HOME > コンプリートレビュー一覧 > デュエリストパック-クロウ編- コンプリートレビュー(サンパイさん)

デュエリストパック-クロウ編- コンプリートレビュー

サンパイ 」さんのコンプリートレビュー


スポンサーリンク
評価 番号 カード名 レアリティ
10 JP001 BF-疾風のゲイル  Rare
ベクターでは無い。簡単に場に出せるどころか、相手モンスターの攻守を半分にする恐ろしい能力も持っている。
10 JP002 BF-黒槍のブラスト  Rare
何度も特殊召喚できる強力なカード。レベル4・闇属性だからXにもできる。
9 JP003 BF-極北のブリザード  Normal
BFの釣り上げ担当。
シムーン・アウステルコンビが目の上のたんこぶだが、ノートゥングとの相性が抜群。
昔のような複数枚の採用は得策ではないが、まだまだ活躍できるカード。
8 JP004 BF-蒼炎のシュラ  Rare
ペンデュラムの登場により立場がかなり悪化したリクルーター。
とはいえ、ヴァーユの効果を無効にし、ソハヤを呼ぶ独自の動きはできる。
5 JP005 BF-漆黒のエルフェン  Rare
緩い条件で召喚できるが、肝心の1体目のBFをどうやって出すのかが問題。
優勢時には出して暴れられるのだが、劣性時には事故札となって足を引っ張る。
そして必然的にデッキから消えていく…
1 JP006 BF-銀盾のミストラル  Normal
おい、シンクロしろよ。
この言葉は受動的な効果しか持っていないチューナー全般に言える。
防御カードとして見ても、1度しかダメージを0にできない点で微妙だし、展開札としてはすぐにシンクロできるブリザードがいる。
3 JP007 BF-鉄鎖のフェーン  Normal
直接攻撃は悪くないでござる。でも、表示形式変更は正直遅い。リンクの存在も逆風。低レベル、低ステータスなのが功をそうして素材としては使いやすい。
1 JP008 BF-熱風のギブリ  Normal
どうしてレベル4じゃないんだ…非チューナーレベル3には特殊召喚しやすいグラディウスがいるので、劣化フェーダーのこのカードは優先されない。
3 JP009 BF-逆風のガスト  Normal
特殊召喚条件がかなり厳しいので初手で来てくれないと困る。
出せればBFお馴染みの大量展開が狙えるが、旋風との相性が悪いのが致命的。
弱体化効果は見なかったことにしておきましょう。
2 JP010 BF-東雲のコチ  Rare
Xのおかげで存在意義が無いわけではない。ただ、デスによって優先する理由が文字通り死んでしまった。ぶっちゃけBFはXではなくSなので、召喚権を使ってまでコイツを素材にするのは非常に勿体無い。インフレの波に飲まれてしまったカードという印象。
1 JP011 BF-蒼天のジェット  Ultra
カルートや和睦の劣化。というかBFは守る暇があったら殴るデッキなので。
10 JP012 BF-精鋭のゼピュロス  Ultra
コイツのアニメ効果のぶっ壊れ具合が凄い。OCGでも任意のカードを戻して特殊召喚は強い。バーンもたった400なので大したことはない。デュエル中に1度の制限を付けるなど、KONAMIにしては珍しく程よく調整してるカード。
7 JP013 BF-アーマード・ウィング  Super
アニメでもインチキ呼ばわりされたカード。性能はかなり優秀だが、現環境は効果除去が横行しており、BFのEXも強化されたことで立場は狭くなっているのが現状
4 JP014 BF-アームズ・ウィング  Rare
全盛期のBFを支えたモンスターだが、今はノートゥングに役目を譲っている。
というか貫通効果もリンクのせいで使いづらくなったので、何だかんだでインフレに置いていかれている。
3 JP015 BF-孤高のシルバー・ウィンド  Rare
レベル8シンクロはEXデッキ屈指の激戦区。このカードの効果はというと、シンクロ召喚時にバトルフェイズ放棄する代わりにモンスター2体破壊と、相手ターンのみの戦闘破壊耐性。やはりレッドデーモンに劣ってしまう。一応ヴァーユで簡単に出せるのが強味。アウロラ?誰その子?
5 JP016 ブラックフェザー・ドラゴン  Super
LSDの出番を奪った元凶と言われているカード。しかし、後述の待遇を見るとコイツもある意味被害者かもしれない。効果はバーンメタだが、自分のダメージも踏み倒せるのでその中では割りと優秀な部類に入る。激戦区のレベル8Sなのでメインでは採用されにくいが、出しやすさのおかげでサイドにも入れやすい。
が、コイツの何が不遇って「BF」モンスターではないので彼らとカテゴリー及び種族サポートが共有できないこと。ブラック・ローズ・ドラゴンが登場するまではBFにおいていらない子扱いされるのがザラだった。そして、アニメではLSDの出番を完全に食ってしまいヘイトを集めてしまうこともあった。後に鰻が禁止になったので一応5Dsになれたが、何だか複雑な気持ち。
3 JP017 フェザー・ウィンド・アタック  Normal
ボードアドを要求するが、シロッコなど旋風ではサーチしにくいモンスターを呼び込めるのは利点。
しかし、そうまでして持っていきたいBFはいるのかと言うと…
2 JP018 アゲインスト・ウィンド  Normal
サルベージ範囲は広いが、ダメージを受けるのが最悪。しかもダメージを受けないとサルベージできないので、ブラックフェザードラゴンとのコンボが使えない。
1 JP019 ブラックフェザー・シュート  Normal
カード2枚消費してやってることがシールドクラッシュ。破壊以外の除去としても、今時表側守備表示自体あまり見ない。
2 JP020 黒羽の宝札  Normal
闇の誘惑の下位互換。特殊召喚不可のデメリットを考慮しても、欲しいカードがサーチできる強欲で謙虚な壺が優先される。
1 JP021 ブラック・アロー  Normal
守備メタのくせに、自軍のモンスターを弱体化させるとんでもカード。
おまけのバーン効果とも噛み合ってない。
6 JP022 デルタ・クロウ-アンチ・リバース  Normal
手札から罠というインチキすぎるカード。
しかし、効果自体はセットカードのみを破壊するもので、現在ではそんなにインチキじゃない。
罠カードに付きもののタイムラグと羽箒が制限であることを考慮すると、立場は少し厳しいか。
1 JP023 レベル・リチューナー  Normal
レベルを下げたい効果はメインフェイズに使いたいのに、何で罠なんですか?
1 JP024 フェイク・フェザー  Normal
罠の採用率が落ちている近年では採用が厳しい。コストにしたいBFモンスターがメインデッキにあまり居ないのも問題(コストにできる奴は大体ストレージ行きの性能)。
1 JP025 BF-バックフラッシュ  Normal
発動条件が面倒になったミラフォ。4枚目のミラフォとして採用されるかと思いきや、同じ直接攻撃が条件でデッキバウンスができるウェーブの存在によりいらない子に。
1 JP026 BF-アンカー  Normal
シンクロモンスター1体を犠牲にしてまで得たい効果ではない。アニメのように永続罠だったらまだ採用の余地はあった
1 JP027 ブラック・サンダー  Normal
お菓子ではない。BFとバーン自体そこまで相性は良くないうえ、フリチェで発動できるマシンガン達の存在が痛い。
2 JP028 ボム・ガード  Normal
効果はモンスター1体を対象に取る破壊。が、メタ範囲があまりにも狭すぎる。なお、はさみ撃ちのように2体以上のモンスターを対象に取る効果は無効にできないので注意。本当に狭いなぁ…
1 JP029 黒羽の導き  Super
トリガーがバーンで、通常罠だからダメステ発動不可で、ゲイルやブラストなど自分で特殊召喚できる子が多い手札のレベル4以下BF限定。100歩譲って展開札として見ても、特殊召喚はメタられやすいし、ブリザードなどと相性が良い二重魔法がある。何のために産まれてきたのかよくわからないカードです。
3 JP030 ブラック・リターン  Super
すまん、フリチェの強脱でおけ。
発動自体はゲイルやブラストなどで容易にできるけど、高速がウリのBFにおいて遅すぎる。
ライフゲインもあって困る効果ではないが、BFでは大して役に立たない。




※「*」付きのカードは「評価投稿済み」を表します。

更新情報 - NEW -


スポンサーリンク