HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王Messiah-白き救世者 > 25話:緊急事態、ハル撤退

遊戯王Messiah-白き救世者/25話:緊急事態、ハル撤退 作:ヒラーズ

トウマとの戦いから2日後、1時限目にてある発表が出された。
ハルの留学が取り消しになり、即帰国すると言う訳になったそうらしい。
その報告を聞いて放課後…。

「ハルさんが帰国ですか…」
「うん、親の事情で帰国する事になったんだ」
「そうか…大変だな、ハルの親も」
「また…会えるよな…?」

その言葉にハルは首を縦に振り、にっこりと笑顔を見せる。
「大丈夫!またここに来られるように親に説得してみるよ。短い間、遊んでくれてありがとう…海理さん、魔奈さん、水樹さん!」
「応!また来いよ!次は負けねぇからな!」

それぞれ別れの言葉を言ってハルは都市の空港近くに行き、人混みに紛れて姿を消した。
その途中、男性用トイレでハルは通信回線を開き、連絡する。

「こちらハルバード、こんな事をしてまでの経緯についてだけど…」
『ああ、別働隊から良からぬ一報を聞いてな、レクス様のご意志による命令だ』
「それが…撤退命令?」
『そうだ、寄り道せずに帰還してくれ』

ハルは首を傾げ、理由を聞く。
いきなりの撤退命令に納得がいかなかった。仕方なく、訳を陸也から聞き出した。
「どうして撤退を?」
『ああ…実はだ…』








―――――その世界に滞在しているハル以外の調査部隊が…―――――







―――――全滅した…―――――





「…!!全滅?!」
『死者は出ていないが…行動不可の状況に陥ってるらしい。そこで撤退命令が発令されたに至る…だが決して任務は失敗していない。新しく動員されるが…ハル、誰が出るかわかるな?』
「…陸也さん?」
『正解だ、だがすぐって訳じゃない。こちらも準備が必要でな…気をつけて帰ってきてくれ。ハルまで怪我して帰ってくると後味が悪いという事だ』
「分かった。すぐに帰還するよ」

そう言ってハルは通信を切り、トイレを出て行く。













その頃、海理は女子寮205号室にて、タンスから釜のようなものを取り出し、トンカチやら色んな工具で直し始める。
「ハルさんがいないとなると…自分でやるしかないようですね」
――――何を作る気だ?
(ちょっと便利なものを…)

――――便利なもの?
(恐らくこの世界では忘れ去られた技術だと思いますが…)

「よし…ついに完成しました!」
「何が完成したんッスか?」
「何だ?沢山の文字が描かれた釜は?土鍋か?」
水樹達が歩み寄り、完成した釜を見る。
白と青の色を持つ釜、周りは謎のルーンで描かれ、蓋にも謎のルーンが描かれている。
「おい、これ何の釜なんだ?」
「これは『錬金釜』と言う魔法の道具です。あなたたちで言ったら古代の遺物(アーティファクト)ですね」
それを聞き巴も飛びつき、見つめる。

「これが『錬金釜』ね…割とすごいデザインでインパクトが強いわ」
「そうでしょうか?では早速実験を」
海理は机から糸くずとキラキラ輝く石を取り出し、釜の中に入れ、蓋を閉じる。

グツグツ……チンッ!

「今電子レンジが何か解凍し終わったような音がした気がするッス」
「では取り出して…」
海理は蓋を開け、中身を取り出す。
とても綺麗な糸がするりとできあがっており、皆に見せる。

「これは?」
「…『オリハルコンの糸』ですか…結構良いものができあがりましたね」
手に取ったものは特殊金属製の糸、何に使えるのかと水樹達は問うが、「かなり頑丈な繊維の服などに使える」と言って水樹に渡す。
「え…?!いいのか?」
「いいですよ、他に作りたいものは山々あるので…あげます」
そうやって盛り上がって時刻は7時を過ぎていた。

















そして場面を移して追放世界。
帰還したハルはレクスと名乗る男の城へ赴き、司令室に来ていた。
「ただいま戻ったよ、レクス様」
目の前には車椅子に座った少年。デスク作業を終わらせ、ハルに近寄った。
「うん、ご苦労だった。いきなりの選手交代で済まないね」
「ううん。でもよほどの危ない事件が?」
「そうなんだよ、実はね。陸也君が少しだけ情報を持って来ていたけど…【ネクロ・オブ・ゴッド】を知っているかい?」

ネクロ・オブ・ゴッド、ハルはその問いに頭上に?を浮かべる。
「…知らない」
「なら良かった。あれは君が唯一関わってはいけないものだ」
「…何で?」
「あれは陸也君の宿敵、『ネクロ・ヴァルハラ』が生み出した『紛い物』だよ」
「…!」
5年前、共にいてくれた友達が悪事に働いていることを即座に理解したハルは聞き続けた。
「あれを倒せるのは陸也君ぐらいしかいない、今のところはね」
「じゃあ…陸也さんを送った理由は…!」
「…仕方なかったんだ。あれが出てきたとたん、対抗手段を大方失うんだ。それに…」
「……それに?」
レクスは言い辛そうな表情になり、まるでこれは残酷な事だと言わんばかりの空気を出していた。
「……あれが揃うことは、あのネクロも考えていないだろう。少々むごい事をしてしまうが…しょうがない…」
「あれ…?」
「…」

レクスは後ろを向き、窓越しの空を見る。
「…こんな古のお伽噺を知っているかい?地球が出来てから間もない時代。ある戦争が起きたお話を」
「ううん…知らない」
「……“二つの鍵が揃いし刻、銀河の中心に眠る真なる魔王の創神龍が目覚め、全ての次元、時空に存在する星々の星辰を正す刻が来る。それはこの世に破滅をもたらす『闇』か、または変え、救う『光』か、どちらにせよ主が戻れば全ての星々は揺れ、荒れ狂う。人々はその竜を『混沌の中心』と呼べば『神の子の代理』と呼んだ”…か」

「そんな怖いお伽噺が…」
「けど揃ったからとはいえ、目覚めさせる術を知らなければ意味がない。このまま普通にいければいいけど……」
レクスは溜息を吐き、再び空を見る。







―――――陸也君…星辰正す刻はこの任務で起こるらしい―――――




―――――君が無事でこの国に帰ってくる事を祈っているよ―――――










第1章:始まる遊び 完

現在のイイネ数 33
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

名前
コメント

スポンサーリンク

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
46 プロローグ:理不尽で不条理なゲーム 487 2 2018-12-21 -
39 1話:試験 464 4 2018-12-22 -
24 2話:入学前日の行動 285 2 2018-12-23 -
37 3話:救世者の目覚め 296 0 2018-12-24 -
40 4話:入学と魔王少女 243 0 2018-12-25 -
39 断章:呪われた子供について 227 1 2018-12-25 -
35 5話:電車事故に終止符を 256 2 2018-12-26 -
39 6話:事故を阻止せよ!海理VS鉄島 247 0 2018-12-27 -
42 7話:二つ目の覚醒と勝利 280 2 2018-12-28 -
44 8話:友達 250 2 2018-12-29 -
55 9話:友達の頼み 217 0 2018-12-30 -
31 10話:救世者、アイドル事務所訪問 212 0 2018-12-31 -
42 11話:鉄の支配者 269 0 2019-01-01 -
66 12話:魔王少女、覚醒 322 2 2019-01-01 -
38 13話:新たな力と世界樹の子供 246 2 2019-01-02 -
33 断章:動き 240 0 2019-01-03 -
32 14話:ルームメイトは不良と変人 227 0 2019-01-04 -
52 15話:酷くなる悪夢、悪意たる噂 239 0 2019-01-05 -
32 16話:水樹と魔奈の正義 204 0 2019-01-06 -
35 17話:暴走族少女、覚醒す 295 4 2019-01-07 -
38 18話:決めるべき目的 198 0 2019-01-09 -
81 19話:悪夢干渉、弟の声 272 0 2019-01-10 -
36 20話:教団との対決 209 0 2019-01-12 -
40 21話:神と白眼 205 0 2019-01-13 -
35 断章:メインキャラ設定(追加あり) 348 1 2019-01-14 -
42 22話:熾天使からの挑戦状 253 4 2019-01-15 -
44 23話:熾天使に挑戦 201 0 2019-01-17 -
34 24話:勝利、トウマの目的 240 2 2019-01-18 -
33 25話:緊急事態、ハル撤退 184 0 2019-01-20 -
67 26話:極秘裏の英雄?白フードの少年 282 2 2019-01-21 -
14 27話:邪神と熾天使は別所で語る 195 0 2019-01-23 -
32 28話:白き邪神 218 0 2019-01-24 -
57 29話:傲慢のアクセル 241 2 2019-01-25 -
38 30話:大会前日、陸也とトウマの世界調査 244 0 2019-01-28 -
58 31話:Bブロック戦、陸也VS2年生 215 0 2019-01-31 -
37 32話:水樹の因縁、元族同士の争い 167 0 2019-02-03 -
60 33話:姉同士の対決、海理VS魔姫 235 2 2019-02-04 -
39 34話:白眼と黒眼、押して押されて 220 0 2019-02-07 -
41 35話:魔王真竜 234 0 2019-02-09 -
36 36話:試練発生!風花VSヘイズ 237 3 2019-02-10 -
45 37話:風花覚醒…もう1人の呪われた子供 191 0 2019-02-12 -
25 38話:巴の実力(修正) 159 0 2019-02-15 -
27 39話:陸也困惑、2人目の転生天使 160 0 2019-02-15 -
43 40話:陸也とリンネ、罪と暗示 204 0 2019-02-16 -
56 41話:大会中止!?動くネクロ 223 0 2019-02-17 -
23 42話:真実追求戦、海理VSネクロ 188 0 2019-02-22 -
23 43話:怒り爆発・・・誕生「真竜姫」 162 0 2019-02-24 -
32 44話:全ての計画 215 0 2019-02-24 -
32 45話:ガラクタからできあがったマシン 185 0 2019-02-27 -
23 46話:重洗脳 198 1 2019-02-28 -
41 47話:白眼と星の戦士 194 0 2019-03-04 -
34 48話:紡がれる絆と拾った子 240 0 2019-03-05 -
64 49話:亜人の少女、名は雷魔 波紋 243 0 2019-03-08 -
31 50話:速さを求めるもの 216 2 2019-03-12 -
56 51話:白眼龍VS高速の燕 238 2 2019-03-13 -
47 52話:神速の燕と刑死者の暗示 255 4 2019-03-14 -
28 53話:白眼と燕の決着 205 3 2019-03-17 -
28 54話:暗躍と小さいお友達 220 0 2019-03-25 -
34 55話:時空を超えた存在 245 3 2019-04-03 -
42 56話:時の守護龍VS白眼の救世龍 243 3 2019-04-11 -
23 キャラ崩回 161 0 2019-04-14 -
25 57話:楽しまなければ意味がない 212 2 2019-04-15 -
37 58話:時を切り裂く「世界」の暗示 215 2 2019-05-02 -
49 59話:永く生きた者達の宴 195 2 2019-05-08 -
40 60話:陰謀と不穏、動く神 226 0 2019-05-20 -
46 断章:キャラ設定② 218 0 2019-05-31 -
25 61話:激突!黒い自分、名はダーク海理 121 0 2019-07-13 -
35 62話:対立する黒と白 162 0 2019-07-18 -
29 63話:黒幕たる闇 166 0 2019-07-31 -
16 64話:巴の正体と決意 141 0 2019-08-09 -
18 たまにはこんなのを書かせてください 146 0 2019-08-12 -
14 8月企画:海理達の水平思考推理ゲーム 180 0 2019-08-13 -
15 65話:起動、MSM!! 122 0 2019-08-29 -
18 66話:偉業を捨てた魔女の翼 161 0 2019-09-04 -
25 67話:新たな暗雲 232 2 2019-09-19 -
45 68話:夜会前の異変 235 0 2019-09-28 -
23 69話:黒い陸也 181 0 2019-10-13 -
34 70話:二人の邪神 236 0 2019-10-21 -
66 71話:奈落の魔神 332 0 2019-11-05 -
76 72話:粛清の力 251 0 2019-12-11 -
24 たまにはこんなの書かせてください② 156 0 2020-01-07 -
6 夜会編の注意事項・改!! 64 0 2020-02-10 -

更新情報 - NEW -


スポンサーリンク