HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王シェイトール > 第2話 相手の正体とは

遊戯王シェイトール/第2話 相手の正体とは 作:ああ乙乙

遊里はプルガトリオとデュエルをする。先攻はプルガトリオのターン。


プルガトリオ「ワレノターン、テフダカラ、ショウカンシアレイスターヲショウカンシ、コウカデショウカンマジュツヲテフダニクワエル」
「カードヲ3マイセットシテ、ソノウチ1マイ、ワンダーワンドヲアレイスターニソウビスル」

召喚師アレイスターが、不思議な杖を装備する。

ワンダー・ワンド(装備魔法)
魔法使い族のみ装備可能。
(1):装備モンスターの攻撃力
は500アップする。
(2):装備モンスターとこのカードを自分フィールド上から墓地に送って発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。


「アレイスターノコウゲキリョクハ500アップシ、1500トナル」

召喚師アレイスター
ATK1000→1500

「サラニワンダーワンドノコウカヲハツドウシ、アレイスターヲボチニオクリ2マイドロースル」

アレイスターが杖に魔術をかけたことにより、プルガトリオの手札が2枚増える。

「サラニ1マイセットシ、ターンエンド。ツギノワレノターンニ、オマエヲホロボシテヤル、セイゼイアガクガヨイ、オマエノターンダ」

プルガトリオ
LP4000 手札3枚 魔法・罠3枚 墓地2枚



(とても物騒な言い方ね。そんな人、デュエリストとは言えないわ)

ーーーー遊里は、そう思っていた。



「私のターン、ドロー」

(…手札事故かしら。まあいいか)

「手札から、『ETーシュラーツ』を通常召喚!」

「エートテイン…ソノデッキハワレノセカイニハソンザイシナイ、マサカ…」
相手が狂ったように言う。
「ハメツ…オマエト、コノタテモノヲハカイシテヤル、ゼッタイニハカイシ、ニンゲンカイトカイウギジュツノサイコウホウヲノットルノダ…ハメツ…ハカイ…」


ETーシュラーツ(オリカ)
レベル/2戦士族/風属性/チューナー/効果
ATK500/DEF0
このカードの②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが通常召喚に成功した場合に発動できる。手札からレベル4以下の「ET」モンスターを特殊召喚する。この効果の発動後、自分はターン終了時まで風属性モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。②:手札の風属性モンスター1枚をデッキに戻して発動できる。デッキから「ET」カード1枚を墓地に送る。


「もちろん、シュラーツの効果で手札からモンスターを特殊召喚するよ。来なさい、『ETーマストイクス』!」

「シュラーツの2つ目の効果で、手札の『ETードリルガイル』をデッキに戻して、デッキから…」

「ソノコウカヲユルスワケニハイカナイ!トラップカード『マジカル・トリック・サモン』ヲハツドウスル!」

「何そのトラップ…」
遊里は驚いていた。そのあと敵が真の本性を現すと知らずに。

現在のイイネ数 10
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
13 第0話 シェイトール次元(前書き) 64 0 2020-10-25 -
8 第1話 シェイトール小学校 57 0 2020-10-25 -
10 第2話 相手の正体とは 58 0 2020-10-25 -
12 第3話 煉獄より顕現せし悪魔 136 1 2020-10-25 -
12 第4話 蘇りし悪夢 98 0 2020-10-25 -

更新情報 - NEW -