HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王エターナルタイム > 6月8日──友情の炎

遊戯王エターナルタイム/6月8日──友情の炎 作:コンドル

「ここからが本当の勝負だ」その言葉は嘘でない。そう、輪廻と伴弾の戦いは今、最終局面に入っていた。

現在輪廻のターンである。

「セットしていた罠カード『トゥルース・リインフォース』を発動!デッキからレベル2以下の戦士族モンスター1体を特殊召喚する!行くぜ相棒!『幻装騎士ブレイブ』を特殊召喚!」

ブレイブ(光) LV2 ATK1000DEF500

「ブレイブの効果!手札の『幻装獣』モンスター1体を特殊召喚する!来い!『幻装獣 アクリス』!」

鞘から抜かれたブレイブの剣から、アクリスと呼ばれるヘラジカのような姿をした幻装獣がブレイブのもとへ走りながら現れる。

アクリス(地) LV2 ATK500DEF100

「アクリスの効果発動!1ターンに1度、このカードと手札の幻装獣モンスター1体を除外し、デッキからカードを1枚ドローする!」

アクリスの体が、枯葉のような色をした光の粒子となり、それに続くように輪廻の手札にある最後の1枚のカードが、水色の粒子となり消えていく。

樋山は口角を上げ、目を細め輪廻に向かって言う。
「手札のモンスターと自身を除外し、勝利へ繋ぐカードを引き当てる...か。つまり鶴咲、お前さんにとってこのドローはいうなれば運命の別れ道か」
「ああ」

ニヤケながら答える輪廻。その答えを聞いた瞬間、何か伴弾の様子に変化が生じ始めのを輪廻は見逃さなかった。
伴弾は急に右手を顔に当て、深呼吸をする。そんな伴弾を見て、輪廻は首を傾げた。

「ハハハ、ハハハ...」

次の瞬間、伴弾は楽しそうに島全体に響くような大声で笑いはじめた。その笑い声は段々と大きくなり、そして笑い終わると、強い眼差しで、輪廻を見るのだった。

「な、なんだよ。何か可笑しいかよ」
「いやいや、俺はどうも、最後の希望になるという展開や勝利へ導く力を手にするといった展開が大好きでな!ハハハ!」

そう言うと伴弾の眼は活気付く。

好きな展開がやってくる。それは誰でも気分が上がるというものだ。この男の場合、輪廻が賭けている勝利を掴むためのワンドロー。その様がなんとも熱く、楽しくてしょうがない、そんな展開を渇望していたのだ。


「まさに!まさに!まさに!鶴咲!このドローはお主の最後の希望!この展開を待っていた!お主のようなデュエリストにこのアカデミアで会えて俺は嬉しいぞ!さぁ、引いてみろ!そして俺に勝ってみるがいい!」

そう言われて、輪廻は冷静にドローする男ではない。むしろ、煽られれば煽られるほど鶴咲輪廻の魂は熱く燃え上がり、ドローするその拳に炎が宿るのだ。

「そんなに引いて欲しいんなら...」

─そしてこの男の炎が最高に燃え上がった時、彼のデュエリストとしての才能が覚醒する。

「行くぜぇぇぇっ!ドロォォォッッ!!」


辺りが静寂に包まれる。風は止み、海は心地よい波音を鎮め、輪廻はカードを手札に加えた。

「ウオオオッッ!」

カードを確認した輪廻は、雄叫びをあげる。

「まず最初に言っておくぜ伴弾。俺の発動した罠カード『トゥルース・リインフォース』の効果で、俺はこのターンバトルフェイズを行えない」
「・・・うむ」

叫び終えた輪廻は伴弾にトゥルース・リインフォースのデメリットを伝える。それを聞いた伴弾は、小さく唸るように声を出した。

バトルフェイズ不可、それは戦闘を行いダメージを与え勝利する幻装デッキにおいて致命的なデメリットである。

「だが...このデュエル、状況が一変するぜ。魔法カード『極大幻装』を発動!ゲームから除外されている幻装騎士、幻装獣モンスターを5体までデッキに戻し、戻した分、俺はカードをドローする!除外されているのは、幻装獣スクォンク、アクリス、そして幻装獣アーヴァンクだ!この3枚をデッキに戻し、そして、3枚カードをドローする!」

極大幻装を引き当てた輪廻の表情は晴れ晴れとしていた。満面の笑みで輪廻は極大幻装を発動する。

スクォンク、アクリス、アーヴァンク。光の粒子となった幻装獣達がデッキに戻り、そして輪廻は3枚のカードをドローする。

「行くぜ!手札から『二重召喚』を発動し、その効果で、『幻装獣 フェニックス』を召喚!」

輪廻の第2のエースモンスター、幻装獣フェニックスの卵にヒビが入り、殻が割れ、ブレイブの元に現れる。

フェニックス(炎)
LV4ATK600DEF200

「そして手札から魔法カード『幻装卵』を発動!自分フィールドにブレイブが存在する場合、自分フィールドに幻装獣トークンを1体特殊召喚する!そしてそのトークンの属性は、俺の指定した属性となる!俺は炎属性を選択!」

トークン(炎) ATK/DEF0

そして輪廻は両手を掲げる。すると空に巨大なポータルが出現した。

未知なる未来の扉を開け!
召喚条件は『幻装騎士ブレイブ』と炎属性の幻装獣モンスター2体以上!俺はブレイブとフェニックス、クラーケン、そして炎属性の幻装獣トークンをリンクマーカーにセット!
サーキットコンバイン!

不死鳥の鎧纏いし勇気ある騎士よ放つ焔で闇夜を照らせ!
幻装召喚!リンク4!

『幻装騎士フェニックス』!!



─美しくも勇ましく、また強力であり繊細で、見る者全てを魅了する不滅の炎...その力を纏った騎士、ブレイブがエクストラモンスターゾーンに現れる。

幻装騎士フェニックス LINK4 ATK2500 リンクマーカー 上 左下 下 右下

「頼むぜフェニックス。俺は幻装獣フェニックスの効果発動!このカードがリンク素材となり墓地へ送られた時、このカードをリンク素材としてリンク召喚したモンスターのリンク先に復活させる!フェニックスを守備表示で特殊召喚!」

フェニックス(炎)LV4 ATK600DEF200

「そして俺はターンエンド!さぁ来な!」

輪廻
LP2900
手札0
場 幻装騎士フェニックス1、幻装獣フェニックス1
墓地 幻装騎士ブレイブ1、幻装獣クラーケン1、二重召喚2、幻装卵1、トゥルース・リインフォース1
除外 無

伴弾
LP2500
手札2
場 ヴォルカニック・ロケット1、ブレイズ・キャノン・マガジン1、ブレイズ・キャノン―トライデント1
墓地 ヴォルカニック・ハンマー1、ヴォルカニック・バレット1、THE・トリッキー1ブレイズ・キャノン1

輪廻の手札が無くなった。もうこれ以上はモンスターの展開も、相手カードの除去も出来ないのだ。

いや、そんなことは輪廻にとって問題ではないのかもしれない。もしかしたら輪廻は、ここで伴弾がどんな手で自分を追い詰めるか楽しみだ。などと考えているかもしれない。つまり、極大幻装でモンスターをどれだけ除去するカードが来ようが、関係ない。楽しまなくては意味がないのだ。
トゥルース・リインフォースを相手ターンの終わりに発動しておけば、次のターン、フェニックスをリンク召喚し伴弾にダメージを与えて戦況をまさに一変させることだってできた。しかしそれをしなかった。

伴弾が望む展開がこの展開なら、輪廻の望む展開は、互いのエースモンスターを対決させることだろう。自らが最も信頼しているモンスターを出し、全力を出しきる。これこそが輪廻の望む展開。それができれば本望なのだ。

「俺のターン!ドロー!」
(さぁ来な伴弾!お前のエースと俺のフェニックス!どちらが強いか、勝負といこうじゃねぇか)


「・・・ゆくぞ鶴咲ぃ!」
「来い!」

「俺はフィールドのブレイズ・キャノン―トライデントを墓地へ送る!」

─森羅万象を焼き尽くす至高の悪魔が、今ここに降臨する!!

「現れろ!『ヴォルカニック・デビル』!」

ヴォルカニック・デビル(炎) LV8 ATK3000DEF1800

伴弾のエースモンスター、ヴォルカニック・デビル。フェニックスの炎を超える熱さで、輪廻を圧倒する。

「戦慄するがいい鶴咲!これがヴォルカニック・デビルの力だ!バトル!ヴォルカニック・デビルで、幻装騎士フェニックスを攻撃!」

デビルの口から発せられる超高熱の火炎弾がフェニックスを襲う。しかしフェニックスは腰に装備された双剣を抜き、デビルに向かって発射される炎を切り裂きながらデビルの喉元を剣で貫こうとする。が、恐るべき火炎の悪魔は勇敢なる炎の剣士の腕を自らの巨大な腕で、掴み口を開き火球を直撃させる。その火球はフェニックスの体を燃やし、フェニックスは消滅した...。

「ぐっ!」輪廻LP2900→2400

「そして!ヴォルカニック・デビルの効果発動!このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時、相手フィールドのモンスターを全て破壊し、破壊した数1体につき500のダメージを与える!フィールドには1体のフェニックスが...!」

伴弾が言葉を止める。

「幻装騎士フェニックスの効果発動。このカードが戦闘、効果で破壊された時、このカードは攻撃力を500アップした状態でフィールドに特殊召喚される。」

フェニックスATK2500→3000

「デビルの効果にチェーンして、先に特殊召喚させてもらったぜ。よって俺のフィールドには2体のモンスターがいることになる」

デビルの火球が2体のフェニックスを焼き尽くす。

「っ!」輪廻LP2300→1300

「そして幻装獣フェニックスの効果発動!このカードが効果で破壊された時、フィールドのカード1枚を破壊する!」
「何!?」
「俺はヴォルカニック・ロケットを破壊!」

フェニックスの炎がロケットを焼く。

「くううっ...ターンエンド!」

輪廻
LP1300
手札0
場 幻装騎士フェニックス

伴弾
LP2500
手札2
場 ヴォルカニック・デビル、ブレイズ・キャノン・マガジン

「俺のターン!ドロー!」

手札に加わったカードを見て、輪廻はニヤリと笑った。

「バトル!幻装騎士フェニックスで、ヴォルカニック・デビルを攻撃!」

フェニックスラッシュ・ヒートエンド!!

フェニックスの翼の炎が勢いを増していき、デビルを切り裂く。しかしデビルもフェニックスに炎を浴びせ、相討ちとなる。

「そしてフェニックスは復活する!そしてカードをセット!ターンエンド!」

輪廻
場 幻装騎士フェニックス 伏1
手札0

伴弾
LP2500
手札2
場 ブレイズ・キャノン・マガジン

「俺のターン!ドロー!」

(・・・と言っても、ここまでみたいじゃのう)

伴弾の手札には3枚のカード。しかしどれも現状を打開できるカードではない。ブレイズ・キャノン・マガジンの効果でカードを変えるか...いや、よしておこう。伴弾はそう思った。そして伴弾はフッと満足気に、輪廻に向かって微笑んだ。

「鶴咲、お主のようなデュエリストが相手で俺ぁ満足じゃ。お前のような熱い奴に出会えて、そして、デュエルができた。・・・俺はこれでターンエンド!」
「伴弾...分かった!俺ターン!ドロー!バトル!」

伴弾に向けてフェニックスの二つの剣は降り下ろされる。

フェニックスラッシュ・ヒートエンド!

「ぐおおおっ!」伴弾LP2300→0






「ふぅ。楽しかったのぉ鶴咲!」

デュエルが終わり、フェニックスの攻撃を受けた伴弾は地面に大の字になって寝転がっていた。輪廻が右腕を伸ばす。

「ありがとう。鶴咲輪廻。いい思い出になった」
「なんの。・・・楽しかったぜ、お前とのデュエル。よかったら、またやろうぜ」
それを聞いて伴弾が輪廻の腕を掴み起き上がる。
「望むところ!次は勝ってみせるからの!・・・ところで」
「ん、なんだよ」
「うむ。腹が減ったのでな、よければ、昼飯に行かぬか?」
「は...はぁ!?おま、あんだけ食ったじゃねぇか!ちょっとは我慢しろよ!あんまりバクバク食ってると太るぜ!」
「心配ご無用!さ、ゆくぞ輪廻!さぁ!さぁ!」

現在時刻は12時30分、立派なランチタイムである。そうして輪廻は伴弾とともに、昼食をとることにした。



3月16日追記


昼食を食べ終わり、伴弾は自室に戻った。輪廻はこの大会を更に楽しむため、次の対戦相手を探していた。

「おい」

輪廻の背後から声が聞こえた。振り向くと、輪廻は目を大きく見開き、「なっ...」と、驚いた声を小声で漏らした。

「確か......鶴咲輪廻、だったな」
「お前...億谷!」

億谷護。輪廻の親友である藤玄遊駆にデュエルし敗北を喫した男である。「億谷プロデュエリスト養成所」というエリートデュエリストの養成所だ。

「何の用だよ?」

怪訝そうに輪廻がたずね、それを億谷は腕を組みながら瞼を閉じ「貴様なんぞに用はない」と言って鼻で笑う。

「なんだと...」
「これ以上貴様と話せば無意味な会話が無限に続くだけだ。それよりも...」

輪廻の言葉を遮り、億谷は白い封筒を輪廻に向かって投げ渡す。

「なんだよこれ?」
「それを藤玄遊駆に渡せ。決して中身は見るなよ。」

そう言って億谷は輪廻の逆方向に向かって歩き始めた。

(・・・億谷が遊駆にって、何となく察しつくんだよなぁ...。・・・行くか...)

手紙の中身は気になるが、見るなと言われれば見ることは出来ない。とりあえず、輪廻は遊駆にこの手紙を渡すことにして、遊駆を探しに、歩きだした。
現在のイイネ数 5
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
38 4月10日──デュエルアカデミア入学式 361 3 2018-03-27 -
12 4月10日──クラスそして入寮 283 2 2018-04-01 -
28 4月11日──ファーストデュエル 437 9 2018-04-06 -
41 4月14日──初めまして王子様 286 4 2018-04-22 -
10 4月14日──愛を味わって 247 3 2018-05-09 -
33 4月14日──運命の愛ならば 263 2 2018-05-14 -
26 4月21日──独りの少女 183 0 2018-05-21 -
42 4月24日──友達 278 5 2018-06-03 -
35 時の空間 謎の世界 215 3 2018-06-17 -
27 エターナルタイムキャラクター紹介① 308 0 2018-06-18 -
13 5月1日──愛する人は一人だけ 150 0 2018-07-25 -
11 5月2日──小込綾羽の純粋な 158 2 2018-08-11 -
28 5月10日──苦悩して努力して 194 0 2018-08-18 -
9 5月16日──勇気を出して 130 0 2018-08-27 -
20 5月29日──デュエルと魂の関係性 138 1 2018-09-20 -
16 過ぎ去った日常風景 155 0 2018-10-03 -
19 5月29日──焦り 136 4 2018-12-08 -
27 5月30日──立ち上がる 110 0 2018-12-25 -
12 6月1日──新しい日常の始まり 85 2 2019-01-24 -
4 エターナルタイムキャラクター紹介② 67 0 2019-01-26 -
7 6月8日──ハックツークラッキング! 79 2 2019-02-04 -
10 6月8日──宝石呪文 53 0 2019-02-12 -
9 6月8日──火炎の闘志 57 0 2019-02-28 -
3 6月8日──熱い炎 44 0 2019-03-12 -
5 6月8日──友情の炎 42 0 2019-03-14 -
5 6月8日──恋愛相談 37 0 2019-03-30 -

スポンサーリンク
スポンサーリンク