HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王Shutters > Film3:デュエル

遊戯王Shutters/Film3:デュエル 作:ヒラーズ

遊録 LP8000
手札5

遊 LP8000
手札5


「先攻はいただくぜ?」

あ、先攻取られた……。

「オレは手札の《ジャンク・コンバーター》の効果を発動。このカードと手札の《サイバース・シンクロン》を墓地に捨てて、デッキから『シンクロン』モンスター1体を手札に加える。オレは《ジャンク・シンクロン》を手札に加える」

《サイバース・シンクロン》とは随分とマニアックなカードを……。それはそうと墓地に仕込まれたのは痛い。この動き、お父さんの持つデッキはシンクロ主体のデッキ?

「さらに先ほど加わった《ジャンク・シンクロン》を通常召喚。効果により《ジャンク・コンバーター》を蘇生!」

ジャンク・シンクロン ☆3 ATK1300
ジャンク・コンバーター ☆2 DEF200

「レベル3の《ジャンク・シンクロン》にレベル2の《ジャンク・コンバーター》をチューニング!

集いし風が戦場を駆ける脚となる!光刺す道となれ!

シンクロ召喚!

駆けろ!《ジャンク・スピーダー》!!」

《ジャンク・スピーダー》☆5 戦士族/シンクロ/効果 ATK1800/DEF1000
「シンクロン」チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「シンクロン」チューナーを可能な限り守備表示で特殊召喚する(同じレベルは1体まで)。この効果を発動するターン、自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):このターンにS召喚したこのカードがモンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで元々の攻撃力の倍になる。

うわ!?チューナーを沢山呼び出すシンクロモンスター!?

「オレがデッキから呼び出すのは《ジャンク・シンクロン》《ジェット・シンクロン》《クイック・シンクロン》《サテライト・シンクロン》の4体を守備表示で特殊召喚!」

ジャンク・シンクロン ☆3 DEF500
ジェット・シンクロン ☆1 DEF0
クイック・シンクロン ☆5 DEF1400
サテライト・シンクロン ☆2 DEF100

「まだまだ!レベル5の《ジャンク・スピーダー》にレベル5の《クイック・シンクロン》を墓地に送り」

5-5=0

「赤き龍、降臨!出でよ《アルティマヤ・ツィオルキン》!!」

アルティマヤ・ツィオルキン/OCG ☆0/闇属性 ドラゴン族/シンクロ/効果
ATK0/DEF0
ルール上、このカードのレベルは12として扱う。このカードはS召喚できず、自分フィールドのレベル5以上で同じレベルの、チューナーとチューナー以外のモンスターを1体ずつ墓地へ送った場合のみ特殊召喚できる。
(1):1ターンに1度、自分フィールドに魔法・罠カードがセットされた時に発動できる。「パワー・ツール」Sモンスターまたはレベル7・8のドラゴン族Sモンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。
(2):フィールドのこのカードは、他の自分のSモンスターが存在する限り、攻撃対象及び、効果の対象にならない。

「ふぁ!?初手からそのモンスター!?」

ワンキル狙いはなさそうだけど、いきなりこのモンスターはきつい……!

「オレはカードを1枚セット。この瞬間《アルティマヤ・ツィオルキン》の効果でレベル7・8のドラゴン族Sモンスター1体をEXデッキから特殊召喚する。来い!《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》!」

レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト ☆8 ATK3000

「まだ行くぜ!レベル8の《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》にレベル3の《ジャンク・シンクロン》とレベル1の《ジェット・シンクロン》をダブルチューニング!」

8+3+1=12

「出でよ!《スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン》!!」

スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン  シンクロ/効果
闇属性 ☆12 ドラゴン族 ATK3500/DEF3000
チューナー2体+「レッド・デーモンズ・ドラゴン」
このカードの攻撃力は自分の墓地に存在するチューナーの数×500ポイントアップする。このカードは相手の魔法・罠・効果モンスターの効果では破壊されない。また、相手モンスターの攻撃宣言時、このカードをゲームから除外し、相手モンスター1体の攻撃を無効にする事ができる。エンドフェイズ時、この効果で除外したこのカードを特殊召喚する。

運よく普通のスカノヴァだったけど、スーパーノヴァだったら負けてたのかもしれない。

「……何でスーパーノヴァを出さないかって?レアリティが高すぎて買えなかったんだよ!」

そっち…!?てっきりプレイミスかと思った……。

「スカノヴァの効果発動、このカードの攻撃力は自分の墓地に存在するチューナーモンスター1体につき500アップする!オレの墓地にいるチューナーは5体!よって攻撃力は2500上がり、攻撃力は6000となる!」

スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン ☆12 ATK3500→6000

「オレはこれでターンエンド!さぁ来い!遊!」
「盤面的に厳しいんですがこれは」

遊録 LP 8000
手札2

スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン ☆12 ATK6000
アルティマヤ・ツィオルキン ☆0 DEF0
サテライト・シンクロン ☆2 DEF100
伏せカード1枚

「私のターン!」

遊 手札5→6

「こ、これは厳しい、拙い。手札から『名推理』を発動!」

名推理 通常魔法
相手プレイヤーはモンスターのレベルを宣言する。通常召喚が可能なモンスターが出るまで自分のデッキからカードをめくる。出たモンスターが宣言されたレベルと同じ場合、めくったカードを全て墓地に送る。違う場合、出たモンスターを特殊召喚し、残りのカードを墓地へ送る。

「よ~し。ならレベルは5だ!」
「では確認」

私はデッキトップからカードを1枚ずつめくる。
1枚目:『強欲で謙虚な壺』
2枚目:《ヘビィクローラー・スパイン》

「あ……」
「《ヘビィクローラー・スパイン》のレベルは2。ハズレ!よって特殊召喚!」

ヘビィクローラー・スパイン/Originalcard
☆2 地属性 昆虫族/リバース/効果 ATK600/DEF2400
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがリバースした場合、フィールドのモンスター3体まで選択して発動できる。そのモンスターを破壊する。
②:表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。「ヘビィクローラー・スパイン」以外の「クローラー」モンスター3体をデッキから裏側守備表示で特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

「レベル2にしては硬すぎじゃないか!?」
「まだ行くわ!未来を撮影するサーキット!召喚条件は地属性モンスター2体!けれど「ヘビィクローラー」モンスターをリンク素材にするなら1体のみでリンク召喚できる!私は《ヘビィクローラー・スパイン》をリンクマーカーにセット!サーキットコンバイン!!

出でよLINK-2、《ネオエクスクローラー・シナプシス》!!」

ネオエクスクローラー・シナプシス/Originalcard
LINK2 地属性 昆虫族/リンク/効果 ATK2400 リンクマーカー 左/右
地属性モンスター2体
「ヘビィクローラー」モンスターがリンク素材の場合、1体のみでリンク召喚できる。
①:このカードのリンク先の「クローラー」モンスターは戦闘では破壊されず、攻撃力・守備力が1200アップし、1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。
②:表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合、自分のデッキ・墓地の「クローラー」モンスター3体を対象として発動できる(同名カードは1枚まで)。そのモンスターを裏側守備表示で特殊召喚する。

「何だこのリンクモンスターは!?」
「私はモンスター1体をセット!さらに魔法カード『ワーム・ベイト』を発動!自分の場に昆虫族モンスターが存在する時、自分の場に《ワーム・トークン》2体を特殊召喚するわ!」

ワームトークン ☆1 DEF0
ワームトークン ☆1 DEF0

「このトークン2体でリンク召喚。召喚条件は昆虫族モンスター2体。サーキットコンバイン!LINK-2、《ネオエクスクローラー・ニューロゴス》!」

ネオエクスクローラー・ニューロゴス/Originalcard
LINK-2 地属性 昆虫族/リンク/効果 ATK2400 リンクマーカー 左/右
昆虫族モンスター2体
「ヘビィクローラー」モンスターがリンク素材の場合、1体のみでリンク召喚できる。
(1):このカードのリンク先の「クローラー」モンスターは戦闘では破壊されず、攻撃力・守備力が1200アップし、相手モンスターと戦闘を行う場合、相手に与える戦闘ダメージは倍になる。
(2):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合、自分の墓地の「クローラー」モンスター3体を対象として発動できる(同名カードは1枚まで)。そのモンスターを裏側守備表示で特殊召喚する。

次々と現れる異色のクローラー達。高い攻撃力は普段は圧倒する強さだが、遊録の場にいるスカノヴァには届かない。

「スカノヴァは倒せないけど、それ以外なら倒せる!シナプシスでツィオルキンを攻撃!」
「させないぜ!スカーレッド・ノヴァの効果発動!このカードゲームから除外し、その攻撃を無効にする!」

スカノヴァの炎がシナプシスの攻撃を阻害し、赤い王者の龍は異次元へと消えた。

「っ!?ニューロゴスで《サテライト・シンクロン》を攻撃!」
「シンクロンは確実に潰すのか、いいぜ。通す」

破壊を認めた……でもスカノヴァがエンドフェイズに戻ってくる。ならあの布石を置いておく必要がある。ここで私が出せる布石はこの2枚しかない。

「カードを2枚伏せて、ターンエンド」
「エンドフェイズ時に《スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン》はオレのフィールドに戻ってくる」

遊 LP8000
手札1

ネオエクスクローラー・シナプシス LINK2 ATK2400 (EXモンスターゾーン)
ネオエクスクローラー・ニューロゴス LINK2 ATK2400
伏せモンスター1体
伏せカード2枚

現在のイイネ数 12
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
8 Film1:始まりは大掃除から 58 0 2022-05-06 -
15 Film2:過去の世界 55 0 2022-05-06 -
12 Film3:デュエル 74 0 2022-05-07 -
7 Film4:魔改造されたクローラー 48 0 2022-05-19 -

更新情報 - NEW -