HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王デュエルモンスターズEXS(イクス) > 第八十七話「タッグメイクデュエル③」

遊戯王デュエルモンスターズEXS(イクス)/第八十七話「タッグメイクデュエル③」 作:イクス

第八十七話「タッグメイクデュエル③」


また戻って、遊太・剣太郎ペアVSタクマ・絶斗ペアのデュエル。ライフ差は1000程だが、『裁きの龍』で一気に戦局がひっくり返ってしまう。
ここから剣太郎は巻き返しできるのか!? 


6・剣太郎のターン

「僕のターン、ドロー!」(剣太郎手札2→3)
(モンスターが1体。攻撃力3000でこっちへの妨害は伏せカードくらい。要は伏せカードを吹っ飛ばせば攻撃を通せる……のかな。でも、『ライトロード』デッキの墓地には、何がいるのかわからない。不用意に突っ込んで返り討ちや何もできないは避けたい。ここは……)
「魔法カード『アームズ・ホール』を発動! このターン、通常召喚を行わない代わり、デッキ・墓地から装備魔法を1枚手札に加える。僕が手札に加えるのは、装備魔法『折れ竹光』。そして、『アームズ・ホール』のコストで墓地へ送られた『妖刀竹光』の効果で、『竹光』カードである『黄金色の竹光』を手札に」(剣太郎墓地17→19)(剣太郎手札3→4)
「装備魔法『折れ竹光』を『裁きの龍』に装備! この装備魔法は、装備モンスターの攻撃力を0アップさせる!」(剣太郎手札4→3)
「何っ? 攻撃力0アップの装備魔法だって!? それに何の意味が……」
「これさ。魔法カード『黄金色の竹光』を発動! 自分フィールドに『竹光』カードがある場合、デッキから2枚ドローできる!」(剣太郎手札3→4)(剣太郎墓地19→20)
「更にもう1枚、『黄金色の竹光』を発動! デッキから2枚ドローする」(剣太郎手札4→5)(剣太郎墓地20→21)
「魔法カード『拘束解放波』を発動! 装備魔法1枚と相手のセットカードを全て破壊する! 『折れ竹光』と、相手フィールドのセットカードを全て破壊する!」(剣太郎手札5→4)(剣太郎墓地21→23)
「ぐっ、伏せカードが……!」(タクマ墓地34→36)
「手札より、装備魔法『D.D.R』を発動! 手札を1枚捨てて、除外されているモンスター1体を特殊召喚する。『復讐の女剣士ローズ』をコストに、除外されている『焔聖騎士導-ローラン』を特殊召喚!」(剣太郎手札4→2)(剣太郎墓地23→24)(剣太郎除外1→0)
「更に、墓地の炎属性・戦士族のローズを除外し、手札の『焔聖騎士-アストルフォ』を特殊召喚する。この効果で特殊召喚されたアストルフォは、コストで除外したモンスターと同じレベルになる。ローズのレベルは4。よって、レベルは4となる!」(剣太郎手札2→1)(剣太郎墓地24→23)(剣太郎除外0→1)
「レベル4になっているアストルフォに、レベル5の『焔聖騎士導-ローラン』をチューニング! シンクロ召喚! 現れろ、『焔聖騎士』の中核を担う騎士! レベル9『焔聖騎士帝-シャルル』!」(剣太郎墓地23→26)
「出た! 剣太郎君の第二のエース!」
「墓地のオジエの効果を発動し、シャルルに装備! この時、シャルルの効果発動! 装備カードが装備された時、フィールドのカード1枚を破壊する! 破壊するのは当然……『裁きの龍』!」(剣太郎墓地26→25)
「くっ」(タクマ墓地36→37)
「シャルルで、ダイレクトアタック!」
「墓地の『ネクロ・ガードナー』を除外し、相手の攻撃を無効にする!」(タクマ墓地37→36)(タクマ除外0→1)
「……無効化されたか。メインフェイズ2で、アストルフォの効果発動。墓地のこのカードを除外する」(剣太郎墓地25→24)(剣太郎除外0→1)
「エンドフェイズだ。シャルルの効果を発動して、墓地の装備魔法であるジョワユーズをシャルルに装備して、デッキから炎属性・戦士族である『焔聖騎士-オリヴィエ』を攻撃力500アップの装備カードとして、シャルルに装備! これでターンエンド!」(剣太郎墓地24→23)(シャルル攻撃力3000→3500)

剣太郎

ライフポイント7500
手札枚数1枚
モンスター1体
魔法・罠ゾーンのカード3枚
発動しているカード3枚
『焔聖騎士-オジエ』(装備カード)
『焔聖騎士-オリヴィエ』(装備カード)
『焔聖剣-ジョワユーズ』(装備魔法)
墓地の枚数23枚
除外されているカード1枚


7・絶斗のターン

「俺のターン、ドロー!」(絶斗手札2→3)
「魔法カード『手札抹殺』を発動! 互いのプレイヤーは、手札のカードを全て捨てて、捨てた枚数だけドローする!」(絶斗手札3→2)(絶斗墓地36→39)
「カードを1枚ドローする」(剣太郎墓地23→24)
「魔法カード『貪欲な壺』を発動! 墓地のモンスター5体をデッキに戻し、2枚ドローする! 墓地のに存在する『トルクチューン・ギア』と『強化支援メカ・ヘビーウェポン』、ドラゴン・バスターとVWの2枚をデッキに戻し、2枚ドロー!」(絶斗墓地39→35)(絶斗手札1→3)
「フィールド魔法『ユニオン格納庫』を発動! これにより、俺はデッキから『強化支援メカ・ヘビーアーマー』を手札に加える」
「そして、俺のフィールドにモンスターがいない時、魔法カード『予想GUY』を発動! デッキからレベル4以下の通常モンスターを特殊召喚する! 俺が特殊召喚するのは、レベル4の『X-ヘッド・キャノン』!」(絶斗手札3→2)(絶斗墓地35→36)
「そして、手札から『強化支援メカ・ヘビーアーマー』を召喚! 効果発動。召喚に成功した時、墓地からユニオンモンスターを特殊召喚できる。墓地から『Y-ドラゴン・ヘッド』を特殊召喚する! そして、光属性・機械族のユニオンモンスターが召喚・特殊召喚された時、そのモンスターに装備できるユニオンモンスターをデッキから装備する! 俺は『Z-メタル・キャタピラー』をYに装備!」(絶斗手札2→1)(絶斗墓地36→35)
これで絶斗のフィールドに、X・Y・Zのモンスターがそろい、警戒する。
「来るか……?」
「行くぜ、俺はフィールドのXYZのモンスターを除外し、超ユニオン合体! 現れろ、『XYZ-ドラゴン・キャノン』!」(絶斗除外1→4)
XYZの3体が合体し、現れた合体ロボ! 攻撃力は2800。
「新たなユニオン融合か!」
「まだまだ! 俺は墓地のABC3体を除外して、再びユニオン合体! 現れろ『ABC-ドラゴン・バスター』!」(絶斗墓地35→32)(絶斗除外4→7)
そうしてまたまた現れた、ABCのユニオン合体モンスター! 2体のユニオン合体モンスターが並び立つ、異様な光景となった。
「ユニオン合体で現れたモンスターが、2体!」
(だけど、装備されているオリヴィエの効果で、シャルルは対象に取られない。そして攻撃力も上回り、来るのは装備カードを除外してから……それにモンスターが直接破壊されても、追加効果を発揮するジョワユーズもある!)
「フフフ……これだけでも強いが、俺は更にここから合体させる!」
「何!?」
「ここから更に、合体するだって!?」
「俺は、XYZとABCを除外し、究極ユニオン合体!」(絶斗除外7→9)
「AからZまでのユニオンを総べる、究極のユニオンモンスター! 現れろ、レベル10『AtoZ-ドラゴン・バスターキャノン』!」
合体したXYZとABCが更に合体し、さらにゴテゴテしたロボットに変形する! 攻撃力は、なんと4000! 
「ウソでしょ!?」
「ハハハ! ユニオンモンスターの究極系だ!」
「悪いけど、早々に退場してもらうよ! 墓地のシンクロローランの効果発動! 墓地のこのカードを、シャルルに装備する! そして、シャルルは装備された時、フィールドのカードを破壊する!」
「手札を1枚捨てて、AtoZの効果発動! 相手の効果を無効化し、破壊する!」(絶斗手札1→0)(絶斗墓地33→34)
「なにっ!」
「残念だったな! 墓地の『スクランブル・ユニオン』の効果発動! 墓地のこのカードを除外して、除外されている光属性・機械族・通常かユニオンモンスターを手札に加える。俺はXを手札に」(絶斗墓地34→33)(絶斗除外9→10)(絶斗手札0→1)
「絶斗君、僕の墓地のカードを使ってくれ! いろいろあるから!」
「……よぉし、墓地の『スキル・サクセサー』の効果、墓地からこのカードを除外し、フィールドのモンスター1体の攻撃力を800アップさせる!」(絶斗墓地33→32)(絶斗除外10→11)(AtoZ攻撃力4000→4800)
「更に、墓地の『ギャラクシー・サイクロン』の効果。このカードも、墓地から除外することで、相手フィールドの表側表示の魔法・罠カードを1枚破壊する! 破壊するのは……装備魔法だ!」(絶斗除外11→12)(絶斗墓地32→31)
「しまった!」(剣太郎墓地23→24)
「行くぞ、バトルフェイズ! AtoZで、シャルルを攻撃! AtoZ・カノン・デストラクション!」
「うわああっ!」(剣太郎墓地24→26)(剣太郎ライフ7500→6200)
「まだだぁっ! AtoZ、分離!」(絶斗除外11→9)
「ええっ!?」
突如、AtoZが分離し、元のABCとXYZに戻る! 
「AtoZは、任意の時に元のABCとXYZに分離することができる! ということは~?」
「バトルフェイズ中の特殊召喚だから、追加攻撃ができる!」
「その通り! 行け、ABCとXYZ! ダイレクトアタックだ! ダブル・デストラクション・バースト!」
「このままじゃ……!」
「剣太郎君! こっちも僕の墓地のカードを使うんだ!」
「あ、そっか! 墓地の『ロードナイト・ビート』の効果、このカードを墓地から除外して、ABCの攻撃を無効化する!」(剣太郎墓地26→25)(剣太郎除外1→2)
「それでも、XYZの攻撃は通る!」
「んぐぅ!」(剣太郎ライフ6200→3400)
「そうして、再びXYZとABCを合体させて、『強化支援メカ・ヘビーアーマー』をAtoZに装備。これでターンエンドだ!」(絶斗除外9→11)

絶斗

ライフポイント6500
手札枚数1枚
モンスター1体
『AtoZ-ドラゴン・バスターキャノン』(攻撃表示・攻撃力4000・レベル10・光属性)
魔法・罠ゾーンのカード1枚
発動しているカード1枚
『強化支援メカ・ヘビーアーマー』(ユニオン装備)
墓地の枚数31枚
除外されているカード11枚

8・遊太のターン

「僕のターン、ドロー!」(遊太手札3→4)
(今……相手フィールドには手札コストがあれば何度も効果を無効化できるモンスター。その上、分離すれば2回も攻撃を防げる……いや、ABCがいるから、実質4回……なら!)
「手札から、『ロードナイト・ダーク』を召喚して、効果発動! 墓地の『ロードナイト』1体を……」(遊太手札4→3)
「させるか! 手札1枚をコストに、AtoZの効果発動! 効果を無効化し、破壊する!」(絶斗手札1→0)(絶斗墓地31→32)
「……わかってるよ。手札から、魔法カード『三戦の才』を発動! 自分ターンに相手モンスターの効果が発動した時、3つの効果から1つを選択して発動できる! 1つは2枚ドローする効果、2つめは相手の手札を確認しデッキに戻す効果、3つめは相手モンスター1体のコントロールを得る効果!」(遊太墓地25→26)
(でも、相手はハンドレス、その上コントロールを得ようとしても分離効果で避けられるし……ドローしかない!)
「僕は、2枚ドローする!」(遊太手札2→4)(遊太墓地26→27)
「手札から、速攻魔法『英雄騎士の生還』を発動! 墓地からレベル4以下の『ロードナイト』1体を特殊召喚する。エンドフェイズに、召喚したモンスターは破壊される。僕は墓地からテラを特殊召喚!」(遊太手札4→3)
「テラが特殊召喚された時、デッキから『英雄騎士』魔法カード1枚を手札に加えられる。僕はデッキから、フィールド魔法『英雄騎士達の古戦場』を手札に加える」(遊太手札3→4)
「フィールド魔法『英雄騎士達の古戦場』を発動! このカードは、フィールドの『ロードナイト』の攻守を300アップさせる。更に、手札1枚を捨てることで、手札・デッキ・墓地から『ロードナイト』1体を特殊召喚できる! 手札1枚をコストに、デッキから『ロードナイト・ネクロ』を特殊召喚! 特殊召喚成功時、墓地から『英雄騎士』魔法カード1枚を手札に加えられる。僕は墓地から『英雄騎士への覚醒』を手札に加える」(遊太手札4→2→3)(遊太墓地27→28→27)
(……どうやら、アレを使う時が来たみたいだ!)
「剣太郎君、前に僕にカードを渡したことあったよね?」
「ああ、アレ? まさか!」
「その通りさ! 魔法カード『融合』を発動! フィールドのテラとネクロの2体を融合させ、融合召喚! 現れろ、レベル8『鋼鉄の魔導騎士-ギルティギア・フリード』!」(遊太手札3→2)(遊太墓地27→30)
現れたのは、鋼鉄の鎧に身を包んだ魔導騎士。攻撃力2700。
「これは、あの時僕が君に渡したカード!? ここで使うなんて!」
「行くよ、ギルティギア・フリードを対象に、墓地のオリヴィエの効果発動! この時、ギルティギア・フリードの効果が発動する。その効果を無効化して、フィールドのカード1枚を選んで破壊する! 僕が破壊するのは、AtoZ!」
「AtoZの効果、ABCとXYZに分離する! 守備表示だ」
「なら、破壊するのはABCだ!」
「ぐっ」(絶斗墓地31→32)
「墓地からオジエをギルティギア・フリードに装備して、行くよ、バトルフェイズ! ギルティギア・フリードで、XYZを攻撃! ソウルブレード!」(遊太墓地30→29)
「ぐぅっ!」(絶斗墓地32→33)
「更に、ギルティギア・フリードで、追加攻撃!」
「なんだって!?」
「ギルティギア・フリードは、フィールドのモンスターのみで融合召喚された時、2回攻撃ができる! ダブルソウルブレード!」
「うわああっ!」(絶斗ライフ6500→3800)
「伏せカード、1枚セット! ターンエンド!」(遊太手札2→1)

遊太

ライフポイント3400
手札枚数1枚
モンスター1体
『鋼鉄の魔導騎士-ギルティギア・フリード』(攻撃表示・攻撃力2700・光属性・レベル8)
魔法・罠ゾーンのカード1枚
発動しているカード1枚
『英雄騎士達の古戦場』(フィールド魔法)
墓地の枚数29枚
除外されているカード2枚


9・タクマのターン

「僕のターン、ドロー!」(タクマ手札1→2)
(墓地にはいろいろ行ってるけど、あのカードは対象を取られたら無効化されて破壊効果が発動し、装備カードの効果で効果で破壊されない……墓地の『ブレイクスルー・スキル』を使っても、絶斗君の『ユニオン格納庫』が破壊されるだけ……仮に発動しなかったとしても、墓地のシンクロのローランなら……墓地の『ペロペロケルペロス』を発動できなかったのも、破壊されないからだし……なら!)
「墓地の『ブレイクスルー・スキル』の効果を発動! このカードを墓地から除外し、相手フィールドのモンスター1体の効果を無効化する」(タクマ墓地33→32)(タクマ除外11→12)
「ギルティギア・フリードの効果で、無効化してフィールド魔法『ユニオン格納庫』を破壊する!」(タクマ墓地32→33)
「魔法カード『貪欲な壺』を発動! 墓地のモンスター5体をデッキに戻して、ミネルバ2体、ミカエル、ライニャン・ライラの5体をデッキに戻して、2枚ドローする!」(タクマ墓地33→29)(タクマ手札1→3)
「魔法カード『死者蘇生』! 墓地のモンスター1体を復活させる! 僕が復活させるのは、レベル6『ライトロード・ドラゴン グラゴニス』!」(タクマ手札3→2)
フィールドに現れた、光のドラゴン。『裁きの龍』とは違った意匠を持つ。攻撃力は2000。
「グラゴニスは、墓地の『ライトロード』の種類×300ポイント攻撃力をアップさせる! 今墓地にいるのは、ライデン・ウォルフ・ジェニス・ルミナス・フェリスの5種類! 攻撃力は1500アップ!」(グラゴニス攻撃力2000→3500)
「『ライトロード・アサシン ライデン』召喚! 効果発動、デッキからカードを2枚墓地へ送って、攻撃力を200アップする」(タクマ手札2→1)
(これでもう何種類か墓地へ『ライトロード』を送れれば……よし!)(タクマ墓地34→36)
「墓地へ送られた『ライトロード・メイデン ミネルバ』が墓地へ送られたことにより、モンスターは6種類! よって攻撃力は、更に300アップの3800、そしてデッキから墓地へ送られた『ライトロード・レイピア』は、フィールドの『ライトロード』に装備可能! グラゴニスに装備して、攻撃力は更に700ポイントアップ! そしてデッキから墓地へ送られたミネルバの効果で、更に墓地へカードを1枚墓地へ……よし! デッキから墓地へ送られたウォルフは、自身の効果で特殊召喚される!」(グラゴニス攻撃力3500→4500)(ライデン攻撃力1700→1900)(タクマ墓地36→35)
「……このターン、僕は墓地からローランをギルティギア・フリードに装備して、攻撃力を、500アップさせる!」(遊太墓地29→28)(ギルティギア・フリード攻撃力2700→3200)
「バトルフェイズ! 僕はグラゴニスで、ギルティギア・フリードを攻撃! ライトレイ・ストリーム!」
「……! 相手モンスターと戦闘を行う時、墓地の魔法カード『融合』を除外して、ギルティギア・フリードの効果発動! このモンスターの守備力の半分、ギルティギア・フリードの攻撃力をアップさせる。守備力は1600、よって800アップ!」(遊太墓地28→27)(遊太除外2→3)(ギルティギア・フリード攻撃力3200→4000)
「だがモンスターの攻撃力はこっちの方が上!」
「ぐぅっ!」(遊太ライフ3400→2900)(遊太墓地27→30)
「そして、ウォルフでダイレクトアタック!」
「ぬぅっ!」(遊太ライフ2900→800)
「そして、ライデンでダイレクトアタック! これで終わりだ!」
「ゆ、遊太君!」
「うん! 罠カード『戦場の衛兵』! これは、戦闘を行う時デッキから『ロードナイト』1体を墓地へ送り、墓地へ送ったモンスターのレベル×200ポイント、相手のモンスターの攻撃力を下げる! 僕が墓地へ送るのは、レベル6の『ロードナイト・シーマイン』を墓地へ送って、1200ポイントダウンだ!」(遊太墓地30→32)(ライデン攻撃力1900→700)
「なっ……!」
「ううぅぅ~……! か、かろうじてライフを残せた……危ない危ない……」(遊太ライフ800→100)
「クソ……後ちょっとだったのに……レベル4のモンスター2体を素材として、エクシーズ召喚! ランク4『ライトロード・セイント ミネルバ』!」
「素材を1つ取り除き、デッキの一番上からカードを3枚墓地へ送って、その中にあった『ライトロード』の数までドローできる。墓地へ送ったのは……1枚、ジェニス。よって1枚ドロー!」(タクマ手札1→2)(タクマ墓地35→39)
「カードを2枚伏せて、ターンエンド。このターンのエンドフェイズ、グラゴニスの効果で更に3枚墓地へ送る」(タクマ手札2→0)(タクマ墓地39→42)

タクマ

ライフポイント3800
手札枚数0枚
モンスター2体
『ライトロード・セイント ミネルバ』(攻撃表示・攻撃力2000・光属性・ランク4・X素材1つ)
『ライトロード・ドラゴン グラゴニス』(攻撃表示・攻撃力4500・光属性・レベル6)
魔法・罠ゾーンのカード2枚
発動しているカード0枚
墓地の枚数42枚
除外されているカード12枚


「ごめん、剣太郎君。ライフをこんなに減らしちゃって……」
「大丈夫。ライフさえ残っていれば負けじゃない。ありがとう! あのカードも使ってくれて! ここで僕が決めてみせる!」
(布石は、すでに打ってある!)
これを見て、タクマ・絶斗ペアも意気込む。
「どうやら、ここから一気に決める気みてえだな。大丈夫か?」
「大丈夫。こっちも布石は打ってあるから!」
(墓地には既に、『ペロペロケルペロス』と先ほど墓地へ送られた『超電磁タートル』の2枚があるから。攻撃しても、耐えしのげる! それに伏せカードなら……)
(そ、そうか……)

10・剣太郎のターン

「僕のターン! このスタンバイフェイズ、墓地から除外していたアストルフォの効果で、除外されているこのモンスターを特殊召喚できる! 更に、その後墓地・除外されている炎属性・戦士族モンスターを特殊召喚できる。僕が特殊召喚するのは、リナルド。守備表示だ」(剣太郎除外2→1)(剣太郎墓地32→31)
(くっ、あのカードは既に発動された効果……このカウンター罠『神の警告』は使えない……)
「そして特殊召喚されたリナルドの効果で、墓地から装備魔法のジョワユーズを手札に加える」(剣太郎墓地31→30)(剣太郎手札1→2)
「そして、カードをドロー!」(剣太郎手札2→3)
「魔法カード『局所的ハリケーン』を発動! フィールドにセットされている魔法・罠を全て手札に戻す!」(剣太郎手札3→2)(剣太郎墓地31→32)
「何っ! あっ……!」
(『神の警告』と『奈落の落とし穴』が!)(タクマ手札0→2)
「手札から装備魔法ジョワユーズをリナルドに装備して、破壊し効果発動! 墓地のゴッドフェニックスを、手札に加える」
「魔法カード『強欲で貪欲な壺』を発動! デッキのカードを10枚裏側で除外して、2枚ドローする!」(剣太郎手札2→3)(剣太郎除外1→11)(剣太郎墓地32→33)
「墓地から装備魔法『折れ竹光』を除外し、手札から『ゴッドフェニックス・ギア・フリード』を特殊召喚するよ!」(剣太郎手札3→2)(剣太郎墓地33→32)(剣太郎除外11→12)
「装備魔法『パワー・ピカクス』をゴッドフェニックスに装備! 効果発動。相手の墓地からモンスター1体を除外して、攻撃力を500アップさせる! 僕は墓地から……おっ、良いのがいたじゃん! その『超電磁タートル』を除外させてもらうぜ!」
「クソッ、これじゃあバトルフェイズが終了できない……」(タクマ墓地42→41)(タクマ除外12→13)
(だが、ここさえしのげれば!)
「手札から再び装備魔法『巨大化』を発動! 自分のライフが相手より低い時、装備モンスターの元々の攻撃力を倍にする! ゴッドフェニックスに装備、これで、攻撃力は6500にアップだ!」
「な、なにぃ~……!」
「これで終わりだ! ゴッドフェニックスで、ミネルバを攻撃! ビッグ・ゴッドブレイズ・ソード!」
巨大化したゴッドフェニックスが、ミネルバを粉砕する! 4500ものダメージが、相手にぶつかった! 
「そ、そんなぁ……!」(タクマライフ3800→0)
「やったー! 僕らの勝ちだ~!」


「いやあ、負けた負けた……まさか、あんな風に逆転されるなんて……」
「こっちは最後の切り札のAtoZまであったんだがなあ……」
「いや~、こっちもかなりギリギリだったよ。剣太郎君からもらってたアレが無かったら、AtoZも倒せなかったから……でも楽しかったよ!」
「うん、僕もすっごく燃えたしね!」
「まあ、敗者は去るのみって感じだな」
「そうだね、決闘者の帝国でも、ここでも負けちゃあ立つ瀬がないってところかな。じゃあ、頑張ってね!」
「観客席から応援してるぜ!」
そう言い残して、絶斗とタクマは去って行った。
「……行っちゃったね」
「まあ、大会という以上、負けたらそこで終わりだからね……遊太君、ここでは味方だけど、次は敵同士だからね!」
「うん! その時はまた戦おう!」
そうして、剣太郎は遊太の側から去って行った。そして、遊太は。
「さて、みんなはどうなっているのかな……」
仲間達が、どんなデュエルをしているのか、見に行くことにした。


第八十七話。終わり。
現在のイイネ数 5
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

名前
コメント

スポンサーリンク

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
89 プロローグ「出会いは突然に」 914 2 2018-01-27 -
111 第一話「六道遊太、デュエルと出会う」 810 1 2018-01-28 -
31 第二話「六道遊太、デュエルスタンバイ!」 699 3 2018-01-30 -
90 第三話「ロードナイトVSC・HERO」 639 1 2018-02-05 -
39 第四話「大会にて」 476 1 2018-02-11 -
72 第五話「カリンとカードの精霊の話」 501 1 2018-02-14 -
77 第六話「戦いの幕開け」 501 1 2018-02-18 -
96 第七話「大鴉の特訓」 526 1 2018-02-22 -
36 第八話「知多泉、デュエルスタンバイ!」 471 0 2018-02-25 -
67 第九話「儀式降臨のサフィラ」 437 0 2018-03-02 -
41 第十話「驚きの予選会」 465 1 2018-03-05 -
50 第十一話「ペンデュラムと、英雄騎士達」 497 2 2018-03-10 -
36 第十二話「プラクサス大会スタート!」 473 0 2018-03-13 -
97 第十三話「恐怖のロックバーン」 562 2 2018-03-17 -
66 第十四話「カリンとサフィラ」 460 0 2018-03-24 -
94 第十五話「アキラ君の思い」 522 2 2018-03-29 -
32 第十六話「楽しむ心、やるべき心」 437 2 2018-04-03 -
35 第十七話「本戦開始!」 428 0 2018-04-06 -
102 第十八話「知多と遊太」 439 0 2018-04-13 -
91 第十九話「僕のヒーロー」 477 0 2018-04-17 -
93 第二十話「僕のヒーローは」 465 0 2018-04-21 -
82 第二十一話「対決! 遊太VS菊姫!」 523 2 2018-04-25 -
96 第二十二話「菊姫の切り札」 521 2 2018-04-29 -
75 第二十三話「覚醒を封じられた先に……!」 494 2 2018-05-09 -
86 第二十四話「プラクサス大会、決勝戦!」 471 0 2018-05-12 -
38 第二十五話「真の究極竜と、カオスMAX」 487 2 2018-05-16 -
93 第二十六話「決着、そして……!」 565 2 2018-05-18 -
31 第二十七話「ロードナイトの話」 362 0 2018-05-26 -
44 第二十八話「カリンと遊太」 432 2 2018-05-28 -
50 第二十九話「日傘の女の子」 412 0 2018-06-07 -
97 第三十話「ヒーローショーを見に行こう!」 472 0 2018-06-11 -
77 第三十一話「忍び寄る侵略の影」 413 0 2018-06-23 -
69 第三十二話「侵略の一手」 408 0 2018-06-24 -
48 第三十三話「帝国への招待状」 409 0 2018-07-03 -
83 第三十四話「いざ、帝国へ!」 452 0 2018-07-12 -
118 遊戯王EXSキャラ紹介 その1 674 2 2018-07-14 -
86 第三十五話「GAME START」 407 0 2018-07-22 -
34 決闘者の帝国における、特殊ルール 414 2 2018-07-22 -
108 第三十六話「まずは一つ」 441 0 2018-07-29 -
36 第三十七話「菊姫とアキラ」 354 0 2018-08-05 -
44 第三十八話「実力勝負!」 375 0 2018-08-12 -
89 第三十九話「エンジョイデュエル!」 434 0 2018-08-23 -
41 第四十話「プレイヤーキラー、動く!」 343 0 2018-09-07 -
40 第四十一話「闇を打ち砕け、遊太!」 407 0 2018-09-15 -
70 第四十二話「ユニオンロボ&宇宙のヒーロー 377 0 2018-09-29 -
32 第四十三話「侵攻するワーム」 328 0 2018-10-06 -
85 第四十四話「ヒーロー覚醒!?」 410 2 2018-10-14 -
88 第四十五話「血の刻印」 429 2 2018-10-27 -
29 第四十六話「二つの竜」 325 2 2018-11-08 -
48 第四十七話「共鳴、そして目醒め」 372 2 2018-11-19 -
94 第四十八話「思わぬ敵」 455 2 2018-12-02 -
48 第四十九話「救いと絶望」 337 0 2018-12-09 -
88 第五十話「ロベルトを救う者」 411 0 2018-12-17 -
75 第五十一話「決戦! 闇の王と遊太」 334 0 2019-01-17 -
52 作者よりお知らせ 346 0 2019-01-27 -
31 第五十二話「突き抜ける意志」 304 0 2019-02-05 -
42 第五十三話「神帝現る」 302 0 2019-02-12 -
58 第五十四話「帝国の終焉」 360 0 2019-02-22 -
57 特別編『超次元! 世界を越えた絆』1 347 0 2019-03-07 -
50 特別編『超次元! 世界を越えた絆』2 329 0 2019-03-14 -
42 特別編『超次元! 世界を越えた絆』3 376 0 2019-03-22 -
25 第五十五話「休息の時」 245 0 2019-04-07 -
38 第五十六話「彼女との再会」 304 0 2019-04-20 -
35 第五十七話「マダムの危ない罠」 282 0 2019-05-01 -
28 第五十八話「ストアブレーカー」 248 0 2019-05-19 -
43 第五十九話「闇のカード」 308 0 2019-06-04 -
51 第六十話「変わり始める生活」 260 0 2019-07-18 -
32 第六十一話「ユイのデュエル」 243 0 2019-08-04 -
19 作者よりお知らせ2 313 0 2019-08-11 -
39 第六十二話「プラクサスの怪人」 291 0 2019-09-11 -
19 お詫びとお知らせ 185 0 2020-02-19 -
13 第六十三話「暴走! 怪人クロウリー」 133 0 2020-02-19 -
13 特別編『ブルーアイズVSブルーアイズ』 237 0 2020-02-22 -
18 第六十四話「闇に落ちる小鳥」 176 0 2020-03-22 -
12 第六十五話「鳥人を食う邪竜」 201 0 2020-04-18 -
11 第六十六話「ダークヒーロー!ヴェンデット 126 0 2020-05-09 -
19 第六十七話「堕ちたヒーロー」 142 0 2020-05-23 -
8 第六十八話「視える未来(ビジョン)」 118 0 2020-05-30 -
16 第六十九話「突入、アポカリプトのアジト」 148 0 2020-06-12 -
9 第七十話「登場! 世界チャンピオン!」 137 0 2020-06-14 -
7 第七十一話「デートじゃん!」 140 0 2020-06-27 -
9 第七十二話「不死者は少年を好く」 150 0 2020-06-28 -
8 第七十三話「最強デュエリストのいとこ」 112 0 2020-07-07 -
21 第七十四話「D1グランプリ、開催決定!」 110 0 2020-07-13 -
8 遊戯王EXS キャラ紹介その2 171 0 2020-07-13 -
16 特別編「VSサイコ・ショッカー!?」 132 0 2020-07-26 -
8 第七十五話「D1グランプリへの道しるべ」 94 0 2020-08-06 -
7 第七十六話「不死と再生、イモータル」 161 0 2020-08-15 -
6 第七十七話「雨が降れば蛙が鳴く」 104 0 2020-08-30 -
7 第七十八話「噴火寸前のヴォルケーノ」 108 0 2020-09-13 -
6 第七十九話「燃えろ遊太!」 133 0 2020-09-27 -
12 作者よりお知らせ3 133 0 2020-10-02 -
9 第八十話「燃えるデュエル!」 120 0 2020-10-18 -
9 特別編「乙女の対決、ブラマジガール!」 108 0 2020-11-05 -
5 第八十一話「高き壁」 79 0 2020-11-22 -
7 第八十二話「強き者」 103 0 2020-12-05 -
4 第八十三話「エキシビションマッチ」 84 0 2021-01-01 -
2 第八十四話「二次予選開始!」 66 0 2021-01-11 -
3 第八十五話「タッグメイクデュエル」 115 0 2021-02-20 -
1 第八十六話「タッグメイクデュエル②」 45 0 2021-04-04 -
5 第八十七話「タッグメイクデュエル③」 34 0 2021-04-25 -
0 第八十八話「タッグメイクデュエル④」 35 0 2021-05-04 -
0 第八十九話「チーム結成!」 19 0 2021-05-08 -

更新情報 - NEW -