HOME > 遊戯王SS一覧 > 海の中は大騒ぎ > 第7話 初めての勝利と痛み

海の中は大騒ぎ/第7話 初めての勝利と痛み 作:BLUE忍者

いや、こいつは宝を盗もうとしたんだ。 やっぱり許せない!

カイ夫「許さない。 とどめを刺すよ」

Sカッパー「う、うわああぁぁ!」

サイコ・カッパーLP300→0

 断末魔と共にサイコ・カッパーは倒れた。

ひょうすべ「よし! カイ夫でかしたぞ!」


カイ夫「やった……勝てた。 初めてのデュエルで初めて勝った!!」

 僕は嬉しくてひょうすべさんに抱きついた。

ひょうすべ「うおっ! そんなに嬉しかったのかよー!」

カイ夫「だって……勝てると思わなかった」

ひょうすべ「そうかそうか。 よく頑張ったなあ! カイ夫!」

 そんな喜びもつかの間。 遠くから忍び寄る影が見えた。

カイ夫「あ、あれ」

 その姿を見た途端、鼓動が早まった。 そして体の力がみるみる抜けていった。

ひょうすべ「どうしたカイ夫!? ……? なんだあれは?」

 白い竜と金の竜。 その上には人のようなものが乗っていた気もしたけど、よくわからなかった。

 突然激しい頭痛に襲われた。

カイ夫「ぐ……っ!」

ひょうすべ「こっちに向かってくるのか? いや……」

 二つの竜の影は僕らの上を通り過ぎると急降下してサイコ・カッパーを捕まえた。

Sカッパー「……は!? な、なんだお前らは! う、うわ!」

 サイコ・カッパーは縄で縛られ、引かれて行った。

Sカッパー「うわあ! まさかお前ら……いやだ! 助けて、助けてぇ!!」

カイ夫「あ……あ」

 声が出なかった。 体も動かなかった。

 ただ、サイコ・カッパーが連れられて行くのを見ていた。

ひょうすべ「お、おい! お前らどこへ行くんだ!」

 そんなひょうすべさんの叫びも虚しく、二つの影は一つの影と共に消えた。

ひょうすべ「北へ向かったようだな! カイ夫! 行こう!」

カイ夫「え? なんで? あいつは宝を盗もうとしたんだよ? 助ける必要がある?」

ひょうすべ「なんでだろうな。 なんかほっとけないんだ。 行くぞ!」

 ひょうすべさんは僕と目を合わせることなくそう言った。

 ここで、やっと頭痛から解放された。

カイ夫「あ、あれ? そうだ、助けなくちゃ!」

ひょうすべ「? あ、ああ! 北へ向かおう!」

 僕たちはサイコ・カッパーを救うべく北へ向かうことにした。
現在のイイネ数 4
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

名前
コメント

スポンサーリンク

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
56 第1話 目覚めて深海 697 1 2013-04-08 -
26 第2話 恐怖の沈黙 609 3 2013-04-09 -
19 第3話 海竜神の降臨 550 1 2013-04-10 -
39 第4話 みんなでデッキ製作 563 1 2013-04-11 -
51 第5話 かつての伝説 583 0 2013-04-15 -
36 第6話 本当の正義 565 1 2013-04-16 -
4 第7話 初めての勝利と痛み 86 0 2021-10-06 -
4 第8話 水之世界 34 0 2021-10-14 -
1 第9話 水は炎に強いけど 22 0 2021-10-18 -
1 第10話 それぞれの想い 15 0 2021-10-23 -

更新情報 - NEW -