HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王WW(ワンダーワールド) > 28話 運命の選択肢

遊戯王WW(ワンダーワールド)/28話 運命の選択肢 作:名無しのゴーレム









「…………単刀直入に言おう。ユージ君、君はここで元の世界に帰るべきだ」






「…………、え?」



ダイスさんの突然の言葉に、ただただ驚いた声を出すことしか出来なかった。



「……えっと……どうして、今なんですか? せめて……」
「今じゃないといけないからだ。……君がどうやってこの世界に来たかは聞いているか?」
「……メシアさんが、昔から伝わる儀式を行って呼び出したと聞きましたけど……」
「そう。だけどその儀式というのは誰でも実行できるわけではない。必要な素質というものがある……僕の知る限りでは、その素質を持つのはメシアだけだったんだ」
「それって、つまり……僕が元の世界に戻る手段が……」



……いや、帰る手段が無いならこんな話を切り出す必要がない。つまり、手段はあるということだ。



「……クロノスの空間でメシアが襲われたところを見て気付いたんだが、現在この教会には彼女の力の痕跡が多く残っているんだ。これなら僕にでも君を元の世界へ送ることが出来る。でもその力もいつまで残っているのか分からない。少なくとも、すべての問題が片付くまでには消え去ってしまうだろう……だから僕としては、君は今のうちに帰っておくべきだと思うんだ」
「…………」



ダイスさんの言うことは分かる。メシアさんに呼ばれた僕だが、その彼女が居ない今となっては無事に元の世界へ帰れるという保証は無い。それを伝えた上で、ダイスさんは僕に選択を委ねてくれている……



「……まあ、今すぐに決めろとは言わないさ。明日の朝、またこうやって尋ねる。その時に答えを出してくれたらいい……」
「……あの。どうして、こうやって二人きりの状態で僕に教えてくれたんですか……?」
「それは……君たちがお互いに気を遣ってしまうんじゃないかと思ったんだ。それに、プリンセスさんはあの調子だ……これ以上、負担を掛けたくはない」
「気遣ってくれたんですね……ありがとうございます」
「どういたしまして。さて、そろそろ戻ろうか」
「あ、はい……」






僕とダイスさんが礼拝堂に戻った少し後に、マッハたちが外から戻ってきた。



「ただいま~っと。とりあえず一晩分くらいの水は用意出来たぜ。さ、ちょっと早いが飯の準備でもするか」
「……ところでマッハ、食糧はあるのか?」
「…………えっ」
「えっ……まさか、何も持ってないの……?」
「いや、だってここまでの旅で手持ちの食糧はほぼ尽きてるぜ……?」
「それなら、この教会にあるものを使わせてもらおう。メシアが襲われる直前に料理をしようとしていたんだ、何かしらの食材はあると見るのが自然だろう」
「なるほど……でも俺、ちゃんとした料理はさっぱりだからなぁ」
「はぁ……私が作ればいいのだろう。それくらいの技術は身に付けている……ここで待っていろ」
「あ……僕も手伝います」
「いや、勇者もここに居ておけ。すぐに作る」



鋼さんが教会の奥へ向かうと、礼拝堂は静まり返る。普段は明るいマッハも、疲れがあるのか椅子に座って一言も話さない。……結局、その日は誰もろくに話さないまま夜を迎えてしまった。



「……それじゃあ、プリンセスと鋼がメシアの部屋で。残りは礼拝堂で寝るってことでいいな?」
「待て。どうして私が? メシアの部屋に大人数が入れないというのは知っている。だが私である必要がないだろう」
「だからと言ってプリンセスを1人で寝かせておくわけにもいかねぇだろ。ナーサリーとプリンセスを分ける以上、残りは男しか居ない。お前ならその点安心そうだと思ったからだよ」
「しかし……仕方ない、承知した」



実際のところ鋼さんは女性だから、マッハの選択はベストだと思うけれど……鋼さんとの約束がある以上、それを口に出すことも出来ない。



「……どうしても嫌だって言うんなら、僕が変わってもいいんだが?」
「それは駄目だ」



ダイスさんの提案を間髪入れずに却下する鋼さん。そうして、僕たちは礼拝堂で一夜を過ごすこととなった。















「…………どうすればいいんだろう」



真夜中、暗闇に包まれた礼拝堂……しかし、眠れるはずもない。明日の朝には決断を下さなければいけないのだ。元の世界へ帰るか、この世界に留まるか……



「…………、あれ?」



礼拝堂に居るのは僕の他にマッハ、ダイスさん、そしてナーサリー。つまり僕を含めて4人居ないとおかしい……しかし、周囲を見渡しても目に映る人影は2つだけ。暗闇に紛れて見えないだけなのか、あるいは……



「…………」



……何となく気になった僕は、他の2人が起きないようこっそりと外へ出た。












「ううっ、寒い……」



昼間の時点でもかなり寒かったが、夜になったことで外は更に冷えていた。



(そういえば、教会の中には冷気が全く入ってきてないな……どうしてなんだろう)



ぼんやりと考え事をしながら周りを見ていると、そこには1つの小さな人影があった。



「あれは……」



……もう見間違えたりはしない。雪の中で何もせずただ空を見つめていたのは、先ほどまで寝ていたはずのナーサリーだった。



「…………」
「……ナーサリー。こんなところで何してるの? ……風邪、引いちゃうよ」
「……この雪。メシアが、居なくなっちゃったってことだよね」



……マッハの推理では、この辺りは元々雪国だったがメシアさんの結界によって人々が住みやすい環境になったと考えていた。それが真実だとするならば、こうして雪が降っていることはメシアさんが消えてしまったことの証明になってしまうのだろう……そのことを知っているのか、降り続く雪をそっと手のひらに乗せ、ナーサリーは悲しげに呟く。



「……ナーサリー、聞いて欲しいんだ。僕たちは時空の賢者のところでメシアさんが襲われた瞬間を見た。でも、襲撃した女性はプリンセスさんじゃなかった……」
「そんなこと、もうどうでもいいんだよ」



振り向くことすらしないまま、ナーサリーは僕の弁明を一蹴する。



「……メシアも居なくなった。また、私は1人ぼっちだ……」
「ナーサリー……」
「……1人ぼっちは、さみしいよ……」



いつの間にか、ナーサリーは涙声になっていた。こぼれた涙は手のひらの雪を溶かしてもなお止まらず、静寂にすすり泣く声だけが響く。



「…………」










……気付けば、僕はナーサリーの正面に立ち……そのまま、彼女を抱き締めていた。






「ぇ……え?」
「……僕は、ここに居るよ」
「……でも、きっとユージも消えちゃう……」
「消えない!!」
「!!」



ナーサリーの言葉をかき消すように否定の言葉を被せる。



「僕は消えない。だからもう、泣かないで……」
「でも、でもぉ……」
「……分かった。それじゃあ、僕とデュエルしてくれないかな?」
「……へ?」
「ここを出発した時の約束、覚えてるかな?」
「……次に来た時は必ず遊ぶ、って……」
「うん。だから、今ここでその約束を果たそうと思うんだ。……受けて、くれるかな?」
「…………うん」



……自分でも、あまりに突拍子のない話だっていうのは分かってる。それでも、ナーサリーを元気づけるにはこの方法しか思い浮かばなかった。



「それじゃあ、さっそく始めようか」
「うん。いつでもいいよ」



僕とナーサリーはデュエルディスクを構える。相変わらず雪は降り続いていたが、不思議なことに寒さは感じていなかった。












「「デュエル!!」」









ユージ LP8000 手札5
ナーサリー LP8000 手札5



「先攻後攻はどうしようか?」
「ユージの先攻でいいよ。どんなデッキか興味あるから」
「それならお言葉に甘えて……僕のターン! 手札から『白き地の馬使いヒラカゼ』を召喚、そして効果発動! 自身をリリースすることで、デッキから白き地のモンスター1体を特殊召喚できる。僕が特殊召喚するのは『白き地の吟遊詩人ハルカ』! そしてハルカの効果発動、手札から『白き地の政務官プリムラ』を特殊召喚。プリムラの効果発動! 自分フィールドに白き地のモンスターが2体以下の場合、手札から白き地のモンスターを特殊召喚できる。『白き地の狩人ヒイラギ』を特殊召喚!」



これでレベル4のモンスターが3体……準備は整った!



「レベル4のハルカ、プリムラ、ヒイラギの3体でオーバーレイネットワークを構築! 白き地に眠りし女神よ、聖域を侵す敵を薙ぎ払え! エクシーズ召喚、『白き地の女神ブランシェ』!!」
「え……嘘、そのカードって……!!」



デュエルの最中なのだが、ナーサリーは僕の使ったカードに驚愕している。まさか……



「……ねえアルム。もしかして、ナーサリーと会ったことでもあるの……?」
『…………ええ』



僕から目を逸らしながらも、しっかりと肯定するアルム。



「ユージ、そのカードって……まさか、アルムの!?」
「……うん、そうだよ。これには色々事情があって、話せば長くなっちゃうんだけど……」
「アルムは、アルムは生きてるの!?」
「そ、それは……」
「…………そう、だよね……」



何かを察したように、ナーサリーの表情は再び暗いものになってしまった。



「で、でも! アルムはここに居るよ」
「え? それって、どういうこと!?」
「えっと……細かい話は抜きにすると、アルムは今僕と一緒にいて、力を貸してくれているんだ。だからアルムはここにいて、このデュエルを見てるんだよ」
「アルムが……ここに……!」



確かめるように言葉を呟きながら、徐々にその表情を変えていくナーサリー。それは驚きと、ほんの少しの喜びが入り交じったようなものであった。



「……デュエルを、続けなきゃ。アルムが見てるなら、頑張らないと……アルムに笑われちゃう!」
「ナーサリー……分かったよ。僕はこれでターンエンド。さあ、次はナーサリーのターンだよ」



ユージ LP8000 手札2 モンスターゾーン 白き地の女神ブランシェ
ナーサリー LP8000 手札5



「私のターン、ドロー! 手札から通常魔法『御伽の国への招待状』発動!デッキから『御伽現影ティミッド・ライオン』を永続魔法カードとして魔法・罠ゾーンに置いて、手札の御伽現影を召喚するよ。来て、『御伽現影ポーカー・スノーマン』を召喚! スノーマンの効果発動! デッキから『御伽現影リーゼル』を手札に加える。さらに速攻魔法『童話焚書』発動! 永続魔法となっているライオンを破壊して、ユージのフィールドのブランシェを除外!」
「なっ……!?」



ブランシェの耐性は破壊のみ、除外されては打つ手がない……!



「っ、墓地に送られたハルカの効果発動! 墓地のヒラカゼを手札に加える」
「それでもユージのフィールドががら空きなのは変わらないよ! さっき手札に加えた『御伽現影リーゼル』を召喚! そしてリーゼル1体でオーバーレイネットワークを構築!」
「1体のモンスターで、オーバーレイ……!?」
「運命に踊らされた哀れな少女よ、今こそ栄光の舞台へ舞い戻れ! エクシーズ召喚、『御伽現影プリンセス・リーゼル』!」



シンクロだけじゃなくて、エクシーズ召喚も使えたのか……!



「プリンセス・リーゼルの効果発動! このカードのオーバーレイユニットを1つ取り除いて、墓地のティミッド・ライオンを永続魔法カードとして魔法・罠ゾーンに置く。バトル、プリンセス・リーゼルとポーカー・スノーマンでダイレクトアタック!」



ユージ LP8000→6600→4700



「くっ……やるね、ナーサリー」
「これくらい当たり前だよ。バトル終了、この時ポーカー・スノーマンの効果発動! このカードを魔法・罠ゾーンに置き、魔法・罠ゾーンから他の御伽現影を特殊召喚する。来て、『御伽現影ティミッド・ライオン』! ティミッド・ライオンの効果発動! このカードを手札に戻して、デッキから『御伽現影ブリキ・ウッドカッター』を特殊召喚!」



そうだった……ナーサリーの使うモンスターはモンスターと永続魔法、2つの状態を行き来する。そしてそのトリガーは戦闘を行うこと……つまり、闇雲にバトルを行ってもナーサリーのモンスターは減らせないどころか、アドバンテージを与えてしまいかねない。



「私はこれでターン終了!」



ユージ LP4700 手札3
ナーサリー LP8000 手札4 モンスターゾーン 御伽現影プリンセス・リーゼル、御伽現影ブリキ・ウッドカッター(表側守備表示) 魔法・罠ゾーン 御伽現影ポーカー・スノーマン



「僕のターン、ドロー。手札からヒラカゼを召喚、そして効果発動。ヒラカゼをリリースしてデッキから『白き地の守護霊エリカ』を特殊召喚。エリカの効果発動。墓地のハルカを特殊召喚。さらにハルカの効果発動。手札の『白き地の武者ツバキ』を特殊召喚するよ」
「またレベル4のモンスターが3体……でもブランシェは除外したから、もうエクシーズ召喚は出来ないよ!」



……やっぱり、デッキの中身もある程度知られているみたいだ。それならここは……



「装備魔法『白き地の宝剣イコロ』をツバキに装備! このカードが存在する限り、自分フィールドのモンスターの攻撃力は400アップする!」


白き地の武者ツバキ 攻撃力1700→2100

白き地の吟遊詩人ハルカ 攻撃力1500→1900

白き地の守護霊エリカ 攻撃力0→400


「バトル、ツバキでプリンセス・リーゼルを攻撃!」


ナーサリー LP8000→7300


「そしてイコロの効果発動、カードを1枚ドローする。さらにツバキの効果発動! 相手モンスターを戦闘で破壊したとき、デッキから攻撃力1600以下の白き地のモンスター1体を特殊召喚できる。来い、『白き地の守人タイガ』! 」


白き地の守人タイガ 攻撃力1200→1600


「続けてハルカでブリキ・ウッドカッターを攻撃!……僕はこれで、バトルを終了する」
「じゃあ破壊されたブリキ・ウッドカッターの効果発動! このカードを魔法・罠ゾーンに置き、魔法・罠ゾーンからポーカー・スノーマンを特殊召喚! そしてポーカー・スノーマンの効果発動。デッキから御伽現影モンスター1体を手札に加えるよ」



ダメージこそ与えたものの、モンスターを残した上に手札も増やしてしまった……やはり、一筋縄ではいかないようだ。



「……ターンエンド」



ユージ LP4700 手札2 モンスターゾーン 白き地の武者ツバキ、白き地の吟遊詩人ハルカ、白き地の守人タイガ(表側守備表示)、白き地の守護霊エリカ(表側守備表示)
ナーサリー LP7300 手札5 モンスターゾーン 御伽現影ポーカー・スノーマン 魔法・罠ゾーン 御伽現影ブリキ・ウッドカッター



「私のターン、ドロー! 私は手札の『御伽現影ブレインレス・スケアクロウ』、ティミッド・ライオン、そしてフィールドのブリキ・ウッドカッターを除外することで、エクストラデッキからこのカードを特殊召喚できる。3つの魂を導け、祝福を受けし奇跡の少女! 来て、『御伽現影ドロシー』!」
「なっ、融合モンスターまで使えるの……!?」
「そして手札から『御伽現影トランプ・ソルジャー』を召喚。バトル、ドロシーでツバキを攻撃!」
「させないよ! タイガの効果発動、攻撃を無効にする!」
「それなら続けてトランプ・ソルジャーでツバキを攻撃! 効果でトランプ・ソルジャーに攻撃力は400アップする!」


御伽現影トランプ・ソルジャー 攻撃力1900→2300

ユージ LP4700→4500


「くっ……イコロの効果発動! ツバキの代わりにこのカードを墓地に送る。イコロが無くなったことで僕のフィールドのモンスターの攻撃力も元に戻る」


白き地の武者ツバキ 攻撃力2100→1700

白き地の吟遊詩人ハルカ 攻撃力1900→1500

白き地の守護霊エリカ 攻撃力400→0

白き地の守人タイガ 攻撃力1600→1200


「まだまだぁ! 続けてポーカー・スノーマンでツバキを攻撃!」


ユージ LP4500→4300


「バトル終了。ポーカー・スノーマンの効果でこのカードを魔法・罠ゾーンに置くよ。さらにトランプ・ソルジャーの効果発動。このカードを魔法・罠ゾーンに置いて、ポーカー・スノーマンを特殊召喚、そして効果発動! デッキから御伽現影モンスター1体を手札に加える。これでターン終了!」






着実にアドバンテージを稼ぎながら追い詰めてくるナーサリー。さて、ここからどうする……!






ユージ LP4300 手札2 モンスターゾーン 白き地の吟遊詩人ハルカ、白き地の守人タイガ(表側守備表示)、白き地の守護霊エリカ(表側守備表示)
ナーサリー LP7300 手札4 モンスターゾーン 御伽現影ドロシー、御伽現影ポーカー・スノーマン 魔法・罠ゾーン 御伽現影トランプ・ソルジャー




現在のイイネ数 43
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

ギガプラント
せっかくまたナーサリーちゃんのデュエルだというのに更新を見逃していた非力な私を許してくれ…。
融合モンスターのドロシーやえまれーどさんのリーゼルも登場して、前回よりも多彩な戦法を使ってくるようになりました。比較的最近追加したポーカースノーマンの活躍が凄い!流石強化ポジのカード!
帰った方が…の下りも明かされましたが、そこは主人公らしい回答をしてくれそうな臭いがします。そしてナーサリーちゃんがちょっぴりヒロイン属性だしてるのが素敵……可愛い。 (2019-07-11 11:39)
MTGからの刺客
執筆お疲れ様です。最近更新が早くて嬉しい所です。
ナーサリーちゃんの童話モンスターズ可愛い(迫真)

名前の由来はおそらく『ナーサリー・ライム(童歌)』でしょうかね… (2019-07-11 12:13)
名無しのゴーレム
ギガプラントさん、コメントありがとうございます。
許してやるよォ!(テンプレ)
他の方が作成したオリカを使うのはどうなのかなとは思いましたが、きっと大丈夫だろうという安易な考えで登場させちゃいました。スノーマン強いですよね。一番強い動きをさせようとしたら強すぎてちょっと焦っちゃいました。
そろそろ主人公にも主人公してもらわないと。ヘタレなユージもようやくカッコいいところを見せてくれそうです。 (2019-07-11 15:49)
名無しのゴーレム
MTGからの刺客さん、コメントありがとうございます。
実はデュエル構成だけはかなり先の分まで終わってるので、ストーリーを書くのに時間がかかってるだけだったり…デュエル回になると急激に執筆スピードが上がります。
【御伽現影】はモチーフが可愛らしいものが多いですよね。アニメ映えしそう。
名前の由来はそんな感じです。マッハやプリンセスに比べると少しひねった名前になってますね。 (2019-07-11 15:56)

名前
コメント

スポンサーリンク

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
66 1話 不思議の世界にこんにちは 1852 8 2015-07-20 -
66 2話 メシアの元へ 912 6 2015-07-22 -
57 3話 音速の銃士VS御伽の国の幻 989 4 2015-07-24 -
38 オリカまとめ1 992 4 2015-07-25 -
72 4話 救世の女神 817 2 2015-07-27 -
56 5話 未来都市 フォーチュンシティ 812 6 2015-08-11 -
40 6話 幸運な男 797 4 2015-08-12 -
92 7話 推参、正義のヒーロー! 985 6 2015-08-30 -
99 オリカまとめ2 1028 2 2015-09-03 -
53 8話 運命の賢者 815 6 2015-10-22 -
35 9話 姫騎士VS揺れ動く運命 894 4 2015-11-02 -
77 オリカまとめ3 885 6 2015-11-30 -
25 10話 水面写しの鏡 681 2 2015-12-06 -
27 11話 白き刃、移ろう水面 911 4 2015-12-09 -
76 12話 試される意志 923 4 2015-12-14 -
129 13話 水面を侵す邪神 1031 10 2016-05-01 -
29 オリカまとめ4 719 0 2016-05-03 -
42 オリカまとめ5 937 0 2016-05-03 -
24 14話 仲違い 715 4 2016-05-06 -
71 七夕記念企画のお知らせ! 1189 14 2016-05-07 -
48 七夕記念企画:メンバー集め編、彦星組① 839 6 2016-06-11 -
45 七夕記念企画:メンバー集め編、織姫組① 752 8 2016-06-17 -
85 七夕記念企画:メンバー集め編、彦星組② 807 10 2016-06-20 -
76 七夕記念企画:メンバー集め編、織姫組② 801 6 2016-06-21 -
67 七夕記念企画:前夜祭 786 14 2016-06-30 -
34 第1戦:爆風を駆ける獣 1040 16 2016-07-01 -
40 第2戦:真の強さとは 901 14 2016-07-02 -
30 第3戦:舞い踊る武具 769 10 2016-07-03 -
34 第4戦:不滅の決闘 799 15 2016-07-04 -
33 第5戦:信念のデュエル 867 14 2016-07-05 -
43 第6戦:開演、スペースエンタメデュエル 864 13 2016-07-06 -
25 最終戦:その想い、天の川を越えて 873 14 2016-07-07 -
44 七夕記念企画:お疲れ様会、彦星組編 669 7 2016-07-13 -
99 七夕記念企画:お疲れ様会、織姫組編 835 10 2016-07-17 -
40 七夕記念企画:フィナーレ 678 8 2016-07-29 -
47 七夕記念企画:感想、その他 908 0 2016-07-31 -
107 15話 娯楽都市アミューズ 1003 8 2016-12-31 -
28 16話 鮮やかなるトリックスター 537 8 2019-03-12 -
75 17話 最速の男 436 2 2019-03-17 -
53 18話 大罪の邪神龍 445 2 2019-03-22 -
29 19話 たった一つの敗因 388 2 2019-03-27 -
48 【エイプリルフール】新企画始動のお知らせ 423 2 2019-04-01 -
40 20話 天翔る龍使い 407 4 2019-04-02 -
54 21話 研ぎ澄まされし刃 466 2 2019-04-14 -
46 22話 忍び寄る漆黒 395 2 2019-04-22 -
53 23話 戦乱を望む者 471 2 2019-05-03 -
22 オリカまとめ6 381 2 2019-05-13 -
50 オリカまとめ7 462 2 2019-05-13 -
37 オリカまとめ8 346 0 2019-05-18 -
56 オリカまとめ9 463 2 2019-05-18 -
54 24話 凍てつく世界 455 2 2019-06-19 -
61 25話 時空の賢者 460 4 2019-06-26 -
29 26話 救世を拒む復讐の剣 493 4 2019-06-29 -
56 27話 燃え尽きぬ憎悪の炎 510 4 2019-07-03 -
43 28話 運命の選択肢 403 4 2019-07-07 -
67 29話 雪下の約束 395 4 2019-07-11 -
34 30話 再出発 306 2 2019-07-15 -
46 オリカまとめ10 533 4 2019-07-19 -
40 オリカまとめ11 380 4 2019-07-19 -
43 31話 新たな刺客? 354 4 2019-07-21 -
45 32話 忍びの流儀 493 4 2019-07-24 -
26 33話 雪の国の守護者 291 2 2019-07-28 -
34 34話 鉄壁の守護騎士 351 2 2019-08-01 -
25 35話 妖精の導き 341 2 2019-08-05 -
32 オリカまとめ12 402 4 2019-08-08 -
26 オリカまとめ13 370 2 2019-08-08 -
35 36話 温泉街フィアンマ 364 4 2019-08-11 -
32 37話 傭兵と行商人 316 2 2019-08-15 -
32 38話 時空を越えし英雄 381 2 2019-08-19 -
39 39話 燻る炎 366 2 2019-08-26 -
68 40話 張り巡らされた罠 353 2 2019-09-20 -
49 41話 一瞬の勝機 336 4 2019-09-29 -
27 42話 万物焼き尽くす業火 359 4 2019-10-05 -
25 43話 強者の孤独 364 2 2019-10-23 -
18 オリカまとめ14 251 0 2019-11-13 -
37 オリカまとめ15 321 0 2019-11-13 -
24 44話 幻獣の巫女 331 4 2020-01-09 -
23 45話 王を目指す者 230 2 2020-02-17 -
20 46話 君臨者と反逆者 288 4 2020-03-12 -
9 47話 ヒトガタの幻獣 237 4 2020-04-29 -
12 48話 架け橋 189 2 2020-05-11 -
7 オリカまとめ16 245 0 2020-05-19 -
10 幕間 『仲間』 203 4 2020-07-13 -
14 49話 機械の国インダスト 187 2 2020-07-20 -
10 50話 無双の姫君と反逆の機械 208 4 2020-08-05 -
6 51話 作戦会議 147 2 2020-08-30 -
6 52話 強襲 161 2 2020-09-10 -
5 53話 夢見る怪物 149 2 2020-09-17 -
10 54話 底知れぬ闇 188 4 2020-09-24 -
11 オリカまとめ17&告知 183 0 2020-09-30 -
26 SideFortune:何でも屋ハンディ 280 7 2020-10-03 -
13 Side Fortune:怪人ヴィラン 255 6 2020-10-08 -
15 Side Fortune:ゼロに還す者 232 6 2020-10-15 -
10 オリカまとめ18 139 0 2020-10-17 -
7 オリカまとめ19 132 0 2020-10-17 -
11 オリカまとめ20&あとがき 192 2 2020-10-17 -
6 55話 最強の兵器 136 2 2020-10-22 -
11 56話 造られた理由 146 2 2020-10-28 -
8 57話 君臨する女帝 140 2 2020-11-03 -
1 オリカまとめ21 96 0 2020-11-09 -
13 オリカまとめ22&おまけ 149 0 2020-11-09 -
13 58話 孤独の女王 149 2 2020-11-10 -
8 59話 王女と女王、そして 158 4 2020-11-16 -
19 60話 時を紡ぐ剣 160 2 2020-11-21 -
16 61話 黒き意志 179 2 2020-11-26 -
19 62話 王の進む道 203 4 2020-12-01 -
6 63話 傷の深さ 120 0 2020-12-07 -
18 オリカまとめ23 111 0 2020-12-14 -
2 オリカまとめ24 100 0 2020-12-14 -
8 オリカまとめ25 204 0 2020-12-14 -
7 64話 癒えない傷痕 134 2 2020-12-16 -
13 65話 忍の里 134 0 2020-12-21 -
5 66話 契約 117 2 2020-12-27 -
4 67話 生きる覚悟 112 2 2021-01-02 -
10 68話 影に潜む者たち 116 0 2021-01-08 -
5 69話 正反対の2人 123 2 2021-01-15 -
1 幕間 交わる過去と現在 83 0 2021-01-21 -
5 70話 力と覚悟 105 0 2021-01-28 -
3 71話 魂を喰らう外道 105 0 2021-02-04 -
3 SideFortune:警備隊セキュリィ 159 2 2021-02-21 -
10 オリカまとめ26&今後の予定 187 0 2021-02-26 -
6 SideAmuse:静夜を照らす星 157 6 2021-03-12 -
7 SideAmuse:火花舞う戦場 111 0 2021-03-23 -
10 SideAmuse:守るべきもの 146 4 2021-03-31 -
5 SideAmuse:がらんどうの2人 73 2 2021-04-13 -
7 オリカまとめ27 81 2 2021-04-20 -
2 オリカまとめ28 48 0 2021-04-20 -
10 オリカまとめ29&あとがき 126 2 2021-04-20 -

更新情報 - NEW -