HOME > コンプリートカード評価一覧 > デュエリストパック-十代編- コンプリートカード評価(サンパイさん)

デュエリストパック-十代編- コンプリートカード評価

サンパイ 」さんのコンプリートカード評価


スポンサーリンク
評価 番号 カード名 レアリティ
4 JP001 使用デッキ調査 E・HERO フェザーマン  Normal
下級バニラHEROの中では多くのサポートに対応しているので使いやすいほう。しかし、ステータスがあまりに貧弱。
3 JP002 使用デッキ調査 E・HERO バーストレディ  Normal
HEROの炎はパッとしない物が多いから素材としての採用は厳しい。
ブレイズマンとはレベルで差別化できるけどね。
3 JP003 使用デッキ調査 E・HERO クレイマン  Normal
こいつの融合は総じて悲惨な物ばかり。
HEROデッキはソリッドマンがいるので滅多に採用されないが、正直ウサギを経由してまで呼びたいかというと…。
6 JP004 使用デッキ調査 E・HERO スパークマン  Normal
ステータスや専用サポートはアレだが下級のバニラHEROでは一番マシ。
やはり沼地マンの融合素材は需要がある。
5 JP005 使用デッキ調査 ハネクリボー  Rare
戦闘ダメージを防ぎたいのならフェーダーやかかしでいい。
一応レベル1モンスターなのでサポートは多い方だが。
このカードは主人公が使用する「クリボー」モンスターなので強力なサポートが出ることを期待したい。
3 JP006 使用デッキ調査 ハネクリボー LV10  Rare
バトルフェイズに入れば強いが、先に出すとスキップされるので何らかの対策は必須。
問題は進化する翼の性能があんまりなことだが…。
1 JP007 使用デッキ調査 フレンドッグ  Normal
融合回収でええやん。HEROサポートにも非対応だし、Dのワンコより酷い性能。
1 JP008 使用デッキ調査 ダーク・カタパルター  Normal
何故十代はこんなのを入れていたのか…表側守備表示にして自分のスタンバイフェイズ毎にカウンターを貯めて、墓地のカードを除外してできるのは、相手の魔法・罠破壊だけ。流石に遅いし回りくどい。アニメルールの影響をもろに喰らった被害者。
6 JP009 使用デッキ調査 E・HERO バブルマン  Normal
オネスティネオスと相性が悪いが、一時期はエクシーズで暴れたカード。
ドローは忘れろ。
4 JP010 使用デッキ調査 E・HERO フレイム・ウィングマン  Super
先に出たからしょうがないけど、ぶっちゃけシャイニングフレアの劣化。
使えなくはないが介護は必須
1 JP011 使用デッキ調査 E・HERO サンダー・ジャイアント  Rare
手札コストを要求する割には流石に条件が指定されすぎている。
属性融合の方が優秀なので採用する意味はあまりない。
1 JP012 使用デッキ調査 E・HERO ランパートガンナー  Rare
ダイレクトアタッカーならセイラーマンでおけ
3 JP013 使用デッキ調査 E・HERO スチーム・ヒーラー  Ultra
簡易融合対応の融合HEROですが、ライフゲインは正直戦士族やHEROと噛み合っていない。
ライバルは、奈落に落ちず直接攻撃ができるセイラーマン。
でも、素材としてはぶっちゃけ大差ない。
10 JP014 使用デッキ調査 融合  Normal
書いてあることはアド損だが、サポートは豊富。強力な融合モンスターが増えたのも追い風か。
3 JP015 使用デッキ調査 融合賢者  Normal
沼地マンでおけ。どうしても融合が欲しいときに使いましょう。
10 JP016 使用デッキ調査 戦士の生還  Normal
戦士族モンスターは優秀なのが多いので、ノーコストでサルベージはありがたい。
1 JP017 使用デッキ調査 フェザー・ショット  Normal
まず、フェザーマンが貧弱。E・HEROで複数回攻撃したかったら、ワイルドジャギーマンで十分
2 JP018 使用デッキ調査 進化する翼  Normal
ノーコストで出せる青天の霹靂がな…。
一応こっちはデッキからも出せるけど、4枚必要なのが…。
1 JP019 使用デッキ調査 バブル・シャッフル  Normal
どうしてこう…十代先輩が使うカードは手札消費が荒いのか…リンクの登場で余計に使いづらくなったし。
1 JP020 使用デッキ調査 スパークガン  Normal
効果自体はエネコンの上位互換だが、スパークマン専用装備魔法という点が大問題。ここまでして表示形式変更は回りくどい。
5 JP021 使用デッキ調査 摩天楼 -スカイスクレイパー-  Rare
十代が使用した魔法カードで真っ先に思い浮かぶのはこれ。
自分ターンのみ効果は適用されるので、返しのターンに弱いが、スカイスクレイパーシユートなどのサポートを活かして運用したい。
1 JP022 使用デッキ調査 バースト・リターン  Super
速攻魔法だったらまだ良かったのに…言い方は非常に悪いが、アニメのご都合主義の展開をもろに喰らった被害者。
1 JP023 使用デッキ調査 バブル・ショット  Super
バブルマンは素材としての運用が基本なんですよ…800という数値も斧以下で微妙だし、効果もパットしない。
1 JP024 使用デッキ調査 バブルイリュージョン  Ultra
王宮がある現在、カード2枚(場合によっては召喚権も)消費してまで発動したい罠は…
3 JP025 使用デッキ調査 ヒーロー見参  Normal
攻撃反応罠だが、ランダムなので結構不安定。
このカード自体が除去されてしまってはどうしようもない。
4 JP026 使用デッキ調査 ドレインシールド  Normal
グランエルなどのライフゲインデッキとの相性は抜群。
ただし、バーンの魔法の筒の方が使いやすい時もあるので汎用性はぶっちゃけ低い。
5 JP027 使用デッキ調査 攻撃の無力化  Rare
カウンター罠で本当に良かった。ミラフォや咆哮よりは使い勝手は劣るけど、エンジェル・パーミッションでは活躍してくれるだろう。
3 JP028 使用デッキ調査 ヒーロー・シグナル  Normal
今のE・HEROはアライブを筆頭にリクルート手段がかなり増えたので、受動的なこのカードを採用する必要はない。
デステニー・シグナルよりかは幾分マシですが…
3 JP029 使用デッキ調査 フェザー・ウィンド  Rare
フェザーパーミッションのお供だが、バニラのフェザーマンを要求しているのが厳しい。
相手にドローさせるデメリットがあるものの、汎用性が高い賄賂の存在もネック。
1 JP030 使用デッキ調査 クレイ・チャージ  Super
クレイマン自体バニラHEROでの採用率が低い。おまけに炸裂装甲以下のことをして800ダメージって…




※「*」付きのカードは「評価投稿済み」を表します。

更新情報 - NEW -