにした除去効果。
<< 2018-11-11 19:24 更新
2018-11-11 :19:20
no.3 アンダる
知ってる方も多いとは思いますが一応置いときます
要はカリスライム祝誕が好きな儀式セットになります

ハンド:カリスライム+祝誕
→場:キャンドールorマンドラ
ハンド:カリスライム、祝誕、儀式セット

カリスライムで祝誕切ってどっちかリクル儀式パーツサーチ
場の魔神儀墓地祝誕回収してもう片方リクル儀式パーツサーチ
2018-11-11 :21:02

名前:
※ログインすると名前の入力を省略できます。