HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王Creator > 2:時代に流された実力

遊戯王Creator/2:時代に流された実力 作:ヒラーズ


「先攻は貰うわ、ドロー」

遊利
手札5→6

手札を確認し、どれが最善のカードなのかを見極め、手を動かした。

「カードを2枚伏せて、『手札抹殺』を発動。互いに手札を入れ替えるわ」
「あー!俺の青眼が墓地に!!」
「ぼくの機械王が墓地に!」

危ない……使って良かった。
さてと、後はこうしよう。

「モンスターを伏せて、『カップ・オブ・エース』を発動。コイントス」

キーン……表!

「表が出たため、わたしがカードを2枚ドロー」

遊利
手札1→3

「くっ……」
「どうしたの?《灰流うらら》をぶつけても良かったわよ?」
「ないんだよ……手札に」
「そう……。魔法カード『二重召喚』、あと1回は通常召喚を行う。《サイコロプス》を召喚して効果を発動するわ。ダイスロール」

コロコロコロ……1

「「えっ!?」」
「1だった場合、相手の手札を全て確認して、その内の1枚を墓地に落とすわ。そうね……『銀龍の轟咆』と『テラ・フォーミング』を捨てて貰う」

「「そんなー!」」
「再びカードを伏せてターンエンドよ」

「俺のターン!」
子供A
手札4→5

「蘇生も使えねぇ……《アックス・ドラゴニュート》を召喚して伏せモンスターを攻撃だ!」
「それに対して罠発動『ファイアーダーツ』、手札が0枚の時に発動でき、サイコロを3回振って、その合計の数×100のダメージを与えるわ。ダイスロール」

コロコロコロ………6、6、6!

「!?」
「あらあら、今日は運が良いわね。1800のダメージよ」
子供二人 LP8000→6200

「け……けど、攻撃は通るはずだ!」
「ええ、通るわ。効果が発動するけど……《ダイス・ポット》の効果を発動」
「た……確か6が出たら…」

子供二人 『4』
遊利 『6』

「あ……」

今日はやけにデッキが回るな……明日は雨かな?

「そんなわけで6000のダメージよ」
子供二人 LP6200→200

「嘘……だろ!?」
「モンスターは破壊されたけど、これでバトルフェイズは終了ね」
「ターンエンド」
「わたしのターン」

遊利
手札0→1

でもこの伏せカードでとどめ何だけど……腐らせるよりはマシか。
そう考えわたしは1枚の罠カードを発動した。

「罠カード『運命の分かれ道』、お互いにコイントスを行い、表が出れば2000回復、裏が出れば2000のダメージよ」
「よーし、やってやる!」

子供二人 『裏』
遊利 『裏』

お互いに裏……でもこれで終わりね。
子供二人 LP200→0

「「やられたぁ!!」」


ーーーー





あれから数分後、デュエルを終わらせたわたしは帰宅し、夕食の支度をする。
一人暮らしではないが、親は仕事で帰って来られない。
だから一人で家事をこなすしかないのだ。


そして夕食後、自室で原稿を書き、読み直しては丸めて捨てる。
デュエルをしたせいでもあるのか、疲労も溜まる。

「今日はもう寝よう」

そう言ってわたしはベッドの上で横になり、熟睡した。

現在のイイネ数 12
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

名前
コメント

スポンサーリンク

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
22 1:スランプ 143 0 2019-04-24 -
12 2:時代に流された実力 90 0 2019-05-14 -

更新情報 - NEW -


スポンサーリンク