最近のカードレビュー投稿

9《銀河剣聖》~最上級の銀河新規、効果でアップするとはいえこの見た目で攻守0…(18日 00:01)
7: 《銀河の修道師》~新たな銀河の下級、アクセルライトでのリクルート先が増えた。1の効果は…(17日 23:53)
8《サイバー・ドラゴン・ネクステア》~サイドラをコストに一緒にSSしたり、ヘルツをコストにサーチしたり、…(17日 23:45)
8《おろかな重葬》~遂に登場したEXの埋葬、ドグラに比べターン1制限が付きデメリット…(17日 17:14)
9《ネフティスの鳳凰神》~判明した新規によって手札のこいつ破壊して魔法罠全破壊…(17日 17:12)
6: 《銀河の修道師》~X素材にできる効果ですが、素材補充するまで生き残ること…(17日 16:58)
4: 《永遠なる銀河》~4つもランクアップできるカード、素材指定のないブラストがいるので…(17日 16:44)
9《冥界龍 ドラゴネクロ》~新規ストラク販売に備えて、龍の鏡や超融合とセットで用意して…(17日 16:18)
9《アンデットワールド》~これと超融合のコンボで相手2体除去+こちらにドラゴネクロが立つ…(17日 16:11)
8《銀河天翔》~使えそうで使えなさそうな効果、でも実際使ったら便利だったカー…(17日 16:09)
10《ダイナレスラー・パンクラトプス》~緩い特殊召喚にフリーチェーンの除去効果、そして高い攻撃…(17日 15:19)
10《サイバース・クロック・ドラゴン》~コーデックとかいうチートの存在もあり攻撃力10000オーバーな…(17日 15:03)
9《死魂融合》~どのデッキシリーズに問わず墓地のモンスターを素材に融合召喚できるカート…(17日 14:57)
10《永遠なる銀河》~Xモンスターの種類に問わず対象のフォトンまたはギャラクシーモンスターを素…(17日 14:51)
10《ダイナレスラー・パンクラトプス》~サイドラを凌駕する高打点に低コストのフリチェ除去とサイドラが…(17日 14:49)
10《銀河天翔》~ライフコスト2000と攻撃力2000の兼ね合いで払うコストは痛い。墓地のフォト…(17日 14:39)
8《銀河の修道師》~自身をX素材になる効果とフォトンとギャラクシーカードの中から1種類…(17日 14:20)
10《銀河剣聖》~手札の銀河眼の光子竜を見せることで自身を特殊召喚と召喚・特…(17日 14:09)
8《アンデットワールド》~自分だけ有利になろう系のフィールド魔法。色々と組み合わせて…(17日 13:28)
8《ワールド・ダイナ・レスリング》~墓地除外効果がメインのフィールド魔法。リンクモンスター全盛で、展…(17日 12:48)
4: 《ダイナレスラー・キング・Tレッスル》~「ダイナレスラー」モンスター2体以上が条件ではあるが、現時点…(17日 12:38)
9《ダイナレスラー・パンクラトプス》~サイドラ以上に緩い条件で特殊召喚出来る新しいレベル7…(17日 12:27)
9《サイバース・クロック・ドラゴン》~エースステータスを持つサイバースの融合モンスター。リンクモンスターをなん.…(17日 11:37)
8《光の精霊 ディアーナ》~太陽電池メンとは抜群のシナジーを誇る光の精霊。ただ効果が…(17日 11:26)
8《ダイプレクサ・キマイラ》~サイバースの融合体のひとつ。素材も緩くレベル5なので簡易対応…(17日 11:18)
10《太陽電池メン》~サンダードラゴンをはじめとする雷族が大幅に強化されたことを受…(17日 11:10)
8《サイバネット・フュージョン》~サイバースの融合カード。サーチカードが多く手札に加えやすいのが…(17日 11:09)
6: 《ダイナレスラー・キング・Tレッスル》~ダイナレスラーのエース的な存在。アンティークギア効果、攻撃誘導効…(17日 11:02)
9《失楽の魔女》~ここまで堕ちたか…まだ天使族だけど汎用性の高い禁じられた…(17日 10:48)
9《一撃必殺!居合いドロー》~アリガトウ、オレのデッキ…。コンマイがYPにワクワクを取り戻させる…(17日 10:31)
2《鎧武者斬鬼》~居合い抜きって…既に刀、抜いてガッツリ構えてますが(笑)。イラストア…(17日 10:10)
9《銀河剣聖》~手札のフォトンを見せることで特殊召喚でき、サーチの豊富なカデゴリーな…(17日 09:16)
3: 《クマモール》~効果テキストがわからないと名前の予測が立たないのに名前当てクイズが…(17日 09:05)
9《ダイナレスラー・パンクラトプス》~ダイナレスラーのOCGオリカ、先行かもしれませんが。緩い召喚…(17日 13:31)
2《通販売員》~後ろの値段が高すぎる。効果発動の不確実性が高く、その上効果…(17日 08:58)
8《死魂融合》~遂に登場してしまった墓地融合の汎用カード、とはいえ相応の調整…(17日 08:53)
3: 《インヴィンシブル・ヘイロー》~リンクも対応した次元障壁に近いカードではあるがリンク以外で…(17日 08:29)
5: 《素早きは三文の徳》~1枚で3枚サーチは驚異的だが発動条件がかなり厳しい。3枚…(17日 08:15)
9《死魂融合》~とうとう出た汎用墓地融合。出したターンに攻撃できない点は罠な…(17日 08:12)
4: 《通販売員》~通販の販売員のくせにロケランやバズーカ砲、最新の化学兵器(笑)を装…(17日 07:57)
9《トークンコレクター》~幻獣機のようなトークンを多用するデッキに刺さる効果。逆にトークンを…(17日 07:58)
2《魔法の国の王女-クラン》~ライフゲインよりバーンの方が汎用性は高いので妹よりはマシ…(17日 07:34)
10《シューティングコード・トーカー》~(1)の複数回攻撃効果は、状況によっては自身の攻撃力…(17日 06:53)
7: 《霊獣使い レラ》~霊獣の蘇生担当。ピリカと比べるとP召喚非対応、神託神意非対…(17日 02:32)
8《霊獣使いの長老》~貴重な召喚追加モンスター。出した瞬間から適用なのでヴェーラー…(17日 02:28)
9《精霊獣使い ウィンダ》~帰ってきたウィンダさん。手札事故多発が問題とされる霊…(17日 02:24)
8《精霊獣 アペライオ》~霊獣の火力担当。18打点+500アップと、(ウィンダの特攻を除けば…(17日 02:17)
9《精霊獣 ラムペンタ》~霊獣のメインエンジン2号。エクストラのカードを消費するので無闇矢鱈…(17日 02:10)
8《霊獣使い ウェン》~霊獣の除外復帰担当。序盤ではカンナホーク・アペライオ・キムンファルコス・黄…(17日 02:00)
9《聖霊獣騎 ガイアペライオ》~霊獣の制圧担当。発売当時は相絆で非正規召喚や、1ター…(17日 01:53)
10《聖霊獣騎 カンナホーク》~霊獣のコンボが長い理由。霊獣全敗と範囲が広いサーチ効果と…(17日 01:46)
9《聖霊獣騎 キムンファルコス》~霊獣を回す上で思った以上に重要なカード。・手札長老カン…(17日 01:37)
7: 《精霊獣 ペトルフィン》~貴重な破壊以外での除去持ち。先攻ではどの霊獣よりも役…(17日 01:27)
10《精霊獣 カンナホーク》~霊獣のメインエンジン1号。ラムペンタと違い、EX消費無しでダイレクトに…(17日 01:21)
7: 《墓地墓地の恨み》~相手の墓地依存だが攻撃宣言時に打てると凄い気持ちい…(17日 00:24)
9《閃刀術式-ベクタードブラスト》~墓地肥やしにバウンス・・・純粋な閃刀姫を使う人なら…(16日 23:36)
10《究極伝導恐獣》~技巧派脳筋終末騎士、ゴアトルス、進化薬などのパーツからでも出…(16日 23:18)
10《ダイナレスラー・パンクラトプス》~シナジーの関係から入るかはともかく、どんなデッキに入…(16日 22:47)
3: 《デンジャラスマシン TYPE-6》~サイコロの出た目によって効果が変わるデンジャラスなマシーン。…(16日 21:59)
7: 《デビルズ・サンクチュアリ》~トークン生成カードの1枚。生み出したトークンは相手の戦闘を牽制…(16日 21:57)
9《メタル・リフレクト・スライム》~堅牢な罠モンスター。攻撃できないというデメリットがありますが、…(16日 21:53)
7: 《リボルバー・ドラゴン》~昔から当たればラッキー程度のカードではありました。最近サポー…(16日 21:57)
2《レジェンド・デビル》~レベル6でさえなければもう数年前くらいのスターターに収録され…(16日 21:46)
2《万力魔神バイサー・デス》~鉄の蠍などより簡単に発動できる実質6ターン後の除去。…(16日 21:43)
3: 《ロケット戦士》~戦闘破壊耐性かつダメージ0はかなりの物でしょう。・・・自分のターン…(16日 21:37)
6: 《イリュージョンの儀式》~サクリファイスの儀式魔法。性能はよくある専用の儀式魔法です…(16日 21:29)
1《ダーク・アイズ・イリュージョニスト》~このカードがウルレアで収録された書籍の、もう一つの付…(16日 21:27)
2《スカルライダー》~最初期の儀式モンスター。このカードが収録されたすぐ後に1800や1900…(16日 21:24)
2《スカルライダーの復活》~スカルライダーの儀式魔法。あちらの性能を考えてしまうとちょ…(16日 21:23)
8《究極時械神セフィロン》~究極の時械神。召喚条件としてボチモンスタージュッタイを要求し、…(16日 21:13)
7: 《死霊ゾーマ》~昔から存在する罠モンスター。罠モンスターも層が増え、使用するデッキタイプ…(16日 21:06)
10《ダイナレスラー・パンクラトプス》~ダイナレスラーに突如現れた超パワー汎用カード。マンドラゴと同…(16日 21:00)
5: 《結束 UNITY》~友情 YU-JYO のコストとしても使える守備力集中魔法カード。イラスト…(16日 20:55)
9《雷龍放電》~維持さえできれば強いカード(16日 19:18)
9《銀河天翔》~2000はデカイが使ってみればわかる強さ(16日 19:17)
10《星遺物-『星杖』》~他の星遺物と違い、特定のテーマをがっつりサポートするカード。…(17日 15:14)
4: 《暗黒のミミック LV3》~単体でも最低限の仕事をする暗黒のミミック。こちらは戦闘破…(16日 17:44)
3: 《暗黒のミミック LV1》~おそらくレベルモンスターの中ではよくも悪くも注目度の低いで…(16日 17:41)
9《雷電龍-サンダー・ドラゴン》~知っているのか雷電!?サンダー・ドラゴンの上級であり、…(16日 17:34)
7: 《ホルスの黒炎竜 LV8》~ホルスの最終形態。当時持っていたこれを触らせてくれた近…(16日 17:23)
10《雷電龍-サンダー・ドラゴン》~一番サンダードラゴンらしい効果。一つ目の効果は自身を…(16日 17:08)
6: 《ホルスの黒炎竜 LV6》~レベル6ホルス魔法カードの効果を受けないのは、当時使われて…(16日 17:03)
4: 《ホルスの黒炎竜 LV4》~ホルスの黒炎竜のスタート地点。レベルアップのために戦闘を行うこ…(16日 16:50)
4: 《骨犬マロン》~最終的には行き着くとこまで行き着いてしまったマロンの姿。能力と…(16日 16:42)
5: 《メタファイズ・エグゼキューター》~まるでどこかのおじさんに無駄遣いされてそうな見…(16日 15:23)
8《おろかな重葬》~豪快に使うならゲールドグラの3発目ライフ2000が半分になったと…(16日 15:19)
9《サブテラーの戦士》~BLEAC...サブリー....サブテラーの一護。あ、言っちゃった。てな訳…(16日 14:05)
6: 《素早きは三文の徳》~素早くライブ会場についたので特等席をゲット、これが三文…(16日 14:05)
8《雷劫龍-サンダー・ドラゴン》~超雷、雷神に加えもう一押しという場面で有り難いカ…(16日 14:04)
2《クマモール》~基本的に守りたい魔法罠は永続カードが多いのでイマイチ噛み合ってない…(16日 14:01)
6: 《一色即発》~相手の場のモンスターの数まで、手札の下級モンスターを展開できる罠カード…(16日 13:57)
8《トラップトリック》~可愛い子たちが待ってます♪ お前らを食べるためになぁ!!デッ…(16日 13:44)
4: 《通行増税》~通行税が500ライフから手札1枚に値上げされた模様。お互いに攻撃…(16日 13:35)
3: 《インヴィンシブル・ヘイロー》~無敵の光輪。場の特殊モンスター類を除外することで、同じ種…(16日 12:09)
1《ヤマタノ竜絵巻》~守備は低いというテキスト通り守備力は脆いのですがそれによっ…(16日 11:51)
1《雷鳴》~RAI-MEIとの名称宣言の際にはご注意を・・・これくらいしか言うこと…(16日 11:46)
8《死魂融合》~ついに解禁された、全ての融合モンスターに対応した墓地融合カード。墓…(16日 11:19)
10《サイバネット・コンフリクト》~「コード・トーカー」モンスターが存在すれば、あらゆる効果を発動した…(16日 09:48)
9《常夏のカミナリサマー》~サンダードラゴン派生モンスターによる怒涛の雷族強化。そこに相性…(16日 09:38)
3: 《転生炎獣エメラルド・イーグル》~特殊召喚されていようと通常召喚されていようと…(16日 09:05)