【完結】虹彩竜と歩むもの【番外編連載中】/番外編:夏想・1 作:光芒




「夏の思い出を作りたい!!」

 女子寮の自室で林檎がそう言ったのは、夏休みに入る直前のことであった。林檎と共に部屋にいた礼は何のきっかけもなしにそうのたまうルームメイトを懐疑的な目で見つめていた。

「……何なのよ、いきなり」
「考えてもみてよ。私たちは女子高生よ?」
「まあ、そうね」
「女子高生! JK! 花の女子高生なのよ! 青春を楽しめる最後のチャンスなわけよ! わかる?」
「……そういうものなの?」

 留奈や美鈴であれば、何かしらの合の手を入れるだろう。しかし、礼は盛り上がる三人に冷静にツッコミを入れる側であるため、一対一でこのようなことを言われた場合どのように返すべきかがわからなかったのだ。

「そういうものなのー! ということで海行こう!海!」
「海? 私はパス」
「なんでよ!」
「あんたは海に幻想を抱き過ぎよ。人はいっぱいでゴミがあちこちに落ちていて……盗 撮や痴 漢のリスクもあるわ」
「むー……確かにそうだけどさぁ……」

 海に行きたい、という気持ちに嘘偽りはない林檎であるが、礼の言うようなリスクがあることも彼女は理解していた。もちろん一人で海に行くこともできなくはないが、一人で行った海など何が楽しいのか。それを知らない林檎ではなかった。そんな時であった、留奈と美鈴が部屋に戻ってきたのは。

「かえったぞー! めしはまだかー!」
「まだそんな時間ではないですよ。それに今日の料理当番は留奈さんじゃないですか」
「そうか、わたしか! ならばわたしがおまえたちにわたしのいえじきでんのひぞうメニューをつくってやろう!」
「お帰りなさい。言っておくけど留奈の劇物を食べさせられるくらいなら、私が料理当番を変わるから」
「なんだとー!」

 全員が揃っていつもの姦しさが戻る礼たちの部屋。そんな中、留奈と共に常に皆を盛り上げるムードメーカーの林檎が悩んだ様子を浮かべていることに留奈と美鈴が気づいた。この二人ならわかってくれるはず、一縷の望みを持って林檎は二人に思いの丈をぶちまけた。

「う、海ですか……確かに日本のビーチは礼さんの言うように混雑している印象を受けますね」
「あー、やっぱそうだよね……じゃあ別の場所にしよっか。ピクニックとか遊園地でいいかな?」
「海だと? ならわたしのいえのプライベートビーチをつかえばいいじゃないか?」
「はいはい、プライベートビーチプライベートビーチ……」



「「「プライベートビーチ!!?」」」



 なんだかんだ言ってもう3か月近くの付き合いになる礼・美鈴・林檎であるが、ここまで一斉に声がユニゾンしたのは恐らく初めてであろう。舞原 留奈という少女はその喋り方や外見からは誤解されやすいのだが、この日本国においてDホイール開発の第一人者と言える企業『MAI MOTORS』の社長令嬢であり、紛れもなくお嬢様と呼んで差し支えない家柄の人間であった。

「なんだ、そんなにおどろいて」
「留奈……あんたプライベートビーチ持ってるの?」
「ああ、湘南のほうにな。うみべにはべっそうもあるんだぞ! なんてったってわたしはおじょうさまだからな!」
「林檎さん、良かったですね!」
「うん……ねえ、留奈……」
「いいたいことはわかるぞ! みんなをわたしのプライベートビーチにごしょうたいだ!!」

 持つべきものは友。その言葉の重みを改めて知った林檎であった。











「ということでみんなで水着を買いに来ました」
「誰に説明してるのよあんたは」

 いくらプライベートビーチとはいえここは日本である。海外のヌーディストビーチではないため、泳ぐには当然水着が必要だ。しかし、林檎以外の三人は新しく水着を買う必要があった。礼と美鈴はどちらかといえばインドア派であり、夏にあまり積極的に外に出るタイプではないため、年代に合った水着を買わなければならず、留奈に関しては去年買った水着が着づらくなってしまったがため新調したいのだという。

「しかし、どうしてわたしはこうもまいとしなつにみずぎをかいかえなければならないのか。いくらおじょうさまといえどもさすがにさいふがきびしいぞ!」
(……脳に行くべき栄養がそっちに行ってるからでしょうに)
(礼さん、そう言っても私たちのものが成長するとは限りませんよ……)
(こいつ、直接脳内に……?)
「せっかくだし私がみんなに似合うのをチョイスしてあげるわ。これでも結構トレンドにはうるさいからさ!」

 そう言って林檎は三人に合いそうなデザインの水着を持ってきた。水着を見繕って勧めるその様はアパレルショップの店員と言われても違和感のないものである。最も林檎も林檎でどちらかといえばインドア派であり、アニメや漫画などのサブカルチャーに明るいいわゆるオタクに分類されるタイプなのだが。

「まず礼。礼はスタイルがいいから断然ビキニタイプよね」
「正直水着にこだわりはないけれど……ここが目立つのは嫌ね」
「うーん、確かに気になる気持ちはわかるけど、礼ならそのスタイルで他の人を圧倒できちゃう気がするんだよね。だから変に誤魔化す必要ないと思うわ」

 四人の中で最も長身である礼は典型的なモデル体型に分類される。それは彼女自身も自覚している通り、肉付きがあまりよくなく、バストのサイズも一番小さいいうことでもある。だが、林檎の言うようにその胸の小ささがコンプレックスにならないだけのスタイルを持っている彼女は敢えて露出を多めにしてもいいのではないか、というのが林檎の意見であった。

「お次は美鈴。美鈴もどっちかというスレンダーな方だよね」
「はい。ですが、私は礼さんほど際立ったものではないですし……そもそもあまり露出は多くしたくはないですね」
「そう言うと思ってこんなのを用意したわ。胸の部分にはヒラヒラのフリルがついたタイプのビキニよ!」

 林檎が出したのは、昨今のトレンドにもなった「フレアタイプ」の水着である。胸の部分にフリルをあしらうことで、バストがあまり目立たないタイプのものである。そのためコンプレックスを持った女性やオシャレをしたいけど悪目立ちするのが嫌だ、という女性に受けたデザインである。

「ちなみに色は暖色をチョイスしたわ。美鈴のようなアジアンビューティーにはエスニックな色合いが合うと思ったから。そして留奈。あんたは絶対にこのホルタータイプやアンダーがしっかり止まるタイプよ!」
「なぜそうきめつける! もっとセクシーなものがいいぞ!」
「いや、あんたは何もしなくても十分すぎるくらいだし。それに普段のあんたを見てると思うことがあるのよ」

 留奈はダンス部に在籍していることもあってか、普段の生活から大きく身体を動かすことが多い。それこそ最近付き合い始めた陸に対しては全身で飛び込んでいくような派手なスキンシップを多く取っている。林檎はそこが気になっていたのだ。

「セクシーな水着、大いに結構! でもそういうのって得てして紐タイプなのよ。普段の留奈みたいにウサギみたいに飛び跳ねてみなさい。とんでもないことになるわよ?」
(あっ)
(あっ)
「とんでもないこと……? なんだそれは?」

 そのとんでもないことが未だに理解できていないようであるが、せっかく林檎が選んでくれたのだからということで彼女のアドバイスに従うことにした。

「それにしてもどうして林檎はこんなに気合を入れて水着を選んでくれるの?」
「確かに……私たちだけでしたらそんなに水着に力を入れる必要はありませんよね。その……お風呂とかで水着の下も見ているわけですし」
「……えっ?」

 美鈴の言葉に目を丸くする林檎。彼女はこの二人にはまだ伝えていなかったことがあったことを思い出した。

「いやまあ……だってねぇ、留奈。行くの私たちだけじゃないもんね?」
「えっ?」
「まさか……」
「ああ! 陸もつれていくからな!! もちろん遊大と仁もいっしょだ!」

 高海 遊大と大空 仁。二人の名前が出た瞬間、美鈴と礼の脳裏には沈みゆく夕日をバックに砂浜にたたずむ二人の少年の姿が浮かび上がっていた。






―――美鈴さん、その水着。とっても素敵だね―――





―――相変わらず寂しい胸をしているな。だが、俺はお前の水着姿は美しいと思うぞ?―――





 当然のことながら、遊大にこんな気の利いたことを言えるだけの度量は無く、双子の兄である仁が妹である礼の水着姿を見て何か特別な感情を抱くことなどまず考えにくい。しかし、この二人が同行するということであれば、話は別だ。

「美鈴」
「礼さん」
「……真剣に選ぶわよ」
「……はい」

 林檎から貰ったアドバイスを踏まえつつ、水着売り場の奥へと入り込んでいく礼と美鈴。二人の名を出したことでこうなることはある程度予想できていたが、ここまで露骨であるとは思っても見なかった。

「ワーオ! 想像通り! さて……私も男の子たちに見せても恥ずかしくないようなオシャレ水着で行こっかなー」
「ふふふ……たのしみにしているがいい、陸。おまえをわたしのセクシーさでのうさつしてやるぞ……」

 いついかなる時であっても、女子というものは戦いに臨んでいるということだ。









現在のイイネ数 5
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

から揚げ
お久しぶりです、コラボ作品の遊大くんVS遊季都くんのデュエル最高でした!
コラボ作品の執筆お疲れ様です!

そして、遂に待ちに待った水着回ですね!
女の子達のそれぞ違う体つきのスタイルが本当に魅力的です。

これは、試着シーンや留奈ちゃんへのパイタッチが楽しみでめっちゃワクワクします!(銀河眼を駆る少女のクリスマス回で綾香ちゃんが遊希ちゃんに胸ツンツンしているシーンなどに癒されながら) (2019-04-17 07:19)
光芒
から揚げさん
ごぶさたしております、コラボも一段落済みましていよいよ一部番外編に突入です。とはいえ、一部番外編はそれほど長く続きませんのですぐに終わります。なので水着回も結構あっさりです。残念でしたねぇ(Ⅳ並感)。

>これは、試着シーンや留奈ちゃんへのパイタッチが楽しみでめっちゃワクワクします!
残念ながら試着シーンはありません。いきなり現地に飛んでしまいます。悔しいでしょうねぇ(Ⅳ並感)
(2019-04-18 10:15)
ター坊
留奈のお嬢様設定がここで来るか!二次創作の金持ちが別荘持ちは良く聞きますが、プライベートビーチはレアかも。
水着選びがガチ勢になってきましたが水着回はどうなるのやら。 (2019-04-18 12:48)
光芒
ター坊さん
日本でプライベートビーチというのはちょっと珍しいかもしれませんね。海外ならともかく。
ちなみに時間軸としては陸と留奈のタッグデュエルと遊大VS遊心のライディングデュエルの間になります。なので留奈のお嬢様設定はみんな知っている状態です。

>水着選びがガチ勢になってきましたが水着回はどうなるのやら。
そんなに銀河竜のプール回ほど描写は多くならないかもしれないです。むしろ夜の方が(意味深 (2019-04-18 14:03)

名前
コメント

スポンサーリンク

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
82 プロローグ:邂逅 1312 3 2017-01-16 -
50 第1話:感謝 892 4 2017-01-18 -
34 第2話:機竜 905 3 2017-01-20 -
64 第3話:試験 842 2 2017-01-23 -
36 第4話:不動 763 4 2017-01-25 -
33 第5話:烈火 865 7 2017-01-27 -
71 第6話:決着 848 6 2017-01-29 -
71 第7話:入学 799 4 2017-01-31 -
49 第8話:再会 801 3 2017-02-02 -
67 第9話:舞鳥 797 7 2017-02-05 -
71 第10話:逆鱗(前編) 886 5 2017-02-07 -
53 第11話:逆鱗(後編) 783 3 2017-02-09 -
70 第12話:最強 810 3 2017-02-10 -
59 メインキャラクター紹介 1048 0 2017-02-15 -
73 第13話:親睦 758 3 2017-02-17 -
59 番外編:慟哭(2/18修正) 881 6 2017-02-17 -
74 第14話:血戦 946 8 2017-02-19 -
68 第15話:攻防 941 5 2017-02-21 -
69 第16話:約束 808 6 2017-02-23 -
47 第17話:部活 758 4 2017-02-25 -
73 第18話:激励 908 5 2017-02-28 -
44 第19話:恐獣 729 2 2017-03-07 -
85 第20話:天命 896 2 2017-03-09 -
70 第21話:恋情 847 4 2017-03-13 -
61 第22話:真価 740 3 2017-03-16 -
76 遊大たちが4月制限について語るようです 829 7 2017-03-17 -
67 第23話:信頼 785 6 2017-03-22 -
66 第24話:魔竜 812 8 2017-03-24 -
69 第25話:度胸 725 5 2017-03-28 -
66 第26話:漆黒 650 5 2017-03-30 -
144 番外編:4月1日 719 6 2017-04-01 -
74 第27話:英雄 636 3 2017-04-04 -
68 第28話:最高 762 4 2017-04-07 -
87 第29話:銀河 677 2 2017-04-10 -
76 第30話:昇華 816 3 2017-04-13 -
72 サブキャラクター紹介・1 877 3 2017-04-16 -
75 第31話:試練 732 5 2017-04-18 -
75 第32話:迷宮 746 3 2017-04-20 -
94 第33話:成長 741 3 2017-04-23 -
75 第34話:双子・1 723 4 2017-04-25 -
74 第35話:双子・2 679 2 2017-04-28 -
82 第36話:幻奏 733 2 2017-05-04 -
81 第37話:戦術 758 2 2017-05-08 -
83 第38話:門番 743 5 2017-05-12 -
62 第39話:白黒 562 3 2017-05-17 -
78 第40話:奇跡 663 6 2017-05-19 -
89 第41話:錬装 712 4 2017-05-23 -
72 第42話:命運 606 2 2017-05-27 -
61 第43話:覚悟 699 3 2017-05-30 -
93 第44話:条件 647 3 2017-06-03 -
78 1万アクセス記念企画のお知らせ 781 5 2017-06-04 -
67 第45話:幻影 667 4 2017-06-08 -
70 第46話:黒牙 655 2 2017-06-14 -
73 遊大たちが7月制限について語るようです 721 2 2017-06-14 -
78 第47話:終幕 772 4 2017-06-17 -
79 第48話:宣誓 721 2 2017-06-22 -
63 サブキャラクター紹介・2 668 2 2017-06-24 -
78 第49話:編入 656 6 2017-06-29 -
76 第50話:理由 724 4 2017-07-03 -
76 番外編:七夕 636 6 2017-07-07 -
74 第51話:一歩 735 5 2017-07-12 -
71 第52話:修練 618 4 2017-07-17 -
73 第53話:自信 587 5 2017-07-20 -
118 第54話:克服 618 4 2017-07-24 -
68 第55話:猛攻 603 6 2017-08-02 -
71 第56話:障壁 515 3 2017-08-08 -
64 第57話:意地 508 3 2017-08-13 -
52 第58話:提案 620 3 2017-08-17 -
59 第59話:来訪 604 3 2017-08-27 -
88 第60話:交錯 644 3 2017-09-04 -
72 第61話:諜報 552 3 2017-09-11 -
124 遊大たちが10月制限について語るそうです 725 5 2017-09-14 -
71 第62話:暴露 522 2 2017-09-21 -
74 第63話:決意 595 4 2017-09-25 -
52 第64話:結束 626 4 2017-10-02 -
29 第65話:渇望 725 3 2017-10-07 -
53 第66話:証明 528 4 2017-10-13 -
66 第67話:空想 547 2 2017-10-16 -
66 第68話:魔鎖 535 2 2017-10-23 -
58 第69話:喝采 506 2 2017-10-27 -
67 第70話:胸愛 614 3 2017-11-01 -
81 第71話:点火 562 4 2017-11-07 -
29 第72話:誘惑 497 3 2017-11-15 -
63 第73話:憤怒 551 5 2017-11-18 -
32 第74話:反攻 418 2 2017-11-22 -
19 第75話:夢追 503 2 2017-11-27 -
24 第76話:剣閃 476 2 2017-12-02 -
18 第77話:膠着 416 2 2017-12-09 -
27 遊大たちが1月制限について語るようです 544 4 2017-12-11 -
22 第78話:豹変 428 2 2017-12-17 -
50 第79話:親心 471 4 2017-12-22 -
18 第80話:疾風 430 2 2017-12-30 -
19 番外編:隠想 515 3 2018-01-01 -
18 第81話:異能 396 2 2018-01-08 -
49 第82話:要塞 418 2 2018-01-13 -
29 第83話:相反 424 3 2018-01-17 -
27 第84話:特異 476 5 2018-01-22 -
19 第85話:忌避 534 4 2018-01-29 -
34 第86話:転生 603 4 2018-02-06 -
22 第87話:変貌 566 4 2018-02-14 -
34 第88話:祭典・1 466 4 2018-02-22 -
17 第89話:祭典・2 493 4 2018-02-28 -
17 第90話:祭典・3 459 4 2018-03-10 -
40 18年4月制限について語るようです 636 4 2018-03-14 -
20 第91話:閉幕 457 4 2018-03-22 -
43 第92話:令嬢 481 4 2018-03-31 -
41 第93話:共闘 441 4 2018-04-07 -
58 第94話:古豪 434 3 2018-04-15 -
17 第95話:護心 387 2 2018-04-19 -
19 番外編:裏話 530 4 2018-04-29 -
51 第96話:転機 443 4 2018-05-03 -
43 第97話:敬意 374 0 2018-05-13 -
15 第98話:遺托 451 4 2018-05-17 -
41 番外編:青春 421 2 2018-05-23 -
60 第99話:疾駆 457 6 2018-06-12 -
50 遊大たちが18年7月制限について語ります 412 0 2018-06-14 -
52 第100話:戦士 390 0 2018-06-19 -
20 第101話:懐古 366 2 2018-06-24 -
13 第102話:降竜 356 0 2018-06-30 -
12 第103話:乱入 342 3 2018-07-06 -
25 第104話:奮起 360 0 2018-07-15 -
18 第105話:白翼 392 0 2018-07-22 -
39 第106話:夢境 526 3 2018-07-30 -
34 第107話:紫苑 334 4 2018-09-12 -
25 遊大たちが10月制限について語ります 345 2 2018-09-14 -
26 第108話:猛毒 356 2 2018-09-17 -
11 第109話:変身 295 2 2018-09-21 -
16 第110話:共闘 316 4 2018-09-25 -
10 第111話:油断 266 2 2018-09-27 -
33 第112話:浸食 318 2 2018-09-30 -
11 第113話:神意(修正・再掲版) 255 2 2018-10-03 -
35 第114話:忍者 279 2 2018-10-06 -
10 第115話:継承(修正版) 296 3 2018-10-08 -
16 第116話:征圧 287 2 2018-10-10 -
34 第117話:両雄(修正版) 306 3 2018-10-15 -
25 第118話:負担 237 2 2018-10-17 -
28 第119話:確信 260 2 2018-10-20 -
19 第120話:無限 286 4 2018-10-22 -
10 第121話:必然 239 2 2018-10-25 -
27 第122話:悲劇 278 2 2018-10-28 -
22 第123話:鬼気 271 2 2018-10-31 -
15 第124話:捕食 256 3 2018-11-02 -
32 第125話:一輪 278 2 2018-11-05 -
26 第126話:後悔 308 3 2018-11-07 -
11 第127話:神話 258 2 2018-11-10 -
30 第128話:仮説 292 3 2018-11-12 -
16 第129話:伝心 286 3 2018-11-14 -
25 第130話:対立 279 2 2018-11-16 -
34 第131話:残酷 291 3 2018-11-18 -
15 第132話:涙雨 274 3 2018-11-20 -
22 最終章予告 284 3 2018-11-21 -
15 番外編:歓喜 313 5 2018-11-22 -
15 第134話:決戦・1 284 2 2018-11-23 -
13 第135話:決戦・2 244 2 2018-11-25 -
12 第136話:決戦・3 259 2 2018-11-27 -
15 第137話:決戦・4 251 3 2018-11-28 -
14 第138話:決戦・5 297 3 2018-11-30 -
18 第139話:覇王 295 3 2018-12-02 -
17 第140話:精霊 270 3 2018-12-04 -
31 第141話:落涙 330 4 2018-12-05 -
26 第142話:命脈 326 3 2018-12-07 -
16 第143話:終焉 299 3 2018-12-08 -
24 第144話:帰還 289 3 2018-12-10 -
9 遊大たちが19年1月制限について喋ります 320 3 2018-12-11 -
22 第145話:三様 302 2 2018-12-12 -
19 第146話:光明 221 2 2018-12-15 -
22 第147話:竜星 262 3 2018-12-16 -
27 第148話:斬撃 215 3 2018-12-18 -
25 第149話:神竜 221 3 2018-12-20 -
16 第150話:新竜 234 3 2018-12-21 -
18 第151話:共鳴 202 3 2018-12-24 -
20 第152話:前夜 217 3 2018-12-25 -
22 第153話:星竜・1 232 3 2018-12-28 -
20 第154話:星竜・2 207 3 2018-12-29 -
24 第155話:星竜・3 235 3 2018-12-31 -
36 エピローグ:雪夜 391 6 2019-01-01 -
16 番外編:甘露 213 2 2019-02-14 -
8 遊大たちが19年4月制限について喋ります 213 3 2019-03-12 -
2 エイプリルフールに間に合わなかったので 130 0 2019-04-01 -
5 番外編:夏想・1 147 4 2019-04-17 -
5 番外編:夏想・2 131 2 2019-04-19 -
7 番外編:夏想・3 101 2 2019-04-22 -
9 番外編:夏想・4 157 2 2019-04-25 -
5 番外編:夏想・5 103 0 2019-05-01 -
4 番外編:師弟・1 109 2 2019-05-04 -
9 番外編:師弟・2 141 2 2019-05-08 -
4 番外編:師弟・3 102 0 2019-05-13 -
3 番外編:師弟・4 79 2 2019-05-17 -
5 番外編:師弟・5 95 3 2019-05-21 -
スポンサーリンク