HOME > コンプリートレビュー一覧 > BOOSTER3 コンプリートレビュー(ねこーらさん)

BOOSTER3 コンプリートレビュー

ねこーら 」さんのコンプリートレビュー


評価 番号 カード名 レアリティ
1 01 赤き剣のライムンドス  Normal
総合評価:融合素材ではあるが、同じ条件なら《ブレード・スケーター》などがあるため優先する意義がない。
朱雀》の融合素材だが、種族・属性・レベルが同じで融合素材のモンスターは多数存在する為、特に使う意義はナイ。
1 02 命ある花瓶  Normal
総合評価:ステータスが中途半端で使い道は少ない。
レベル3の植物族としては、守備力が高く《デブリ・ドラゴン》にも対応する《緑樹の霊王》の方が使い易イ。
アタッカーなら《ジェリービーンズマン》で。
1 03 命を食する者  Normal
総合評価:特にこのカードを使う意義はない。
ステータスが中途半端で、特筆できるサポートがナイ。
グレムリン》とかでよかろう。
1 04 岩の戦士  Normal
総合評価:《磁石の戦士α》などで良い。
融合素材でもないしステータスが中途半端でサポートも少ナイ。
コレではナ。
1 05 音女  Normal
総合評価:融合素材なのだが、《マグネッツ2号》あたりでも良い。
攻撃力も高い方ではない故、サポートを受けられる方を使いたい。
2 06 グレート・ホワイト  Normal
総合評価:より守備力のある《クレイジー・フィッシュ》で良い。
サンダー・ハンド》のトリガーになるんだが、その点も《クレイジー・フィッシュ》は同じだしナ。
2 07 クワガタ・アルファ  Normal
総合評価:弱いことが逆に利点となるサポートと、融合素材サポートに対応するため使えるか。
ゴキポール》に対応する星4昆虫族通常モンスターの中では四番目に攻撃力は低く、効果破壊できる範囲はそこそこ広い。
G・ボールパーク》の効果で3体並べ、《超装甲兵器ロボ ブラックアイアンG》の装備カードにした場合も同様。
加えて融合素材サポートを使用可能であり、使う余地は他よりアル。
1 08 ゴルゴイル  Normal
総合評価:《マイティガード》の方が便利。
あちらは《機械複製術》に対応する為、展開後にリンク素材・エクシーズ素材にしたりといった動きがし易イ。
2体目以降と考えても《銅鑼ドラゴン》などさらに同じ条件のモンスターが多い。
1 09 サファイヤ・リサーク  Normal
総合評価:ステータスが並以下で採用意義はない。
攻守が同じ数値なのでそのサポートを使えるのは利点だが、その位しか特徴がナイ。
3 10 斬首の美女  Normal
総合評価:サポートはそれなりにあり、素材としては使える方。
融合素材サポートを使え、《サンダー・ハンド》に対応する攻撃力を持つ。
戦士族をエクシーズ素材に指定するモンスターに活かせるか。
1 11 ジャジメント・ザ・ハンド  Normal
総合評価:星3で攻撃力は高い方だが、サポートを活かしにくく使い勝手は悪い。
低レベルサポートを使うなら《チューン・ウォリアー》の方が攻撃力は上だし、融合素材とかでもないしナア。
1 12 タイガー・アックス  Normal
総合評価:リクルーター対応の星4獣戦士族通常モンスターの中では攻撃力は高い方だが、全体で見れば低い。
剣闘獣アンダル》など、アタッカーは十分存在しており、リクルーター対応という点も、他のモンスターが優先されル。
攻撃力がリクルーターの中でも高いのは単にそれだけ獣戦士族の通常モンスターの種類が乏しいからに過ぎないのダシ。
2 13 タクヒ  Normal
総合評価:融合素材で《平和の使者》をすり抜ける利点はある。
ほぼ同じステータスの融合素材モンスターの《セイント・バード》とは50の差だが、そのおかげで《平和の使者》のロックをすり抜けて攻撃可能でアル。
2 14 髑髏の寺院  Normal
総合評価:融合素材サポートが使え《ドラゴラド》などに対応するアンデット族。
星4アンデット族の中ではサポートは少し多い方。
しかし、アンデット族なら効果モンスターで展開する方が楽ではアル。
効果モンスター闇属性多いし。
2 15 ドリアード  Normal
総合評価:《ヂェミナイ・エルフ》で概ね良い。
地属性・魔法使い族の通常モンスターはあちらと《竜脈の魔術師》とこのカードの3種類しかない。
竜脈の魔術師》はペンデュラムモンスター故、墓地に送りにくい為、数を補う場合に使えるか。
攻守も高くはない為、主力にはちょっと。
1 16 バーサーカー  Normal
総合評価:採用意義を見いだせない。
レベル、種族、属性の同じ《メルキド四面獣》《仮面呪術師カースド・ギュラ》と攻撃力は同じ。
しかし特筆すべきサポートがあるそれらに対してこちらは何もナイ。
1 17 復讐のカッパ  Normal
総合評価:《キラー・ブロッブ》の方が良い。
融合素材サポートないし、攻撃力も低いし。
1 18 本の精霊 ホーク・ビショップ  Normal
総合評価:《セイント・バード》などで十分。
ハーピィ・レディ》より多少攻撃力高いだけではナ。
2 19 魔界の機械兵  Normal
総合評価:アタッカーなら《メカ・ハンター》、壁なら《ブロッカー》があるため、こちらまで使う必要は薄い。
サポートの面で見ても《ブロッカー》で良いしナア。
1 20 ミューズの天使  Normal
総合評価:《ウィング・エッグ・エルフ》で良い。
守備力重視で、攻撃力が低い分サポートを受けられるあちらで良かろう。
1 21 モン・ラーバス  Normal
総合評価:ステータスが低いため、採用意義はない。
骨犬マロン》に負けているし、サポートは特にナイ。
ラーバス》とはフレーバーテキスト以外につながりがない。
何かしらあればナ。
2 22 ヤシの木  Normal
総合評価:対応するサポートはあるものの、特にこのカードでなくとも良い。
きのこマン》同様《ブラック・ガーデン》に対応する利点ダケ。
他の植物族通常モンスターと共に《人海戦術》《狂植物の氾濫》《弱肉一色》などで頑張れば使えるかも。
1 23 ヨルムンガルド  Normal
総合評価:サポートも少なく、ステータスにも見るべき点はなく、採用意義はない。
レベル3の爬虫類族通常モンスターでは最高攻撃力だが、サポートの面で言えば《くちばしヘビ》などの方が良い。
1 24 シーホース  Normal
総合評価:リクルーター対応だがメリットとしては微妙。
カオスエンドマスター》に対応するが、それなら《クラッシュマン》の方がまだ攻撃力は良い。
巨大ネズミ》にも対応するが、リクルートする価値があるかと言われるとナア。
素直に効果モンスター優先で良いだろう。
3 25 ヘラクレス・ビートル  Normal
総合評価:融合素材サポートを使え《カオスエンドマスター》にも対応《共鳴虫》で壁にもできる割と使えそうなモンスター。
上級モンスターだが、《共鳴虫》や融合素材サポートで出しやすく重くはナイ。
ただまあ効果モンスターが優先されがちではある。
1 26 ラムーン  Normal
総合評価:《カオスエンドマスター》対応だが、ステータスが中途半端に低すぎる。
光属性・魔法使い族なら《セイレーン》などもあるし、実用性は微妙。
1 27 レオ・ウィザード  Normal
総合評価:《山の精霊》で良い。
攻撃力はあまり変わらず守備力の高いあちらが優先で良い。
1 28 パトロール・ロボ  Normal
総合評価:遅いタイミングで1枚しか確認できないので力不足。
パトロイド》は即座に確認できる上種族・属性まで被ってイル。
さらに《久遠の魔術師ミラ》なども存在する。
1 29 森の住人 ウダン  Normal
総合評価:採用意義はない。
植物族の数だけ強化されるが強化倍率が低すぎル為、他の植物族サポートの戦士族より優先する意義はナイ。
使うにしても《夜薔薇の騎士》や《薔薇の聖騎士》の方がヨイだろう。
1 30 闇の芸術家  Normal
総合評価:ステータスが低い上にデメリットしかない効果、採用意義はない。
ステータスが低いのにデメリットしかなく、通常モンスターの《B・プラント》の方がまだ良イ。
1 31 勇気の砂時計  Rare
総合評価:即効性のある《ゴブリン突撃部隊》などで良い。
耐えて強化するというコンセプトだが、除去が横行する上に強化しても大したステータスにならないのであれば最初から攻撃デキルモンスターをいれた方が無難だろう。
デメリットこそあれど倍の攻撃力を活かすなら《気まぐれの女神》というのもアル。
2 32 クワガー・ヘラクレス  Normal
総合評価:融合召喚する必要はなく、融合素材のサポートに入れておくといいかも。
ヘラクレス・ビートル》を採用し、《融合派兵》で特殊召喚する場合などには必要となる。
昆虫族の《パラサイト・フュージョナー》と併用すれば消費を抑えて融合召喚を狙えるかもしれんが別にやるほどでもナイ。
4 33 朱雀  Normal
総合評価:《簡易融合》から出てくる素材要員であり、効果モンスターではない点を活かしたいところ。
炎族・炎属性レベル5なら《プランキッズ・ロケット》が存在する為、効果モンスターではない点を活かす必要がアル。
天威と組み合わせてシンクロ素材にするか、《馬の骨の対価》のコストにするかといった場合くらいかナ。
1 34 戦場の死装束  Normal
総合評価:融合召喚する意義はなく素材のサポート用になる程度。
斬首の美女》を使う場合に、《融合派兵》などで見せるカードとして使うくらいかナア。
1 35 デス・バード  Normal
総合評価:融合召喚する意義はなく素材のサポート用になる程度。
しかし、《タクヒ》は微妙だし、《髑髏の寺院》もイマイチサポートする必要があるとは言い難いカナー。
1 36 古代の遠眼鏡  Normal
総合評価:並び替え可能な《SPYRAL GEAR-ドローン》あたりで良い。
5枚確認できる為便利な様に見えるが、5枚全部引かれる前に何かしらサーチが行われシャッフルされる可能性がアル。
それなら枚数は少なくとも並び替えが可能な方が良いカナ。
5 37 あまのじゃくの呪い  Rare
総合評価:強化・弱体化効果へのメタとなるが、使い所は考える必要がある。
永続効果や起動効果での自己強化によって攻撃力を補うカードはかなり多く、それを弱体化にする為、戦闘破壊が容易にナル。
相手の弱体化も強化に変わり、差を覆すのも狙えよう。
しかし、相手に依存する使い方では弱い為、弱体化デメリットを補う使い方をした上でメタとして使うか、サイドデッキに入れる使い方になるカナ。
1 38 援軍  Rare
総合評価:より役立つカードが存在するため採用意義はない。
鎖付きブーメラン》の2つの効果の一つしかない。
攻撃を迎撃するにしても《突進》や《コンセントレイト》で良い。
1 39 城壁  Rare
総合評価:より役立つカードが存在するため採用意義はない。
D2シールド》《仁王立ち》の方が大抵の状況で勝ル。
10 40 血の代償 禁止 Rare
総合評価:召喚の権利がかなり軽いコストで得られるため、強すぎる。
二重召喚》のような使い切りではなく、ライフを払えば繰り返し使えてしまう。
召喚するモンスターも、ガジェットの様な展開に特化したカードなら簡単に用意でき、リンク召喚などをし放題。
相手のバトルフェイズにも出せることから妨害にも使いやすいと来てる。




※「*」付きのカードは「評価投稿済み」を表します。

更新情報 - NEW -